40歳代に入った男です。
もう7年ほど前から、舌の最先端を起点として、面積比でいうと舌全体の10%くらいのところの表面がしびれたような感覚が常態的にあります。7年間ずっと同じというのではなく、ほとんど忘れていた時期もあるくらいしびれが軽減した時もありましたが、最近はまたひどくなってきました。特に夜いつまでもパソコンの前に座っていたりした時はとてもひどくて、口の中が不快です。疲れが良くとれると軽減します。
鏡で見ると、先端のあたりは「コケ」がなく、つるつるしているように見えます。また、少し赤くなっているようですが、この状態は7年前から変わっていないようです。味覚は別の場所で感じているのでしょう、正常です。
7年くらい前に町医者に見てもらったことがありますが、異常なし、の一言で片付けられました。ガンなどに移行しないか、心配ですし、第一毎日舌先に何かが張り付いたような感覚で不快です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

赤いてかてかとした舌は、舌乳頭萎縮を疑う所見で、舌の痛みや乾燥感を伴うこともあります。

内科的には、鉄欠乏性貧血,低色素性貧血、悪性貧血など疑いますが、舌の先端部のみという局所的な異常ということを考えると、歯科用材料への過敏症で接触性の舌炎という可能性はないでしょうか。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

さっそくのお返事ありがとうございます。
痛みとか、乾燥感というのは一切ないのです。ただひたすら表面がマヒしている感覚で、その部分だけ自分の舌でないように感じるのです。貧血というのは生れて一度も経験したことも、疑われたこともない健康児です。

奥の方の歯はかぶせものをしていますが、過敏症なのでしょうか。そういえば、下左犬歯が口腔内に突出している歯並び異常があり、そのあたりをよく舌先でさわるような癖はあります。舌の使い方の癖で先が擦り減った?のでしょうか・・・

しばらくアクセスできなくなるので、この質問は当分置いておきます。
改めて、ポイントを贈呈させて頂きます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/30 19:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 舌炎のまとめページ

    舌炎とはどんな病気か  舌の炎症の総称です。舌に特有な所見のこともありますが、歯肉や頬(きょう)粘膜の炎症に合併してみられる場合も多くあります。 原因と症状の現れ方  局所的原因によるものと、全身的疾患に伴う口腔症状のひとつとして発現するものがあります。 (1)局所的原因  咬耗(こうもう)(すりへる)や破折で生じた歯や歯科補綴物(ほてつぶつ)のとがった部分に舌粘膜が接触した場合や、熱い食べ物でのやけどによ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q舌の先などにプツッとした痛いできもの

舌を噛んだり傷つけたわけでないわけではない時に、時々舌の先等に、小さい見えるか見えないか程度のプツッとした凄く痛いできものができます。あれはなんですか?

よく、食べ過ぎたりして胃が悪い時に出来る、と祖父母なんかに聞かされた気がしますが・・・。

実際、出来たときは、疲労時というか、心身どちらか一方でも過度に疲労したかな?少し食べ過ぎ?と思い当たることもあります、が、毎回ではありません。

あれは何で、どんな時に出きやすくなりますか?
また、予防策、出来てからの対処法など教えて下さい。
病院に行くほどひどくならないので、これまでそれで病院に行ったことはなく、だいたい1週間程度で治りますが、出来るととても痛いです。

Aベストアンサー

口内炎が舌にできたものだと思いますよ。私も子供のころからしょっちゅうできます。舌にできるとものすごく痛いんですよね(T_T)

原因はストレス、栄養の偏り(特にビタミンB不足)、睡眠不足、口の中の不衛生、胃の不調や風邪の時などの体調不良時などさまざまだと思います。
私はできてしまったら薬を塗って早めに就寝して睡眠を十分にとること、食事後や口の中が痛いときなどとにかくうがいをして口の中を清潔に保つこと、ビタミンBを取ることを心がけています。

よくできるならひどくないと思ってても一度医者に行ったほうがいいかもしれません。薬をくれるので次にできたときにも便利ですし原因もわかるかもしれませんよ。

Q舌炎は何科?

ある内科医院のHPの相談掲示板で舌炎の疑いがあると言われましたので、今度病院に行こうと思い、何科にいけばいいのかと「舌炎」で検索をかけたところ、内科、皮膚科、歯科、耳鼻咽喉科のHPが出てきたのですが、いったいどこに行くのが一番いいのでしょうか?
ご経験のある方、もしくは専門医の方おられましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

杓子定規な言い方をしますと、舌は『消化器』ですので内科の範疇です。最初の口から最後に出てくる肛門まで『消化器』なのです。乱暴な言い方ですが…
ただし口の中というのは皆さんが困るのがもっともで、いわゆる『境界領域』なんです。私の感覚では「内科、耳鼻咽喉科、口腔外科」の境界領域です。所詮医師免許は一種類しかありませんので、皮膚科の先生が舌を専門にされていてもおかしいことではありませんが、一般的には内科です。ただし内科医といっても専門分野は多岐にわかれ誰でもいいわけではなく、より専門性を持った方ということになります。
正式な診察を受けたわけでなく、ただ『舌炎の疑いがある』というひと言で、初めから専門医を探して受診するというのは、何もしないで多くの可能性を初めから否定しているわけですから、感心できるものではありません。できれば、かかりつけの内科医の診断を受けられてから、より高次の専門医を紹介していただいたほうが良いと思います。

参考までに、いわゆる『科』について説明します。
大きく分けて内科と外科に分かれることは皆さん知って見えると思います。もともと内科が診断、外科が手術と大まかな分け方だった(←この二つをgeneralといって一段えらいという先生もいます。)のですが、医学が進歩してくると一人の医師で内科や外科の多くの分野を見る事ができなくなります。そこででてきたのが、内科・外科以外の科目です(←generalに対してminorと言います)。これらはいわば「のれんわけ」です。専門の領域をくっつけて分離したんです。
ですから、皮膚科・婦人科・泌尿器科…すべての科目は診断もすれば手術もします。言ってしまえば『泌尿器科ではなくて泌尿器科の内科外科』なんです。場合によっては内科部門は内科のまま、外科部門だけのれんわけなんてこともあります。泌尿器の中の「腎臓」は「腎臓内科」があり外科部門は「泌尿器科」がするのが普通です。
耳鼻科について、「のれんわけ」されたのは『頭部・頸部領域』のなかの『耳・鼻・咽喉』です。専門家はそこだけでは商売になりませんから先の『頭部・頸部』に属する他の部分にも詳しくなるんです。その1つが舌なんでしょう。最近ではもっと内科外科の負担が大きくなって、さらに分離する傾向にあります。「呼吸器外科(内科)」や「消化器外科(内科)」…といった表示を見られたことはおありと思います。どんどん専門に細分化されると、「いったいどこにいったらいいのか?」と一般の方々は悩むはずです。そのため大切なのが「初期診断」です。とりあえずどの専門家に頼るのがいいのかを仕分けする役割です。こういった役割は経験ある臨床医が適しています。そこでかかりつけの開業医の出番となるんです。かかりつけ医の仕事は最終診断ではありません、取りこぼしなく専門医にコンサルティングすることこそが最も重要な使命の1つなんです。

ということで、table_1969さんがいくべきは「かかりつけの内科医」です。この場合、かかりつけに耳鼻科医がいればそちらでも構わないと思います。

杓子定規な言い方をしますと、舌は『消化器』ですので内科の範疇です。最初の口から最後に出てくる肛門まで『消化器』なのです。乱暴な言い方ですが…
ただし口の中というのは皆さんが困るのがもっともで、いわゆる『境界領域』なんです。私の感覚では「内科、耳鼻咽喉科、口腔外科」の境界領域です。所詮医師免許は一種類しかありませんので、皮膚科の先生が舌を専門にされていてもおかしいことではありませんが、一般的には内科です。ただし内科医といっても専門分野は多岐にわかれ誰でもいいわけではなく、より...続きを読む

Qおすすめの舌炎の薬は?

昔から舌炎がひどくて困っています。
1)病院に行ったことはないのですが、いけば効果的な治療ができるのでしょうか?「原因不明」といわれて行くだけ無駄になる気がするのですが・・・。
2)薬局で市販されている薬で舌炎に効くものってあるのでしょうか?よく効くものがあったら教えてください。

Aベストアンサー

まず専門医の診察を受けて病名を特定した方がいいでしょう。
私は口腔内科をお薦めします。唇や舌などの炎症や潰瘍の場合、適切な判断と治療、予後の過ごし方などを教えてくれます。
昔からと言う事なので、慢性の舌炎かと思いますが、身体の状況を把握するのはとても大切な事です。

市販されているものは効き目が穏やかなので、私は使った事はありません。病院で出される口腔粘膜用剤アフタゾロンという軟膏を使っています。抗生物質の軟膏ですが、多少の荒れなら1、2回の塗付で治ります。

参考になれば幸いです。

Q中に出さなくても妊娠する人結構いますか?

中に出さなくても妊娠する人って結構いますか? 避妊しず外で出した場合

Aベストアンサー

100組の妊娠可能な健康な男女(不妊などではない)が1年間排卵日付近にセックスした場合、膣外射精では約19人の女性が妊娠します。

生挿入の中だしはもちろん、いわゆる安全日でも、外だしでも、少しだけしか挿入していなくても、コンドームをしていても、したあと膣を洗っても、
  『 セックスをすれば、いつでも、妊娠する可能性はあります 』
挿入しなくても、精液やカウパー腺液(がまん汁)のついた手で女性器を触れば、妊娠する可能性があります。
他回答者様で「一滴も漏らさなければOK」との回答がありましたが、そんなことはありません。
生殖器内に前回射精をした際の精子が残っていたり、微量の精子が漏れ出して、カウパー腺液に混じる場合があり。
その場合は、その時の性行為では精液を一滴も漏らしていなくても、妊娠する可能性があります。
性行為をして、妊娠の可能性を0%にすることは、できません。
ちなみに、10代の女性が妊娠した場合、妊娠出産が原因で死亡する確率は、20~30代女性の5倍です。

数字で言えば、コンドームを普通に使って100組の妊娠可能な健康な男女が1年間排卵日付近にセックスした場合、だいたい3~14人の女性が『妊娠します』
コンドームは元々あまり避妊確率が良くない上に、理想的な使用方法を知っている人は少なく、間違った保管方法や使い方で避妊確率を下げてしまいやすいのでこのような数字になります。
使い方等の知識をもち理想的に使った場合で約3人。
知識がなく財布など目に見えない微細な傷がつきやすい場所に保管し、サイズが合っていなかったり、実はきちんと装着できていなかったり、途中から使ったりした場合で14人。ということです。
 (コンドームの使用法解説例 http://www.jfshm.org/std/condom/men/index.html)

「低用量ピル」という産婦人科で月2000~3000円ほどで処方してもらえる避妊薬を女性が毎日飲むと、同じ条件でだいたい0.1人が妊娠します。
コンドームとピルは、確率が2桁違い、ピルはより避妊効果の高い避妊方法と言えます。

「妊娠したら困る」という女性が性行為をする場合には、ピルの服用を強くおすすめします。未成年でも親にバレずに処方して貰えます。
(ピルには「気持ち悪くなる」等の副作用がありますが、いくつも種類があり、自分の体質に合った種類のピルを飲めば悪い副作用は最低限になり、かえってお肌がツルツルになる生理痛が軽くなるなどの良い副作用もありますので。
処方して貰ったピルが合わないと感じた時は、産科医に相談して種類を変えて貰いましょう。)

なお、ピルを服用した上で、性感染症や子宮頸ガンなど「性行為による感染で発症する病気」の予防の為、また妊娠確率を更に下げる為に、コンドームを併用する事をオススメします。
生でセックスすると、女性はガンになりやすくなります!
(子宮頸がんは不特定多数とのセックスが原因だというデマもありますが、1人の人と1回しかセックスしていなくても、生で挿入すれば可能性はあります。)

避妊しないでセックスしてしまった、コンドームが破れたなどの場合には、72時間以内(なるべく早いほうが効果が高い)に産婦人科で「モーニングアフターピル(緊急避妊薬)」というのを処方してもらって飲むと、妊娠する確率を大きく下げられます。
ただし、毎日低用量ピルを飲むよりも避妊確率は低いですし、かつ副作用も大きく、値段も高くなりますので、あくまでも緊急用ですけど。

妊娠を希望しない場合、きちんと知識を得てしっかり避妊してください。

避妊について:
http://www.jfpa-clinic.org/
http://www.hinin.info/
http://children.nemachinotsuki.com/love.html

ピルについて:
http://finedays.org/pill/

100組の妊娠可能な健康な男女(不妊などではない)が1年間排卵日付近にセックスした場合、膣外射精では約19人の女性が妊娠します。

生挿入の中だしはもちろん、いわゆる安全日でも、外だしでも、少しだけしか挿入していなくても、コンドームをしていても、したあと膣を洗っても、
  『 セックスをすれば、いつでも、妊娠する可能性はあります 』
挿入しなくても、精液やカウパー腺液(がまん汁)のついた手で女性器を触れば、妊娠する可能性があります。
他回答者様で「一滴も漏らさなければOK」との回答があり...続きを読む

Q四十九日までの自宅での供養を教えてください

四十九日まで、初七日や逮夜以外の日に、家族はどのように供養すればよいか教えてください。

数日前、喪主として母の葬儀を終えました。
(ちなみに父はずいぶん昔に亡くなっています)
今のところわからないまま、家族で毎夜般若心経を3回唱えています。
(般若心経の本がたまたま家にあったので、なんとなく3回です)

宗教は、私自身は信仰はありません。
私の実家(母の婚家)は浄土真宗です。
亡くなった母の実家は真言宗です。
葬儀は音楽葬という形でお坊さんはお願いしませんでした。
引っ越しを期に(浄土真宗)の檀家ではなくなり、仏壇は置いていません。
お盆やお彼岸はお墓参りだけで、自宅で祀ることはしていません。

現在、遺骨はローボードの上で、写真とろうそく立て・線香立て・花入れを並べています。
これもわからないまま、なんとなくです。
(住宅事情で後飾り壇・中陰壇というものを設置できません。)
仏壇があった頃は平常、仏飯器と華瓶を仏壇に供えていました。
この時期も同じようにしてもよいのかどうか。
故人の好物などを供えてもよいのかもわかりません。

お参りに来られる方も呼ぶべき人もいませんので、対面を気にする必要はありません。
信仰している宗教はないのだから好きなようにしていいのじゃないかと思いつつ、腑に落ちないまま日が過ぎています。
最初に初七日・逮夜・四十九日といった言葉を使いましたが、法要や、お骨やお墓をどうするかもまだ考えていません。
十分に悲しんで母との別れを納得したいです。
含めて助言をいただけたらと思います。
よろしくお願いします。

四十九日まで、初七日や逮夜以外の日に、家族はどのように供養すればよいか教えてください。

数日前、喪主として母の葬儀を終えました。
(ちなみに父はずいぶん昔に亡くなっています)
今のところわからないまま、家族で毎夜般若心経を3回唱えています。
(般若心経の本がたまたま家にあったので、なんとなく3回です)

宗教は、私自身は信仰はありません。
私の実家(母の婚家)は浄土真宗です。
亡くなった母の実家は真言宗です。
葬儀は音楽葬という形でお坊さんはお願いしませんでした。
引っ越しを期に(浄...続きを読む

Aベストアンサー

 お母様を亡くされてご愁傷様です。
 人間は死んだら物体になるだけと思っていますし、宗教はビジネスだと思っている者です。そんな人間の意見なので参考まで。
 
 三谷幸喜さんが若くして他界された、俳優の伊藤俊人さんの葬儀で、「人間は2回死にます。1回は肉体的な死。そして、もう1回は友人たちがその人のことを語らなくなった時です。僕たちは君のことを語り続けます」と言う内容の弔電を述べられました。
 また、居酒屋で知り合った男性は他界された奥様のことを今でも心から愛していると話されていました。奥様が他界される1週間前、病床で私は生まれ育った故郷の墓に入りたいと言われたので離婚届を提出され、奥様を故郷の菩提寺に供養されたそうです。お墓参りには中々、行けないけど、奥様と過ごした写真を部屋中に貼られているそうで毎日、行って来ます、ただいま、と声を掛けられ、、その日の出来事を奥様の写真に話しをされているそうです。
 何が言いたいのかと言うと供養の方法等どうでもよいのです。ただ、悲しみが癒えるまでお母様との思い出に浸り、納得が行ったときにお墓に供養されればいいのです。そして、たまには故人を思い出すことが大切だと思います。

 大体、多くの日本人はクリスマスを祝った1週間後に初詣に行き、春になったらお墓参りしているんです。質問者様がどうかわかりませんが、そんな宗教にいい加減な人が仏教の供養方法にこだわっても無意味だと思いませんか?

 お墓は、離婚をされていなければお父様のお墓に供養されればいいです。ただ、遠くてお参りできないのなら近所に建てるのも良い思います。質問者様がご結婚されていて息子さんがいらっしゃるのなら、外墓地を探されるのもよいし、未婚、あるいは息子さんがいらっしゃらないのであれば納骨堂での永代供養墓というのもあります。納骨堂は比較的、費用を安く抑えられると思います。
 お墓に納骨する時期ですが、一般的には四十九日前にされる方が多いですが、それを過ぎたらいつ納骨しても同じです。ただ、永代供養墓の場合、契約期間が、十三回忌までとか三十三回忌までとなっているので手元にお骨を置いて供養する期間が長ければ、お墓の使用期間が短くなります。納骨堂の場合、使用期間を過ぎると合祀墓に合祀されます。
 話が前後しますが、故人を忘れないために、法事を行い、子孫に故人を語り継いでいく、そのことで故人の2度目の死を避ける事ができます。

 お母様を亡くされてご愁傷様です。
 人間は死んだら物体になるだけと思っていますし、宗教はビジネスだと思っている者です。そんな人間の意見なので参考まで。
 
 三谷幸喜さんが若くして他界された、俳優の伊藤俊人さんの葬儀で、「人間は2回死にます。1回は肉体的な死。そして、もう1回は友人たちがその人のことを語らなくなった時です。僕たちは君のことを語り続けます」と言う内容の弔電を述べられました。
 また、居酒屋で知り合った男性は他界された奥様のことを今でも心から愛していると話されて...続きを読む


人気Q&Aランキング