痔になりやすい生活習慣とは?

N2+3H2可逆→2NH3が平衡状態にあるとき、平衡はどちらに移動するか。または移動しないか。

(1)体積一定でHeを加える。…移動しない

(2)圧力一定でHeを加える。…左に移動する

答えはわかるんですけど、理由がわかりません。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ふたたび#1です。


さきほどの説明では、左から右への反応を説明していましたが、右から左へもどる方向の反応を説明していませんでした。
2NH3→N2+3H2は、離婚と考えてください。
NH3が離婚する確率は基本的に一定ですから、NH3の人数(濃度)が大きくなるほど、それに比例して離婚の発生数は増えるわけです。

ようするに結婚と離婚の発生数が同じになるとき、「平衡」すなわち、左と右の濃度は、ともに不変(一定)になるわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たとえがとても分かりやすかったです。明日のテスト頑張ります。本当に有難うございました。

お礼日時:2003/11/06 22:03

>(2)圧力一定でHeを加える。

…左に移動する

増加したHeの分だけ圧が下がるように反応が進行するのですから、
平行反応は右に移動するはずです。

実際問題としてN2 + 3 H2 <-> 2NH3という反応は、
常圧・室温では平衡として成立しません。
高温だと活性化エネルギーを稼げますが、
エントロピー増大(乱雑さが増す)の項目が効いて来るので、
平衡は左に移動します。
そのため工業的アンモニア合成(ハーバーボッシュ法)では、
高圧にして平衡を右に移動させ、更に鉄・ルテニウムなどを
主体とした触媒を加えて活性化エネルギーを稼いでいます。
    • good
    • 0

私、たとえ話でわかりやすく説明するの、好きです。


化学平衡は一種の「出会い系」と考えてください。
N2(男)1人ととH2(女)3人がお見合い、あるいは合コンしてるわけですよ。
ここで例えば、「N2」(男)が1人増えて2人になると、できるカップルの種類(組み合わせ)の可能性は2倍に増えますよね。

(1)体積一定で、恋愛に興味の無い人(=不活性ガス=He)を加えても、出会いの確率や組み合わせは増えないですよね。ということは、平衡が移動しない、ということなんです。

(2)圧力一定で、ということは、人口密度一定で、(ひらたく言えば、同じ人口密度のまま、人口だけ増やす)で恋愛おんち(=He)の人だけを増やす...つまりN2とH2とが、誤ってHeと出会ってしまう確率ができますから、その分、N2とH2がちゃんと出会う確率は減ってしまうわけです。
これによって、カップルができる確率が減る、すなわち、平衡は左に移動するのです!
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング