物上代位とは何か教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 物上代位とは、先取特権・抵当権・質権を設定した目的物が売却・賃貸・消滅・破損等によって金銭債権等(損害賠償請求権や保険金請求権等)に転化したときこれらの債権の上にも同様に担保物権の効力が及ぶこと、を言います。

例えば、建物に抵当権を設定していたが、その建物が火災によって消滅した場合、保険会社から建物所有者に支払われるべき保険金の上に抵当権の効力が及びます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
今私は法学部で民法を勉強している身で、おかげで疑問が解けました。

お礼日時:2001/04/30 13:59

ぶつじょう-だいい ―じやう―ゐ 【物上代位】



担保物権は、その目的物が売却・賃貸・滅失・破損などによって金銭その他の物に転化しても、転化したものに効力を及ぼし、優先弁済を受けることができること。

国語事典からです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q期限の利益

「期限の利益」とはなんですか?

最近よく期限の利益喪失事由がどうたらこうたら聞くのですが‥

なんなんでしょうか?

借金の問題とかでよく聞きますが

Aベストアンサー

簡単に言います。

期限の利益とは、借主側では支払期日(これが期限)まではあれこれ言われないということです。
あれこれとは早く返せとか、何に使うんだ、とかです。

支払期日を過ぎれば(これが喪失)、早く返せ、一括で返せ等言う権利が貸主に発生します。
詳しく知りたいなら下記を参照。

http://ja.wikipedia.org/wiki/期限の利益の喪失
http://sim.fc2web.com/rooba/tie/kigen.html
http://creca1.net/shouhishakinyuu/505.html

Q未成年登記について教えてください。申請方法を教えてください。

未成年登記について教えてください。申請方法を教えてください。

Aベストアンサー

未成年者登記(商法5条)なんて実務ではまずありません。個人商人の商号登記(商法11条2項)なら経験がありますが,さすがに未成年者登記は耳にしたこともなくて,条文しか見たことがありません。ネットを探しても見つからないのではないかと思います。

申請人は未成年者本人です(商業登記法36条1項)。
添付書類として,法定代理人の許可を得たことを証する書面が必要です(商業登記法37条1項)が,法定代理人の資格を証する書面として法定代理人(通常は親権者)の戸籍謄本と,許可証の真正担保のために法定代理人の印鑑証明書も添付することになるはずです。法定代理人が未成年後見人の場合には,商業登記法37条2項の書面も必要になります。
許可証の内容により登記事項(商業登記法35条1項)を確認しますので,法定代理人の許可証は,未成年者の氏名,出生の年年月日及び住所,許可した営業の種類,営業所の所在地を内容とするものである必要があります。

以上のような事項と,申請年月日,管轄法務局名を記載した登記申請書を法務局に提出することになりますが,上記のこと以上は説明できない(登記官の判断によることになると思う)ので,本当にやりたいのであれば,法務局の窓口で確認をしてください。ただし即答はしてもらえないと思いますので,そのつもりでいたほうがいいでしょう。

未成年者登記(商法5条)なんて実務ではまずありません。個人商人の商号登記(商法11条2項)なら経験がありますが,さすがに未成年者登記は耳にしたこともなくて,条文しか見たことがありません。ネットを探しても見つからないのではないかと思います。

申請人は未成年者本人です(商業登記法36条1項)。
添付書類として,法定代理人の許可を得たことを証する書面が必要です(商業登記法37条1項)が,法定代理人の資格を証する書面として法定代理人(通常は親権者)の戸籍謄本と,許可証の真正担保のために法定代...続きを読む

Q期限の利益喪失

ひとつの銀行で保証会社が違うろーんを2つ契約していますが、ひとつのローンが遅れてしまい期限の利益を喪失すれば、片方のローンも当然に期限の利益を喪失するのでしょうか?

Aベストアンサー

一つのローンが遅れて期限の利益を喪失しても、二つ目のローンに影響はないです。
ないですが、一つ目ローンの回収のため、財産の差押えなどあれば、二つ目のローンも期限の利益は喪失し、両方とも一括で、即、弁済しなくてはならないことになります。

Qネットショップを開設したいのですがショップモール,プランで迷っております。何かお勧めありませんでしょうか?

ネットショップを開設したいのですがヤフー、楽天などのモールで迷っております。

当店は洋服のセレクトショップで実店舗、HPもあります。単価が高いため、ネットショップでの月売上目標は半年後100万として考えているのですが、

お勧めなモール、プランなどありませんでしょうか?

後、以前コンサルタントの業者さんからもTELをいただいたのですが、金銭面での問題さえなければやはりそちらのほうが良いのでしょうか?

乱文申し訳ございません
お願いします。

Aベストアンサー

自社サイトだと経費は安くすみますが何も広告費かけないと
半年で売り上げ100万はほぼ不可能でしょう。
楽天などのモール出店しても同じく広告費かけないと
半年で売り上げ100万は殆ど不可能でしょう。
広告費かけても半年では広告費ちゃらになるほどの
売り上げには半年では殆どならないでしょう。
電話営業しているようなコンサル頼んでも無駄でしょう。
出店すればさらにこういった電話は増えますしね
楽天なら楽天をコンサルと考えればいいのでは?
(役に立たないと言う愚痴はよく聞きますけどね)
半年100万ではなく半年後売り上げが少しでもあれば
ラッキー程度に考えた方が身のためですよ
広告費かけて最低1年後くらいみて成長度合いから
判断した方がいいと思います。
広告費なしでは急な売り上げアップは最初は難しいと思います。
2年もすれば駄目か売り上げが伸びそうかは判断できると思います。
私なら楽天やヤフー出店するくらいならその費用で自社ドメインの
ショップにしてメジャーな広告使います。
尚、無料や有名ではない広告では効果は殆どありません。

上記の内容は一般論ですので何もしなくても売れた方も
いらっしゃることは確かです。(でも洋服は殆どいないと思うけど)

自社サイトだと経費は安くすみますが何も広告費かけないと
半年で売り上げ100万はほぼ不可能でしょう。
楽天などのモール出店しても同じく広告費かけないと
半年で売り上げ100万は殆ど不可能でしょう。
広告費かけても半年では広告費ちゃらになるほどの
売り上げには半年では殆どならないでしょう。
電話営業しているようなコンサル頼んでも無駄でしょう。
出店すればさらにこういった電話は増えますしね
楽天なら楽天をコンサルと考えればいいのでは?
(役に立たないと言う愚痴はよく聞きますけどね)
...続きを読む

Q期限の利益

債権者のためにある「期限の利益」とはどういうことでしょうか。
債務者のために期限の利益がある意味はわかるのですが債権者のため、ということがわかりません。

回答の程よろしくお願いします。

Aベストアンサー

債務者の利益は、期限到来まで返済を猶予される利益。
債権者の利益は、猶予する代償として受け取る利息。

期限の利益の喪失は、
債務者は猶予の喪失、債権者は利息の喪失。

Q外国に邦人の友人がいて、現地の写真を独自に撮ってもらい、カード等の出版物にして販売しては?と話合ってます。理想的な利益配

外国に邦人の友人がいて、現地の写真を独自に撮ってもらい、カード等の出版物にして販売しては?と話合ってます。理想的な利益配分(お互いの)についておしえてください。対円のレートがらみとか、友人の著作権とかふくめて、どう考えるべきなのかなと思ってます。

Aベストアンサー

atatamさん、こんにちは。
以前、やっていた会社にて同じように風景写真などをポストカードにして小売店に下ろす仕事をしていた者です。
利益配分に関しては#2にて書かれているような方法もありますが、税理士さんに証明をしていただくのが一番簡単です。規模とかがわからないのでなんとも言えませんが、ポストカードといえども販売するとなったら初期制作費だけで1回100万円位はかかります。
レートは海外の方だと、あらかじめ決めた日のレートで1年間または数ヶ月支払う方法が公平なのではないでしょうか?

話が逸れてしまいますが、しっかりとした販売ルートを持っていないとなかなか思うようには売れません。仮に販売してもらえるとしても、1枚(相場では小売価格150円)30~50%位で小売店に販売するのでそこから制作費などを引くと利益はわずかです。(卸会社相手の場合はさらにキツイです)

大手の制作・卸会社では3~4ヶ月が1枚のポストカードの賞味期限(売れる時期)とみて新作を投入しています。

また、今の時期(年末・年始)で1年の約半分の売上を上げているので、来年の年末を照準にじっくり体制を整えられてはいかがでしょうか?

厳しいかもしれませんが、がんばってください!
知らない人が、自分のポストカードを持っているのを発見したとき、なんとも言えない感覚になりますよ。

atatamさん、こんにちは。
以前、やっていた会社にて同じように風景写真などをポストカードにして小売店に下ろす仕事をしていた者です。
利益配分に関しては#2にて書かれているような方法もありますが、税理士さんに証明をしていただくのが一番簡単です。規模とかがわからないのでなんとも言えませんが、ポストカードといえども販売するとなったら初期制作費だけで1回100万円位はかかります。
レートは海外の方だと、あらかじめ決めた日のレートで1年間または数ヶ月支払う方法が公平なのではないでしょうか...続きを読む

Q【期限の利益を喪失】したらなぜ、一括返済or住宅差押なんですか?

こんにちは、みなさん!!

【質問】
銀行で住宅ローンを組んでいて、返済が遅延したために期限の利益を喪失すると、なぜ、一括返済や住宅を差押できるのですか?

期限の利益を喪失すると、銀行は期限到来日前(返済日前)に請求できる権利が発生するだけで、喪失したからといって、残金一括or住宅や給料の差押にはならないのではないでしょうか?

例えば、毎月25日返済の12月分を延滞したから、同利益を喪失するとしたため、銀行は1月分を25日前に請求できるという話なら理解できます。

Aベストアンサー

既に多くの回答がありますが、住宅ローンにおける期限の利益について少し書きます。

例えば、1000万円を借りたときに、分割で20年かけて払ってもいいという約束になっています。正確な金利計算はさておき、毎月6万円を25日に支払うこととなっているとして、その中には元本部分も含まれています。

その最終支払は、20年後の12月25日の支払期限が設定されています。20年後まで払わなくてもいい、銀行も請求できない、それが期限の利益です。すべての毎月支払にはそのときまでの期限が設定されています。

そこで、滞納が生じれば期限の利益を喪失するわけです。すべての分割返済金に設定されている毎月の期限がなくなるわけですから、全部を一気に請求されてもしょうがないし、債権確保のために抵当権を設定しているのが普通ですから、銀行は(というか保証会社でしょうが)実行しますね。

法律論はともかくとして、それはひどすぎないかという問題なのでしょうか。私は借りた金は返すのが当然と思っており、返せないなら金は借りない主義です。今住んでいるマンションも即金で買いました。

もちろん、永い間には状況も変わりますので、返せるはずが返せなくなったということもあるでしょう。それについては銀行や保証会社も一定の相談には乗ってくれます。1回だけの延滞で即座に家を競売にかけるわけではありません。

それでもだめなら、家を取られるということは約定なんですから、わかっているはずのことであり、説明は受けているはずでしょうね。

既に多くの回答がありますが、住宅ローンにおける期限の利益について少し書きます。

例えば、1000万円を借りたときに、分割で20年かけて払ってもいいという約束になっています。正確な金利計算はさておき、毎月6万円を25日に支払うこととなっているとして、その中には元本部分も含まれています。

その最終支払は、20年後の12月25日の支払期限が設定されています。20年後まで払わなくてもいい、銀行も請求できない、それが期限の利益です。すべての毎月支払にはそのときまでの期限が設定さ...続きを読む

Q居酒屋の経営者が失踪。店を運営していて問題ないのか教えて下さい。

居酒屋の経営者Aさん(個人事業主)が3日前に失踪して行方が分かりません。
元々仲のいい仲間同士で始めた小さな居酒屋で
店舗の契約、営業許可証の登録、食品衛生責任者すべてをAさんにしています。
そのAさんがいなくなってしまったのですが、
(1)このまま名義など変更せずに運営していく場合、問題はありますでしょうか?

また、(2)Aさんが確定申告しないままだと店も営業停止になるのでしょうか?

(3)これからも店を続けていくためにはどうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

1、失踪したAさんの親族と店をどうするかについて相談されるとよろしいとおもいますが、親族がいない、親族との話し合いがつかない、Aさんも見つからないということでしたら、利害関係者の立場として従業員が裁判所に申し立てて、店をどうするかの判断を下してもらうことになると思います。

2、税務署に営業停止の権限はありませんが、Aさんの資産を差し押さえる可能性はあります。

3、衛生責任者が不在ということが緊急の問題になると思います。保健所に相談してだれかを衛生責任者にする手続きをとってください。

裁判になったときに問題にならないよう、帳簿はきっちりつけて金銭関係をはっきりさせておくことが大切だと思います。

Q期限の利益の喪失を取消したい

債務者に対し、期限の利益の喪失の催告書を出しました。
その後、正常化したので期限の利益の喪失を取り消したいと思います。
この場合、どのような内容証明を出せばよいか(例文など)教えて下さい。
参考になるサイトや本でも、あればいいのですが・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法律用語としては、意思表示の取消・撤退に該当しそうですが、
http://www.ek.tohmatsu.co.jp/word/c-word/31-40/34.shtml
失期催告書を提出後に正常化したという質問の局面が、「約定返済の延滞 →残債務全額の一括支払請求 →延滞部分だけの返済履行の申入 →応諾・一部履行 →今後の返済条件も当初内容通りとすることへの両者の合意」、というように一連の交渉プロセスにおいて、複数の両当事者間の意思表示が発生しておりますので、新たな法律行為・契約が成されたと理解する方が自然なのかもしれません。

(1)取り立てて何もしないで約定返済を受け入れる事で、事実として期限の利益を相手に与えたことと看做す(債権者が自身の権利を行使しなければ済むが、債務者側は何時もう一度全額請求されるか分らない不安定な地位におかれる)

(2)期限の利益喪失の内容証明を相手方から取り返すことで、事実がなかったことにする
(債務者側には不利益は発生しなさそうだが、理屈上はむしろ債務者が債権者の手許の分をよこせと主張する可能性もありそう)

(3)期限の利益喪失の意思表示を撤回・取消する旨の新たな意思表示を行う(別途内容証明にて先の意思表示を取消した旨を記載する、記載内容はその点を織り込むだけの話になるが、当事者間の一連の合意事項も無かった事になりかねない)

(4)元の金銭消費貸借契約書を活かす形で、追加的な「確認書」「覚書」といった追加・変更契約を現時点で締結することで、それより先日付で内容が相反する失期催告の効力を無くすような構成にする(債権者・債務者双方がより所と出来る点で個人的にはこれがベストと考えます)

法律用語としては、意思表示の取消・撤退に該当しそうですが、
http://www.ek.tohmatsu.co.jp/word/c-word/31-40/34.shtml
失期催告書を提出後に正常化したという質問の局面が、「約定返済の延滞 →残債務全額の一括支払請求 →延滞部分だけの返済履行の申入 →応諾・一部履行 →今後の返済条件も当初内容通りとすることへの両者の合意」、というように一連の交渉プロセスにおいて、複数の両当事者間の意思表示が発生しておりますので、新たな法律行為・契約が成されたと理解する方が自然なのかもしれません。
...続きを読む

Q個人で何かビジネスしている人が、起業して会社化することのメリットってありますか?

自分はまだそこまで行ってないのですが教えてください。


個人で何かビジネスしている人が、起業して会社化することのメリットってありますか?

Aベストアンサー

>個人で何かビジネスしている人が、起業して会社化することのメリットってありますか?

言葉がおかしいですよ。
個人で何かビジネスしている=起業済みですよ。

個人で起業している人が法人化するメリットはいくつかありますが、経営者自身にとっては、メリット出なかったり、デメリットが大きい場合もあることでしょう。

メリットとしては、社会的評価が高くなるという点です。
仕入や外注などが必要であれば、社会的評価が高いほど取引条件も好条件になる場合もあります。融資を受ける場合も同様ですね。
また仕事を受ける場合も社会的評価により、仕事の発注を検討される場合もあります。

私は法人を経営しておりますが、法人にし、さらに法人決算内容をより良く見せる努力(ごまかすわけではありません)を行うことで、仕入れの掛け取引条件がよくなっています。掛け取引の枠も大きくなりましたし、支払サイトを60日とすることもできています。
このようにすることで、売上の入金を待って、外注や仕入れ先へ支払うことができ、運転資金の都合がつきやすくなります。
また、大手取引先との取引の際にも、決算書などで審査を受けたり、帝国データバンク等における内容で審査をされます。取引自体できなかった相手との取引ができるようになることで、大きい取引もできますし、取引条件もよくなりましたね。だって三次請け(孫請けなど)から二次請けなどとなることで、ピンハネされる部分が少なくなりましたからね。

起業当初は、個人事業では小規模取引もできなかった相手が法人化により取引ができるようになり、さらに決算等による評価で取引額も取引条件も変わるのです。

さらに、個人事業で損害賠償を抱えてしまうと、事業を倒産させても、個人事業主の責任から免れることはできません。損害賠償であれば自己破産で消えませんしね。
しかし、法人であれば、原則では法人の倒産で終わりです。債務などで連帯保証していないものも踏み倒すことができるのです。個人の人格ではなく、法人格での事業ですからね。

あとは個人より法人の方が税金対策もしやすいですし、方法も増えますからね。

>個人で何かビジネスしている人が、起業して会社化することのメリットってありますか?

言葉がおかしいですよ。
個人で何かビジネスしている=起業済みですよ。

個人で起業している人が法人化するメリットはいくつかありますが、経営者自身にとっては、メリット出なかったり、デメリットが大きい場合もあることでしょう。

メリットとしては、社会的評価が高くなるという点です。
仕入や外注などが必要であれば、社会的評価が高いほど取引条件も好条件になる場合もあります。融資を受ける場合も同様ですね。
ま...続きを読む


人気Q&Aランキング