【初月無料キャンペーン中】gooドクター

スーツケースを開けられた場合、かなり厳しくチェックされるとききました。
係りの人は肉、チキン、ビーフなどの日本語は知っているらしいことラーメンや食品などの内容表示まで細かくみられると聞きました。また肉ではないですが、魚肉って書いてあったらどうでしょうか。
肉の一種とみなされてしまいますか。英語はあまり得意でないので説明する自信はありませんが
魚の肉だっていえば納得されるものでしょうか。よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (4件)

こんにちは。



回答にはならないと思いますが。

「疑わしきは避ける」が鉄則だと思います。私はカナダ在住、夫はカナダ人(当然英語が母国語)です。日本帰国時に魚肉ソーセージを買って、カナダに持ち帰ろうとしましたが夫に反対されました。いくら夫が英語が母国語で会話できようと、日本語の読めないカナダ人が税関を担当する以上、説明と理解は困難だと。

また空港には麻薬犬(?)がいて、犬は肉などの食べ物に惹かれてやって来た際に、法律違反品を持っていなかろうと面倒なことになるのは嫌だからと。

確かに麻薬などを持っていないのに、たかだか魚肉ソーセージくらいで荷物を開けてひっくり返しチェックされるなんて気持ち悪いし、気分悪いです。

それだけのリスクを冒して嫌な目にあい、時間を潰してもいいのでしたら止めませんが、少しお金を出せばアメリカにも(日本のもしくはアジアの食品を売っている店に)売っているんじゃないでしょうか?

ということで、私なら持ち込みません。
    • good
    • 0

つたない英語でも「これはbeefではなくfishだ」くらいは言えそうな気がするので


一か八かで持ち込んでみますか?
でも、最悪の場合没収はもちろん罰金もありえます。

アメリカ入国時にスーツケースを開けられて隅から隅までチェックされたことがありますが
文字通りひっかき回されてありとあらゆるものを開けられますし当然元通りには
戻してくれないので相当不愉快な思いをしますよ。

私の場合赤ちゃん連れの大荷物だったので「肉類が含まれている離乳食を
持っているに違いない」と思われたっぽいですが・・・
とにかく、微妙なものは持ち込まない方が無難です。自分のためです。
    • good
    • 0

免税店で購入したもの以外の食品(未検疫品)は、


原則持ち込めないと考えるべきですね。

大量に入れていたら先ず「何これ!」と質問責めに合い、
結果、没収は避けられないでしょうし、
密輸の疑いを掛けられるリスクもあります。

旅行中、何日かに1回程度食べる量であれば、
バッグではなく服のポケットに入れて通過した方がいいかも知れません。
(別室に連れていかれて身体検査されたらOUTですが)
    • good
    • 0

たぶん没収されるでしょうね。


基本的に何かについて、「できますか」と聞いたとき、自分が知らないことはすべて「できません」と答えるお国柄の人たち(日本なら「私は知りませんから別の人に聞いて」と担当を探してくれますが)ですから、よく分からなければすべてNOとされるでしょう。

それから、アメリカの場合はTSAによるセキュリティチェックもありますので、税関で開けられなかったとしても、ホテルに着いてスーツケース開けたら、「中を調べさせていただきました」用紙が出てくる可能性があります。
アメリカ行きのときスーツケースに鍵をかけてはいけない理由は、この抜き打ち検査のためです。私はこの紙、よく目にしています。検査頻度は高いと思われます。
ただ、税関や検疫とTSAでは調べる目的が違う(探しているものは「肉」ではなく「危険物」)でしょうから、「魚肉」には目もくれないかもしれませんが。自分の担当以外の事には一切関知しないのも、彼らの特徴です。

いずれにしても、少しでも後ろめたい気がするものは、一切持ち込まないのが無難だと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング