人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

積立金額は1000円からで、最初だけ積立日・積立期間・積立金額を設定すれば通常貯金からニュー定期に毎月自動的に振替ができると聞いたのですが、一月満期・元金継続にして利子を通常貯金に入れることができますか?

A 回答 (1件)

オート定額のニュー定期は預入期間は3ヶ月以上となり、また、ぱるるに組み込むタイプになってしまいます。

昔からぱるるとニュー定期の裏技は同居できないというか、してもあまり意味がありませんでした。それはぱるるにはセットできる定額貯金やニュー定期の証書番号が21に限られているからです。

10万円を預け入れた場合で、ニュー定期で1千円、1ヶ月の場合
1千円×0.00020×(1/12)≒1
1×0.15=0
1×0.05=0
1-0-0=1
1×12=12円
これが100口だと12×100=1200円
ということで年1.2%の運用ができるというのが所謂ニュー定期の裏技ですが、昔はひとつの証書に10万円としたら100口という記載がありました。しかし平成9年以後はこれがなくなってしまいました。ひとつの証書番号ごとに利息を計算することになり「口数」という概念がなくなってしまったわけです。
従ってオート定額などで積み立てる場合は1千円を月々1年積み立てると1千円のニュー定期が12口になるのではなく、やはり1口は1口でその金額が、1千円、2千円、3千円と続き1万2千円になるというのが現在のオート定額のニュー定期です。
ですから、この一口につく利息は今の金利からすると1千円の積み立てで3ヶ月で1円、年間4円が限度です。21口セットできるので84円、通常の通帳と国際ボランティア通帳で2つの通帳を利用すると168円が利息として手にすることができます。

でも、それならば千円の1ヶ月のニュー定期を21個ぱるるにセットしていた方が得です。年間を通じて2万1千円で252円の運用ができるのですから、オート定額にすると年平均で12万6千円で84円の運用になってしまうのですから、さらにそれ以上の積み立ても無駄となります。

結論を言えば無駄です。1千円のニュー定期を窓口やATMでこまめに預け入れるしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
窓口とATMを使い分けて地道に貯金します。

お礼日時:2003/11/06 08:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング