東京在住です。 今度二世帯住宅を建てたいと思っています。

決まっているのは、木造の注文住宅というところまでです。

近藤建設・住友林業・一条工務店・富士ハウス・殖産住宅は、展示場に行って来ました。

他にどこかありますか?

ご存じの方教えて下さい。
できれば、その連絡先等も教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

全国のハウスメーカーの問い合わせ先と家づくりに関する情報を50音順一覧にまとめました。

依頼先選びに活用してください。

このページの、工法・構造で選んでください。

参考URL:http://www.myhomeplus.com/order/maker/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にご回答ありがとうございました。参考になりました!

お礼日時:2001/05/03 22:49

こんにちは。


私は木造のメーカーで設計をやっているものです。
基本的なことをちょっとアドバイスさせていただきます。
2世帯住宅ということですが、どのような2世帯なのでしょうか。
現在2世帯住宅を希望される方が多くて、いろいろなことを助言できると思います。
完全2世帯ですか。(玄関、風呂、リビング等)
状況によって、間取りもガラリと変わります。
いろいろ注意事項をコメントしたいと思いますので…。
    • good
    • 1

すみません。


補足です。

「大和団地」は合併後も引き続き「木造在来工法」を手掛けます。(ネオポリスとか大規模宅地開発の方が有名で、一戸建ての方はいまいち知られていませんが)
詳しくは下のページをどうぞ!
中の内装はもともと、兄弟会社だけあって合併前から非常に「大和ハウス」によく似ています。

参考URL:http://www.mokken.com/pro/j-news/daiwa1.htm
    • good
    • 0

7年前に「木造在来工法」で家を建てた者です。

(東京ではなく中部圏ですが)
その時、足を棒にして展示場を見て回った経験から言うと・・・

msgさんがあげられたメーカーももちろん見ましたが、その他でお勧めは、
「日本電建」(下のkyaezawaさんご紹介のページにあります)
「大和団地」(この四月に合併して軽量鉄骨の大和ハウスと一緒になりました)
「三井ホーム」(在来ではなく正確には2×4ですが)です。

うちはこの三社を比較検討し、担当の方が一番熱心ながら、押し付けがましくなかった「大和団地」に決めました。
下はそのHPです。

参考URL:http://www.daiwahouse.co.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にご回答ありがとうございました。大和団地は、木造だったのですか?合併後は木造はやっていないのですか?

日本電建がいいらしいと主人が情報を仕入れてきていたのでちょっと興味を持っている所です。最終候補に残ったのですね(^。^)
HPを見てみたら、中部圏で活躍している会社なんですね。東京にはモデルハウスもないみたいだし・・・
でも、少し調べてみようと思います。

お礼日時:2001/05/03 22:54

私は、東京から田舎の嫁になり、木造の注文住宅(要するに農家ばかり)に囲まれて生活しています。


で、こちらでの工務店や、メーカーの探し方をご紹介致します。
展示場の住宅は、一般の5~10倍のコストを掛けて作られているので、カタログ等の価格で作られていると素直に受けてはいけません。下請けの棟梁からそんな話を聞きました。
こちらでは、自分の気に入った家があると直接その家に伺って、どこで建てたものか聞くのです。工期や概算も尋ねて、あわよくば、家の中に招かれれば、内装までチェックできます。手土産は忘れずに。
展示場より確かで、住んでいる方にお話も聞けるのです。
安くはない買い物ですから、どうか成功されますように・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にご回答ありがとうございました。参考になりました!

お礼日時:2001/05/03 22:49

六本木にある日本ホームズという会社があります。

木造注文住宅ではおそらくナンバーワンでしょう。芸能人や資産家の人達がよく注文するところらしいです。1度訪ねられるといいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にご回答ありがとうございました。参考になりました!

お礼日時:2001/05/03 22:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q工業住宅は構造計算をしない

我家は1999年完成の軽量鉄骨2階建ての工業住宅です。
HMは工業住宅は国から許可をもらっているので、個々には構造計算をしないと言われましたが、本当ですか?

Aベストアンサー

おまたせしました!
構造設計概要書は、工業住宅を認可された業者毎に大臣認可の書式です。
認定各社共通書式ではありませんが、内容的にはほぼ一緒です。
最初の確認申請図書の中にありませんか?
無いのなら新築時の再発行を業者にお願いする事が出来ると思いますが。

構造計画概要書は、建物を構造計算する前に、建物の概要、柱配置、梁組、設計方針、計算方法等を書き表したものです。
構造計算書の中の一般事項にあたる部分です。

安全確認書は、構造計算が必要とされていない建物で、大きなスパン(梁間)が存在したり、増改築等で著しく建物の部分的耐力の低下が予想される場合、その部分について構造計算をおこなう手順で梁、柱、基礎等が安全であるか確認するための計算書です。
言わば、構造計算書の簡易ミニ版です。
大きなスパンのある木造の建築確認申請時に役所の建築課から提出を求められる事もあります。

上記の書類は、法的に決まった書式がありません。
設計者の資質に全て委ねられている書類と言っても良い書類です。
一度作成したら、設計事務所としては、以前の質問と同じく5年間保存しなければならない書類となります。

質問の偽造ではなく、業者が捏造しようと思えばできると思います。
私は、お客様の為にそのようなモラルの無いことはしません。
他の人の事はわかりませんが。

おまたせしました!
構造設計概要書は、工業住宅を認可された業者毎に大臣認可の書式です。
認定各社共通書式ではありませんが、内容的にはほぼ一緒です。
最初の確認申請図書の中にありませんか?
無いのなら新築時の再発行を業者にお願いする事が出来ると思いますが。

構造計画概要書は、建物を構造計算する前に、建物の概要、柱配置、梁組、設計方針、計算方法等を書き表したものです。
構造計算書の中の一般事項にあたる部分です。

安全確認書は、構造計算が必要とされていない建物で、大きなスパ...続きを読む

Q一条工務店で建築された方へ

現在、一条工務店の「Fタイプ」か「アシュレ」かどちらで建築するか迷ってます。一条工務店さんは基本的に構造はどのタイプでも同じだと伺っています。ですから大きな違いは、「自由設計」かどうかという点と「内装のランク」だと私は理解しております。それにしても500万円近くかわりますので大きな出費ですよね~。住宅ローンを少しでも減らし、子供の教育等充てるか、それとも思う存分満足するおうちを建てるか迷う所です。(確かに何に価値観をおいて人生を送るかはそれぞれ個人の価値観かも知れませんが、500万円分なにか満足が行くなら払ってもいいな~と思っております)もし現在一条さんのおうちにお住みの方や、同様に迷われた方、何かアドバイスがあればよろしくお願い致します。(ちなみに一条さんはAタイプEタイプVタイプもあるんですよね?)

Aベストアンサー

私も一条工務店の家を建てますよ。
9月に最終仕様の打合せが終わり後は家が建つのをまつばかりの状態です。
仕様はFタイプで、夢の家(高気密・高断熱仕様)です。
アシュレは最初かなり迷いました。
間取りが決まっているといっても、そのパターンは豊富にあり、実際よさそうな間取りも幾つかあったし・・・。

けど、それでもFタイプにした1番の理由は、夢の家(高気密・高断熱)仕様にしたかったから。
アシュレでは夢の家仕様は出来ないといわれました。(今年3月頃の話なので、今は違うのかもしれませんが。)
夢の家仕様は考えておられませんか?そんなところもタイプを決定する1つの要因になるのかもしれません。

あと他の理由で挙げられるのは、”吹抜け”これがしたかったんです。
実際に出来上がる我が家はリビングと玄関は吹抜けです。
間取りにこれだけは譲れないという希望などありませんか?そしてそれはアシュレでも実現可能ですか?

あと、アドバイスですが、キッチン・バス・トイレ等は標準品でお考えですか?
キッチンでもメーカーの物となると、すぐ100万、200万とかかってきますよ。
私の場合は、キッチンをクリナップで考えていたんですが、一条のショールームでFタイプのキッチンの標準品を見たら結構よかったので結局、
標準品にオプションで、ガラストップと整水器をつけました。
キッチンでも、アシュレとなると少しランクが下がるみたいなので、
アシュレの標準設備で大丈夫かどうかも確認したほうがよさそうです。
(結局設備を変えたら500万かかってしまったなんて事にならないよう。もちろん、設備面を重視するならば、それでいいと思いますが・・。)

だらだらと書いてしまいましたが、私はこれだけはという譲れないものがあったので、現在の仕様になっています。
もちろん、そのために金額を押さえた場所も多々ありますよ。でも、自分との折合いがついているので、今の仕様には大満足です。

仕様確定まで色々大変だと思いますが、がんばってくださいね。素敵なお家になる事を願ってます。

私も一条工務店の家を建てますよ。
9月に最終仕様の打合せが終わり後は家が建つのをまつばかりの状態です。
仕様はFタイプで、夢の家(高気密・高断熱仕様)です。
アシュレは最初かなり迷いました。
間取りが決まっているといっても、そのパターンは豊富にあり、実際よさそうな間取りも幾つかあったし・・・。

けど、それでもFタイプにした1番の理由は、夢の家(高気密・高断熱)仕様にしたかったから。
アシュレでは夢の家仕様は出来ないといわれました。(今年3月頃の話なので、今は違うのかもしれません...続きを読む

Q賃貸住宅の構造のよしあし

今度引越しをしようと考えており、現在新しい賃貸住宅を探しております。これまで2度ほど引越し経験があり、もちろんそのたびに賃貸住宅を探してきたわけなんですが、どうしても、あの「建物の構造」が良く分かりません。やはり騒音はかなり気になるので、注意して探しているのですが、一度目の引越しのときは、「軽量『鉄骨』」造を「鉄筋」と勘違いして、マンション並の壁の厚さを期待していたら、隣のひとの部屋を歩く音に悩まされる始末でした。さすがに木造と鉄筋コンクリートほどの違いだったら私のようなドシロウトでもある程度の違いを予測することはできるのですが、構造の欄を見てもかなりたくさんの構造があるようですし、似たような構造の名前があって、違いがさっぱり分かりません。軽量鉄骨造があると思えば、重量鉄骨なんてのもありましたし、SRCとかARCとか、もういろいろで困惑しています。一応、なんとか言葉自体は調べたのですが、「引っ張る力に強い」とかなんとかで、実生活に結びつかない表現で何がよいのかよく分かりませんでした。

一体、賃貸住宅に使われている建物の構造、どんなものが存在して、その部屋で生活するのに対して(特に騒音)、どのような効果があるのか、ご存知の方がいらっしゃいましたらアドバイスお願いします。マンションやアパートのような集合住宅がターゲットです。

今度引越しをしようと考えており、現在新しい賃貸住宅を探しております。これまで2度ほど引越し経験があり、もちろんそのたびに賃貸住宅を探してきたわけなんですが、どうしても、あの「建物の構造」が良く分かりません。やはり騒音はかなり気になるので、注意して探しているのですが、一度目の引越しのときは、「軽量『鉄骨』」造を「鉄筋」と勘違いして、マンション並の壁の厚さを期待していたら、隣のひとの部屋を歩く音に悩まされる始末でした。さすがに木造と鉄筋コンクリートほどの違いだったら私のようなド...続きを読む

Aベストアンサー

私の経験から。ご参考になれば幸いです。
●選ぶ際のポイント
(1)音だけに関する構造上のこと(木造が構造上弱いということではありませんよ)。
木造→軽量鉄骨→重量鉄骨→鉄骨鉄筋コンクリート(あるいは鉄筋コンクリート:最近は鉄筋コンクリートだけで高層ビルが建ちます)の順で建物はしっかりしてきます。
(2)現物確認です。
音だけにこだわるなら、書類上で重量鉄骨以上から選択して、気に入った物件を実際に見てみる。ご自分の建物に対する(構造的な)基準を確固たるものにする為に、木造の物件も見てみることも薦めます。
(3)どこを見るか
建物全体の構造(造り)。歩いたり壁をたたいたりすると音に関する状況がわかるかと思います。部屋(と部屋)の配置。隣接部屋の間取り(壁に面して押し入れかあるいはリビングか等)。建物内の騒音源との位置関係(廊下・階段・エレベーター・駐車場等)。建物周辺の騒音源の確認(道路、鉄道、出入りの多いお店・・・)。
(4)その他
一般的には、分譲のほうがすぐれているケースが多いでしょう。ひとつの参考例ですが、音だけでお部屋選びするなら、ペアガラスで地下室つきの1階部屋を。過去にすんだことあります。湿気と地震、音対策なのでしょうか、分譲マンションの地下室は壁厚が通常(20センチ~25センチ)の2倍ありました。音楽が好きなので地下室付きを選びました。お隣の人に(我が家の)騒音気になりませんか、と尋ねましたが、聞こえないとの返事でした。また、地下室の上部はお隣のリビング(小さなお子さんいました)でしたが、まったく(何の音も)音は聞こえませんでした。
いずれにしても、上記は目安です。もし許されるのなら、お部屋探しを時間つぶしぐらいに思って探してみてください。そして、問題はあなたが気に入ったその物件がどうなのかです。

私の経験から。ご参考になれば幸いです。
●選ぶ際のポイント
(1)音だけに関する構造上のこと(木造が構造上弱いということではありませんよ)。
木造→軽量鉄骨→重量鉄骨→鉄骨鉄筋コンクリート(あるいは鉄筋コンクリート:最近は鉄筋コンクリートだけで高層ビルが建ちます)の順で建物はしっかりしてきます。
(2)現物確認です。
音だけにこだわるなら、書類上で重量鉄骨以上から選択して、気に入った物件を実際に見てみる。ご自分の建物に対する(構造的な)基準を確固たるものにする為に、木造の物件も見て...続きを読む

Q公営住宅・公団住宅・都営住宅・都民住宅の違いって何ですか?

自分でも調べてみたのですが上手く整理出来ませんでした…

もしよろしければこれらの住宅の違いや特徴について
教えて頂けないでしょうか?
長年住んでいれば家賃があがることもあるとか…

よろしくお願い致します…

Aベストアンサー

現在、都民住宅に住んでおり、以前は公団住宅に住んでいた者です。

■公団住宅
 都市機構(UR)の住宅をいいます。
 その昔、住宅・都市整備公団という名前だったことから
 公団住宅と言われています。
 家賃的には、決して安くありません。
 建てられた年代によるとは思いますが、
 間取りは、賃貸としては広々としてます。
 また、私の住んでいた多摩周辺での土地造成から公団が行なって
 いる為、緑が多い、敷地内に公園があるなど周辺環境
 は良いと思います。

■都民住宅
 入居するには、収入制限があります。
 しかし、さほど厳しい収入制限ではないので、
 一般的なサラリーマンなら問題ないと思います。
 家賃は、契約家賃という家賃がありますが、
 収入に応じて補助がでる為、実質支払いは
 それよりも安く済みます。
 しかし、毎年数パーセントづつ家賃が上昇し
 最終的には、契約家賃となります。
 私の住んでいるところで、年数千円のUP
 だったと記憶してます。
 間取りは、公団同様と考えて良いと思います。
 私の感想ですと、都民住宅に住んでしまうと
 民間の賃貸物件は住めません。
 家賃、建物の構造、間取りを考えると
 かなりお徳だと思ってます。
 また、都民住宅から都民住宅への引越しはできません。

■都営住宅
 都民住宅同様、入居には収入制限があります。
 この収入制限はかなり厳しく、
 低所得者向けの住宅と言えるかも知れません。
 また、子供が多い世帯、母子世帯には優先枠
 がありますが、基本的に年2回の抽選です。
 
■公営住宅
 上の3件に加え、市営住宅、区営住宅など
 お役所の管理する住宅の総称です。

公団住宅は都市機構(UR)の、
都営住宅、都民住宅については
住宅供給公社のHPをチェックすることを
オススメします。

現在、都民住宅に住んでおり、以前は公団住宅に住んでいた者です。

■公団住宅
 都市機構(UR)の住宅をいいます。
 その昔、住宅・都市整備公団という名前だったことから
 公団住宅と言われています。
 家賃的には、決して安くありません。
 建てられた年代によるとは思いますが、
 間取りは、賃貸としては広々としてます。
 また、私の住んでいた多摩周辺での土地造成から公団が行なって
 いる為、緑が多い、敷地内に公園があるなど周辺環境
 は良いと思います。

■都民住宅
 入居す...続きを読む

Q小規模な木造住宅(四号物件)のべた基礎について、RC構造仕様規定は該当

小規模な木造住宅(四号物件)のべた基礎について、RC構造仕様規定は該当しますか?
令第71条第2項の規模を超える木造住宅(木造2階建て述べ100m2くらい)のべた基礎は、
定着なんかも含めて全部該当しますか?
たまに主筋ぶつ切りの現場がありますが、法的にはよいのでしょうか?

Aベストアンサー

【壁構造配筋指針】間違った回答?

正しくは【小規模建築物基礎設計指針】だと思います。
http://pub.maruzen.co.jp/shop/9784818905740.html

「2008木造軸組工法の許容応力度計算」をお持ちなら、P137の「解説」に
**********************
本節の内容の大半は、日本建築学会「小規模建築物基礎設計指針2008年版」を
参考としている。
詳しい内容については、「小規模建築物基礎設計指針2008年版」を参照して頂きたい。
**********************
と書いてあります。

木造軸組工法の許容応力度計算と小規模建築物基礎設計指針とは
固定端かピン端か、少し解釈が違っているようですが、どちらを採用しても良いと思います。

木造軸組工法の許容応力度計算は、基本的に3階建て仕様として扱われている為、
2階建ての基礎では、フック付きで無くても検査は通るようです。

ベタ基礎も、本来のRC構造仕様規定でみると、シングル配筋では、危険となりますが
2階建てのベタ基礎で、ダブル配筋をしている物件は、見た事がありません。
(旧住宅金融公庫仕様が、残っている?)

財団法人 日本住宅・木材技術センターの標準納まり図も、参考にしてください。

基礎断面図では、フック付きになっています。
ベタ基礎は、シングル配筋とダブル配筋と、2種類掲載されています。
http://www.howtec.or.jp/joho/syuppan/osamarimihon.pdf

今まで通り安全側を見て、2階建て住宅でも、フック付き(標準納まり図)の方が
良いと思いますが・・・

参考URL:http://pub.maruzen.co.jp/shop/9784818905740.html

【壁構造配筋指針】間違った回答?

正しくは【小規模建築物基礎設計指針】だと思います。
http://pub.maruzen.co.jp/shop/9784818905740.html

「2008木造軸組工法の許容応力度計算」をお持ちなら、P137の「解説」に
**********************
本節の内容の大半は、日本建築学会「小規模建築物基礎設計指針2008年版」を
参考としている。
詳しい内容については、「小規模建築物基礎設計指針2008年版」を参照して頂きたい。
**********************
と書いてあります。

木造軸組工法の許容応力度計算と小規模...続きを読む

Q住友林業の家の値段

新築住宅の検討初期段階です。
とりあえず、住友林業が良さそうだったので、営業マンとお話をしました。必要な資金の概算を知りたかったので、費用についての説明を求めましたが、営業マンは、諸経費や外溝など、具体的におおよその金額を示してくれた反面、肝心の本体工事に関しては教えてくれませんでした。
ごだい和楽のパンフレットで、「この48坪の家を標準的な仕様で作ったとしたら?」という質問でしたが、現段階ではお答えできないとのことです。
もし、住友林業で和風住宅を建てた方がいらっしゃいましたら、本体工事のおおよその金額を教えて下さい。

Aベストアンサー

 ただ今、住友林業の和楽で建築中の者です。我が家は標準設備がほとんど無いので、高くなってますが、53坪で
請求額が4千万円を超えてます。(最終的には4200万ぐらいになりそうです。)

 もし、本当の和風住宅がお好きならば住林はやめた方がいいですよ。

 なぜなら、住林はほとんどがオリジナル部材を使います。その為、和風住宅もどきにしかならないんです。
我が家も結局玄関のポーチ柱や床柱などの部材を
銘木屋から買い求め、取りつけてもらいました。

 そんなこんなで、ほとんどが標準外工事でオプションに
なってしまうのです。
 
 今更ながら、もっと和風住宅が得意な工務店で建てれば
よかったと思ってます。
和風もどきでもよければ住林でもいいかもしれませんが
やっぱり本当の和風がお好みでしたらハウスメーカーより
工務店の方をお勧めします。

 施工も、住林の場合ほとんどが下請に丸投げです。
私も工事の過程ではイライラさせられる事の方が多いです。値段の割に本当の和風住宅にならなかったのが
残念です。

 

Q住宅の構造とメーカーについて

近い将来住宅を建てようと考えていますが、住宅の構造について良点、欠点がわかりません。
住宅の展示場に行っても、それぞれのメーカーさんがそれぞれに説明なさるので、どのように選んでよいか迷うばかりです。
私の選定基準としては、基本性能の良さ、一年を通して快適に過ごすための居住空間、耐久性が優れているもの。
お分かりになる方、今後の住宅メーカーさんのお話を聞くためのアドバイスとして、いろいろ意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

住宅の構造は、一般住宅とプレハブに分かれて、更に、
一般住宅には、木造軸組工法・ツーバーフォー・鉄筋コンクリート住宅などがあり、プレハブには、鉄骨系住宅・コンクリート住宅・ユニット住宅・木質系住宅等があります。

参考urlをご覧ください、各々の特徴が書かれています。

こちらも参考になります。ttp://allabout.co.jp/house/longlifehouse/subject/msub_cate33.htm

http://www.iezukuri-net.com/ieznews/iezukuri_cont_b02.html

http://sumai.nikkei.co.jp/house/approach/komuten.cfm

参考URL:http://www.housing-messe.com/base/koho/index.html

Q一条工務店で建てた方

一条工務店で家を建てられた方。
10年以上経って雨漏りなどされた方はいらっしゃいますか?
不具合などある方、内容をお聞かせ下さい。

当方今年で10年になります。
10年点検の時に外壁の塗装などを指摘されそれらをしないと、その後の保証が受けれなくなりますが(点検自体どのような内容でしょか、知り合いのところはとても簡単な内容だったこと、塗装の他に太陽光発電を勧められたと言っています。だいたいが保証の内容すらわかりません。しかも不具合がでても有料で直さなくてはいけないと思います。ならば一条でやるメリットがわかりません)
周りの一条の家を見ると塗装などされていないのがほとんどです。

30坪の家に120万の概算でした。しかし遠方の知り合いの家は50坪以上でやはり120万の見積もりとのことでした。

同じHMで坪数が倍程違うのに金額が一緒なのに驚きました。
しかも外壁の塗装が建てて3年程でマダラになったり、色落ちしたりととても頼みたくないのです。

「今度はもっといい塗料を使いますから」と、明らかに建築時は安い塗料を使われていたんだとがっかりしました。

なので一条で外壁塗料はしたくありません。
みなさんのお宅ではどうなのか、お聞きしたいのですが

宜しくお願いします。

一条工務店で家を建てられた方。
10年以上経って雨漏りなどされた方はいらっしゃいますか?
不具合などある方、内容をお聞かせ下さい。

当方今年で10年になります。
10年点検の時に外壁の塗装などを指摘されそれらをしないと、その後の保証が受けれなくなりますが(点検自体どのような内容でしょか、知り合いのところはとても簡単な内容だったこと、塗装の他に太陽光発電を勧められたと言っています。だいたいが保証の内容すらわかりません。しかも不具合がでても有料で直さなくてはいけないと思います。ならば一...続きを読む

Aベストアンサー

その営業態度はどこも同じです。一条だけが特別ではなく、定期点検をして仕事を見つけたいだけです。それにしても一条の家は高かったと思いますが、3年で外壁の色がマダラとはひどいですね。

10年程度で外壁塗装をしないと保証しないとは驚きです。みんな保証という言葉に弱いのでしょう。そもそも10年で修理せねばならないような建物を建てるなと思います。定期的な修理をさせてくれたら建物に問題が起きないことを保証します。もしも、問題が起きたら有料で修理することを保証します。と言っているだけです。

私は一条ではありませんが、地元の有名ハウスメーカーで木造を建てました。毎年点検チェック葉書が来ますし、10年に一度は訪問して点検をしてくれますが、31年間一度も修理したことがありません。壊れたのはガス給湯器程度です。家にお金を使わなくて良いので助かります。

外壁も普通の雨で壁が濡れるようなことがなければ、慌てて塗装する必要がありません。我が家はモルタル壁ですが、外壁塗装の必要がないとハウスメーカーは言います。2階建てですが、すべてに下屋根があり、寄棟屋根に3尺の軒がついているからです。色がホワイトですので色褪せしません。汚れは年に1回はサッシも含めてホースで水洗いします。

その営業態度はどこも同じです。一条だけが特別ではなく、定期点検をして仕事を見つけたいだけです。それにしても一条の家は高かったと思いますが、3年で外壁の色がマダラとはひどいですね。

10年程度で外壁塗装をしないと保証しないとは驚きです。みんな保証という言葉に弱いのでしょう。そもそも10年で修理せねばならないような建物を建てるなと思います。定期的な修理をさせてくれたら建物に問題が起きないことを保証します。もしも、問題が起きたら有料で修理することを保証します。と言っているだけです。

...続きを読む

Q住宅の構造・工法を勉強するための本

家選びの参考にしたいのですが、
一般住宅の構造についてわかり易く説明した良書はありませんか?
例えば木造軸組工法・2X4・鉄骨造・プレハブ住宅等の代表的なもので構いません。
本屋で探してみましたがありませんでした。
当方、在来工法と2X4の違いがやっとわかるくらいのレベルです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

エクスナレッジムック 木造住宅〈私家版〉仕様書 販売価:\2,800(税別)
はいかがでしょうか、日本の伝統的構法について非常に詳しく書かれています。

また、同じ著者の
「木組の家」に住みたい! 松井 郁夫 著 彰国社 版1,600円
2×4等と伝統構法の比較や、具体例(実際に建てた家の間取り、価格)が出ていて参考になると思います。

ただ、どちらの本も日本の伝統的構法に比重をおき、ところどころで他の構法と比較するような形式です。
ですから特に伝統的構法で家を建てようという方にお勧めな本と言えるかもしれません。

参考URL:http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4767801729.html

Q住友林業のいいところ、悪いところ

先日住宅展示場に行きました。外観やお話を聞いていての印象は住友林業がいいなと感じました。住友林業の方が、木造のほうが固定資産税が安いと言っていたのですが、実際どれくらいの差になるんでしょうか。みなさんの考える住友林業のメリットはどんなところでしょうか?逆にデメリットと感じられる点がありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

固定資産税の仕事をしています。
木造のほうが固定資産税が安いというのは、
・そもそも建築に必要な資材費が安い
・経年減点補正率(家屋の傷みを反映させた数字)が木造のほうが早く下がる(木:25年、RC:60年)
という理由です。
普請にもよるので明確に言えませんが、新築当初の評価額は平米あたり、木造で9万~10万、軽量鉄骨系プレハブで9万~11万、RCで12万~15万です。
(来年度新規課税分より資材費が相当上がっていますので、既に課税されている方の評価額・税額はあてになりません)
ただ、何十年も住み続ける家ですから、税金等に惑わされることなく決断されることをおすすめします。

さて、私も住林の居宅に伺ったことがありますので、その印象をお話しします。
内部の作りは悪くないと思います。(他の注文住宅と比べて普請の差を感じません)
結局、どれだけお金をかけたかによるんだと思います。
外装を吹き付けにするとちょっと安っぽい印象を受けます。
職場では、特殊な扁平柱を多用するため通し柱がなく、いざというとき大丈夫なのか?という話が出ます。
普通、木造では通し柱があるものなんですが。

固定資産税の仕事をしています。
木造のほうが固定資産税が安いというのは、
・そもそも建築に必要な資材費が安い
・経年減点補正率(家屋の傷みを反映させた数字)が木造のほうが早く下がる(木:25年、RC:60年)
という理由です。
普請にもよるので明確に言えませんが、新築当初の評価額は平米あたり、木造で9万~10万、軽量鉄骨系プレハブで9万~11万、RCで12万~15万です。
(来年度新規課税分より資材費が相当上がっていますので、既に課税されている方の評価額・税額はあてになりません)
ただ、何十年も住...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報