簡潔にしようと努力をしたんですが変なタイトルになってすみません。

1週間ほど前、3歳の子供が公園のブランコで立ち漕ぎをしていてふっ飛び周りの柵におでこを強打、おでこを4針縫うケガをさせてしまいました。頭部を打ったということでCTやらX線やらしていただき、脳のほうは大丈夫と言う脳外科の先生のお話でしたが一応様子を見るために食事は6時間取らないようにして水分のみにしてくださいとその時に「牛乳はダメです」と牛乳を強調して言われました。

話を聞いている時は私も気が動転していたので先生が「ダメ」と言うもの「良い」と言うものを覚えるのに一生懸命だったんですが落ち着いてから「何で牛乳はダメなんだろう」と疑問が出てきました。理由をご存知の方いらっしゃいますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

頭部を打撲した場合、6時間は注意を要するのは、頭蓋骨内の出血はだいたい6時間は進行する可能性があるためです。

CT上問題がなければまず大丈夫ですが一般的に注意事項を説明するのが脳神経外科的には常識です。
水分は良いと説明されたようですが、嘔吐した場合の危険性を考えたものでしょう。牛乳は胃酸で固まるため、胃の中では固形の食品と同じです。そのためあえて注意したのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます。ご回答ありがとうございました。

牛乳は嘔吐した時の危険性を考えて飲まないように指示をしていただいたわけですね。胃酸で固まって食事をしたことになるのですか~!知りませんでした・・・気が動転していても本当に医師の指示は聞き逃したらダメですね。(知識も無いのですごく体に悪い事をしてしまいそうです)

大変良く解りました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2003/11/06 08:41

少年マガジンに連載中の医療漫画の、「ゴッドハンド輝」に、ミルクを飲むと効き目が中和されて、まったく効かなくなる薬があると、描かれていた事(その時の患者も子供でした)があります。


ひょっとしたら・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます。ご回答ありがとうございました。

牛乳に中和されてしまう薬があるんですか・・・薬は水で飲まないと~とか言うのはなんとなく解っていたのですが全く効かなくなるものも有るんですね~。本当に素人では知らない事が多いんですね。漫画と言えどもなかなか侮れません、今度読んで見ますね。

参考になりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2003/11/06 08:36

頭部外傷は時間がたってから、はきけ、頭痛、出血等の症状が出る事があります。

小児では比較的軽い外傷によっても嘔吐しやすい事があるので誤嚥性肺炎等を防ぐ意味でもそのように云われたんだとおもいます。また体調が悪いと牛乳自体で吐き気が出る事がありますね。もし嘔吐があった場合、頭部外傷の方なのか牛乳の影響なのか、原因を絞る為に言ったものだとおもわれます。

ご参考まで。

おだいじにどうぞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます。ご回答ありがとうございました。

やはり、嘔吐しないように、また嘔吐した時の後さらに悪い事が重ならないために牛乳は飲まないほうが良いのですね。大変参考になりました。

おかげさまで抜糸も済み、経過は良好と言う事で親としてもホッと一息と言う所です。本当にありがとうございました。

お礼日時:2003/11/06 08:29

一般的に頭部を打った場合、可能性として数時間後より硬膜下血腫 → 脳圧亢進 → 嘔吐、意識障害 という経過を取ることがあります。


この場合、吐いたものが誤って肺に入ることがあります。このとき牛乳だと蛋白質のため強い肺炎を起こす可能性があるため「牛乳はだめ」といわれたのではないでしょうか。まぁ水でも胃酸の影響で肺炎起こすこともありますが‥‥
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます。ご回答ありがとうございました。

素人の考えで水分だけと言われたらなるべく栄養価のあるものと言う考えを持ってしまいがちでしたのでその後に起こるかもしれない症状を考えての事なんですね。たんぱく質は強い肺炎を起こす可能性もあるのですか・・ここまで来ると本当に専門知識になってきますので気が動転していても医師の指示は聞き逃さないようにしないと大変な事になる場合もあるのですね。(これからもいつ怪我をするのか判らないので・・)

とても参考になりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2003/11/06 08:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカテキンと牛乳の栄養学的な相性は?

件名のままですが、カテキンと牛乳を混ぜて飲むと、せっかくのカテキンが牛乳によって効果が減衰するとかどこかで聞きました(抹茶ミルクなど)。どこかで聞いただけなので栄養学的に正確な知識とてはよくわかりません。どうなんでしょう?

Aベストアンサー

専門家ではありませんが、乳製品のたんぱく質でカテキンを膜で覆ってしまい、カテキン効果が発揮されないと聞いたことがあります。(2時間以上間をあければOKとも。)

Q脳腫瘍であと2日と言われたのですが根拠は?

先日脳腫瘍を患っている親戚が主治医からもってあと2日だから親族を
集めるように言われ私もお見舞いに行きました。しかし当人の意識は
はっきりしておりとても危篤には見えませんでした。事実1ヶ月後もまだ存命
しております。主治医と話してないので判らないのですが、脳腫瘍であと2日
と宣告する時はどういった根拠でされているのでしょうか。
またほかの疾患であと何日という表現をされる場合は何を根拠に
されているのでしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

脳腫瘍の場合、脳圧が上がり脳がむくんできます。
脳がむくんで来た場合は意識はあっても、状況によっては突然呼吸停止、心停止などが起こり得ます。
脳圧を下げる様な処置にどれぐらい反応するかはわかりません。ただ医師としては、意識があるうちに、
もしくは、心臓が動いているうちに、出来るだけ家族に会わせるという考え方が今でも中心であることは間違いありません。
病気、怪我の種類、状態にもよりますが、入院中の患者さんの場合、やはり意識の低下、血圧の低下、尿量の低下、薬に対しての反応等で予後を判定いたします。特に血圧、尿量の低下が続いた場合、身体の至る所で不可逆的な変化が起こります。この場合はやや曖昧ですが、もって一両日と言うケースが多いですね。
その人により測定出来ない心臓の強さなどが関係していますが、場合によっては2週間持つ場合もあります。
あと2日はというのは、場合によっては今すぐの可能性もあると言う意味です。もって半年は今すぐに危険性はないけれど、もし家に帰ったり、家族で今後を相談する余裕はまだありますよという状況でしょうか。
残念ながらこれだけ医学が進んでも、まだ運、不運に左右される部分があります。その運不運の中には
予測も出来ない何万分の1位の確率で起こる様な事も
含まれています。実際の予測よりはややシビアーに短めに言う傾向が多いのは確かですが、どうか全くの医者の早合点だけではないと言うことをご理解していただければ幸いです。

脳腫瘍の場合、脳圧が上がり脳がむくんできます。
脳がむくんで来た場合は意識はあっても、状況によっては突然呼吸停止、心停止などが起こり得ます。
脳圧を下げる様な処置にどれぐらい反応するかはわかりません。ただ医師としては、意識があるうちに、
もしくは、心臓が動いているうちに、出来るだけ家族に会わせるという考え方が今でも中心であることは間違いありません。
病気、怪我の種類、状態にもよりますが、入院中の患者さんの場合、やはり意識の低下、血圧の低下、尿量の低下、薬に対しての反応等で...続きを読む

Q牛乳単体で飲む効果と、コーヒー牛乳(カフェオレ)にした場合の効果の違いは?

 私は骨粗鬆症や栄養面を考え牛乳を毎日取りたいと思っておるのですが、どうしても片手間飲料としてや、お菓子などと一緒にはコーヒーが飲みたいと思い、いつもマグカップにコーヒーと牛乳を半々で入れております。なぜか牛乳だけのむのはちょっと、気が引けてしまいまうというのもあります。

 しかし最近気が付いたのは、牛乳だけで飲むと、普段便秘ぎみの私が、かならず飲んだ数時間後に(下痢ではない普通の)排便の為にトイレにいきたくなるのですが、コーヒー牛乳にすると同じような症状は一切現れないのです。それが目的ではないので良いのですが、牛乳本来の栄養を無駄にしているのかと不安になりました。そこで疑問なのですが、

例えば牛乳100ml摂取した場合と、コーヒー100に牛乳100mlのコーヒー牛乳にして摂取した場合、からだに吸収される牛乳の成分は一緒なのでしょうか?それとも、コーヒーの成分と変化し牛乳の栄養が消滅してしまうようなことがあるのでしょうか。。。?!

 どなたか、教えて下さい

Aベストアンサー

病院で栄養士をしているものです。
おなかを壊してしまう人にはよくアカディ牛乳を勧めます。アカディ牛乳とは、おなかゴロゴロの原因になる乳糖を、あらかじめ酵素の力で分解してあります。牛乳に弱い人でも、おなかを壊しにくいというものです。少し甘味がありますが成分は普通牛乳とほとんど変わりません。飲みたいけど飲むとおなかを壊してしまうという人にはこれを勧めています。

職場の栄養課の職員にも聞いてみたのですが、お薬と一緒にコーヒーを飲むと、カフェインの効果により吸収が阻害されることはありますが、コーヒーで割ると栄養が無駄になることは無いようです。吸収がカルシウム豊富で積極的に取ることはとても良いことです。コーヒーで割っても飲み続ければ効果はあるので頑張ってください。

Qこれって病院の先生に言った方がいいのでしょうか?

こんばんわ~。
いつもお世話になっているJORKと申します。

先週の土曜日、妊娠の定期検診の為、前回もお世話になった産院に行きました。
その時にエイズや性病の検査等の為の採血をしたんですよ。
個人的に、採血好きな(変態?!)私としては注射も痛くなく、無事に済んだんですが、帰宅後、注射の跡の周り(腕の曲げる部分)に大きくアザのようなものが出来ているのを発見しました。
押すと痛いんですよ~!!!
確か、以前の妊娠の時の採血でも同じようになったので(その時はあまり気にしなかったんですが)体質?なのかもしれませんが・・・。
母と主人に言うと、『看護婦さんが下手だったんじゃないの?!』と言われ、これからもお世話になる産院に下手に文句も言えないけど、もしも看護婦さんの失敗?だったらムカツク!と思いまして・・・。

イキナリ文句を言うのも何だな~と思って、判る方にまずはお聞きしたいと思い、質問させて頂きました!

コレって、医療ミス(って言うと大げさだけど)なんですかね?

Aベストアンサー

こんにちわ。
いつも新生児や子供の血管を相手に悪戦苦闘している者です。

こういったことおこるにはいくつかの原因が考えられます。
1.採血後の止血(採血部を圧迫のことです)が十分でなかった場合
2.一回血管を貫通してしまってから(細い血管の場合これだけで腫れ上がってきます)それでも無理に採血をした場合
3.(大人の場合はまずないと思いますが)間違って動脈に刺してしまった場合
4.#2さんが言われるように血小板や血液を固めるための凝固因子というものが少ない場合
ただ血小板や凝固因子が足りなくて内出血が多くなるなら、おそらく普段から鼻血がとまらないとか、ちょっとぶつけたところがすぐ内出血するとか、歯医者の処置の際に全然血がとまらないとか、ということがあると思います。こういったことがあれば、医師に相談することをお勧めします。

一番可能性が高いと思われるのは採血後の止血が足りないことです。今度から、採血をされた後、採血部を3分程度しっかり押さえてみてはいかがでしょうか。

Q牛乳に代わる栄養はありませんか?

私は大人になってから、
牛乳を飲むと下痢をするようになりました。
学生の時は給食で毎日飲んでましたが大丈夫でした。
牛乳はバランスの良い栄養なので是非とも飲みたいのですが、
飲むと大抵下痢になるので安易に飲めません。
暖めても、ココアに入れても下痢をします。

ヨーグルトも良いかもしれませんが、
牛乳に比べると高価なので手が出せません。
安価で牛乳に近い、バランスの良い栄養はありませんか?
もしくは牛乳を飲んでも無理なく下痢をしない方法はありませんか?
下痢を止める薬は体に負担がかかるので無理です。

Aベストアンサー

既に書かれている方もいらっしゃいますが、
豆乳がいいと思います。
ただ、豆乳は中国産が多いので気をつけてください。
蜂蜜入りの豆乳も多く見かけますが、それも避けた方がいいと思います。

アカディはおすすめです。
おなかがゴロゴロならないと書いてあったので
試しに一本丸々飲んでみましたが、大丈夫でした。
しかも甘いので飲みやすいです。
ですが、割高なので、豆乳を買った方がいいかもしれません…
栄養価も豆乳の方が上ですし…

下痢は薬を飲むよりもキャベツなど、
食物繊維の多いものを食べた方がよく効くと思います。
私自身学生時代は毎日下痢、時には血便や切れ痔に悩まされいましたが、
キャベツサラダ、根菜スープ、玄米など、食物繊維の多いものを
大量に摂るようになってからは下痢もしなくなりました。
食物繊維には腸や腸内細菌を活性化してくれる物質も多く含まれていますし、
そういう意味でも摂ってみて損はないのではないかと思います。
費用も薬を毎日飲むより安いですし、副作用はありません。

あと、ほかに牛乳に代わる食品ですが、
納豆もいいのではないかと思います。
豆乳よりも納豆の方がミネラルが2倍ほど多いですし(というか豆乳のミネラルが少ないだけですが)
納豆菌のおかげでビタミンB郡が数倍豊富です。
食物繊維もこちらの方が多いですし、豆乳・牛乳と違って
噛んで食べるので唾液が混ざるので消化もいいですし、
腸にもよりよいと思います。

あと、大豆は必須アミノ酸のスレオニンが不足しているので、
米や麦などを一緒に食べるようにするともっといいと思います。
米や麦など、炭水化物を摂った方がたんぱく質の吸収もよくなるので、
そういう面でもやはり一緒に摂った方がいいと思います。

既に書かれている方もいらっしゃいますが、
豆乳がいいと思います。
ただ、豆乳は中国産が多いので気をつけてください。
蜂蜜入りの豆乳も多く見かけますが、それも避けた方がいいと思います。

アカディはおすすめです。
おなかがゴロゴロならないと書いてあったので
試しに一本丸々飲んでみましたが、大丈夫でした。
しかも甘いので飲みやすいです。
ですが、割高なので、豆乳を買った方がいいかもしれません…
栄養価も豆乳の方が上ですし…

下痢は薬を飲むよりもキャベツなど、
食物繊維の多いも...続きを読む

Q牛乳アレルギー

質問する場所を間違えているかもしれませんが、牛乳アレルギーの人は、何を食べたら駄目なのですか?できれば以下のもので避けた方がいいものと大丈夫なものを教えてください、1、チーズ、2、生クリーム、3、バター、4、マーガリン、5、アイスクリーム、6、ホワイトソース、7、ヤクルトなどほかにも駄目なものがあればできるだけ書いてくれればうれしいです、それと、牛乳のなにがだめなのか?牛乳の代わりになるものは?牛乳アレルギーは治るんですか?治るのであればなおしかたは?牛乳アレルギーは先天的なものなのか後天的なものなのか?質問が多くてすいません、あとできるだけ確かな情報をお願いします。

Aベストアンサー

本年の4月1日より厚生労働省の定めたアレルギーをおこすおそれのある食品(特定原材料といいます)には使用した製品への表示義務が課せられました。牛乳も特定原材料のひとつで、下記のページで牛乳アレルギーの原因となる関連食品が細かくあげられています。http://www.mhlw.go.jp/search/mhlwj/mhlw/topics/0103/tp0329-2a.html

また、精製の度合いの高い「乳清焼成Ca」、「乳糖」は対象外としています。
http://www.mhlw.go.jp/search/mhlwj/mhlw/topics/0103/tp0301-3.html

Q牛乳の効果について

よく「お酒を飲む前に牛乳を飲むとアルコールの吸収を弱めてくれる」と聞きますが、それならば食べ物の栄養なんかはどうなんでしょうか?私は牛乳が好きでよく飲むのですが、食事の前に飲んでいたら母に「食事前に牛乳を飲むと栄養の吸収が悪くなるよ」と言われてしまいました。胃の粘膜を保護するというくらいだから、やっぱり少しは吸収のじゃまになるのでしょうか?もしなるとしたら、食事の途中に飲んだ場合や食後に飲んだ場合はどうなのかも教えていただきたいです。

Aベストアンサー

MAFUYUさんこんにちは
牛乳・乳製品や酢などには消化を「遅らせる」効果があるそうです。
あくまでも「遅らせる」だけで「妨げる」わけではありません。
ですから、栄養の吸収もそれだけ「遅らされる」と考えて良いと思います。
国立健康健康・栄養研究所成人予防研究室と日本赤十字社健康管理センターが
共同で進めている研究で、牛乳・乳製品に含まれる、タンパク質と脂質が
そのような効果をもたらすということがわかりました。
食前・食中・食後、いつ摂ってもほとんど効果は同じだそうです。
アルコール摂取の際のことはhoohooさんが書いてらっしゃる通りです。

ここからは蛇足なんですけど…
消化の速度がが遅くなった場合、血糖値の上昇が低く抑えられます。
そうすると血糖値を下げるホルモンであるインシュリンの分泌も低く抑えられます。
インシュリンは血糖値を下げるだけでなく、血液中の脂肪を脂肪組織に送り込む働きを持っています。
ですから、消化を緩やかにし血糖値の上昇を抑え、インシュリンの分泌を少なく抑えると
脂肪が蓄えられにくくなります。
ご飯(白米)と一緒に牛乳・乳製品を摂った場合
ご飯だけを食べた場合と比べると血糖値の上昇が3割も低くなるそうです。

ただ、どんなものでも摂りすぎは良くありませんので、hoohooさんがご自分で書かれていたとおり
程々に摂るのが良いと思います。

MAFUYUさんこんにちは
牛乳・乳製品や酢などには消化を「遅らせる」効果があるそうです。
あくまでも「遅らせる」だけで「妨げる」わけではありません。
ですから、栄養の吸収もそれだけ「遅らされる」と考えて良いと思います。
国立健康健康・栄養研究所成人予防研究室と日本赤十字社健康管理センターが
共同で進めている研究で、牛乳・乳製品に含まれる、タンパク質と脂質が
そのような効果をもたらすということがわかりました。
食前・食中・食後、いつ摂ってもほとんど効果は同じだそうです。
アルコ...続きを読む

Q脳挫傷で…

初めまして☆
私はこの前、ある施設で実習させて頂いたのですが、少しお聞きしたいことがあります。

まず、事故で脳挫傷を負った方がいました。その方は事故前の記憶はあるのですが、事故後はついさっき起きたことも忘れてしまうという状態です。(ご飯を食べてから30分くらい経ったときに「ご飯おいしかったですか?」と聞いたら「忘れました。」と言われました)でも、人の名前はある程度覚えられるようです。同じ施設にいる方や職員さんの名前は把握していました。これはなぜでしょうか?

次に、視能率95%とはどのような状態でしょう?一応調べたのですがよくわからなくて。。。

どちらかだけでも良いので、もしご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

視能率95%でしたら、正常の範囲の95%見えているという事です。
ちなみに「両眼での視野に関して、視能率による損失率が95%以上」というのは、視覚障害認定2級要件のひとつです。
視野率を計測するのには、視野計を使って8方向の残存視野の角度を測定して云々…という作業が必要となります。
ロービジョンで調べてみると、いろんな本に載っていると思いますよ。

受傷(前頭葉か?)によって、記銘力recent memoryが低下しているのでしょうね。
(昔の記憶remote memoryは、新しい記憶recent memoryとは種類が異なりますので、片方だけ障害を受ける患者さんはよくおられます。)

その方の場合、記銘の機能が低下していても、何度も繰り返される事によって、少しづつ覚えていく事は可能な「残存能力」はあるので、名前は覚えているけどオカズは思い出せない という事態が生じるのです。

Q牛乳 ヨーグルト チーズ 1番栄養価が高く 身体によいのはどれ?

牛乳 ヨーグルト チーズ
一番栄養価が高く 身体に良いものが豊富なのはどれでしょうか?

Aベストアンサー

牛乳。

栄養価が高いのはチーズですけど、ヨーグルトもチーズも牛乳の成分を分離して作るのですから、よいものが豊富なのは牛乳>ヨーグルト>チーズでしょう。薄いんですから当然沢山飲んでください。

Q脳に影について

先日、妊娠6ヶ月の妻が産婦人科に検診にいったところ「エコー」という機械で
胎児の脳の部分に「影」が映っている」と担当医師(産婦人科医)に言われました。この時期ではまれにそのような影が映る可能性があると言われ、次回(7ヶ月の検診)の頃にははっきりするとのこと。
現段階では脳に何らかの障害が出る確立が1%と言われたのですが、この時期そのようなことはよく起こるのでしょうか?気になって仕方ありません。またこれからどのように対処したらいいのかどなたか教えてください。
ちなみに担当医師は気にするなと言っていましたが・・・・。

Aベストアンサー

 なんの参考にもならない意見なのですが……(^_^;

 たしか、妊婦の栄養接種によって奇形出産を防止するとかなんとか、そういう記事が最近新聞に載りましたよね。たしかこないだはヨウ酸を接種する、という記事でしたが。

 まあ、実際に本を買ってらっしゃるとは思うので、そういった情報には詳しくしておられるかと思いますが、今まで以上にそういうことに気を付けてみる、というのはどうでしょう。
 もしかしたら気休めにしかならないかもしれませんが、でも健康に気を付けるのはいいことですから。
 自分は気を付けているんだ、という意識がストレスの発散にもつながるかもしれませんし。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報