開票率が5%、あるいはそれ以下で
既に「当選確実」と表示されるケースがありますが、
なぜそんなに早くわかるのでしょうか?

テレビの説明では、
一応、その候補者の開票地域での票読みからわかる
…というような解説がなされますが
どうも納得できません。
未開票の90%以上の票の大部分が
他の候補に入れているかもしれないのですから。

もしかすると、これは昔の中選挙区時代の話で
現在の小選挙区ではそのようなことはないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

開票の手順は、


まず、テーブルの上で、投票箱をあけ、
有効か確認をしながら、各候補者毎に分類し、
その後、候補者毎に集めて票数を数えます。

その票を、2回計数機にかけて、500票毎の束をつくります。
その束を、開票管理者・立会人が有効と確認したものが開票数として発表されます。

ですから、開票率5%の時点では、すでに候補者毎の分類は終わっていて、おおまかな票の違いが判ります。

票差が大きい選挙区では、目分量でも、その差がはっきりとしているので、当確がでます。

また、有力な候補者がいる場合には、開票が始まると同時に、当確が出る事もあります。


開票所は、中には入れませんが、見学はできます。
興味があれば、今回の衆議院の開票所を見学してはどうですか?
    • good
    • 3

昨日のNHKの番組をご覧になったんじゃないかな?


と想像しますが。

票読み つまり事前の世論調査
出口調査 実際誰に入れたか?という調査
開票率の低いときの結果

この3つを総合的に判断してということです

例えて言うならテレビの視聴率
あれは極少ない家庭に依頼して統計を取ってますよね
実際の数字とは違うかもしれませんが
統計の学問では無作為に選んだデータの集まりは
全体の割合として想定できますからね。

大体国政の選挙で1票2票の差で決まるなんてことは
まぁほとんど無いと思っていいでしょう。
候補の出身地域によって大票田と言われる地域差
はあると思いますが そのことも織り込み済みなんだと
思います。
大体が あの折れ線グラフに現れたように綺麗な
直線を描くものなんでしょうね。

ちなみに当確は各報道機関が出すものだと思いますよ。
選管は当選の発表しかしないでしょうから。
    • good
    • 2

出口調査、文字通り投票所の出口で投票を済ませた人に聞いた結果です。


開票前に発表すると、いろいろな問題があるので申す訳に開票が始まってから発表することです。
    • good
    • 10

これは本来の投票結果からの推測などでなく、事前の調査や当日の出口調査などの結果を分析した上で、発表されます。


が、あくまでもマスコミ各社の個別判断なので、マスコミ各社によって「当選確実」と判断するタイミングも違いますし、場合によっては同じ選挙区で違う候補者を「当選確実」とすることも考えられます。

あくまでもマスコミ判断ですので、「当選」ではありません。結果的に別候補者が「当選」することも毎回のように見られます。
    • good
    • 0

開票率(母集団に対するサンプルの割合)がわずかであっても、開票した票数がある程度(例えば1000票程度)以上あれば、確率論から「当選確実」を言える場合があります。


例えば、1000票開票した時点で特定候補者の得票数が950票あれば、1000回くじを引いて、そのうち950回「当たり」になったのと同じことですから、開票の終わっていない残った票の中にも半分以上他候補の票がある確率は、非常に小さいわけです。
加えて、近年の開票速報では、「出口調査」(投票を終えて投票所から出てきた人へのインタビュー調査)を行うことにより、その投票所での得票率分布をあらかじめ予測して、開票開始から間もなく「当選確実」を報道するケースがあるようです。
    • good
    • 0

小選挙区でもありますよ。



報道機関も、信頼や素早さなど、威信をかけてやっているので、かなり大掛かりな準備をしています。
そして事前の世論調査や、投票時の出口調査などいろいろと調べてあるので、開票と同時に当選確実をつけることが出来ます。
例えば、"地元で絶大な人気の元首相"などは、たとえ逮捕されていても落選する事はありませんでした。
そのような人は、開票と同時に当確にが打てます。

ただごく稀に、接戦地区で当確を打ったけど、結局は落選した人もいますね。
TVでは一旦、万歳の映像が映るけど、その後でトホホ・・・・なんて事に。
    • good
    • 0

「票読み」というのはテレビ局が行っている、いわゆる


出口調査というものに基づいて行われます。
これは選挙をした人にアンケート形式で「誰に投票した
のか」を聞いて、その結果を統計学的に類推した結果と
して発表するわけです。

実際に投票が行われているわけでもないのに自民党有利
なんて言われたりするのもアンケートの結果ですね。

実際には「まだ決めていない」人が多いそうですので、
今回の選挙はなかなか確定が出にくい選挙になるかもし
れません。
「選挙に行っても何も変わらないよ」と思わずに選挙に
行って投票することが、日本を住み良くすることに繋が
るので、各政党のHPを巡回したり、地元で立候補して
いる人の言い分を聞いたりして投票しましょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「誰が汚染水の地下にコンクリートを注入するか?」

「誰が汚染水の地下にコンクリートを注入するか?」って、「誰が猫の首に鈴をつけるか?」のお話に似ていると思いませんか?

あとは、メガフロートみたいな船で汚染水を運んで化学処理するという案もありますが、こちらだと、「誰が汚染水を運ぶか?」と「誰が汚染水を処理するか?」になりますね。

Aベストアンサー

えーっと、今検討されているのは、凍土壁方式ですが。

産経新聞「福島第1原発、汚染水対策に「凍土壁」適切」
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130530/dst13053021570013-n1.htm

1.4キロメートルに渡って掘削するとあるので、土中ですし放射能汚染の恐れは少ないかと。



>「誰が汚染水を運ぶか?」と「誰が汚染水を処理するか?」

ある程度は機械でできますよね?
クレーン使って、操縦席の周囲を鉛板で囲えば(操作は覗き穴か、カメラで見る?)、作業員の放射能の被爆量も減らせることでしょう。

Q小選挙区制は、大選挙区制に比較して、候補者の乱立を防止し有権者が候補者

小選挙区制は、大選挙区制に比較して、候補者の乱立を防止し有権者が候補者を良く知る事が出来る反面、小党分立を招きやすく政局が不安定になり易い。

この文章は間違いで、
小党分立を招きやすく政局が不安定になり易いのは大選挙区制との事。

小選挙区で、各種数種類の党になる恐れが、小選挙区の方がなりえると思うのですが?

どうして?
小党分立を招きやすく政局が不安定になり易いのは大選挙区制なのか、解かりやすく教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

小選挙区、というのは、1つの選挙区で、最も多くの得票数を得た1人が当選する選挙制度です。
大選挙区、というのは、1つの選挙区で、得票数の高い順に複数名が当選する選挙制度です。
この違いが、大きく影響を与えます。


例えば、A党、B党、C党という3つの政党があり、A党は40%、B党は35%、C党は25%という支持率を持っていたとします。この支持率は、全国、どこの選挙区でも同じ比率であったとします。
そして、全部の選挙区に3つの党は全て、候補者を擁立して選挙を戦いました。

小選挙区制の場合、全ての選挙区でA党が40%の得票率を得て、トップになるので当選します
一方、B党、C党は、それぞれ35%、25%という高い得票率を得ても、1人も当選出来ません。
ですので、A党という政党が圧勝して、A党の安定した政権運営、という形になります。

一方、選挙区の数を5分の1にして、定数5人の選挙区で選挙を行ったらどうなるでしょうか?
これは、各政党が、どういう選挙戦術をとるのか、で結果が変わってきます。
例えば、A党、B党、C党が5人ずつ候補者を立てたら、A党の候補者が全員当選となるでしょう。
しかし、A党が5人の候補者を立てて、B党は2人、C党も2人、なんてことになると……A党の候補者は各8%の得票率、B党は各17.5%の得票率、C党は各12.5%の得票率なので、B党の2人とC党の2人、そして、A党の1人が当選、ということになります。このように、どういう風に候補者を立てるか、で大きく結果が変わってくるわけです。そして、それは、C党のような、小さな政党も、戦術の立て方次第では、議会に議員を送り込める、ということになります。
そうなると、1つの大きな政党が議席を独占し、安定した政権運営を、というのは難しくなります。

小さな政党が沢山集まって連立政権を作ることは可能です。
しかし、政党というのは、そもそも、「こういう政策をする」という考え方の近い人々が集まった団体なので、政策によっては、対立などが起こることもあります。そうすると、そういうところで連立が解消だ、別の政党が連立に参加だ、と、常にごたごたしてしまう、ということが起こり得る分けです。
それが、大選挙区制によって起こること、といえます。


ただ、これだけを見ると、大選挙区制が劣っているように感じるかも知れませんが、言い換えると、議会にマイノリティも代表を送り込むことが出来る、というのが大選挙区制のメリットでもあります。小選挙区制では、これは不可能です。
安定した政権が出来るけど、少数派の声が届きにくい小選挙区制と、少数派の声が届きやすいけど、政権が不安定になりやすい大選挙区制、とも言えると思います。

小選挙区、というのは、1つの選挙区で、最も多くの得票数を得た1人が当選する選挙制度です。
大選挙区、というのは、1つの選挙区で、得票数の高い順に複数名が当選する選挙制度です。
この違いが、大きく影響を与えます。


例えば、A党、B党、C党という3つの政党があり、A党は40%、B党は35%、C党は25%という支持率を持っていたとします。この支持率は、全国、どこの選挙区でも同じ比率であったとします。
そして、全部の選挙区に3つの党は全て、候補者を擁立して選挙を戦いました。

小選挙...続きを読む

Q株価について誰が詳しい方教えてください(T ^ T)

株価について誰が詳しい方教えてください(T ^ T)

Aベストアンサー

「誰が詳しい方」なんて日本語は無い。 「誰が詳しいか」もしくは「誰か詳しい方」だ。

Q比例区の候補者と選挙区の候補者を逆に書き込むと?

参院選は総選挙と異なり、選挙区も比例区も「候補者名」で書き込むことが出来るので政治に疎い人などはこういうケースがありがちなのではないかと思うのですが、「選挙区の投票用紙」に「比例区の候補者名」を書き込んだ場合、あるいはその逆の場合、比例区と選挙区の候補者を逆にして投票してしまった場合、やはり無効票となりますか? それとも気を利かせて記入した候補者名に応じて投票用紙を読みかえてくれる?

Aベストアンサー

公職選挙法第68条3の第1項では、所定の用紙を用いなければ無効と規定されています。
参考URLの朝日の記事は衆議院選についてですが、上記と同義の規定によって無効になっているので参議院選でも同様だと思います。

Q誰がどの候補者に投票したかばれてしまう?

選挙では建前上、誰がどの候補者に投票したかは解らないのですが、
一部の地方選挙や組織票を動員しているところでは、
誰がどの候補者に投票したかばれてしまう?

この都市伝説の真偽はいかに?

Aベストアンサー

その数えるくらいの人口の村で人員が開票所の仲間なら筆跡でわかるでしょう。
それか組織票の文字の書き方に全員特徴をつければ、裏切り者はわかる。

Q選挙で中傷ビラ…2人の候補者の場合、蒔いたのは対立候補? 市長選挙で2人の候補者がいます。1人は現職

選挙で中傷ビラ…2人の候補者の場合、蒔いたのは対立候補?
市長選挙で2人の候補者がいます。1人は現職の知事、もう1人は新規の立候補者です。
最近現職知事への中傷ビラが市内に撒かれました。
これは対立候補者側がやったと考えてもいいのでしょうか?
対立候補者本人がやった物ではないと思いますが…

Aベストアンサー

明らかに対立候補の側の人間でしょうね。
本人がまいたわけではないでしょうが。
政治は汚いですね・・・。(-_-;)

Qゼファー400で誰が見てもかっこいいと思われるカスタムとはなんでしょうか

ゼファー400で誰が見てもかっこいいと思われるカスタムとはなんでしょうか

Aベストアンサー

部品のリプレースは、なにもしないこと。
但し、細部にわたり、ちりひとつないこと。
誰が見てもって条件ですので、
オリジナル信奉者がいるよってことで。

Q比例区と小選挙区の選挙を、比例区だけにした場合のデメリット

私は小選挙区だけにすると、一党独裁がますます進むって聞きました
逆に比例区だけにすると、多党制になると聞きました
確かに法案の進みなどは遅くなるかもしれないというのはあるかもしれません。

私の考えられるデメリットは法案が通りづらいしか思いつきません。

他にどんなデメリットがあるのか教えてください!
今回の選挙を見る限りですと、民意の定義も微妙だし、
一党独裁になりかねないのであれば比例区だけにしたらどんなデメリットがあるか知りたいからです

Aベストアンサー

とりあえず建前論ですが・・

●小選挙区以降への理由
 現在の衆院選は、小選挙区・比例区の並列性ですが、
その前は中選挙区制でした。小選挙区の当選者は一人ですが、
中選挙区はもっとエリアが大きく、一つの選挙区に
3人~5人の当選者枠があったわけです。
 中選挙区から小選挙区に移行した理由としては、
選挙にかかるお金を減らすことでした。選挙活動を
行うエリアが小さくなるので、選挙費用が少なくて済みます。
 しかし、小選挙区は、少数意見が反映されない、
死票が多いなどのデメリットがあります。そこで、
比例代表制を並列して、デメリットの解消を図ったのが、
現在の衆院選の制度です。

●比例区だけにすると・・
 現在の比例区は、小選挙区の敗者復活制度のような
位置づけです。あくまで小選挙区がメインで、比例区は
デメリットのための救済措置であるわけです。
 ところが、比例区だけにしてしまうと、以前の中選挙区より、
選挙区が大きくなってしまい、小選挙区導入の目的であった
選挙費用を減らすことができなくなってしまいます。

とりあえず建前論ですが・・

●小選挙区以降への理由
 現在の衆院選は、小選挙区・比例区の並列性ですが、
その前は中選挙区制でした。小選挙区の当選者は一人ですが、
中選挙区はもっとエリアが大きく、一つの選挙区に
3人~5人の当選者枠があったわけです。
 中選挙区から小選挙区に移行した理由としては、
選挙にかかるお金を減らすことでした。選挙活動を
行うエリアが小さくなるので、選挙費用が少なくて済みます。
 しかし、小選挙区は、少数意見が反映されない、
死票が多いなどのデメリッ...続きを読む

Q検索して、画像などをクリックすると、その画像を載せてる相手に誰がクリックしたかバレますか?

検索して、画像などをクリックすると、その画像を載せてる相手に誰がクリックしたかバレますか?

Aベストアンサー

>誰がクリックしたかバレますか?
 どこのサーバーを経由して、どのパソコンからアクセスしたのかは
 解ると思いますが、それがどこの誰かまでは不明でしょう。
 多額の費用と時間がかかるから
 大きな犯罪絡みでもなければ、調べないと思います。

Q第46回衆議院議員選挙比例区開票結果

いつもお世話になっております。

第46回衆議院議員選挙の投票結果を調べているのですが、比例区での各党への投票数、そもそも、
比例代表制のシステムを理解していないのかもしれません。

下記サイトで、各党の比例区で当選した議員の一覧と小選挙区での票数を見ることはできたのですが、比例代表での各党への投票の票数が見つけられませんでした。
http://www.jiji.com/jc/election

ぱっと見た所、比例区という区分けで
北海道、東北、北関東、南関東、東京、北陸・信越、東海、近畿、中国、四国、九州・沖縄
の11の区分けがされているように見えるので、その11区それぞれで
ドント方式と呼ばれる方法で、比例代表の議席が各党に割り振られていると予想しているのですが、それぞれの区でどの党に何票入ったのかが一覧でわかるサイトがあればと思っています。
http://jukenin21cs.blog80.fc2.com/blog-entry-187.html
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C8%E6%CE%E3%C2%E5ɽ%B6%E8

どなたかご存知の方、ご教授よろしくお願い致します。

いつもお世話になっております。

第46回衆議院議員選挙の投票結果を調べているのですが、比例区での各党への投票数、そもそも、
比例代表制のシステムを理解していないのかもしれません。

下記サイトで、各党の比例区で当選した議員の一覧と小選挙区での票数を見ることはできたのですが、比例代表での各党への投票の票数が見つけられませんでした。
http://www.jiji.com/jc/election

ぱっと見た所、比例区という区分けで
北海道、東北、北関東、南関東、東京、北陸・信越、東海、近畿、中国、四国、九州・沖...続きを読む

Aベストアンサー

こちらのサイトの一番下の
比例区の欄の地域をクリックすれば投票数が出ます

http://go2senkyo.com/elections/2012120822386.html


人気Q&Aランキング