外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

虫歯を放置しすぎてこのような結果になったんですが、4ヶ月くらい前の歯科検診で虫歯が6本あると言われました。歯並びも凄く悪いし前歯の他にも奥歯が多分2本あります。奥歯は約1年前まで治療してたんですが、通うのをやめました。削ったりして大きな穴が開いてる状況です。

最近また歯が痛むようになってきて、今までは奥歯だけだったんですが前歯が凄く痛くなります。耳の奥まで響く感じです。とくに真ん中の大き方の右隣の歯が痛くて歯茎が凄く腫れてます。片方と比べると全然違います。今も前歯は痛むんですが前に歯医者さんで貰った薬が余ってたので、それを飲んで耐えてます。

ここで質問なんですが、

前歯のほとんどを抜かないと駄目でしょうか?隅っこのほうは透明っぽくなって色素がなくなってきてます。

入れ歯や差し歯にするとやはり目立つでしょうか?歯の色は黄ばんでて決して白いとは言えないです。裕福ではないので高くて良いものは出来ないんですが…。予算はどのくらいかかるでしょうか?

前歯の治療は奥歯に比べて大変ですか?

回答宜しくお願いします。

「前歯の虫歯について質問です。画像あり」の質問画像

A 回答 (1件)

X-Ray 撮らないと何処迄虫食いが進んでるのか分から無いでしょうが


治療して唇側が残るようでしたら歯冠色に近い色のレジンを詰めれば
保険が効きますし経済的ですよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

遅くなりましたが、回答有り難う御座います。痛さが我慢出来なくて今日歯医者さんに行ってきました^^有り難う御座いました!

お礼日時:2011/09/03 21:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前歯に大きい穴だど抜歯ですか?

前歯の側面に4mmくらいの穴が空いています

痛みはないです

抜歯になりますか?

Aベストアンサー

神経に近いところまで齲蝕が進んでいるなら、歯の神経をとる抜髄という処置になります。
見た目ほど齲蝕が進んいないようなら、虫歯の部分を削って、レジンをつめます。
その程度でしたら抜歯にはなりません。

Q歯と歯の間の虫歯はどう治療するのですか?

前歯と隣の歯の間に虫歯ができました。
歯石が詰っていて気になっていたんですがとってみたら明かに虫歯くさいです。
通院中の歯医者とはまだこの歯については語ってないんですが、もし治療するとしたら、綺麗に直せるものなんでしょうか?
レーザーで虫歯部分だけを除去して白い詰め物をするとか、そんな方法があるんでしょうか?
それともこんな目立つ歯が銀色の被せものに覆われることになってしまうのでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 私も歯が弱いのでよく治療しますが(前歯の隙間にも出来ました。),歯と歯の間の場合,虫歯部だけを治療するのは無理みたいで,虫歯部まで届くように最小限の範囲で歯が削られます。虫歯の大きさにもよりますが,小さいのでしたら,仕上げに削った穴に白いセメントのようなものを詰められますので,ほとんど目立ちません。

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む

Qレジンで修復している前歯を綺麗にしたいのですが・・方法教えてください

先日飲み会に歯医者の先生がいて、いきなり前歯を見て「その歯ってどうしたの?」って言われました。←嫌な飲み会ですね(汗

約15~20年位前でしょうか。。おてんばな私は道路から転落してその歯を折ったんですね(笑
斜め三分の一が欠けてしまい、小学生の頃にレジンで取り急ぎの修復をしてあります。あまり気にしてなかったのですがそんなことを
初対面の人に指摘されたら気になりだしてしまって・・・
写真みると確かに白くないことが分かります(涙

もう大人だし、綺麗にできるなら直したい!!と本気で思いました。
でも飲み会で知り合った歯医者へ通う気にはならないのでその人に詳しくは聞けませんでした(笑
そして今日、かかり付けの歯医者へ電話して衛生士さんに聞いたら欠けに付けるのは保険のレジンしかできないとの回答。
自費でもいいんです!って勇気を出して言いましたが、方法は一つ。差し歯だそうです。
でも自分としては差し歯は絶対にいやです。なぜなら差し歯って自分の歯を削るし歯茎が黒くなってあとあと綺麗じゃないし・・・
そしてこのサイトでもよく耳にする「ラミネートベニア」について聞くと、取り扱ったことがないとの回答でした。
都内の患者さんと違ってそういう高い美意識持ってる患者さんがまずいないそうです。

でも先生が聞いたら喜びそうだから言っておきますねって言われました(汗
先生に会う前に事前に知識を持って望みたいです。
どんな治療が可能かお分かりになる方がいらっしゃったら、是非ともご意見等頂戴できれば・・と思います。なお、がんばって予算は10~20万で(汗)
あと、参考までに・・私は半年前までスモーカーでしたのでそのレジンもヤニで黄ばんでる可能性が考えられます・・
また、その歯自体は神経もあるし虫歯もなく欠けてること意外は綺麗だとおもいます。。
どうか教えてください、よろしくお願いいたします。

先日飲み会に歯医者の先生がいて、いきなり前歯を見て「その歯ってどうしたの?」って言われました。←嫌な飲み会ですね(汗

約15~20年位前でしょうか。。おてんばな私は道路から転落してその歯を折ったんですね(笑
斜め三分の一が欠けてしまい、小学生の頃にレジンで取り急ぎの修復をしてあります。あまり気にしてなかったのですがそんなことを
初対面の人に指摘されたら気になりだしてしまって・・・
写真みると確かに白くないことが分かります(涙

もう大人だし、綺麗にできるなら直したい!!と...続きを読む

Aベストアンサー

子供のころにつけていた矯正の金具のせいなどもあり、私の歯はレジンだらけです....。σ(^.^;)
おそらく10箇所以上。

で、レジン(つまりプラスチックです)は水分を吸うため年数が経つと色が変わったり(コーヒーをよく飲まれる方はコーヒー色とか)、水を吸ってやや膨らむ(といってもコンマ何ミリの世界)為、爪で引っかかりがわかるくらいの段差が出来たりします。

が、しかし差し歯を入れるほどでもなく、神経にもまだ遠いので私は数年(3から5年かな)で気になる部分からやり直してもらっています。
やり直した回数はかなりのもの。
ついでに、先生の技術もかなりの差があります。差し歯が得意な先生もいれば、抜歯が得意な先生もいるように、レジンがすばらしい先生がいて、長年あちこちでやっていただいたのですが、色合わせも抜群でフロスを通してもフロスがほつれもしない近所の若い先生に落ち着きました。.。゜+.゜( ̄∇ ̄)゜.+゜。.
下手な先生にやってもらうと一年持たなかったり...。

長年歯科に勤務していたので特に見た目も気になるのでちょこちょこと変え続けて20数年.....。まだまだこれでいけそうですが、いつかはセラミックにかえなくてはいけない日が来ると思うので、それまで保険のレジンでがんばりつつセラミック貯金をやっております。(変えるならまとめてやると色も形も不ぞろいになりませんから。)

あと、差し歯でも内側に金属を使わず作ってあるものなら歯茎との境目が黒くなったりしませんよ。(オールセラミック)最近はオールセラミックを取り扱う歯科も増えてますから。(*^ー゜)v

子供のころにつけていた矯正の金具のせいなどもあり、私の歯はレジンだらけです....。σ(^.^;)
おそらく10箇所以上。

で、レジン(つまりプラスチックです)は水分を吸うため年数が経つと色が変わったり(コーヒーをよく飲まれる方はコーヒー色とか)、水を吸ってやや膨らむ(といってもコンマ何ミリの世界)為、爪で引っかかりがわかるくらいの段差が出来たりします。

が、しかし差し歯を入れるほどでもなく、神経にもまだ遠いので私は数年(3から5年かな)で気になる部分からやり直してもらっています...続きを読む

Q歯が茶色に・・・

先週、下の前歯の1本が一部茶色くなっているのに気づきました。
歯磨きで磨いても全然取れません。
これは虫歯なのでしょうか?(ですが、痛くもないし、しみたりもしません)
で、昨日その隣の歯まで茶色くなってきているのに気づきました。
これは虫歯、もしくは神経が死んできているとかなんでしょうか?

Aベストアンサー

#2です.

神経は歯の付け根から歯茎に向かって伸びているので,神経が死んでしまっていて痛みを感じないというところまで来ると,歯の中は穴が開いたようなことになっているのですね.
奥歯は大きいので,気付かないうちに内側に大穴が開いていたりしますが,前歯はそこまで来ていたら食事のときに力が加わったりすると折れてしまいます.
それ以前に,虫歯が神経まで到達すると,我慢できないくらい痛いですけどね.

治療した覚えがないのだとすると,あとは沈着か虫歯ですね.
コンビニの歯を白くする歯磨きもけっこう効果的ですので,ものは試しでやってみたらどうでしょう.
超音波タイプの電動歯ブラシも色素沈着には良く効きますよ.

それと痛くないし,しみないし,だから虫歯ではないというのは少々違いますね.
痛くなってくるころには,見えないところでむ虫歯は相当進んでいますので,大工事になってしまいますね.
もし,色素沈着ではないということであれば歯科医に行くべきかと思います.

また,歯科医でも「歯石を取る」という名目で行けば保険扱いになりますので,1000円くらいで歯石をとって,歯磨きもしてくれます.
「漂白」というのだと,だいたい上あご,下あごそれぞれに3万円くらいからみたいですね.

#2です.

神経は歯の付け根から歯茎に向かって伸びているので,神経が死んでしまっていて痛みを感じないというところまで来ると,歯の中は穴が開いたようなことになっているのですね.
奥歯は大きいので,気付かないうちに内側に大穴が開いていたりしますが,前歯はそこまで来ていたら食事のときに力が加わったりすると折れてしまいます.
それ以前に,虫歯が神経まで到達すると,我慢できないくらい痛いですけどね.

治療した覚えがないのだとすると,あとは沈着か虫歯ですね.
コンビニの歯を白くす...続きを読む

Q虫歯で前歯に穴が・・・

虫歯について相談させてください。

上顎の前歯と前歯の間の虫歯を放っておいた為、歯の間を中心に、穴が出来てしまいました。
片方は真ん中近くまで穴が開き、穴自体の大きさは3ミリくらいです。もう片方は穴までは開いていませんが、その寸前といったところです。

それと、歯茎に近いところにクレーターみたいな穴も開いています。前歯4箇所くらいです・・。

あと、下顎の前歯4本くらい、裏側が全体的に黒くなっています。
不思議なことに、上の前歯は風邪を引いて口呼吸していた時かなり痛みましたが普段は痛みはありません。
下の前歯もたまにしか痛みがありません。


そこで質問です
<1>小さいクレーターのような虫歯は削って詰めて終わりに出来ますか?
<2>穴が開いている前歯は差し歯にしないと駄目なんでしょうか・・。触ると少しだけグラつく感じもあるので差し歯すら無理でしょうか・・?
<3>下の前歯の裏は全体的に黒いので、抜かれてしまうのでしょうか?
<4>痛みがあまり無いので神経はもうすでにやられてしまっているのでしょうか?
<5>虫歯のレベルを調べてみましたが、神経を抜いたりしないといけない治療になるほどの虫歯の場合、歯の見た目も穴が開いていたり欠けていたり形がほとんど無い・・とかで一目瞭然ですか?

虫歯について相談させてください。

上顎の前歯と前歯の間の虫歯を放っておいた為、歯の間を中心に、穴が出来てしまいました。
片方は真ん中近くまで穴が開き、穴自体の大きさは3ミリくらいです。もう片方は穴までは開いていませんが、その寸前といったところです。

それと、歯茎に近いところにクレーターみたいな穴も開いています。前歯4箇所くらいです・・。

あと、下顎の前歯4本くらい、裏側が全体的に黒くなっています。
不思議なことに、上の前歯は風邪を引いて口呼吸していた時かなり痛みまし...続きを読む

Aベストアンサー

比較的軽い虫歯から、大きく穴が開いた酷い虫歯までいろいろ治療しました。
自分の経験で答えられる範囲でお答えします。

1)
そういう虫歯の場合、掘って埋めて光みたいなの当てて終わりでした。
少し大きめの虫歯の場合は麻酔かけるか聞かれましたが、私はどうも痛みに鈍いらしいので、神経を抜いた歯以外は麻酔なしでやりました。
歯茎と歯の間にある虫歯の穴もそうしました。
その歯は子供の頃治療して部分的に銀が被せてありましたが、銀ごと掘りましたね。
 
2)
私の場合、上の前歯に米粒台の穴がありましたが、グラつきはなかったので処置は1と同じです。

3)
私は上の前歯の後ろが真っ黒でしたが、抜かずに黒い部分を掘って1と同じ処置でした。
結構大きく掘ってましたが、1の治療でちゃんと治ってます。
 
4)
私のように痛みに鈍い人も極稀にいます。
医者に驚かれましたよ・・・。
あと、自分の経験から言うと長い間虫歯を放っておくと、虫歯の痛みに慣れるのもあると思います。

5)
私が神経を抜いたのは4本です。
どれも大きな穴がポッカリ開いていました。
一番酷いのは右下の奥歯。
歯の回りだけ残ってて大きな穴があいて、終いには歯が割れてしまったんです。
この歯も抜かずに、歯の回りだけ残して掘り、消毒を繰り返し、土台入れて銀を被せました。

歯を抜いたのは1回だけ。
これは虫歯が酷かったのではなく、歯並びの内側に余計な歯があり、それが舌に当たり口内炎がよくできる為、自分の希望で抜いて貰いました。

今は虫歯は抜かない方向で治療する事が殆どです。
質問文を読む限り、私よりは酷くはないと思うので、早く歯科に行く事をお薦めします。
早く行けば行くほど、治療の時間も治療費もかからないですよ。
私は虫歯を放っておいてかなり後悔してますんで、質問者さんはそうならないようにね。

比較的軽い虫歯から、大きく穴が開いた酷い虫歯までいろいろ治療しました。
自分の経験で答えられる範囲でお答えします。

1)
そういう虫歯の場合、掘って埋めて光みたいなの当てて終わりでした。
少し大きめの虫歯の場合は麻酔かけるか聞かれましたが、私はどうも痛みに鈍いらしいので、神経を抜いた歯以外は麻酔なしでやりました。
歯茎と歯の間にある虫歯の穴もそうしました。
その歯は子供の頃治療して部分的に銀が被せてありましたが、銀ごと掘りましたね。
 
2)
私の場合、上の前歯に米粒台...続きを読む

Q前歯の初期虫歯を削られました

ずっと通っている歯医者さんで、上の前歯と前歯の
隙間が初期虫歯だということで治療しました。
麻酔はなしで、すきっ歯になるくらいの大きさを
削って、白いものを埋めて1回で終了しました。
でも初期虫歯なら削らなくてもよかったんじゃないか
と思い悩んでいます。
虫歯だった所は、歯の隙間に普通の歯よりも濁った
クリーム色の丸い3ミリくらいのものができていました。
次回は、隣の前歯のもっと小さい初期虫歯を治療しようと言われました。
でももう前歯を削るのは嫌なので行きたくない気持ちです。
ブラッシングでこれ以上進行しないのなら治療したくないのですが、
初期虫歯でも削って治療したほうがいいですか?
治療しないと大きな虫歯になってしまいますか?
ぜひ教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 歯医者さんも削る前に選択させてくれたらいいんですけどね。

 前歯の間は目立ちます。見た目で分かるくらいの違和感のあるくらいの変色は、じぶんがよくても周囲からは「あれ?」と思われる場合が多いです。まあ、歯は顔の中心にくるために目立ちやすいのです。

 もう一つ可能性があるのですが、これは歯を見たわけではないので断言できませんが、歯の裏側から大きな虫歯が出来ていた可能性があります。歯の隣接面齲蝕と言うのですが、これが出来てしまうと磨きにくい上に神経に近いので虫歯が進行してすぐ痛み始めてしまいます。裏側からの虫歯ですので表側からはほとんど虫歯になっていないようにも見えます。

 と言うことが考えられますので、一度なぜ歯を削ったのかを直接歯医者さんに聞いて、今度から削るときは削る理由を言ってもらうようにしてもらったほうがいいかと思われます。

Q銀歯の下の虫歯ははずさないとわかりませんか?

最近、右下の歯が時々痛みます。

そこは、4年ほど前に深い虫歯になり治療した歯で(神経はあります)
銀が詰めてあります。

気になったので歯医者で見てもらいましたが
レントゲンでは異常なく、
「もしかしたら銀歯の下が虫歯なのかもしれないけれど、はずしてみないとわからない」と
言われました。
私としては、それで確認出来るならそれもありかなと思っているのですが、
「深く削ってあるから、新たに銀を入れ替えるとなるとさらに削らないとなので
神経に近くなってしまう」みたいな事を言われました。

もし銀歯をはずして、虫歯がなかったとしても、新たに銀をつめる場合は
削らないといけないのでしょうか?
そう考えると、様子を見たほうがいいかなとも思うのですが
痛みが本格的になってから治療するとなると、神経を抜く事になってしまいそうで不安です。

どなたか詳しいかた、教えてください。

Aベストアンサー

通常のレントゲン画像というのは簡単に言えば影絵です。そして線量も少ないので金属は通しません。
だから金属の陰になってしまった虫歯部分は写らないのです。

金属だけを取る・・接着してあるセメントが劣化していれば、つまり入れてから何年も経っていれば歯を傷つけずに除去できる可能性はあります。4年であれば金属だけ除去できる可能性もかなり高いでしょう。
あとは歯医者が歯を削って除去する人か、金属だけをけ削って除去する人かの違いです。
金属だけを削る専用の器具(バー)は高い割に耐久性がないし、ダイヤモンドでも直ぐだめになる。注意深く除去すれば時間もかかるので、歯を削って除去する歯医者のほうが多いんです。

しかし、除去時にまったく歯に触れないでいいかといえば“絶対”とはいえませんし、その後、古いセメントの除去や形の修正で歯をまったく削らないでイイとは言い切れません。つまり「やってみないと判らない」のです。
それに削る穴や土台の形も結構歯医者によって好みがありますからね、納得して責任ある治療するためにはある程度の修正はやむをえないでしょう。

もちろん神経を抜かないで済むように努力はするでしょうが、絶対などということはいえないのです。
逆に「絶対」などと安易に言う歯医者は気をつけたほうがいいかもしれません。

でも、時折痛むならはずしたほうがいいと思います。
虫歯になっている可能性もあるし、金属は熱伝導がいいので、神経に熱刺激によるストレスが溜まっている可能性もあります。
もしこれらの状況があれば、いずれ歯は何もしないときでも痛みを発する可能性が出てきます。
そうなると根の治療をしなければならなくなるので確認したほうがいいと思いますよ。

通常のレントゲン画像というのは簡単に言えば影絵です。そして線量も少ないので金属は通しません。
だから金属の陰になってしまった虫歯部分は写らないのです。

金属だけを取る・・接着してあるセメントが劣化していれば、つまり入れてから何年も経っていれば歯を傷つけずに除去できる可能性はあります。4年であれば金属だけ除去できる可能性もかなり高いでしょう。
あとは歯医者が歯を削って除去する人か、金属だけをけ削って除去する人かの違いです。
金属だけを削る専用の器具(バー)は高い割に耐久性がない...続きを読む

Q前歯の裏側に穴が空きました。

前歯の間に魚の骨が詰まっているような違和感がありピンセットで触っていましたら米粒の丸っぽい欠片のような物がとれました。鏡を見ると前歯の裏側に丸い空洞が歯茎との間にできたようです。
食後の歯磨きと糸ようじで虫歯にならないように気をつけていましたが残念です。
前歯の前ではないので目立たなくていいのですが、こういったケースでは浸食が進んで前歯がなくなる事はあるのでしょうか?
またこうなった原因は何でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>鏡を見ると前歯の裏側に丸い空洞が歯茎との間にできたようです。

虫歯です。
沁みるとか痛みの症状がなかったのでしょう。歯の裏側で、歯茎の近くにできた穴は よほど気を付けないと見つけ難いです。

歯質が溶けて穴が開いてしまっているので、残念ながら再石灰化による自然修復は期待できません。

初期の虫歯は、虫歯になった部分を全て取り除き、詰め物を詰めるだけの簡単な治療で済みます。


>こういったケースでは浸食が進んで前歯がなくなる事はあるのでしょうか?

放置しておけば心配されているような状態になります。が、こういう状態になるまで 治療をしない方は稀です。

虫歯に侵された部分が少しでも残っていると、そこからまた虫歯が再発してしまうので、歯科医に虫歯になっている部分を綺麗に取り除いてもらう必要があります。

虫歯を取り除いた後には、削った場所や量に合わせて詰め物を入れます。

早めに歯科受診をお勧めします。
早く治療すれば、通院回数も費用も少なくて済みます。


>またこうなった原因は何でしょうか?

歯の表面に付着した食べカス、特に糖分を含む食物は、細菌に分解され酸となります。
この酸がエナメル質の無機質を溶かす(脱灰)ことにより、虫歯が進行していきます。 
 
ストレプトコッカス・ミュータンスなどの細菌と、酸やデキストランなどの細菌の産物が一体となった 白色の粘着性物質の固まりが歯垢(プラーク)の正体です。
 
歯垢は、歯の歯頚部(歯のつけね)や隣接面(歯と歯の境目)にたまりやすく、つくられた酸が唾液中へ拡散するのを妨げます。その結果、高い酸濃度を維持するようになり 脱灰(虫歯)が進むのです。

失礼しました。

>鏡を見ると前歯の裏側に丸い空洞が歯茎との間にできたようです。

虫歯です。
沁みるとか痛みの症状がなかったのでしょう。歯の裏側で、歯茎の近くにできた穴は よほど気を付けないと見つけ難いです。

歯質が溶けて穴が開いてしまっているので、残念ながら再石灰化による自然修復は期待できません。

初期の虫歯は、虫歯になった部分を全て取り除き、詰め物を詰めるだけの簡単な治療で済みます。


>こういったケースでは浸食が進んで前歯がなくなる事はあるのでしょうか?

放置しておけば心配されているよ...続きを読む

Q銀歯のブリッジは嫌、でもお金が無い

私はとても歯が悪いです。
3本の歯の真ん中の歯を抜いてしまって無い箇所があります。
何箇所かブリッジを入れないといけませんが、
前歯の近くにはどうしても銀歯は嫌なんです。
しかし保険がつかえる歯でブリッジだと銀歯しか無いと言われて困っています。
奥歯なら銀でもいいのですが・・・
普通に笑って銀が見えてしまうのは、ちょっと・・・

でもセラミックを入れるとすると1本8万で私の場合1箇所治すのに24万かかります。
なんと2箇所もあるので48万!そんなお金は無いんです。
保険が利いて白い歯でブリッジって出来ないんですか?
差し歯は白い歯で保険が使える歯があるのに・・・
本当にブリッジで保険が使えて白い歯は無いのでしょうか?

またそのような治療を行なっている歯医者さんがあれば教えて欲しいです。
千葉市内や近辺なら通えますので是非教えてください。

本当によろしくお願いします。

Aベストアンサー

保険のルールで、ブリッジの支台となる歯は犬歯から犬歯まで(3番から3番まで)は白い歯、それより奥の歯(4番から8番まで)は銀歯と決められております。単独の歯なら犬歯のすぐ奥ともう一つ奥まで(4番と5番)は白い歯でできることになっています。

ですから、全部をかぶせる場合は全て銀歯になってしまいます。

ひとつだけ方法があるとしたら、ブリッジの支台となる歯の全てを削らずに、唇側(頬側)を残しておける場合があります。その支台の状態や噛み合わせの状態によって可能か不可能か、担当の先生にお聞きになってはいかがでしょうか? 「5分の4CKブリッジ」と一般的には呼んでいますが・・・。

■3本ブリッジで24万円というのは妥当な額だと思います・
■歯の数え方、、、3番とか5番とかはわかりますか?下のURLでいうと犬歯が3番、第一大臼歯が6番ということになります。

参考URL:http://www.dental-saga.or.jp/happy/okosama/hasiki-zu.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング