人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私が抱えている悩みを誰かに知ってほしくて書かせていただきます。

私は長年、両親の不仲で悩み、苦しんできました。

父は60歳、母は54歳、私は23歳の大学4年生。兄弟はいません。
今は両親と私の3人で実家に暮らしています。

父はお酒もギャンブルも暴力もしませんが、家庭をより良いものにしていこうという努力を一切しない人です。

・家族で食卓を囲んでも最初から最後まで一言もしゃべらない。
・身の回りのことは、いつか誰かがやってくれるだろうと自分で管理しない。
・自分さえよければそれでいいと、常に自分中心で行動する。

母はそんな父に対し、嫌悪感を持ち、失望し、ストレスをため込んでいる状態です。そういった心理状態が原因で母の言動にも変化が生じてきました。

・私の目の前で露骨にため息をつく。
・父の悪口を私に言ってくる。
・奇声を発する。

両親の喧嘩の仕方は、母が父に対し自分の感情をぶつけていくのですが、父はダンマリで黙ったまま。その無反応さが引き金となり、さらに母が激高するといった感じで、その後はひたすらお互いがお互いを避け続ける期間が続きます。ここ数年では、自分の感情や怒りを表すために部屋のドアやトイレのドアを思いっきり閉め、お互いを威嚇します。


私は幼少期からずっと我慢してきました。自分の部屋まで聞こえてくる口げんかに震えながら泣きました。両親の前では、まるで両親の不仲を知らないような演技もしてきました。ずっとです。20数年間。ただもう疲れてしまいました。親戚の前では仲の良い仮面夫婦を演じている両親に、我が子の精神状態などつゆ知らず、何度も何年も険悪な雰囲気を作り出す両親に、いい年して思春期の子供がとるような行動をする両親に、矛盾を感じ、嫌気がさしました。


私の考えでは、子を持つ親の言動として、喧嘩は極力子供には見せない、険悪な空気を子供に共有させない、不仲を子供に悟られてしまったら「ごめんね」って一言いう、子供への配慮を第一に考える親が理想であり、本当の親だと思うのですが、私の両親はかけ離れています。


このような環境が原因かわかりませんが、私自身にも変化が出てきました。電車に乗る際、動悸や息切れがしたり、必要以上に他人の顔色を伺ったり、なんとも言えない不安感に襲われて手が震えたり、強く閉められたドアの音が頭の中で何度もループしたり。


来年の3月には実家を出て一人暮らしをする予定です。ただ3月までの期間と実家を出てからの将来、尊敬できない両親とどのように接していけばよいか悩んでいます。他にも、家庭環境について相談できるような場所はあるのか、私と似たような経験をお持ちの方はいるのかなども知りたいです。


長文で拙い文章を読んでいただきありがとうございました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは、小さいころから辛かったですね。


動悸などの身体的な変化は、明らかに長年の精神的なストレスで体がSOSを出しているのだと思います。

私は大学生の子供がおり同居しています。
あなたが言うように夫婦の問題は決して子供には見せないように配慮してきました。
多くのご家庭がそういう努力をしていると思います。

でも親とはいえけっして達観している訳でも、完璧に自分を抑えれるものでもありません。
お母さんはおそらく我慢の限界点を超してしまって、どうにもならなくなっているのでしょうね。
心の通じない相手と家庭生活を共にするというのは生半可なことではなく
あなたが感じる以上のストレスをお互い長い年月抱えてきた結果が今の現状だと思います。
どこかにすがりつきたいお母さんが、成人したあなたに愚痴を言う気持ちもわからないでもないです。

ご両親の不仲はあなたがどうにか出来ることでもありませんから、もうご自分の未来の事だけ考えていけばいいと思います。
3月までご両親とは距離をとって我関せずでもいいでしょうし、気まずいのであれば何も一緒に食事をとる必要もないと思います。

将来の事はその時に考えればいいことで、今から思い悩む必要はないですよ。
年齢や環境の変化で親に対する認識も変わったり、なんとなく理解できたりすることもありますから。
ただ、現状としてドアの音で神経が過剰反応することは親御さんに伝えておいた方がいいのではないでしょうか。
体のSOSは無視をすると取り返しがつかないことになったりしますから。
親も子供に言われるまで、自分のしでかしていることに気付かない事が結構あるものです。

とにかく自分にストレスをかけない生活をしましょうね。
親を見離すのではなく、もう巣立ちの時期が来たということです。
何よりも自分を慈しみしっかりと目標をもっていくことが大切だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nanae829さん、お返事ありがとうございます。
自分が長年悩み、苦しんできたことを誰かに相談したことは今回が初めてでした。nanae829さんが送ってくれたメッセージやアドバイスを今何度も読み直しています。文面ではありますが、あなたの優しさに触れ、少し心が安らぎました。助言の通り、自分の体をいたわること、自分の未来だけを考えることを心掛けて生きていきたいと思います。
私のプライベートに関する相談に乗っていただき本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/09/03 18:45

34歳の男性です。

妻と三人の娘がいます。

そんなにひどくはありませんが、私が子供の頃に同じように両親の不仲に心を痛めていました。
子供ながらに、大人げない両親に複雑な思いをもっていました。子供に心配させるなんて最低やとか、演技でもいいから仲良くしてほしいと思ったものです。

そんな私ですが、現在、妻とは不仲な状況にあり娘にも心配をかけています。
子供の頃に、心を痛めた経験を持ちながらも、自分の子供に同じ思いをさせていることに、罪悪感も多少ありますが。

両親の不仲、そして、そんな家庭で育ったにもかかわらず自分も夫婦仲が悪くなっている。
そんな私が今思うのは夫婦には夫婦にしかわからない事情があるということです。そこには子供にも介入できません。

じゃあ、子供は無力なのかというと、そうではなくて、子供との関係は夫婦というより父親、母親として責任もあり、大切な存在です。だからこそ離婚にはなかなか発展しませんし、夫婦仲と子供との仲は別ですよね。

尊敬できない両親とありますが、親子の絆というのは、太いものです。切ろうとしても切れないものです。
私が思うには、ご質問者様は、あまりご両親を意識せずにほったらかしにしているくらいの心持ちで過ごすのがいいのではないでしょうか。
夫婦の問題は夫婦にしか関与できない。親子の絆は切り離せない。
こう考えると、ご質問者様が関与してもしなくてもご両親は変わらないと思いますし、気にしても意味ありません。
逆にご質問者様が精神的に疲弊する分、余計しんどいです。

これから社会に出て、仕事や恋愛など、忙しくなりますよ。そしたら自然とご両親のことを考える割合が減っていきますので、今はあまり意識せずに。
で、父の日や母の日には、なにかプレゼントくらい送っておくくらいでいいのではないのでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kuro-kauさん、ご返信ありがとうございます。
ご自身が私と同じような経験をされてきたこと、そして今夫婦間がうまくいっていないこと、とても言いづらいことだとは思いますが、私に返信してくれて大変感謝しております。「夫婦にしかわからないことがある」。この言葉はまだ結婚したことのない私にとって非常に心に響いたメッセージでした。重みというか説得力を感じました。私もいずれ結婚をし、夫婦間で衝突したときに、本当の意味であなたの言っていることが理解できると思っています。今後はある意味でのドライさを持って生活していきたいです。

ご自身の経験を踏まえたアドバイス、本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/09/03 22:32

両親があっての君の存在ではあるけどさ、でもそれは「結果」じゃない?。


両親が出会って、君が生まれたことは事実…だけど、それが「すべて」か?というと、それは全く違うんだ。
君は両親の子供であると同時に「生れ落ちたそのときから」自分の手で、自分の人生を切り開ける権利を持っているんだ。
つまり「両親に隷属する存在」なんかじゃない。
わかるよね?。

でも、自分で生きていくためには、それなりの「方法」がいる。
その方法について、残念だが君は両親からは受け取っていないようだ。
しかし、それは「社会」というものが、ちゃんと教えてくれるから平気さ。
甘い存在では決して無いけど、世間は広いからね「両親よりも頼りになる人たち」というのも、ちゃんといるんだから。
そういう人たちに「出会えるかどうか」が、これからはすごく重要。

生き様は他人から盗んで良いんだよ。
真似から始めてもいい…それをリスペクトって言うんだし。
この人が好き、こう生きたい!と思ったなら、真似してみることだよ。
それで「あ、少し違うな」と感じたなら、方向変換すればいい。
それも人生勉強だから。

両親が悪いから、だから私が…っていうのは、ある程度までの「時期」に過ぎないんだ。
限定つきなんだよ…世間は同情はするけど、そんなのはみんな「興味」でしかない。
だからこそ、早く「異なる環境」の中で自分が生きられるように、自分を鍛えていかないといけないんだよね。
…でも「それこそ」が、多分、両親の「贈り物」だと思うぞ。

そういうことだから。
自立、頑張っていこう!。

それと最後に「専門家」に一度君の「症状」を話そうか?。
心持しだいで楽になると思うけど、どうしても、というときには薬が必要になるかもしれないから。
それが可能なのは専門家…つまり「お医者さん」だからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tombanさん、お返事ありがとうございます。
ご指摘の通り、私には成人してもなお、人生を自分で切り開いていくという意識が低かったように思えます。どこか自立しきれない部分があり、甘えがありました。tombanさんの仰る通り、これまでとは異なる環境に自分を置き、自分を鍛えていきたいと思います。社会に出て、いろいろな経験をしてきた人と出会い、様々な価値観に触れて自分の生き方を見つけていきたいです。
私の相談に乗っていただいて、本当にありがとうございました。
勉強になりました。

お礼日時:2011/09/03 19:19

お父様は家族が好きじゃないのでしょう。

こればかりはご本人でないとどうしようもありませんね。
でも、最小限の父親の義務を果たし、酒もギャンブルも暴力もしないできたなら、感謝こそすれ、恨んでは駄目ですよ。

ご両親が貴方にとって理想的なご両親ではないかもしれませんが、それでも離婚せず、形だけでも家族を維持してきたのは、自分たちに貴方という子供がいたからじゃないでしょうか。

貴方も18歳、遅くとも20歳になった時点で独立するべきでしたね。
親の家に住み続ける方が経済的に有利だったかもしれませんが、ご両親が大きな不快感、嫌悪感を抱きつつ同居している事実が理解できるようになった時点で、自分の利益は後回しにしても、実家から独立するべきだったと思います。

貴方が独立し、お母さん、お父さんと別々に会うようにすれば、貴方にとって良いお母様、良いお父様かもしれませんよ。

一番良いのは、貴方の独立を機に、夫婦離縁をして、それぞれが好きな相手と一緒になるか、一人暮らしをすることです。そのうえで、実の子である貴方とは年に何回か別々に食事でもすればよいじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Mokuzo100nennさん、お返事ありがとうございます。
ご指摘の通り、私を経済的な面で何不自由することなく育ててくれた両親には感謝をしなければならないと思いました。世の中には、離婚をされた家庭、暴力やギャンブルをする家庭がある中、私はまだ恵まれていたかもしれません。私はもう成人ですが、どこか家族や家庭に依存しすぎた面があったと思います。これからはいろいろな面で自立し、自分の人生をいかに幸せに送るかを考えたいと思います。
ご丁寧に私の相談に乗っていただき本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/09/03 19:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q幼いころから不仲な両親を見続けた人の恋愛観

はじめまして。
20代女性です。

私はものごころついたときから両親が不仲で、母からは「結婚したら楽しいことは終わり」「こどもは好きだけどこどもを作る行為は嫌だった」という言葉を聞いて育ちました。
(両親は私の成人後に離婚しました)

そのためか(自分ではあまり影響をうけていると思いたくないのですが)、男性がこわく(父が怒鳴る姿とかぶるということもあります)、同性の友人のようには心を許すことができません。
男性から好意をもたれたこともあるのですが、受け付けられず、恋人をつくったことのないままきてしまいました。

しかし、きっと世の中には両親の仲が悪いのをみてきても、恋愛ができている人達もいると思います。

そのような人達はどのように恋愛に至っているのでしょうか。

経験者の方に教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

20代ならまだ迷ってる時期かもしれませんね。

私も両親が不仲で、結婚に対して夢なんてありませんでしたよ。
男性に対しては、
「男というのはみんな命令口調でモノを言うからキライ」。
しかも、
「父親に愛されなかった自分が男性に愛されるのだろうか?」
という不安と自信のなさもありました。

なので、20代の最初の頃には、「旦那はいらないけど子供だけは欲しい」と本気で言って。
当然、彼氏なんてできませんでした。

それが25歳も近くなってからは「一人じゃ寂しい・・」と思うようになったんです。ほんとに寂しくて辛くて・・・。

なので、来る男性は拒まずに付き合いました。
ただ、相手に嫌われるんじゃないかという不安があるとダメですね。
言いたいことも言わずに我慢するから相手がどんどんワガママになる。都合のいい女みたいになってしまう・・
結局、最後は耐え切れなくなって自分から別れてしまって・・・
ますます男性に失望して。

でも、私も馬鹿じゃないんで。学習しましたよ。
相手の男性に何を求めるか、それがはっきりしてきたのです。

つまり・・・
・自分と対等の立場で話しができる。
・気が合う。だから無理をしなくても会話が続く。
・自分と価値観が同じ。面白いと思うもの、正しい、間違ってると思うことが同じ。だから安心できる。
・自分と同じで、あまたの痛い問題から逃げずに立ち向かって行こうとする人。事実から逃げない人。
たとえ周囲を敵にまわしても動じない人。
・親から自立している。親と適度に距離を保てる人。
・何よりも親友になれること。
相手を思いやる気持ちがあり、相手のことを考えようと努力できる人。

以上の条件が全てあてはまる男性を見つけよう!
もちろん最初は出会えるとは思ってませんでした。
でも・・・いるんですね。

努力のかいあって・・・見つけましたよ。
その時にはお互いに30歳を過ぎてましたが・・・
出会って話をした瞬間にわかりました。

「あ、それ、今私も言おうと思ってた!」
ということが何度もあって、「この人、私と似てる・・この人ならうまくいく!」
育った環境は真反対なのに、価値観や大切だと思うことが同じなんです。

どんな家庭で育つかは人によって違うでしょう。親から教えられることも違います。
でも、「これが正しい」という価値観が同じなら、「生きる姿勢」が同じなら、育った環境が違っても似たような性格になっていくのかもしれません。

なので、探してくださいね。強く求めれば必ず出会えます。
自分が「正しい」と思うことに共感し、それを実現しようと一緒に協力して家庭を作ってくれる男性が・・・

20代ならまだ迷ってる時期かもしれませんね。

私も両親が不仲で、結婚に対して夢なんてありませんでしたよ。
男性に対しては、
「男というのはみんな命令口調でモノを言うからキライ」。
しかも、
「父親に愛されなかった自分が男性に愛されるのだろうか?」
という不安と自信のなさもありました。

なので、20代の最初の頃には、「旦那はいらないけど子供だけは欲しい」と本気で言って。
当然、彼氏なんてできませんでした。

それが25歳も近くなってからは「一人じゃ寂しい・・」と思うよう...続きを読む

Q親の夫婦仲が悪いです。私に出来ることはありますか?

父は短気で気に入らないことがあるとすぐ母に暴言を吐きます。(多分今よく聞くモラハラ夫だと思うんですが・・・。)
母は言い返すもののイマイチ抵抗できずそのストレスで日々私に愚痴ってきます。

私は一人っ子なので兄弟と辛さを分かち合うことも出来ず、友達にも相談できません。
一度祖父母に相談しましたが母に知られ激怒されてしまったのでそれ以来は家の悩みを誰にも話していません。

できちゃった結婚だったらしく、よく「(私を)妊娠しなかったらあんな人と結婚しなかった」「離婚したい」「あんなやつ(父)早く死ねばいい」などということを小学生の頃から聞かされてきてその度に泣いてしまい、余計母を怒らせてしまいます。

母子仲は良好で、頭ではそんなはずはないと思っていても父や母の為に私は生まれてきて良かったんだろうかと考えてしまいます・・・。

父は私に関心がないようで子育ては母に任せきり、実父なのですが親子らしい会話もなく母に対する態度を見てきたので怖くて親子なのに付き合い方がわかりません。

早く両親には離婚して欲しいんですが母は帰れる実家もなく、依存体質なので言葉では言っていても絶対離婚はしないと思います。父もそれをわかっているので余計調子に乗るんです。


私も辛いので両親の夫婦仲をどうにかしたいんですがどうすればいいか分かりません。
まだ中学生で親に金銭援助はしてやれません。こんな私が両親の為にしてあげれることってなんでしょう?

父は短気で気に入らないことがあるとすぐ母に暴言を吐きます。(多分今よく聞くモラハラ夫だと思うんですが・・・。)
母は言い返すもののイマイチ抵抗できずそのストレスで日々私に愚痴ってきます。

私は一人っ子なので兄弟と辛さを分かち合うことも出来ず、友達にも相談できません。
一度祖父母に相談しましたが母に知られ激怒されてしまったのでそれ以来は家の悩みを誰にも話していません。

できちゃった結婚だったらしく、よく「(私を)妊娠しなかったらあんな人と結婚しなかった」「離婚したい」「あんな...続きを読む

Aベストアンサー

両親の仲が悪いと子どもは辛いですね。
あなたが仰っているように、両親の仲が悪いとあなたぐらいの年令までの子どもは皆さん『父や母の為に私は生まれてきて良かったんだろうかと考えてしまいます・・・。』と、いうように「自分は生まれてこなければ良かった。」みたいなことを考えるそうです。

これはどういうことなのかというと、親の不仲の原因は子どもに何の責任もない。と、いうことです。したがって、あなたが両親の不仲の責任を考えたり、何かをしてあげるということは、考えなくても良いのです。あなたの優しい何とかしたいというお気持ちはよく分かります。そこで、ご両親が不仲になる原因は何処にあるのか、ということが分かればあなたも少しは楽になるのでは、と思いますので、少し難しい言い回しをしていますが、性格プロファイリングによる分析を以下に書きますのでご覧下さい。何かの参考になるかも知れません。


「父親はなぜ、母親を言葉で怒鳴ったのか?」が問題です。共通する問題の核心にあるのは「対話の喪失」です。「家の中」は非社会性の世界ですから「母親が支配する世界」です。「父親が怒鳴る」のは、怒鳴る理由と原因を「家の中」でつくった「母親」に直接の責任があります。

「父親」には何の責任も無いのか?というと「社会的な責任と道義上の責任」の二つが問われるのです。「母親の責任」とは「家の中で“女の気持ちの表現”をおこなって夫の気持ちを安心させることがおこなわれなくなった事実」です。

一方、「父親の責任」とは、自分の妻(あなたにとっての母親)が女の本質を突然に中断したことを対話によって回復を試みるという「社会的な責任」が自己破綻して実行がなされないことです。そして、ある時期を過ぎた頃から潮が引くように「怒鳴る」という事態が鎮静したのは、双方の責任が正しく回復されないまま、「父親と母親との関係性」が表面的になり、形骸化しはじめたからです。

なぜこういうことが起きるのか?というと、「男は一生、死ぬまで女を正しく理解することができない」、「女が男を理解して“社会性の世界”を象徴する男との対話を通して《右脳の言葉》を摂取する」という本質の壁があります。その壁とは「夫と妻の学歴の差」「夫の知性が《心臓神経症》が無意識の理由になって非常に片寄っていて偏向している」「妻の側に、もともと対話を支えるだけの実務的な秩序能力が習得されてきていない」などの事実の要因です。

これらのどれかが浮上してきて「対話」が崩壊したのでした。
こういう「父親」と「母親」との関係から受け取るあなたへの影響は、「子供の教育」ということについて「形」だけは維持するけれどもその内容や質については「無関心である」ということです。これは、あなたが努力して学力を向上させれば人間関係に「過度の依存」か「過度の緊張」の《性格プロフィール》を形成するでしょう。あなたが「音楽」や「スポーツ」「趣味」のどれかに気持ちの安らぎを感じれば、《左脳の言葉》(社会で価値のある言葉)にアレルギーに似た拒否感を感じて「自律神経系の症状」をつくり出すに至るのです。

対策をお伝えします・・・「社会性の言葉」による「対話の能力」の一人練習が不可欠です。それはまず、なによりも正しい「あいさつ」のルールを憶えること、そして実行です。「相手が返事をしてもしなくても一方的にあいさつをする」「相手の名前を呼んであいさつをする」「笑顔であいさつをする」「父親にはていねいな言葉であいさつをする」「祖父母にはおじぎをしてあいさつをする」が《社会性の言葉としてのあいさつ》です。

会話ないし対話の時は「相手の顔を正確に見つづける」「相手が話すときは、メモを執る時以外はうなずく、了解の返事をする」「黙ったり、相手の話をさえぎることはしない」という社会的な関係の形式を「対話の媒介能力」として習得しつづけましょう。「きまりごと」「約束ごと」には正当な意味での精神的な緊張感を喚起させて、結果的に無視したとか、破綻させて「信用」や「信頼」という倫理的な価値を失墜させないことが重要です。

両親の仲が悪いと子どもは辛いですね。
あなたが仰っているように、両親の仲が悪いとあなたぐらいの年令までの子どもは皆さん『父や母の為に私は生まれてきて良かったんだろうかと考えてしまいます・・・。』と、いうように「自分は生まれてこなければ良かった。」みたいなことを考えるそうです。

これはどういうことなのかというと、親の不仲の原因は子どもに何の責任もない。と、いうことです。したがって、あなたが両親の不仲の責任を考えたり、何かをしてあげるということは、考えなくても良いのです。あなた...続きを読む

Q家庭内問題はどこに相談すればいいのでしょう

現在、28歳の兄、共働きの両親と学生の私、4人暮らしをしています

兄が手を付けられないほど暴れたり、半引きこもり状態であったりするのですが、このようなケースはどこに相談するの場いいのでしょうか?

昔まだ兄が成人してなかった時に、何度か児童相談所というものに親だけで相談しに行ったりもしたのですが、何も変わりませんでした
(というより、うちの家庭の場合、父が兄を異常だと思いながらも、なにも反論ができない人のため、何かアドバイスされても、それを実行する力がなかったのだと思います)

警察にも何度か、暴れてどうしようもないときに来てもらいましたが、その場は納めてくれるもののその後の解決には何も役に立ちませんでした
精神科へも、母が足を運んだことがありますが、
「実際本人が来ないことには何も出来ない」
と言われてしまい、そのままです

最近あまりにも暴れる頻度が多くなってきたため、耐え切れず、どこかに相談してみたいと思って質問してみました
アドバイスでも、専門会の意見でも構いませんので、ご助力願えれば幸いです!

Aベストアンサー

もう一度別の精神科に相談にいけばどうでしょうか?
私の知り合いでもご家族がいって治療までこぎつけてくれた例をしっています。
また市町村の役所でも相談できると思いますよ。
大変でしょうけど頑張ってくださいね。


人気Q&Aランキング