『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

幼い頃に見て、かすかに記憶が残っているアニメ映画があるんですが、タイトルが分かりません。

・10年以上前のアニメ映画
・中学生か高校生ぐらいの女の子が、異世界に飛ばされ、魔法の力(?)に目覚める
・砂漠のような荒れ果てた世界
・主人公は空飛ぶ機械の乗り物を手に入れる
・空中に浮かぶ要塞に潜入して敵と戦う
・夢の中で敵の男の幻影のようなものに苦しめられる(このシーンがトラウマ)

…似たような内容のアニメはたくさんあると思いますが、タイトルの分かるかた、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No.2です。

映画でないならOVA作品で
「幻夢戦記レダ」
1985年の作品
http://www.flickr.com/photos/sutehan/27884975/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それだっ!!

ありがとうございます!
映画じゃないんですね…
何で見たことあるんだろう…?

お礼日時:2011/09/04 11:49

「天空のエスカフローネ」の劇場版でしょうか?


劇場版
http://www.dmm.com/mono/dvd/-/detail/=/cid=n_609 …
TVアニメ版
http://anime.biglobe.ne.jp/title/2284/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
しかし挙げていただいたものは違うようです・・・。

お礼日時:2011/09/04 08:45

MAZE 爆熱時空



か、

レイアース
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%94%E6%B3%95% …

か、自分で探す。
http://animescoop.aki.gs/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
しかし挙げていただいたもとは違うようです・・・。
下のリンクのサイトを見てみましたが、タイトルが分からないので探せませんでした。

お礼日時:2011/09/04 08:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイトルが思い出せないアニメ

昔見たアニメのビデオで、思い出せないものがあり、気になっています。いつ見たかは不明で、内容もかなり断片的にしか覚えていないのです。

1、女の子と、男が何人かが旅をしていた気がします(もしくは敵みたいな存在から逃げていたのかも?)。
2、砂漠みたいな風景を覚えています。
3、ラストで女の子が攻撃を受けたか死んだかしたら、いきなり巨大な神様(仏?ジョジョのスタンドみたいな…)みたいな何かが現れました。見ていた男が「チャクラが開放されたんだ」だか「あれが××(女の子の名前)のチャクラ…」だか言っていました。
4、そのビデオ1本で完結していたので、OVAか映画かもしれません。

多分見たのは少なくとも今から10年以上前ですが、その時に「絵が古い」と感じた記憶があるので、製作されたのはもっと前のだと思います。
とにかく「チャクラ」と言う単語が子どもだった私にはイマイチ理解が出来ず、とても印象に残っています。

情報が少な過ぎますが、お分かりの方はいらっしゃらないでしょうか?

Aベストアンサー

 #1です。
 ビデオ引っ張り出して確認してみました。
 結論から言うと、違ってたみたいです。

 一応内容を大雑把に説明いたします。
 主人公は神代耕一郎という中年考古学者。考古学者といっても超古代文明とかソッチ系のアヤシゲな研究を専門にしているようで、世界各地を飛び回って探求活動を続けている人のようです。(インディ・ジョーンズ教授みたいなものだとお考えください)時代設定は製作当時の現代=80年代。
 冒頭のシーンは中東のとある砂漠。神代はアメリカ人の金髪女性考古学者と旅をしています。辿り着いたのはストーンヘンジのような遺跡。ここで待ち構えていた武装集団の攻撃を受けるのですが、遺跡から謎の立方体の石を発見してゲット。命からがら日本に帰還します。
 持ち帰った謎の石をレーザーで割ってみたところ、中から正四面体のクリスタルが2つ出現。これに光を当てると、神が残した暗号メッセージが神代文字で浮かび上がる。神代と助手たちは、その謎を解くために卑弥呼の神殿だとか稚内の忍路オショロ環状列石だとかを旅して巡るわけですが、行く先々で度々妨害を受けます。
 その妨害の主はというと、実はアメリカCIAにソ連のKGB。これら2大国が、神代の探している神の遺産を我が物にせんと極秘裏に暗躍していたのでした。(冒頭の金髪学者は実はCIAのエージェント)これに加えてさらに謎の妖怪軍団も参戦。
 この混戦をかいくぐり、神代一行は神が残した舟、天浮舟を発見します。(この神の舟というのが、前方後円墳型の飛行物体というのが何とも・・・)
 神代の助手の一人、雅という少女が不思議な力を発揮して舟の中に入り込み、そこで巨大なイモムシの姿をした神と対面します。実はこの雅という少女、先の妖怪軍団を擁するヒ一族の娘(卑弥呼の生まれ変わりらしい)で、この舟にいる神を抹殺するために神代と行動を共にしていたのでした。
 神の舟は、敵国に渡すくらいならいっそのこと!とヤケになったソ連軍の爆撃によって墜落し、雅を乗せたまま地上に激突して果てます。その寸前、雅は一族を裏切り、神のメッセージを舟外の神代にテレパシーで伝えました。
 神代が受け取った神の言葉とは何だったのか?彼はそれを誰にも言わずに(争いの種になりますからね)去っていく・・・というお話です。

 わかります?僕にはさっぱりわかりません(笑)
 一言で言いますと、「モーゼやキリストの伝説」「ストーンサークル」「神代文字」「アヒル文字」「八咫鏡」「妖刀村正」「忍路環状列石」「ヒ一族」「密教」「ノストラダムスの1999年人類絶滅予言」「ネメシス」「ウパニシャット」といった、雑誌ムーの読者が喜びそうなネタが満載の作品です(判らない言葉は個別にコピペして検索してくださいませ)。ここまでくれば当然「チャクラ」もあって良さそうなものなのですが、劇中の台詞には一度も出てきませんでした。どうも「ウパニシャット」からの連想でカン違いしてたみたいです。すみません。

 こんな内容ですので、主人公のコスチュームもプラグスーツ風とかそういうのではないです。
 んー悔しいな。他にもチャクラがどうのこうのいう作品があったような気がするんだが思い出せないなー。

 #1です。
 ビデオ引っ張り出して確認してみました。
 結論から言うと、違ってたみたいです。

 一応内容を大雑把に説明いたします。
 主人公は神代耕一郎という中年考古学者。考古学者といっても超古代文明とかソッチ系のアヤシゲな研究を専門にしているようで、世界各地を飛び回って探求活動を続けている人のようです。(インディ・ジョーンズ教授みたいなものだとお考えください)時代設定は製作当時の現代=80年代。
 冒頭のシーンは中東のとある砂漠。神代はアメリカ人の金髪女性考古学者と...続きを読む

Q昔のアニメのタイトルが思い出せない・・・。

昔見たアニメのタイトルを思い出せません・・・。
VHS時代の話で、私が今年28なんですが・・・幼児か小学生の頃でした。
なんというタイトルか全く思い出せないのですが、OVAだったと思います。
上下巻の二部構成・・・だったはず。家に何故か上だけあってラストあたりにレイアースに出てくるようなロボット巨兵?が赤と青二体出てきたと思います、味方で。
あと擬体チックな設定があったかと。主人公が片腕義手だったような・・・中心人物は若い男と女。
舞台は砂漠っぽかったような・・・だいぶニッチなアニメだと思います。どなたかこの断片的な情報からタイトルがわからないでしょうか?今更続きが気になっています。

Aベストアンサー

ファイブスター物語?

聖戦士ダンバインOVA版?

勇者王ガオガイガー?


人気Q&Aランキング