最新閲覧日:

ワーキングホリデーでオーストラリアに行こうと思っています。
滞在費について一番気になるのですが…。
確かに安く出来れば越した事はありません。
金銭的に一番割合の高い滞在(費)の方法として
ホームステイと一人暮らしが考えられると思うのですが、この二つ良い点、悪い点をご意見頂きたいと思います。

もう一つは、情報誌等で掲載されている料金(滞在費、航空券、食費、雑費、等)
以外に用意した方がよい金額とはどの位なのでしょうか?
また、設定料金以外にはどのような事に一番費用かかるのでしょうか?
経験された方、また情報をお持ちの方、回答を宜しくお願い致します。

また、オーペア(マザーズヘルプ)などについて経験された方、情報をお持ちの方
についても回答を宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

>滞在費


kaneshiro719さんは、どこに滞在しようと思っていますか?
私はシドニーとケアンズに滞在していましたが、シェアハウスなどは、都市によっても、町に近いか遠いか、によっても、値段がかわってきます。
食費も自分で料理ができるのならば、自炊で安くすませられるし、シェアハウスも
光熱費とか全部込み・家具つき。ってところに住めば毎週決まったお金を払えばいいだけなので、安心だと思います。
中には、自分がほとんどつかってない電話代を割り勘で請求された人もいるので
気をつけてくださいね。

>お金
私の経験上、お金はないよりあった方がいいです。
私は、当初2か月だけ学校にいくつもりでしたが、勉強したいという気持ちがつよく
なり、結局延長したり、現地の学校のショートコースに行ったりしました。
ちなみに、私はワーホリの資金として航空券・2か月のホームステイ・学校代以外に150万貯めていました。(これは多い方みたいです。)
ただ、私の場合はボランティアをするつもりで、現地で働くつもりはなかったので
(ほとんどが日本語での仕事と聞いていたので)当初から多めに持っていきまし
た。友人の中には、お金がなくて、最後に旅行できずに帰国した人もいます。
でも、資金がないからって、せっかく現地にいてできることをあきらめてしまうのはもったいない!!なので、ご両親に自分がなんで行きたいのか。何をしたいのかを理解してもらって、いざという時には「帰国して働いて返してくれればいいよ」と言ってくれるような状況が出来れば一番良いと思いますよ。
上に書いた女の子は反対を押し切ってきたために、お金がない。といいながら
ずっと日本人相手の仕事だけをして帰りましたから。

>他のお金
また、kaneshiro719さんが何か「これはやりたい」というものがあれば(例えばダイビングのライセンスとか)そういったものにかかるお金も必要です。
あと、旅行をするつもりならば、その資金も。
私は、いきたい所、やりたいことなどを旅行前(現地で情報集めて)に大方
きめていったのですが、バスで1周(タスマニアにはいきませんでした)を
3か月半で周って、ツアーも15以上参加しました。それで4000ドル(バス代込み)
くらい使いました。ツア―などに行くと同じツアーの多国籍な人たちと飲んだり食べたりする機会も多々ありました。

>オーペア
については、経験はないのですが、良かったという人と最悪という人、わかれるみたいですね。
責任問題もかかわってきますし。
もしkaneshiro719さんが、そういったことに全く未経験ならば、最初に幼稚園なんかにボランティアに行くのも手だと思いますよ。
私もその1人なんです。
よく学校での延長上でワークエクスペリエンスというコースがありますが、ボランティアをお金だして行くのも、なんかなぁって思ったし、そういったところって人が立ち代り入れ替わりだから、子供の新鮮な対応が見れないような気がして。
私はボランティアセンターという所にいって、子供のために何か私にできることはないか?と聞きにいきました。
そこでは小学校と幼稚園を紹介してもらい(その学校では日本人のボランティアは初めてでした)、当初2か月の予定だった滞在を4か月もいました。子供たち(1クラス20人くらい)に囲まれてとても楽しい経験をしました。私が辞めた後は私が紹介した日本人の子が引き継ぎそこでボランティアをし、その子の後にはまた違う日本人の子が・・と、継続されているみたいですが。

>ホームステイ
本当にこれは人によって差があります。
オーストラリアは特に移民の多い国なので、英語圏の人が必ずホストファミリーに
なるとはかぎりません。
現に私は、英語圏以外の国の方で、お母さんは話せるけど、お父さんは、話せない。なんて状況になったこともありますし、片親が日本人・・なんてこともあると聞きます。
なので、ホームステイは英語を学ぶ・・というよりも、現地の家庭の一員になる。くらいの考えの方はいいかもしれません。

>サポート会社
私もとある会社にサポート依頼していきました。
私は簡単な会話はできたので、入っていくつもりはなかったのですが、家族は誰1人として話せないため、私が何か事故などにあった時のこと、簡単な会話で回避できないようなトラブルにあった時などを考え、そういったサポートがないのなら行かせない。とまで言われたので(^^;)
でも、入っていってよかった点もあります。
働きながらいろいろと手配するのは面倒なこともありますし、最初はやっぱり不安なことや、わからないことって多いし、何がどこにあるのかだってわからない。
結局そういうのを教えてくれるのはサポート会社や、前からいる日本人なんです。
私は最初のシドニーで最初の説明を受けたっきり、お世話になってません。
なので、どこまで頼るかは自分次第ですね。
私は「じゃらん」に乗っていたサポート会社に全て資料請求をし、5こくらい説明会にいきました。自分で比べてみた方がいいです。自分は何をしてもらいたいのかで結構違ってきますから。
あと、現地についてしまえばいくらでもサポートセンターはあるので現地で入った方が値段的にはお得です。ただ、それはあくまで情報をくれたり荷物を預かってくえれたり、学校などを手配してくれるだけなので、事故にあった時まではサポートしてくれないと思いますが・・。でも、オーペアなどの紹介(お金取られるかもしれませんが)してくれると思います。
あと、全てが一体型のところ(ホームステイ・学校○週間付)という所は
同じ国籍の人が何人までか・・というのを確認したほうがいいです。
私の友人はそういったところできて、日本人が同時期に5人いたそうですから。
    • good
    • 0

すいません。

またmappieです(^_^)
さっきの付け足しになるのですが。自分でホームステイ先を見つけた人からいい話は聞かないと書きましたが、全員とはいいません。もちろん中にはいい人もいます。トータル的に少ないということです。

どこの会社にするかという点ですが、いろんな会社・学校などに足を運んでみてはどうですか?行って説明を聞いてみないことには判断は難しいと思います。説明・アドバイスなどはどこでも無料でしてくれるはずなので、できるだけたくさんの所へ行って、最終的に自分の考えに一番合う、または近いところを選んでみるというのが一番いい手ではないでしょうか??
自分の力で行くといっても、何から手をつけていいかが分からないと思います。
アドバイス・ヒントをもらうつもりで説明を聞きに行ってもいいと思うし。
全部まかせっきりってことはないですよ。自分が行くのだから、まかせっきりにはできないでしょ?

渡航手続き以外でもしていった方がいいことはたくさんありますよ。
自己紹介文を考えるとか。はずかしかったら、手作り名刺風にして出会った人みんなに渡しても喜ばれると思います。(私はこの手を使いました。)
どこに住みたいか、どんな仕事をしたいか、オーストラリアに行ってこれだけはやるぞ!!という目標みたいなものを作ってもいいかも。自分が行くのだから、自分で考えないといけないことはいっぱいです。

私はまかせられることはおまかせしてもいいと思います。不安要素は解決しながら、渡航の準備をしていってもいいと思います。
一つの案として考えてみて下さい(^o^)/
    • good
    • 0

う~ん…難しいですね。


私は海外生活は初めてということで、代行会社で、相談しながら手続きをとりましたよ。ビザの申請時期・航空券(どこの航空会社がお得?)・ホームステイの斡旋・現地での仕事のアドバイス…etc  
一人で何もかもがんばろうとすると、出発までに滅入ってしまうかも。英会話学校などがWH・留学の手続きをしてくれるところであれば、出発まで英会話の勉強もできるし、海外経験のある人と知り合いになっていろいろ為になるアドバイスをもらえる可能性大ですね。

HPなどから自分でホームステイ先を見つけることもできますが、実際そうして行った人から聞いてもいい感想はほとんど聞きませんね。

いざオーストラリアへ行って、現地で困ったことがあったとき、状況を知らない
人に相談はしにくかと思います。
また後で書き足します。
    • good
    • 0

先ほど回答したmappieです。


私はシドニーに滞在していたのですが、英語力は無しに等しい(^_^;)という状態で行きました。
最初の1ヶ月は田舎でホームステイをしました。もちろん日本人は私だけ。(日本人は都会にしかいない)お世話になったホストファミリーは、日本で聞いていたのとは違いサイドビジネス感覚で受け入れていたみたいで、時々つらい思いをしました。でも、パン屋でボランティアをしていたので、そこで知り合った人と仲良くなって、夕食に招待されたり泊まりに行ったり近場のフリマやサーキット場なんかに連れて行ってもらったりしました。

英語力はあるにこしたことはありませんが、度胸があればなんとかなりますよ。最初は日本人の居ない所でオーストラリアの英語の生活に慣れることから始めてみたらいいと思います。

求人先での面接・履歴書・アポの取り方は、日本である程度作っていった方がいいと思います。英会話の学校なんかで斡旋やアドバイスはしてくれるはず。
実際働きたい所を見つけてからの段取りが早いほうがいいし。飛び込みで行っても案外O.K.をもらえるところもあるみたい。

オーストラリアはイギリス英語に近いと言われています。
Aをアイと発音します。today=トゥダイ・station=スタイション・Mate=マイト
最初は聞き取りづらいけど慣れですね(^_^)
ファーストフード店での持ち帰りをtake outと習いましたが、オーストラリアでは
Take awayと言ったりとか・・・

オージー=オーストラリア人・ラウンド=旅ですかね。
オーストラリア一周とかして欲しいです。私はシドニーに滞在しただけでメルボルンとパースに旅行に行っただけなので、他の所に行ってみたかったと少し後悔したりしてるので、長期滞在するのであればぜひ体験して欲しいですね。

少しならアドバイスをしてあげられると思うので、何かあればどうぞ。
あんまり参考にならないかもしれないけど・・・(^_^;)

この回答への補足

スミマセン…またkaneshiro719です。
代行会社のことについてお聞きしたいのですが

やはり、留学やWHを(滞在先や現地での学校、サポート等)する際に代行会社という所が手続き等を行ってくれると思うのです。
が…、いざ選ぼうと思い代行会社を調べても一体何処の代行会社を選べばよいのか
基準などが分かりません。

また、私の周囲で海外生活などを体験した人などに聞くと意見が2つに分かれます。
・やはり初めての時は代行会社など機関を利用した方が良い。
・海外というのは(育った国以外の生活)厳しいもの。また、代行会社などを頼り
、何とかしてくれる。などのあまい考えはダメ。自分の力でどうにかしていき
なさいと。

やはり私は海外での生活は経験がなく何も分かりません。
この二つの意見はどちらもうなづく事は出来るのですが…
mappieさんはどう思われますか?

補足日時:2001/05/01 08:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な体験を聞かせて頂いてありがとうございました。
さらにオーストラリアに行ってみたいな。と思います。
私もよい経験が出来るようなWHになればいいなと。
mappieさん、本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/05/01 08:26

日本人&オージーのカップル又は夫婦なんかとホームステイ感覚でシェアするのなんかはどうでしょう??


お金もホームステイほどはかかりません。
家の中での会話はすべて英語!なんてことも可能です。
シェアといっても料理なんかも一緒に作って食べることもできるし、何か困ったことがあっていざという時はやっぱり日本人がいると説明もできるし自分自身も安心できると思います。

一人暮らしは半年から二年くらいの単位で契約しないといけなかったと思います。
保証金を含めてかなりの金額を必要とするのでお勧めはしません。
もし、ラウンドとかに長期で行かれるのであれば、(私としてはぜひ行って欲しいです!!)やっぱり、ホームステイかシェアをお勧めします。せっかくオーストラリアに行くのであれば、一人で住むのではなく、オージーと一緒に日本とはまったく違う生活を体験するのもいいと思いますよ。

前の人と同じく、100万円くらいあればいいと思います。働いていてもやっぱり、いろいろとお金は必要になってくるので。
オーペアはしたことないので解りませんが、求人件数としては多かったと思います。オーペアに限らないのですが、ネットの求人アドレスを載せておきます。参考までに。キーワードを”Japanese”で探すといいと思います。

本当にいい国なのでぜひ楽しんできて下さい。

参考URL:http//www.careersonline.com.au/ http//www.jobnet.com.au/

この回答への補足

ご丁寧なアドバイス、参考URLまで教えていただきありがとうございます。
今後も発つまでは参考にさせて頂こうと思います。
mappieさんはオーストラリアに行かれた事があるようですが、
・良くも悪くも体験談など、
・また、持参して便利なもの、持参した方がよかったもの等、
・また語学力は実際(働く先、各個人の留学スタイルにもよると思いますが)
どの程度あるとよいのか?
・オーストラリアでの英語はアメリカでの英語とは結構、異なるところがあると
聞いた事があるのですが本当でしょうか?

長々と質問を申し訳ないです。
お時間ある時にでも宜しくお願い致します。

追記>オージー、ラウンドとは何のことでしょうか?
無知で本当にすみません。

補足日時:2001/04/30 19:01
    • good
    • 0

補足です



以下に参考のURLを書きましたので検索してみてください。
保育、教育、福祉関係の仕事ならいくらでもありますし、
ワーキングホリデーの人は、ひとつの仕事につき3ヶ月以内
だったら、どんな仕事でもできます。以下のサイトにはボ
ランティアの仕事もたくさん載っているので、参考になる
と思います。

ただこれらの仕事をするためには、それなりの英語力が必
要ですし、何らかの認定証が必須です。最終的には自分で
連絡して、確認するしかないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にご丁寧なアドバイスをありがとうございます。
ぜひ、参考にさせて頂きます。
今回は本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/04/30 19:23

直接的な回答ではありませんが、TOPページで「ワーキングホリデー オーストラリア」と入れて検索するとたくさんの関連質問の回答がHitしますので参考にして下さい。



ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスをありがとうございます。
参考になりました。
今後も発つまでは皆さんの質問⇒回答を拝見させて頂きたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/30 19:00

ホームステイは一番安い滞在方法だと思いますよ。

一人暮
らしや、友達とシェアをしたら、家賃や食費のほかにも電
気代や水道代でどんどん出費は重なりますので。シェアで
も、ルームシェアだったら週$100を切るので、ホームステ
イよりも安くはなると思いますが、プライバシーがなくな
るのでお勧めはしません。

ホームステイよりも安いのが、住みこみのオーペアです。
大体は家賃と食費がただになりますし、もしかしたら給料
ももらえるかもしれません。

オーペアの仕事はシドニーにはかなりあります。自分はや
ったことがありませんが、友達の話や求人広告によると、
時給$15くらいみたいです。仕事はNorthshoreや
Northern Beachesと呼ばれる、比較的裕福な地域に多いよ
うです。

ホームステイと一人暮らしの良い点、悪い点ですが、基本
的にホームステイの良い点は、一人暮らしの悪い点だと思
います。またその反対でもあると思います。たとえば、


・一人暮らしだと日本人と結局は固まることになる。
・一人暮らしのほうがプライバシーがある。
・一人暮らしは一番お金がかかる。

シドニーにいるワーホリって、本当に色んな人がいま
す。"ホリデー"なんだから何をしても良いとは思いますけ
ど、せっかくオーストラリアに来るのでしたら、オースト
ラリア人の生活に身をおいてみるのもいいと思いますよ。
日本人と固まると、日本食のレストランに行ったり、カラ
オケに行ったりと、日本とやってることは同じになります
よ。

女の人の場合は、ワーホリのために必要なお金は100万円っ
ていうのが相場みたいです。男の人はどんな仕事でもする
ので、その半分くらいでも大丈夫だと思いますが。オーペ
アをやるって言うくらいなので、女の人ですよね?


最後にオーペアの話ですが、たまにニュースなんかでオー
ペアが子供を虐待する話を見ます。そのために親が隠しカ
メラか何かを置いてる場合がよくあるみたいです。やっぱ
り、監視されてる気分で嫌になると思いますが、これも仕
事なんだって思うしかないですね。

一年って長い様であっという間に終わります。楽しく過ご
してください。あと、何かありましたら補足の質問も受け
ます。

この回答への補足

ご丁寧なアドバイスをありがとうございます。とても参考になります。
今の所、向こうでの仕事は‘オーペア‘で。と考えているのですが
他にワーキングホリデーの範囲内で保育、教育、福祉関係のお仕事というのは
あるのでしょうか?
ご存知であれば回答を宜しくお願い致します。

補足日時:2001/04/30 09:05
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


おすすめ情報

カテゴリ