光の干渉による身近な現象を調べなければならないのですが
検索したらシャボン玉ぐらいしか出てきませんでした。
屈折や回折なら色々あるのですが…

シャボン玉以外の現象を教えて下さい。
(どの辺で干渉が行われているかも)

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

身近なものは、見つけにくいですね。


あるとしたら、下記のものです。

(1)シャボン玉
 ※ご指摘どおり

(2)玉虫の羽
 政治家の疑惑などで「玉虫色の疑惑」とニュースで言いますが、
 その玉虫のこと。
 玉虫の羽は、シャボン玉と同様に薄く、
 反射光が干渉しているため、見る角度によって、
 色々な色に見えることから派生しています。

(3)ホログラムのシール
 よく偽造防止シールでホログラムのシールがあります。
 たしか光の干渉を利用していると思いましたが、
 少し自信なし。

(4)立体映像のホログラム
 メガネなしで見られる立体映像の場合、
 ホログラムの可能性があります。
 これも光の干渉によって出来ています。
 ただ、このホログラムの光の干渉と回折を
 詳細に説明すると書ききれません。
 ※これって、身近な現象かな?

(5)ニュートンリング(現象)
 あと「ニュートンリング」が関係すると思いますが、
 身近な場所で、ニュートンリングは見かけなかったと
 思います。一応、光の干渉で起きることです。
 興味があるなら「ニュートンリング」で検索してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
こんなにあるとは…ちょっとびっくりです。

玉虫の羽…
玉虫を見たことがない(見ていても玉虫か分からない…?)のでピンとこなかったのですが
調べてみたいと思います(虫が苦手なのでちょっと緊張…)

ニュートンリング…そういえば光の干渉ですよね!
実験をしたのにすっかり忘れていました…
確かに身近なものとは言い難いですが(苦笑)
一応、物理実験で調べることになっているので先生にとっては身近かも…

ホログラム…なるほど
少なくともニュートンリングよりは身近ですよね
調べてみます!

すごく参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/06 23:45

そうですね。



・水面に油が浮かんでいるときに色が付いて見えるのは干渉のためです。
(波長により強めあったり弱めあったりするので、色が付く)
・ガラスに油膜が付いていると色が付いて見えるのも干渉です。
・ホログラムは回折と干渉の2つの現象が合わさったものですね。
・最近の光通信では干渉を利用した波長フィルターが使われていて、1本のファイバーに複数の波長の信号をまとめて送れるようになっています。高速なインターネットを支えている技術です。

あとは産業用の装置などでは色々使われていますが、身近とはいえませんので省略します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そういえば、油は高校の教科書で干渉の例に使われていた気がします。
その他色々参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/06 23:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自作PCで言う、「干渉」の意味を教えてください。

自作PCのパーツなどで、パーツ同士が「干渉」する、と言いますが、干渉とはどういうことなのでしょうか。また、干渉するパーツ同士の関係がどのような場合に発生して、干渉するとどのような問題が発生するのでしょうか。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

パーツ同士が接触する事ですね。

例えばソケット周辺にコンデンサが密集しているマザーの場合、大型のクーラーを取り付けようとすると「干渉」してしまい、クーラーが付けられなかったり、無理にコンデンサを押しのける形になります。

付けられないならまだしも、押しのけると余計な力がコンデンサに掛かり、寿命を縮める可能性があります。

Q回析現象と干渉現象について

光の回析現象と干渉現象について説明をしなければならないのですが、具体的にはどのような現象なのでしょうか?

Aベストアンサー

具体的に例を挙げると...

回折:目に見える光に限るなら、雲間から光が放射状に広がって地表に届いているのを見たことがありませんか? 光は太陽から真っ直ぐに地球まで届くと思いきや。目に見えない光でもいいならば、テレビのリモコン等で、間に赤外線を通さない障害物を置いても、その障害物を回り込んでリモコンが効く現象。

干渉:2枚のプラスチックの板を重ねて、ある一ヶ所を強く押し付けると、その周りに縞模様が見えることがありませんか? それが光の干渉の一例。

QBut her godhead had intervened:「しかし、神性が干渉した」、、、意味が分かりません

こんにちは、いつもお世話になります。

質問:タイトルに有るように、But her godhead had intervenedが、「しかし、神性が干渉した」、、、???と分かりません。(もしかしたら、読解力の問題かも知れません)(大泣)

この文はクレオパトラの心中描写シーンで、一応クレオパトラは神話の神々の子孫ということになっていますので、「神性」があるのは分かりますが、、「それが干渉するって事は?」と考えると分かりません。

質問は以上ですが、前後の文脈も転記しておきます。

------------------------------------------------------------------
背景:カエサルが存命時、クレオパトラにあてて書かれた政治的アドバイスのが色々と書かれた巻物を息子カエサリオンが発見する。 (それには神殿の修復よりも貧民救済を優先、等と書かれている。)すっかり、その巻物の存在自体忘れていたクレオパトラだが、息子に指摘され当時カエサルに色々とアドバイスを受けていた事を思い出す。また、どうして実行しなかったかも。

Meaning to get to all of them sometime. But her godhead had intervened, and his murder. After his death, she had deemed his reforms pointless. He had tried reform in Rome, and they killed him for his hubris.
(出典: 著者:Colleen McCullough 書名:ANTONY AND CLEOPATRA)
------------------------------------------------------------------

よろしくお願い致します。

こんにちは、いつもお世話になります。

質問:タイトルに有るように、But her godhead had intervenedが、「しかし、神性が干渉した」、、、???と分かりません。(もしかしたら、読解力の問題かも知れません)(大泣)

この文はクレオパトラの心中描写シーンで、一応クレオパトラは神話の神々の子孫ということになっていますので、「神性」があるのは分かりますが、、「それが干渉するって事は?」と考えると分かりません。

質問は以上ですが、前後の文脈も転記しておきます。

-------------------...続きを読む

Aベストアンサー

お久しぶりです。大風邪をひいて寝込んでいました。

「彼女の神性」というよりも、「彼女の神としての意識」が邪魔をしたということでしょう。それに加えてカエサルが暗殺によって死亡したこと。クレオパトラは自らを神としてエジプトに君臨していました。その中では「神殿の修復」は何事にも率先されてしかるべきものだったのですが、エジプトの女王を「神」として信仰していないカエサルにとっては、「貧民救済」の方が優先だったわけです。

カエサルが生きている間は、クレオパトラもそのアドバイスを価値あるものと考えていましたが、自らの改革によってカエサルは命を落とします。これはカエサルのアドバイスが「万能ではない」ことを示してしまいました。

「貧民が更なる権利を要求して王位が相対的に低くなる」というよりも、カエサルのアドバイスに従って改革を進めることによって、自分が「カエサルのごとく暗殺される可能性がある」と考えたこと、それからエジプトにおける常識であった「神」としての王の立場が、その巻物に書かれているアドバイスを実践していくことを「躊躇させた」と考えれば良いと思います。

お久しぶりです。大風邪をひいて寝込んでいました。

「彼女の神性」というよりも、「彼女の神としての意識」が邪魔をしたということでしょう。それに加えてカエサルが暗殺によって死亡したこと。クレオパトラは自らを神としてエジプトに君臨していました。その中では「神殿の修復」は何事にも率先されてしかるべきものだったのですが、エジプトの女王を「神」として信仰していないカエサルにとっては、「貧民救済」の方が優先だったわけです。

カエサルが生きている間は、クレオパトラもそのアドバイスを価...続きを読む

Q回折と屈折の違いは何か?

どてらも同じように感じるが、どこが違うのか?教えてください。

Aベストアンサー

質問されているかたは、高校生以上でしょうか?

高校
の物理の教科書には出ていると思いますよ。

回折
港には防波堤がつくられているが、そのかげにも波は入ってくる。
また、音は物のかげでも聞こえる。これらはいずれも波が障害物の
うしろにまわりこむためにおこる現象で、これを波の回折という。

屈折
波がある媒質のなかから異なった波のなかへ進むとき、一般に
波の進行方向が変わる。この現象を、波の屈折という。

どこが違うかといえば、
1.回折は波の媒質が同じときに起るが、屈折は違う媒質間でおこる。
2.回折は障害物があると観測できるが、屈折は障害物は関係ない。
というところが、直接的なことでしょうか。

また、光の場合、回折はどうしても「波」でないと説明できないが、
屈折は「波」でなくても説明がつく気がします。。

Q干渉計の基礎

干渉計についての英文を訳しているのですがその中の基本概念で、λ=λ0+ M*dλを満たす全ての波長は、干渉計を同様に透過するので、干渉計の寸法だけでは「λmodulo dλ」しか決定できない。それゆえ干渉計を用いて絶対的な波長を求めるには、他の技術であらかじめ自由スペクトル領域の範囲で波長をもとめておく必要がある。
とあったんですがどういう意味でしょうか? 
「λmodulo dλ」の意味もよくわかりません。
 

Aベストアンサー

 
 
 日本の日常に無い概念を熟語的に翻訳するのは苦労しますね。ディジタルの符号理論でも modulo は慣れてない新人のFAQのひとつです。

 module モジュールは「ものさし」のラテン語から派生して「基準寸法」なのは御存知と思いますが、語尾を…o-で連結形にして、基準寸法で測った「端数」の意味になってます。
  33センチ modulo-30センチ = 3センチ


 もともと このような性質の現象が多々存在するので、それを表現するのに用いられます。 指を折って数を数えるのは mod 10 です。11は1と同じ。結果だけを見せられると 11だったのか 1だったのか見分けが付かない。(ディジタル回路は全てこうです。)
 干渉計の縞模様も波長に関して同様です。もし翻訳してるのなら そのまま λ mod dλ としておけば通用します。



>> 自由スペクトル領域

 質問の前にまず http://www.google.co.jp/ を使いましょう、イッパツで

http://www.shimadzu.co.jp/opt/guide/06.html

を得ます。重なってない範囲のことです。(このfreeは"自由"が適訳なのでしょうか)
 
 

参考URL:http://www.google.co.jp/,http://www.shimadzu.co.jp/opt/guide/06.html

 
 
 日本の日常に無い概念を熟語的に翻訳するのは苦労しますね。ディジタルの符号理論でも modulo は慣れてない新人のFAQのひとつです。

 module モジュールは「ものさし」のラテン語から派生して「基準寸法」なのは御存知と思いますが、語尾を…o-で連結形にして、基準寸法で測った「端数」の意味になってます。
  33センチ modulo-30センチ = 3センチ


 もともと このような性質の現象が多々存在するので、それを表現するのに用いられます。 指を折って数を数えるのは mod 10 です。11は1と同...続きを読む

Q屈折率回折格子

屈折率の周期的な空間変調を有する物質(屈折率回折格子)が、
回折格子として働く理由が分かりません。

イメージが沸くような説明をして頂けないでしょうか?
よろしくお願い致します。
(スリットの場合の回折については理解しているつもりです。)

Aベストアンサー

スリットの場合では回折した光において、光路差がd sin(a)(格子間隔:d、屈折角:a)だけできます。
光路差ができれば移動距離が長くなり、その分だけ位相の差が生じることになります。
位相がズレれば振幅が+、-の部分で打ち消しあう、つまり縞模様ができることにるわけです。

よく考えてみれば分かると思いますよ^^

QFX事業者のディーラーの取引への干渉??

いろいろとFX業者のサイトを見て回っていましたら、下の記述が目にとまりました。
「ん~???」と思ったのですが、下の文中にある『お客様のお取引への干渉』とはどういう内容を意味しているのでしょうか。
想像では「何かやってるんじゃないのかぁ?」と思うことはありますが(笑)おおやけにそういう話は見かけたことがなかったのですが、
この業者がオープンなHPでアピールしているということは、一般的に知られていることなのでしょうか。

どういう「干渉」があるのかご存じの方がいらっしゃったら是非教えてください。
また同じように「干渉」を受けずにすむ他の業者を教えてもらえるとありがたいです。
よろしくお願いします。



http://www.kawase-market.com/product/nodealingdesk/index.html

『ノー・ディーリング・デスク』の導入によって、これまでのFX事業者を介したお取引環境では成しえなかった、
【インターバンク】⇔【個人投資家】間をオンラインシステム的に完全直結させることを実現しました。

これは、従来のFX事業者のディーラー等の都合による、お客様のお取引への干渉を排除すると共に、
今まさに外国為替相場の世界の中心で起こっていることを、ご自宅にいながら目撃し、そこに今参加できることを意味します。

いろいろとFX業者のサイトを見て回っていましたら、下の記述が目にとまりました。
「ん~???」と思ったのですが、下の文中にある『お客様のお取引への干渉』とはどういう内容を意味しているのでしょうか。
想像では「何かやってるんじゃないのかぁ?」と思うことはありますが(笑)おおやけにそういう話は見かけたことがなかったのですが、
この業者がオープンなHPでアピールしているということは、一般的に知られていることなのでしょうか。

どういう「干渉」があるのかご存じの方がいらっしゃったら...続きを読む

Aベストアンサー

No.5の回答者です。
「インターバンクに直結」というキャッチフレーズは「インターバンク市場に参加している銀行からもらったレートをなるべく加工しないでお客様に提示します」ということであり、それ以上の意味はありません。
 業者間のレートが完全に同じということことはなく、たいたい数pipsくらいは差があります。その範囲で加工は可能だと思います。それに約定時のスリッページなども細工の余地があります。たとえば、顧客が許容スリッページ2pipsを設定しレート166.77で買い注文を出して1秒後に166.79で約定したとしましょう。これは許容スリッページ内ではありますが、その1秒のあいだに本当に銀行のレートが変わったのか、それともFX業者がかってに約定させて銀行レートとの間の差額を稼いだのかどうかは疑問が残るところです。
「ディーラーによるその他の干渉」についてはよく知りません。おそらく簡単には顧客に分からないように行われているのでしょう。たとえばスワップでも加工は可能です。いまFX業者が銀行から提示されたEUR/JPYの買/売スワップが146/-147のとき、FX業者はこれを拡げて140/-153として顧客に提示すれば差額を稼げます(このくらいは正当な加工でしょう)。ここでもし「最近は買い持ちの客が多いなァ」ということであれば買スワップを減らして135/-153とすれば銀行スワップとの間の差額を余分に稼げます。ただし買/売スワップの差が大きいと顧客に敬遠されますので、思い切って135/-135にすれば「買/売スワップの差がゼロの良心的な業者」に見えるかもしれませんね。南アランドやオセアニア通貨のように買い持ち顧客が多い通貨ペアならばこれでも十分に利潤が上がると思います。
 以上はFX業者と私たち顧客の間の話でしたが、銀行とFX業者の間でも同じようなことがあるそうです。銀行がFX業者に流すレートも銀行によって加工されており、FX業者はその顧客数と取引高の大小によって(つまり交渉力によって)銀行から流してもらうレートの有利不利が決まるのでしょう。なお、プロディーラー間の仁義なきエゲツナイ戦いの一端については下記のサイトの「ストップについて」を御覧ください。
 http://www.saza-investment.com/sys_useful/001/001/#a000238

No.5の回答者です。
「インターバンクに直結」というキャッチフレーズは「インターバンク市場に参加している銀行からもらったレートをなるべく加工しないでお客様に提示します」ということであり、それ以上の意味はありません。
 業者間のレートが完全に同じということことはなく、たいたい数pipsくらいは差があります。その範囲で加工は可能だと思います。それに約定時のスリッページなども細工の余地があります。たとえば、顧客が許容スリッページ2pipsを設定しレート166.77で買い注文を出して1秒後に166.79...続きを読む

Q光学薄膜における屈折率と干渉

どなたかわかるかたいらっしゃいましたらご回答いただきたいのですが。
今薄膜の勉強をしているのですが
薄膜に対して真っ直ぐに光を入射した際に
膜厚d、屈折率n、波長λ1,λ2としたときに

nd=1/4(1/λ1-1/λ2)^-1

という式から屈折率を求めているのですが、これの式はどのようにして
だしているのかわからなくて;
どなたかわかる方いらっしゃいますでしょうか?

強めあう条件、弱めあう条件など使ってだすとは思うのですが;

本当にお願いします。

解決次第ありがとうポイントをすぐに寄与させていただきます<(_ _)>

Aベストアンサー

こんにちは。

まず、
・薄膜内での波長は、真空中の波長を屈折率nで割った値になります。
・膜厚を往復する距離は、2dです。

では本題。

1.
薄膜より下の物質の屈折率が、薄膜の屈折率より大きい場合(固定端)

弱め合うときの(真空中の)波長をλ1と置くと、
薄膜内での波長は(冒頭で述べたとおり) λ1/n です。

任意の整数をmとすると、
弱め合う条件は、
λ1/n = 2d(m+1/2)
つまり、
2dn/λ1 = m+1/2  ・・・(あ)
です。

その隣の、強め合うときの(真空中の)波長をλ2と置くと、
今度は、2dがλ2の整数倍なので、
λ2/n = 2dm
つまり、
2dn/λ2 = m  ・・・(い)
です。

(あ)-(い)より、
2dn(1/λ1 - 1/λ2)= 1/2

あとは、式をきれいにするだけです。



2.
薄膜より下の物質の屈折率が、薄膜の屈折率より小さい場合(自由端)

上記1と異なる点は、薄膜の下端
上記1の、弱め合う条件と強め合う条件とを、すべてあべこべにした式にするだけです。

こんにちは。

まず、
・薄膜内での波長は、真空中の波長を屈折率nで割った値になります。
・膜厚を往復する距離は、2dです。

では本題。

1.
薄膜より下の物質の屈折率が、薄膜の屈折率より大きい場合(固定端)

弱め合うときの(真空中の)波長をλ1と置くと、
薄膜内での波長は(冒頭で述べたとおり) λ1/n です。

任意の整数をmとすると、
弱め合う条件は、
λ1/n = 2d(m+1/2)
つまり、
2dn/λ1 = m+1/2  ・・・(あ)
です。

その隣の、強...続きを読む

QETC車載器の干渉について

ETCの取り付けを考えています(未購入ですが、分離型希望です)。

現在、ナビとドライブレコーダーを設置中です。
ETCを取り付ける予定がなく、ナビとドラレコを設置してしまったので干渉に関して少々不安です。

ナビのGPSはルームミラーの左端から15cmの所に、
ドラレコの本体はルームミラーの陰で運転席側に貼り付けあります。
配線はナビが助手席側、ドラレコは運転席側を通してシガーソケットから電源を取ってます。


ここで質問なのですが、ETCアンテナはミラーの裏側に取り付け、運転席側から配線を通し、オーディオから電源を取るつもりなのですが干渉は起きるのでしょうか?
ドラレコの配線と同じところを通らせても干渉は起きますか?

わかりづらい質問ですみません。
車に関して初心者なので、もしかしたら意味が伝わらないかもしれませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

干渉とは、つまり電波に異常が有るか?  ですか?

大丈夫です。

ただ、シガーソケットからだと、配線が汚くなるかと思います。

電源をヒューズボックスから取ったり、若しくは、ステレオの裏から取ると綺麗に成りますよ。

で、ピラーはプラスチックで簡単に外せますので、その内側を通すと良いと思います。
http://www.geocities.jp/axela_ruma/dismantling/a_pillar/pillar1.htm

大体の車が、こんな感じで出来ます。

http://www.amon.co.jp/products2/list.php?category_id=10

ここの、ヒューズからの取出しの部品を使えば簡単に取れます。

シガーソケットだと、室内に電線が一杯走るので格好悪いと思います。

慣れれば簡単に出来ますよ。

挑戦してみて下さい。

Qシャボン玉を半分に…

電磁気の問題なのですが、電荷Qで帯電した半径Rのシャボン玉を半分に切断した時、シャボン玉の半分からもう片方へ与える反発力を求めよ。というものです。考え方としては無限に狭い隙間で分けたときに表面に働く力を積分することにより求めるのかな?と思い計算してみたのですがうまく出来ませんでした。ちなみに答えはF=Q^2/8R^2(cgs系)らしいのですが…
この問題は教科書の問題なので皆さんにお聞きするのは非常に心苦しいのですが、どうしても解けないのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ∂F = ∂q E が間違っていました。
 ∂qは、球の外側と内側の電界が異なる不連続面上にあるので、上式は成り立たず、この場合は、
 ∂F = (1/2)∂q E
になるようです。従って答えも1/2になり、
 Fz = Q^2 / 8R^2
になります。

 上記とは別に、エネルギーの変化から力を求める方法もあります。球面の電位は
 V = Q / R
なので、エネルギーは
 U = (1/2)QV = Q^2/(2R)
ですが、球の半径を ∂R だけ増したとき、エネルギーが ∂U 変化したとすれば、球の全表面に生じる力は
 F = -∂U/∂R = Q^2/(2R^2)
になるので、z軸と成す角θによる帯の面積を
 ∂S = 2πR sinθ R ∂θ
とすれば、帯状の面積部分の力のz方向成分は
 ∂Fz = F ∂S cosθ / (4πR^2)
   = (Q^2 / 4R^2) sinθ cosθ ∂θ
になります。これを上半分だけ積分すると
 Fz = (Q^2 / 4R^2) ∫[0~π/2](sin2θ / 2)dθ
   = (Q^2 / 4R^2) [-cos2θ / 4][0~π/2]
   = Q^2 / 8R^2
になります。

 ∂F = ∂q E が間違っていました。
 ∂qは、球の外側と内側の電界が異なる不連続面上にあるので、上式は成り立たず、この場合は、
 ∂F = (1/2)∂q E
になるようです。従って答えも1/2になり、
 Fz = Q^2 / 8R^2
になります。

 上記とは別に、エネルギーの変化から力を求める方法もあります。球面の電位は
 V = Q / R
なので、エネルギーは
 U = (1/2)QV = Q^2/(2R)
ですが、球の半径を ∂R だけ増したとき、エネルギーが ∂U 変化したとすれば、球の全表面に生じる力は
 F = -∂U/∂R = Q^2/(2R^2)...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング