出産前後の痔にはご注意!

8/28~8/31の予定で石垣島にこども2人を連れて旅行に行く予定でしたが、日程表も届いていよいよという8/23頃から台風の怪しい動きが、インタ-ネットの台風情報から目が離せず、11号、12号というダブルパンチ、特に11号は先島諸島に直撃のおそれあり、航空便にも支障がでるかも、という情報あり、26日夕方、家族と相談してなくなくキャンセルしました。
大手代理店J○Bのツアーでしたので、この状況ならキャンセル料は当然免除と思いきや、29日、30日出発については、キャンセル料免除の社内通達が出ているが、28日はキャンセル料発生する、とのこと。
帰りの便が飛ばないかもしれないし、飛ばなければ自分で何とかしろ、という説明で、仕事もあるし子連れで石垣島に足止めはどう考えても困る、パンフレットの旅行規約をみても、たとえ交通機関がとまっていなくても、スキーなど積雪の無い場合はキャンセル料免除とあり、今回の日程で石垣島に行っても、台風から身を守るのがせいいっぱいで、レジャー目的は果たせないではないので同じでないですか!?
販売店に言っても、J○Bの判断ということなので、お客さま相談室に電話して、交渉しましたが、本社企画部の判断なので、と一点張り、実際に上記日程でご旅行されている方もたくさんいらっしゃるので、今回はお客さま都合でキャンセル料は発生します、とのこと。台風がそれたのは結果であって、事前にはわからなくて当然、実際12号の影響で1日違いで羽田が怪しくなっています。26日でのキャンセルの判断は私は当然のことだと思うんですが....
なお、通達が出たのは私がキャンセルした日と同じ26日の夕方とのこと、判断条件は同じのはず。
同じ台風が原因で、出発日が1日違うだけで、キャンセル料30%を私は支払わなくてはいけないんでしょうか?
同じような体験をされた方いらっしゃいましたら、ご教示願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

質問者さんの気持ちもわかるのですが・・・



 1.天候等により往路便欠航ならばツアー代全額返金。(ツアーが不成立)
 2.飛行機が飛ぶならば天候に関係なくツアー成立。
 3.飛ぶにも関わらず事前にキャンセルを行えば自己都合でキャンセル料発生。
 4.仮に、のちに欠航だったとしても、事前キャンセルすればキャンセル料は発生。
これは仕方ないです。JTBに限らず一般的な取り決めです。

質問者さんは3.のケースですが、4.のケースのツアーもあったかもしれませんね。残念ながらキャンセル時点での処置としてキャンセル料が発生してしまいます。

飛ぶか飛ばないかは代理店が決めることではありません。
航空会社や旅行代理店も天候だけはコントロールしようがありませんから、完全な免責事項として約款で確実に規定されている項目です。

また、飛んだところで復路欠航ならば「自分でなんとかしろ」とは、言い方は別にして、当然なのです。
具体的には航空会社のカウンターで代替便や臨時便の空席待ちをするしか無いわけで、上級会員でも優先こそあれ同じ手続きが必要になります。だから皆さん「自分でなんとか」しているのです。
私も毎年のように八重山へ行きますからお気持ちはよく判るのですが、天気図を睨みながら、取り直せない休み、明日からの仕事、などなど絶えず警戒しながら臨機応変に対処しています。

>この状況ならキャンセル料は当然免除と思いきや
という前提に立たれていたのでお怒りかと思いますが、決して「当然免除」ではなく好意として「免除することもある」というのが本当のところです。
飛ぶ可能性が当日まである限り、キャンセル料免除は「当然」ではないのです。

ましてや、
>実際に上記日程でご旅行されている方もたくさんいらっしゃるので、
>今回はお客さま都合でキャンセル料は発生します
ということですから、JTBも譲れないラインだったのでしょう。

仮に特別措置を行うとしても、どこかで一線を引かねばならず、また質問者さんはJTBのそのもうひとつ先の代理店経由なのですよね?
窓口の代理店もJTBの意向には逆らえず、またJTBも一線を引いて特別措置をしないと、人によってバラバラって訳にもいきません。
特別措置と1日違いってことですが、1日あれば台風の影響は全然違いますから、どこで線を引くかはもう代理店のノウハウとしかいいようが無いですね。

ただ、お願いすることは可能ですし今回もキャンセル時にお願いしてみる価値はあったかも。今回はお怒りでは無くお願いで乗り切る交渉術が必要だったと思います。(ダメでも仕方なしです)

蛇足ですが、よく見かけるトラブルでは・・・。
 飛行機が飛ぶか飛ばないか、当日空港まで行くのが無理だから事前キャンセル
 台風の中、飛行機は飛んだけど、空港までの交通機関が止まって行けなかった
 那覇まで飛んだけど石垣行きが欠航
 石垣まで飛んだけど離島行きのフェリーが欠航
 飛んだけど日程中全部雨でホテルに缶詰

キャンセル料が発生したり、旅行自体が楽しめなかったり・・・色々なケースがあります。

大手はこういったトラブルをできるだけ回避するべく「特別措置」で事前に無料キャンセルを受け付けることがあるだけで、決して権利ではありません。
中途半端なツアー会社では特別措置の検討すらありません。

次回こそ晴れて、石垣島が楽しめますように。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご丁寧な回答、ありがとうございます。
今旅行代理店より連絡あり、再度本社と検討した結果、やはり、8/26の時点で、28日の飛行機の運行とホテルの営業の確認とれたため、28日は特別措置としなかったとのことでした。29.30日は確認とれなかったそうです。ただツアーが実施されなかったわけではなく、もちろん行った方もいるそうなのです。
28日については、他にもキャンセル料支払いについて同じような声が出ているとのことでした。支払い了承しているのか聞いたら、やはり了承していないような回答でした。
私も初めから怒りモードだったので、契約上は旅行会社が有利なことを考慮して、もう少しお願いモードにすればよかったのですね。
こうなると国民生活センターに相談してみるしかないようなんですが。
規定や権利はわかるのですが、飛行機が飛べばいいっていう考えが、やはりサービス業としてはどうなのか、納得いきません。私もインターネットの台風情報は1週間釘付けでやむなくくだした結果です。
きちんとしたご説明、たいへん参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/09/01 18:49

旅行に関する苦情はJATA(社団法人日本旅行業協会)が窓口になってくれますが、これも約款に定める範囲内でのアドバイスになります。


http://www.jata-net.or.jp/travel/info/qa/sodan_g …

今回のケースでは交渉へ向けてアドバイスを受けることはできても、おそらく約款を超える対応は難しいと思いますが、一度ご相談されてはいかがでしょうか。(一般的にこのような対応が普通なのかという点だけでも)
もし今回、家族連れで無理やり行ったとしてもかなり疲労されたことと思いますから、個人的にはNo.3さんの意見が正解だったと思います。

ちなみに私は1998年フランスワールドカップの際、出発直前になって「チケットが無い」というトラブルに見舞われた事があります。
JTBはもとより日本国内の代理店がそろって国際的なチケット詐欺に引っかかり、3万枚ともいわれる日本代表戦のチケットが手配されませんでした。

私は近畿日本ツーリストに半年も前から40万円払って申し込んでいたのですが、当日、関西国際空港にて中止するか、行って観戦できなければ3万円のみ返金という二者択一を迫られた事があります。
この時、JTBはツアーを続行して現地で試合観戦できなければツアー代金は全額返金という対応を取っていました。

非常事態とはいえ、旅行会社によってこれだけの対応差があったことは事実です。
[Wikipedia チケット騒動参照]
http://ja.wikipedia.org/wiki/1998_FIFA%E3%83%AF% …

質問者さんも、交渉次第では次回旅行時の特典や、割引クーポンなど、販売促進的な対応をしてもらえる可能性もあります。頑張って交渉してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
JATAに相談してみようと思います。
すでに旅行代理店、いっさい利用したくなくなってますが、がんばります。

お礼日時:2011/09/04 15:34

残念ですが、大手であろうが零細であろうが、対応は同一ですね。


納得できない気持ちは良くわかります。

そもそも『台風』は『災害または事故』の部類に含まれます。
つまり、自力で回避できる事項ではないため、旅行代理店からみれば、いわば『免責事項』に含まれると解釈されます。

29・30日出発便のキャンセル料免除は、台風の進路予測により、ツアーが成立しないという判断をしたのでしょう。
つまり、28日は出発できると判断したため、ツアー自体は中止されないわけです。

31日の、帰りの飛行機については、その時点ではなんとも言えないでしょうね。
しかし、『自分でなんとかしろ』、とはならないと思います。
代理店がそれなりの対応をしてくれると思いますが、帰りの飛行機が必ず確保できるとは言えません。

帰りたい人全員が搭乗できる機数(座席)を確保する必要があるからです。
飛行機は立ち乗りができません。
満席になればそれ以上の搭乗は不可能なんです。
飛行機に搭乗率100%超は存在しません。

他の飛行場でもそうだと思いますが、那覇空港の飛行機も、台風が接近すると非難します。
那覇空港で台風の通過を待つわけではありません。
つまり、台風が通過しても、那覇空港から飛び立つ飛行機は、どこかの飛行場から飛んでくる必要があるんです。
何機確保できるかわからないのですから、キャンセル待ちなど、当てになりません。
そんな状況の中で、当日の臨時便確保は無理でしょう。
その他の交通機関で代用することができない、沖縄ならではの事柄です。

おそらくお子さんは愚図るでしょう。
親御さんはイライラが募ること100%間違いありません。
いつ帰られるかわからず、空港で待ちぼうけを食らう可能性が非常に高い中でのキャンセル料です。
肉体的、精神的ダメージを費用に換算すれば、キャンセル料の方が安かった、と思ったほうがよいかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。
行き、帰り、旅行行程中の安全が確保されてこそ、契約の履行と考えていました。
肉体的、精神的ダメージをうけるのがわかっている日程であっても、旅行会社はキャンセル料請求するんですね。勉強になりました。

お礼日時:2011/09/01 18:36

ダメ元で国民生活センターに相談してみたら?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
どうしても納得いかないままであれば、相談も考えてみます。

お礼日時:2011/09/01 18:22

どのような理由でもツアーが中止にならない限りキャンセル料が発生します。



>パンフレットの旅行規約をみても
と書いているのですからそのことを承知して申し込んでいるのですから抗弁のしようがありません。

スキーツアーの場合は(スキーをするという)特定の目的を持ったツアーですので無料でキャンセルできる条件に追加されているだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
スキーと沖縄のマリンレジャーは違うということなんですね。
沖縄で台風でホテルで缶詰、降雪不足で滑走不可、似たようなものだと思っていました。
勉強になりました。

お礼日時:2011/09/01 18:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q台風などで旅行に行けないとき

台風などで旅行にいけなかった場合の事を教えてください。

例えば、
9月1日~9月5日まで沖縄旅行をしようと航空券・ホテルを個人手配したとします。
9月1日~2日まで沖縄の空港が台風の為閉鎖された場合、9月1日分の航空券はどういう風になるんでしょうか?
台風で沖縄に行くことが出来なかった場合でも、9月1日、2日のホテルのキャンセル料は発生するのでしょうか。

教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 標準旅行業約款に書かれていることを要約します。

 旅行開始前において、天災地変などによる運行サービスが停止された場合は、キャンセル料なしで払い戻しされます。
 天災地変には台風も含まれます。ですから、この場合は旅行開始前であればキャンセル料なしで航空運賃が全額払い戻しされます。

 一方ホテルの場合は、ホテルごとにばらばらです。早めに連絡すると交渉次第ではキャンセル料は発生しない時もあります。僕の経験では当日の16時前に連絡をした場合はキャンセル料は不要だったホテルもあります。その反面、連絡なしで不泊の場合はキャンセル料100%というホテルもありました。欠航のために沖縄にどうしても着くことができない場合は融通をきいてくれると思います。
 宿泊料金を振込み済みの場合は、返金手数料(郵送料など)を差し引いた額が戻ってくると思われます。

Q沖縄旅行をキャンセルすべきか悩んでいます(T_T)

大至急!!沖縄旅行をキャンセルすべきか悩んでいます。

25-28で沖縄の久米島へ行く予定です。
ですが台風5号がその期間中滞在する可能性が高いようで(泣)

正直、海だけで何もない久米島(はての浜)目当てだったので、
今の予報だと期間中ほぼずっと雨模様、また進路次第ではホテルから出られなくなる可能性もあると思います。

どこも行けず、ストレスが溜まるならば、キャンセルしようか迷っています。
(今の状態だと、往復の飛行機は、たぶん飛ぶんじゃないかと予想しています)
それとも、台風一過で、大きく予報が好転する事もあるんでしょうか。。。

ちなみに、キャンセル料は23日中であれば30%、24日中は40%、出発直前は50%だそうです。
キャンセル料、とっても痛いのですが、行って全く楽しめないというのも辛いし、どうしようかすごく悩んでいます。

ご意見、ご回答お願いいします!!


気象庁台風
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

気象庁週間天気(沖縄)
http://www.jma.go.jp/jp/week/353.html
(↑台風が考慮されているの?)

大至急!!沖縄旅行をキャンセルすべきか悩んでいます。

25-28で沖縄の久米島へ行く予定です。
ですが台風5号がその期間中滞在する可能性が高いようで(泣)

正直、海だけで何もない久米島(はての浜)目当てだったので、
今の予報だと期間中ほぼずっと雨模様、また進路次第ではホテルから出られなくなる可能性もあると思います。

どこも行けず、ストレスが溜まるならば、キャンセルしようか迷っています。
(今の状態だと、往復の飛行機は、たぶん飛ぶんじゃないかと予想しています)
それとも、台風一...続きを読む

Aベストアンサー

正直・・・まともに影響くらう日程ですね。ご愁傷さまです。

私なら事前キャンセルせず空港へ向かいます。飛ばなかったら返金してもらって終わり。
もし飛んだら行きます。なんとかなるさー。

ちなみに那覇経由ですと久米島に渡れない恐れもあります。

Q沖縄旅行、9月か10月か?(台風が心配です・・・)

こんばんは。

9~10月に沖縄旅行を計画中なのですが、9月は台風が接近する可能性が多いと聞き、10月にしようかと懸案中です。10月は、色々調べると安いですし、泳げるということなのですが、実際海に入るには問題ない気候なのでしょうか?
あまり暑くなく過ごしやすい、海にも入れてしかも8月や9月に比べると安いということなら断然10月の方が良いかな~と思うのですが、台風も接近する可能性は少ないのでしょうか?(ネットで調べると、9月までが一応台風の季節ということでした。)
やはり9月だと台風は付き物という感じなのでしょうか・・・。しかも、9月の台風は大型化する傾向にあると聞きました(汗)

10月でも、マリンスポーツができる気候なら、いいなぁ~と思うのですが・・・。
この時期に旅行された方がいらっしゃいましたら、アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

 実は、9月と10月では台風に遭遇する確率はあまり変わりません。

 参考 URL を見ると、たとえば 2004 年は9月に1回、10月に
3回も沖縄を直撃しています。もちろん2003 年のように9月2回で
10月はゼロという年もありますが、10月だからといって安全ではない
のがお分かりになると思います。

 となると、結局のところは運次第となってしまいます。ですので
9月でも10月でも、ご自身にとって都合のよい時期を選ぶのがいい
かと思います。なお、9月中旬くらいから季節風の影響で、沖縄の
波はかなり高くなります。そのため、マリンアクティビティーには
向かなくなってくるのは事実です。

 また水温は、本州から行くのであれば十分に暖かく感じるとは
思いますが、個人的には9月下旬に石垣で泳いだとき、水温が低い
のに驚いたことがあります。もちろん泳ぐには泳ぎましたが、南の
島を満喫するという感じではなかったですね。

参考URL:http://okinawan.jp/typhoon.htm

Qホテルのキャンセル料って。

いっつも疑問に思うことがあるのですが、
私はよく旅行するのでホテルを利用します。

当日のキャンセルはたぶん100%お支払いすることに
なると思いますが、どうやって請求しているのでしょうか?
名前と電話番号だけとかだと、キャンセル料を払いそうにもないと思うのですが
どうなのでしょうか?

旅行だと事前にお支払いしているからそのうちの差額を返せば
いいと思うのですが。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください
お願いします。

Aベストアンサー

まず、キャンセル料は宿泊施設ごとに定められた「約款」に基づいて定められています。
しかし、零細業者まで含めて各施設が法的に問題のない約款を作成するのは困難な為、国土交通省が標準的な約款を定めて、独自に定めない場合はこの内容で定めることになっています。

http://www.tabitakun.com/eyado/yakkan.html
(宿泊契約の成立等)
第3条  宿泊契約は、当ホテル(館)が前条の申し込みを承諾したときに成立するものとします。ただし、当ホテル(館)が承諾をしなかったことを証明したときは、この限りではありません。
2 前項の規定により宿泊契約が成立したときは、宿泊期間(3日を超えるときは3日間)の基本宿泊料を限度として当ホテル(館)が定める申込金を、当ホテル(館)が指定する日までに、お支払いいただきます。

4 第2項の申込金を同項の規定により当ホテル(館)が指定した日までにお支払いいただけない場合は、宿泊契約はその効力を失うものとします。ただし、申込金の支払期日を指定するにあたり、当ホテル(館)がその旨を宿泊客に告知した場合に限ります。

(申込金の支払いを要しないこととする特約)
第4条  前条第2項の規定にかかわらず、当ホテル(館)は、契約の成立後同項の申込金の支払いを要しないこととする特約に応じることがあります。
2 宿泊契約の申し込みを承諾するに当たり、当ホテル(館)が前条第2項の申込金の支払いを求めなかった場合及び当該申込金の支払期日を指定しなかった場合は、前項の特約に応じたものとして取り扱います。

(宿泊客の契約解除権)
第6条  宿泊客は、当ホテル(館)に申し出て、宿泊契約を解除することができます。
2 当ホテル(館)は、宿泊客がその責めに帰すべき事由により宿泊契約の全部又は一部を解除した場合(第3条第2項の規定により当ホテル(館)が申込金の支払期日を指定してその支払いを求めた場合であって、その支払いより前に宿泊客が宿泊契約を解除したときを除きます。)は別表第2に掲げるところにより、違約金を申し受けます。ただし、当ホテル(館)が第4条第1項の特約に応じた場合にあっては、その特約に応じるに当たって、宿泊客が宿泊契約を解除したときの違約金支払義務について、当ホテル(館)が宿泊客に告知したときに限ります。
3 当ホテル(館)は、宿泊客が連絡をしないで宿泊日当日の午後 □□ 時(あらかじめ到着予定時刻が明示されている場合は、その時刻を □□ 時間経過した時刻)になっても到着しないときは、その宿泊契約は宿泊客により解除されたものとみなし処理することがあります。

別表第2 違約金(第6条第2項関係)

違約金・・ホテル用 (14名まで)
     不泊 当日 前日 9日前 20日前
14名まで 100% 80% 20%   -   -
引用者注)旅館用は別に定めてあリます

つまり、一般的な決まりでは
予約の申込(申込金の請求とキャンセルについての説明)→申込金支払→宿泊
となりますが、申込金を請求しない予約では、キャンセル料に関して説明をしない限り、そもそもキャンセル料が発生しないことになります。
もちろん、標準約款とは異なる規定があれば、その規定どおりとなります。

>当日のキャンセルはたぶん100%お支払いすることになると思いますが、どうやって請求しているのでしょうか?
キャンセル料が設定されている場合、標準約款どおりなら連絡すれば80%、不連絡なら100%です。
上述のように確実にキャンセル料が発生するのは、申込金を払った場合ですので、その場合申込金請求の際に連絡先を聞き出すような仕組みとしていることが多いです。キャンセル料が申込金より高額な場合、不足する額を請求することになります。
申込金を払っていない場合は、そもそもキャンセル料が発生しないケースがほとんどですが、FAXや宿のサイト等経由の場合は宿泊者の連絡先が調べやすいのと、キャンセル料の説明がしやすいのもあって、キャンセル料が設定されることがあります。

そもそも宿にとってのキャンセル料は、空予約により、部屋が提供できなくなる(その分売上がなくなる)ことを恐れて設定しているものですから、(特にビジネスホテルの場合)事前にキャンセル連絡あれば、その部屋を他の宿泊希望者に提供することができ、実害がないこともあります。(従って不連絡の不泊のみキャンセル料100%と設定するところもあります)
そのような事情ですので、宿に直接予約した場合に、早めに直接連絡すると、「今回はキャンセル料は結構です」と言われることも多いようです。
また、宿泊施設は、6条の3項により、チェックイン予定時刻を過ぎれば、自動的にキャンセル扱いして他の希望者にその部屋を提供することがあります。(キャンセル料のないビジネスホテルなどでは、実際に行われます。)
ですので、一般論として(キャンセル料の要否に関わらず)チェックイン予定時刻に遅れそうな時は、宿にその旨連絡しておいた方があらぬトラブルに巻き込まれなくてすみます。

>名前と電話番号だけとかだと、キャンセル料を払いそうにもないと思うのですがどうなのでしょうか?
キャンセル料設定のある場合、最低でも「電話番号」くらいは聞き出していると思われますので、そこに電話が入るでしょう。その後の対応はその時の状況によるでしょう。うその番号だったりしたら、警察に事件として届けることもあるでしょうし、電話でしか請求がないからといって放っておいたら、宿泊業界のブラックリストに載っていたなんてこともあるかもしれません。


おさらいしておくと
宿に直接予約した時
・電話の場合(申込金なし):キャンセル料が発生しないことが多いですが、電話口で説明してキャンセル料を取ることもあります。
・電話の場合(申込金あり):キャンセル料が発生します。通常申込金のやり取り時に連絡先を聞き出す仕組みにしています。
・郵便、FAX、宿泊先のサイト等:申込金の有無に関わらず、キャンセル料の説明をしてキャンセル料の対象にすることが多いです。申込用紙、申込フォームなどで連絡先を聞き出す仕組みが多いです。
宿泊サイト経由の場合
・キャンセル料の対象となり、予約完了時に画面表示されます。宿泊先には予約サイトから連絡先等の情報が入ります。
旅行会社経由の場合
・キャンセル料の対象となります。状況によっては旅行会社に対してもキャンセル料が必要となります。こちらも申し込み時に連絡先を記入する仕組みになっています。

まず、キャンセル料は宿泊施設ごとに定められた「約款」に基づいて定められています。
しかし、零細業者まで含めて各施設が法的に問題のない約款を作成するのは困難な為、国土交通省が標準的な約款を定めて、独自に定めない場合はこの内容で定めることになっています。

http://www.tabitakun.com/eyado/yakkan.html
(宿泊契約の成立等)
第3条  宿泊契約は、当ホテル(館)が前条の申し込みを承諾したときに成立するものとします。ただし、当ホテル(館)が承諾をしなかったことを証明したときは、この限...続きを読む

Q飲食店予約の当日キャンセル料

中学3年生です。
子供だと思わずに真剣に答えてもらいたいです。

文化祭も終わり、日曜に打ち上げを予定していました。
金曜ぐらいではメールでの計画だったためはっきりとした人数が把握できませんでしたが、
一応「25名前後になると思います」と予約をしました。
その際「当日キャンセルは料理代頂きます」とも言われていました。

土曜日の時点でその飲食店はやめようという事になり、違う場所を探してしました。

私達はお互いキャンセルしたものだと思い込み過ごしていました。
しかし、実際キャンセルの連絡をしていなかったんです。

その事には店から電話がかかってから気づき、
キャンセル料は 25日までに料理代半分1000円×25人分で25000円 との事です。

私達が悪いことも分かってますし、払わなければならないことも分かっています。
しかし中3である私達には25000はかなりきついです・・・。
2人で予約などをしていたものなので一人13000円は用意しなければならないでしょう・・・・。

どうすればいいのか分かりません。
どうかご回答お願いします

中学3年生です。
子供だと思わずに真剣に答えてもらいたいです。

文化祭も終わり、日曜に打ち上げを予定していました。
金曜ぐらいではメールでの計画だったためはっきりとした人数が把握できませんでしたが、
一応「25名前後になると思います」と予約をしました。
その際「当日キャンセルは料理代頂きます」とも言われていました。

土曜日の時点でその飲食店はやめようという事になり、違う場所を探してしました。

私達はお互いキャンセルしたものだと思い込み過ごしていました。
しかし、実際キャ...続きを読む

Aベストアンサー

「子供だと思わずに真剣に答えてもらいたいです。」との事でしたので、私も意見させてもらいます。

結論を先に言えば、今回の件は、質問者さんの「ご両親」が、あるいは、「教師」が、相手方お店の方に損害賠償をしなければいけない事になるでしょう。
なるべく分かり易くなるよう説明してみます。

一般的に「キャンセル料」と言うものが、契約前の違約金としての責任なら、NO4さんが述べられてるように、契約を取り消しをして、未成年であることを理由に責任を負わずに済むかもしれまん。
ですが、現実に誰かに損害を与えてるような事でしたら、やはりなんらかの責任を負わねばならないのが、ルールですよね。

まず、質問者さんは、わざと(故意)でなくとも、うっかりして(過失)、前もってキャンセルをしないまま、約束の日(契約日)を過ぎてしまい、相手のお店側の財産に損害を与えてしまいました。

他の方々が述べられてるように、お店側が用意した材料費などが具体的損害となるでしょう。
その他にも、25人と言う人数なら、おそらく貸切扱いだったかもしれません。その場合なら、その日に予約がなかったならば、他のお客をもてなすことが出来たであろう損害が発生してます。

具体的にどれくらい請求されるかは、お店側との交渉次第となるでしょうけど。
もしかしたら謝罪次第で、支払い自体を免除してくれるかもしれません。


ちょっと、法律の文は難しいでしょうが、参考までに読んでみてください。


第七百九条 故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。

第七百十二条 未成年者は、他人に損害を加えた場合において、自己の行為の責任を弁識するに足りる知能を備えていなかったときは、その行為について賠償の責任を負わない。

第七百十四条 前二条の規定により責任無能力者がその責任を負わない場合において、その責任無能力者を監督する法定の義務を負う者は、その責任無能力者が第三者に加えた損害を賠償する責任を負う。ただし、監督義務者がその義務を怠らなかったとき、又はその義務を怠らなくても損害が生ずべきであったときは、この限りでない。
2 監督義務者に代わって責任無能力者を監督する者も、前項の責任を負う。

「子供だと思わずに真剣に答えてもらいたいです。」との事でしたので、私も意見させてもらいます。

結論を先に言えば、今回の件は、質問者さんの「ご両親」が、あるいは、「教師」が、相手方お店の方に損害賠償をしなければいけない事になるでしょう。
なるべく分かり易くなるよう説明してみます。

一般的に「キャンセル料」と言うものが、契約前の違約金としての責任なら、NO4さんが述べられてるように、契約を取り消しをして、未成年であることを理由に責任を負わずに済むかもしれまん。
ですが、現実に...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q台風とバスツアーがぶつかります。

上高地に行くのですが、
15日夜発-(車中泊)-16日朝着-16日夕発-16日夜着
の日程です。
かなり大型の台風が直撃するということですが、こういった場合、旅行会社はツアーを中止して日程を変更させてくれたりしないものでしょうか?
注意書きには、「天候等の理由により行った先で他の交通手段を追加せざるを得ない場合、自費でご自分で手配していただきます」といった内容のことは書いてありましたが、そもそも出発を断念すべき天候である場合のことは書いてありませんでした。
よく、無理な天候で強行し、大惨事になってツアー会社が謝罪…なんてニュースも見ますが、かと言って「安全が確保できないと判断した場合ツアー会社はツアーを中止しなければならない」という義務は聞いたことがなく、我が身がかわいければキャンセル料金を払って泣き寝入りしろ状態なのかが分かりません…
明日問い合わせてみるつもりではありますが、通常こういった場合、安全面の観点からツアー会社にツアーを中止する(返金や日程の振り替えを含む対応をする)責任があるかどうか、ご教授ください。

Aベストアンサー

> 無理な天候で強行し、大惨事になって
これは登山ツアーですよね。
あなたの場合、上高地についてその後のツアーの日程が不明ですが、自由行動であればツアー会社は関知しないわけで・・・
  
> ツアーを中止して日程を変更させてくれたりしない
別の日は、既に別のツアー予定があるはず。特に今の時期は紅葉がありますから別の日に割り込む事自体無理でしょう。
別の日に使うようなバスは残っていません。
   
> 安全面の観点からツアー会社にツアーを中止する(返金や日程の振り替えを含む対応をする)責任があるかどうか
上にも書きましたが、別の日に振り替えは物理的に無理です。
中止は、これも上に書きましたが現地で、自由行動であれば現地まで安全に到着できればいいわけです。
現地が土砂降りで客が困る程度では「運が悪かった」でしょうね。天候まで保証はしませんから。
上高地から登山の計画までツアーに入っていれば、それは問題でしょうけどね。

Q帰国日に台風の予想。キャンセル料なしに、キャンセルできますか?

7月21日から24日までグアムに家族旅行です。
「猛烈な台風9号」(930ヘクトパスカル、強風域650メートル)は、発達しつつグアムの方向へ向かっています。
 まだ22日までの予報しか出ていないので「なんともいえない」のでしょうが、帰国日に飛行機が飛ばない可能性が大きい場合でも、キャンセル料払わないとキャンセルできないのでしょうか。
 台風直撃なら、あきらめもつくのでしょうが、上陸はしないものの、猛烈な台風なので、相当影響が出ると思います。
 このままだと、ホテルへついたものの、どこへも出られず、停電、断水、帰りの飛行機飛ばないで次の日仕事休む、か、(前の台風6号7号がそうだったらしい)
キャンセル料十ウン万円取られて泣くかの二者選択です。

Aベストアンサー

こんにちは。
私もキャンセル料なしではないと思うので、
とられたくない場合はキャンセルはしないほうがいいとは思うのですが・・・・。

じつは、わたし、台風6号(Chataan)がグアムを直撃したときグアムにいました。
直撃前日、現地の人たちがせわしなく台風対策をされているのに
「結構大げさなんだね~」なんて言っていたら、とんでもない、
直撃の間、ホテルの窓から見れたのはまるで
「洗車機に入っている車の中にいるよう」な光景。
日本の内陸に住んでいる私にとっては、驚きでした。
警報が出ている間はホテルから出れず、やっと出れた外の世界は、
やしの木が倒れ、看板が壊れ、・・・大惨事の後。
いくつかの高級リゾートホテルはその被害にあい、大変だったようです。
停電・断水・水漏れ・浸水などなど。
現在もその被害が出ているホテルもあるそうですよ。

わたしたちは、直撃の翌日の帰国で、どうにか帰れたのですが、
直撃当日の方はやはり延泊を余儀なくされていました。
その分のホテル代はツアー代金にはもちろん含まれていないので、
一部屋分の延泊代金をまるまる支払うことになるようです。
わたしたちは安いホテルだったので一部屋で65ドル程度だったようですけど、
高級リゾートとなると、一部屋150ドルと言われている方もいらっしゃいました。
(現地係員とそのことで大喧嘩していたおじさんがいました。
警報が出ると現地係員も出張所には行くことができず、電話のみの対応になるそうです。)
もちろん、それが嫌だと、安いホテルに移動できるようです。その場合はただで車を出してくれて、ホテルに連れて行ってくれます。

グアムサイバン総合案内所http://www1.odn.ne.jp/~cac12050/
の掲示板はグアムに行った方、これから行く方がいろいろ情報交換されていて、
とてもありがたかったです。いちど行ってみてくださいね。

青い空、青い海を楽しみに行ったので、かなり消化不良中。
一日は海で泳げたので(雨が降っていましたが)良しとしなくっちゃ。
台風来なかったら、いいですね。

こんにちは。
私もキャンセル料なしではないと思うので、
とられたくない場合はキャンセルはしないほうがいいとは思うのですが・・・・。

じつは、わたし、台風6号(Chataan)がグアムを直撃したときグアムにいました。
直撃前日、現地の人たちがせわしなく台風対策をされているのに
「結構大げさなんだね~」なんて言っていたら、とんでもない、
直撃の間、ホテルの窓から見れたのはまるで
「洗車機に入っている車の中にいるよう」な光景。
日本の内陸に住んでいる私にとっては、驚きでした。
警報が...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q居酒屋のキャンセル料

こんばんわ。
居酒屋の宴会予約のキャンセル料について、教えてください。

宴会予定日の1週間程前に、とある居酒屋を11名で予約しました。
予約時に「このお電話をもって、予約の全キャンセルはキャンセル料がかかります」
と言われました。
いままでそんなこと言われたことないので、びっくりして、
「人数変更はいつまでですか?」と聞いたところ、「3日前です」と言われました。

私は今までいくつか宴会の予約をしたことがありますが、
そんなことを言われたのははじめてでした。
だいたいどのお店も、人数変更は前日までOKということが多かったのです。

結局、2名欠席が出てしまったので、その宴会の日程をずらせるならばずらしたく、
3日前までならキャンセル料と言っても全部で1000円くらいで済むかも・・・と思い、
3日前に「できればキャンセルしたい」旨連絡しました。
お店側の言い分では、「キャンセル料1名500円かかるので、宴会予定だった日までに
お店に5500円持ってきてください」と言われました。
当初キャンセル料かかる旨聞いていたので、仕方ないと思い、キャンセル料もばかばかしいので
結局9名でそのまま宴会をすることになりました。
すると、お店側は「2名キャンセルですので、1000円キャンセル料かかります」
と言うのです。
私は「3日前までに連絡すればよい」と思い込んでいたし、3日前からキャンセル料
かかるなんて店聞いたことないので、渋ってみましたがだめでした。

この店は普通なのでしょうか?
非常に後味悪いので、5500円払って他の店を探そうか迷っています。

ご意見、どうかよろしくお願いします。

こんばんわ。
居酒屋の宴会予約のキャンセル料について、教えてください。

宴会予定日の1週間程前に、とある居酒屋を11名で予約しました。
予約時に「このお電話をもって、予約の全キャンセルはキャンセル料がかかります」
と言われました。
いままでそんなこと言われたことないので、びっくりして、
「人数変更はいつまでですか?」と聞いたところ、「3日前です」と言われました。

私は今までいくつか宴会の予約をしたことがありますが、
そんなことを言われたのははじめてでした。
だいたいどのお店も、人数変...続きを読む

Aベストアンサー

これがもしうちだったらどうするか考えてみました。まったくすべてのキャンセルだとしても3日も前に言ってくださったのですからキャンセル料はいただきません。さらに「わざわざありがとうございました、またのご利用をお待ち申し上げます」と加えます。そうすれば貴方も必ず使ってやろうと思うでしょ。そりゃ誰だって好き好んでキャンセルするのではありません。だったら次に使ってもらえるようにしたほうがお互いにいいではありませんか。3日も前なら仕込みはおろか仕入れもしていないでしょう、何の損もありません。だいたいこの程度の店が引きも切らない予約が入るはずありません。他を断ってあなたの予約を優先したとは思えません。この質問文が事実通りだとすればこの店はあと一年待たずして消えてなくなることでしょう。「もう二度と来るものか」と思うからです。
商売の基本は“いかにしてリピーターになっていただくか”です。ディズニーランドの成功はここがポイントなのです。一人のリピーターは3人のご新規さんを連れていらっしゃいます。その方がリピーターになってくれればネズミ算でお客様が増えていくのです。
この店は自分で自分の首を絞めているようなものです。哀れです。
そんな店使うことありません、キャンセル料も払わなくていいです。文句言ったらこの回答文を見せてやんなさい。

これがもしうちだったらどうするか考えてみました。まったくすべてのキャンセルだとしても3日も前に言ってくださったのですからキャンセル料はいただきません。さらに「わざわざありがとうございました、またのご利用をお待ち申し上げます」と加えます。そうすれば貴方も必ず使ってやろうと思うでしょ。そりゃ誰だって好き好んでキャンセルするのではありません。だったら次に使ってもらえるようにしたほうがお互いにいいではありませんか。3日も前なら仕込みはおろか仕入れもしていないでしょう、何の損もあり...続きを読む


人気Q&Aランキング