3歳の息子が先日、「頭が痛い」と言いました。風邪もひいていたので、そのせいかなと思いつつも普段あまり「痛い」と言わない息子のことなので少々気になり病院でCTをしてもらいました。その結果を今日聞いてきたのですが、2点気になる箇所がありました。一つは、脳の空間部分(黒く写る部分)が普通の人より大きいこと(智恵遅れなどに影響するかもと言われました)、もう一つは、脳のあちらこちらに白く写った部分があり、もしかしたら脳腫瘍かもしれないと言われました。こんな小さな子供が・・・!ともう呆然です。外見は、至って健康そのものの息子です。

「白く写る」ということで、他の可能性もあるのでしょうか?それとも可能性的に癌しかないのでしょうか。2週間後にMRIをすることになったので、その時にははっきりしますが、いても立ってもいられず質問をさせていただきました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

簡単に言ってしまうと、単純CTで白く映る(high densityと言います)のは出血と石灰化です。



脳のあちこちで小出血が散発的に起こっていると考えるよりは、内部に石灰化を伴う腫瘍である可能性が高い、という判断でしょう。

いずれにせよ正確な診断のためには単純、造影でCT、MRIを撮像する必要があるかと思います。#2の方もおっしゃるように、いろんな条件が重なって偶然、ないものがあるように映ってしまうこともあります。そういうのをアーチファクトといいます。

また、一口に脳腫瘍といっても必ずしも予後不良とは限りません。まずはMRIによる検査で確定診断が出るのを落ち着いて待つことです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

専門の方のご回答ありがとうございます。
皆さんのアドバイスを読ませていただいて、今日は少し気持ちが落ち着きました。まだ、はっきり分かったわけでもないし、子供のためにも平常心を心がけたいと思います。
そういえば、CTを撮る時に息子は頭を時々動かしていたのですが、そういうことも原因になったりするのでしょうかね。とにかく、白い部分が何箇所かあると聞きましたが、外見上は至って健康そのものなので(元気すぎる)本当にまさかという感じです。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/07 23:13

検査で悪い結果が出たとはいえ、まだ最初の検査ですから深く考えすぎないで下さい。


あまりに心配されると子供さんに察知されてしまって不安定になってしまうかもしれないですよ。
脳の空間部分ですが、個人差があるものです。大人になるにつれだんだんと狭くなっていくものです。経過観察で異常がなければ問題ないですよ。
私は20代ですが普通あるはずのない脳の空間が今でもあります。先天性脳室拡大というものでCTではっきりわかるほど隙間が開いています。普段の生活上全く問題ありません。ただ空間のない人に比べると頭痛が起こりやすかったりする弊害がありますが、コントロールできています。
白く写るものですが、確かに腫瘍は白く写ります。でも期間をあけて再検査したら写らなかったりする場合もあります。機械の具合やそのときの撮影方法、人の動きで左右されることもあり再検査をするんです。
ですからすべてが最悪の方向に進むわけではありません。
医療機関に勤めてますからCTの写真を見ることもありますが、写っていたものがなくなるというのはままあります。
まだ検査までだいぶありますよね。忘れることは無理でしょうけど、今からそんなに気にして気を張っていてはあなたの体もまいってしまいますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

軽い気持ちでうけた検査で意外な結果が出て本当にびっくりです。でも、そうですね。まだ確定されたわけでもないし、今からくよくよ考えていてもどうしようもないですね。前向きな気持ちでいるように努力したいと思います。気落ちしていたところ、とても心強いアドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2003/11/07 08:41

心中お察しします。



回答ではないのですが、私の5歳の子も一度脳のCTおよびMRIを取ったことがあります。
その時に同様に、脳の空間部分が大きいといわれ、ソトス症候群と呼ばれるものではないかと言われました。
頭が少し大きく、症状が軽いものならばちょっと頭が悪い(汗)くらいで、親が気づかずに過ぎてしまうことがあるくらいのものもあるというものでした。

我が家の場合は、おそらくごく軽いものでちょっと言葉が遅いくらいかな?って感じです。

心配でしょうが、まだはっきりと診断されたわけではありませんから、頑張ってくださいね。

ごめんなさい。
白く映ることに関しては分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
息子も言葉が少し遅いです。すれなりに成長をしているし、個人差もあるし、男の子だからとそれほど気にしてはいませんでしたが、この影響があるのかもしれませんね。でも、こういう結果が出ても何の問題もない子もいると言われたので、あまり気にせずにいたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/07 08:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 先天異常症候群<遺伝的要因による疾患>の症状や原因・診断と治療方法

    先天異常症候群とはどんな病気か  先天異常症候群は、先天的な形態異常や機能異常を一定のパターンで共有して、疾患単位として確立したものです。比較的よくみられる疾患は20種類程度ですが、まれなものを含めると多数になります。  たとえば、ヌーナン症候群、コルネリア・デランゲ症候群、ルビンシュタイン・テイビ症候群、ウィリアムス症候群、プラダー・ウィリー症候群、アンジェルマン症候群、ソトス症候群などです。マル...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1才半の子供がCTスキャンを受けても脳の発達上問題ないのでしょうか

1歳半になる子供が大人用自転車の子供シートから落ちて病院へ行ったところ、頭部のCTスキャン及びレントゲンを撮らされました。後から冷静に考えてみると、それらの放射能被爆の方が心配になってしまいました。脳が形成されている大事な時期にこのような検査は大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

子供が転んで擦りむいても、一定の時間がたてば自然に傷が塞がり修復されます。
同様に、CTなどによる放射線の検査被爆により細胞に傷がつきますが、それを修復する
(または、修復エラーが発生した場合でも悪性化した細胞を自殺させる)機能が備わって
いて、通常は自動的に修復されます。
この自動修復機能は、出生直後が最も活発に機能して20歳過ぎる頃から徐々に低下してい
きます。

自動修復機能が不完全な胎児の時期に、相当量の放射線を被爆しますと受傷した細胞の修
復が十分なされず、重要な部分が被爆すると奇形や脳機能障害のリスクがやや高まります
が、それでもCTなどによる放射線の検査被爆程度であれば問題ないというのが定説にな
っております。

ただ、極々希にDNAの転写エラーなどにより自動修復機能が殆ど機能しない状態で出生す
ることがあります。
この場合は、太陽光を数分浴びた程度で皮膚癌が発症したり、大地などから自然に浴びる
微量の放射線でさえ細胞に重大な影響を与えることがあります。

以上から、出生時に身体の基本的な防衛システムに問題がなければ、通常のCTなどの放
射線による検査被爆に対し殊更神経質になる必要はありません。


以上参考まで。
お大事に。

子供が転んで擦りむいても、一定の時間がたてば自然に傷が塞がり修復されます。
同様に、CTなどによる放射線の検査被爆により細胞に傷がつきますが、それを修復する
(または、修復エラーが発生した場合でも悪性化した細胞を自殺させる)機能が備わって
いて、通常は自動的に修復されます。
この自動修復機能は、出生直後が最も活発に機能して20歳過ぎる頃から徐々に低下してい
きます。

自動修復機能が不完全な胎児の時期に、相当量の放射線を被爆しますと受傷した細胞の修
復が十分なされず、重要な...続きを読む

QCTの脳画像のすきま

小5の息子の事で相談します。

広汎性発達障害(多分アスペルガー)の疑いがあるとの事で、脳波検査と脳のCT検査を受けました。
脳波は異常なしだったのですが、CTは医師から「大きな問題はありません」と言われたので、「小さな問題はあるのですか?」と聞くと、「脳のすきまが多いのが気になります。」とのこと。
画像を見ると、脳の外周部分?の所々にへこみのようなすきまが開いていました。

それによって何か不都合な事があるのかを聞くと、「何とも言えません」という返事。あとは「得意な事と不得意な事の差があるかもしれません」とか「髄液が××(←理解不能でした…)」と、医師もあまりはっきり断定できないような感じでした。

ちなみに息子はIQも平均以上あり、成績も中の上くらいはあり、日常生活には困りませんが、こだわりがかなり強いです。

脳のすきまって何なんでしょうか?
今後、どういった事が起こる可能性があるのでしょうか?
同じような診断をされた方はいらっしゃいますか?

主人は病院での検査等に反対してるので、相談もできません。
ネットでも検索してみたけど、分かりませんでした。

小さな事でも構いません。
何かご存じの方がいましたら教えてください!
お願いします!

 

小5の息子の事で相談します。

広汎性発達障害(多分アスペルガー)の疑いがあるとの事で、脳波検査と脳のCT検査を受けました。
脳波は異常なしだったのですが、CTは医師から「大きな問題はありません」と言われたので、「小さな問題はあるのですか?」と聞くと、「脳のすきまが多いのが気になります。」とのこと。
画像を見ると、脳の外周部分?の所々にへこみのようなすきまが開いていました。

それによって何か不都合な事があるのかを聞くと、「何とも言えません」という返事。あとは「得意な事と不得...続きを読む

Aベストアンサー

丸いボールに水を入れて、丸い豆腐を入れたイメージを浮かべてください。豆腐が脳で、水が髄液、豆腐とボールの間がすきまです。
確かに子供はボールにピッタリの豆腐が入っている事が普通ですが、所々にへこみ程度のすきまがあっても運動能力に異常が有るとかで無い限り、MRI検査でも指摘できる異常は無いのが普通です。
脳出血や脳梗塞以外は脳波の方が感度の高い検査です。
こだわりが強い性格は個性と割り切って優しく接してあげてください。

Q3歳児、頭痛と吐き気…検査するべきか

長文失礼致します。
3歳10ヶ月の男の子の母です。

二週間ほど前、朝食を食べ終えた後、子供が頭痛を訴えました。
その時は五分くらいで収まったのですが、一時間後くらいに再度頭痛を訴え、この時は三時間ほど弱い頭痛が続きました。
すぐに小児科へ連れて行き、先生に膝の下の反応(何の検査なのかわかりません)や眼球(斜視などないか見ていたのかもしれません)を診てもらいましたが異常なし。
家族に頭痛持ちはいますか?と聞かれ
私自身はストレスが頭痛に出やすいタイプで、私の妹が偏頭痛持ちですと答えました。
様子を見て頭痛が酷くなるようなら再度受診してくださいと言われ、頭痛の原因はよくわからないまま帰りました。

その後二週間は頭痛も訴えず元気だったのですが、今朝、朝食をあまり食べず元気がないのかな…と思っていたらみぞおちの痛みを訴え、五分に嘔吐。
元気もなくぐったりしていました。
この間の頭痛もずっと気がかりだったのですぐ小児科へ連れて行きました。
熱はなく胃腸も問題なさそうなので体調崩しちゃったのかな?との診断でした。
それでも脳腫瘍など重篤な病気が心配だったので、頭部MRIの検査をお願いしたら、先生は
「ここにはMRIが無いから、MRIのある大きな病院に紹介状を書くことはできるけど、頭痛と嘔吐が一度あっただけでは検査はしてくれないと思います。
僕も今の段階で検査はまだ必要ないと思う」
とおっしゃっていました。
それでも心配なので、紹介状を書いてくださいとお願いして書いてもらいました。
その病院の帰り道、車の中で嘔吐し、家について横になっているとまた「ここが痛い」とみぞおちの痛みを訴えました。
その後少し寝かせたら元気になったのですが…ここで質問させていただきます。

今の段階で頭部MRIは必要あるのでしょうか?
小児科の先生は必要ないし、紹介状の病院でも今の段階では検査はしてもらえないとおっしゃっていましたが、ネットで脳腫瘍について詳しく書かれてページを読むと、子供の頭痛はすぐ検査をしたほうが良い等書かれていて、もしかして先生の反対を押しきって無理矢理検査してもらったほうが良いのでは?と不安になります。
心配で心配でたまりません。

どなたか詳しい方がいらっしゃったらアドバイスをお願いします。

長文失礼致します。
3歳10ヶ月の男の子の母です。

二週間ほど前、朝食を食べ終えた後、子供が頭痛を訴えました。
その時は五分くらいで収まったのですが、一時間後くらいに再度頭痛を訴え、この時は三時間ほど弱い頭痛が続きました。
すぐに小児科へ連れて行き、先生に膝の下の反応(何の検査なのかわかりません)や眼球(斜視などないか見ていたのかもしれません)を診てもらいましたが異常なし。
家族に頭痛持ちはいますか?と聞かれ
私自身はストレスが頭痛に出やすいタイプで、私の妹が偏頭痛持ちですと答...続きを読む

Aベストアンサー

足を打つ検査、目に光を当てるのは
腱反射、瞳孔の反応を確認しているのだと思います。
頭部を打撲したときなどこの検査をすることがあるので
おそらく親が気づいていない間にお子さんが頭部打撲などしていないか
そのせいで脳に損傷や出血による圧迫がないかなど調べたのではと思います。

紹介状をいただいたなら、一度検査してもらえばいいと思います。
CT,MRIについては薬で眠らせてから撮ることになります。
また大きな病院は緊急性がないと、即検査や受診できない場合もあります。
なので予約だけは早めにとっておいたらいいとおもいます。

嘔吐がたくさんあって激しい場合は自家中毒などもありますし
頭痛からきてるとしても
たとえば頭痛も最近の急激な低気圧などに反応してる可能性もありますね。
アレルギーで嘔吐や偏頭痛が起こることもあるみたいですし。
症状があったときのことを記録してみると何か見えてくるかもしれません
年少さんなら、疲れがたまって体に症状が出てくる時期でもあります。
6月近い時期ということを考えるとこちらの可能性もあるとは思います。
いろんな可能性がありますよね。

でもCTを撮ればわかることもあると思いますから
心配で心配で仕方ないというなら一度受診するといいでしょう。

先日子供のCTを撮りましたが薬で眠らせることになり
食事をとってしまっていたので、4時間くらい病院で待ちました。
別の病院で脳波を撮るために眠らせたときは、食事をとら背手よいと言われました
そのあたりも検査によって違ってくるので早めに問い合わせるとスムーズかと思います。

小児科の先生はすぐに検査してもらえないと思うと言われたかとは思いますが
紹介先の脳外科などの先生がどうとらえるかはまた行ってみないとわからないと思います
案外、専門の先生はすぐに検査をというかもしれませんし。

足を打つ検査、目に光を当てるのは
腱反射、瞳孔の反応を確認しているのだと思います。
頭部を打撲したときなどこの検査をすることがあるので
おそらく親が気づいていない間にお子さんが頭部打撲などしていないか
そのせいで脳に損傷や出血による圧迫がないかなど調べたのではと思います。

紹介状をいただいたなら、一度検査してもらえばいいと思います。
CT,MRIについては薬で眠らせてから撮ることになります。
また大きな病院は緊急性がないと、即検査や受診できない場合もあります。
なので予約だけは早めにと...続きを読む

Q赤ちゃんのCTとレントゲンは白血病の恐れがある?

生後2ヶ月の女の子の赤ちゃんが頭部の後ろに凹んでる所があることに気づいて、病院へ。CTとレントゲンをとると言われて、少し不安なので、先生に”まだ2ヶ月なので、CTとレントゲンで被曝されて大丈夫?”と聞いた。先生は検査のために必要であれば、普通にとっている。将来的に100%後遺症がないとはいえませんが、基本的には安全だと思うと答えた。
で、CTとレントゲンをとった後に、様子を見ることにした。つまり、凹んでることはどうにもならない、たとえば内部出血があっても、様子を見ることにするしかないって。それで、”最初から様子を見ることにするしかないことであれば、CTとレントゲンをとらないほうがよかったのに”と先生に言った。
今は、とても後悔しています。CTでの被曝はレントゲンの10倍以上もあると聞いたが、将来は子供を生めない体になったり、白血病などのがんにかかる恐れがあり、確率が高くなることってほんとですか?

Aベストアンサー

正直に言って、ナーバスになりすぎです!!

日本は健康診断先進国で、他の国より多くレントゲン検査を受けるため、昨年から盛んにこういうことが言われていますが、
そもそもそんなに簡単に白血病やガンになっていたら、みんなやってられません。
基本的に、今回のCTやレントゲンで病気になる確率はほぼ0%と推定します。

ちなみに、
頭のくぼみは何でしたか?単純に頭蓋骨の融合が進んでいないだけではないですか?それなら、しばらくすると勝手に治りますよ。
なんで、そんな検査の話になったのですか?
はじめに先生は「心配いらない」っていいませんでしたか?
あなたのほうからしつこく「大丈夫ですか?ほんとに大丈夫ですか?」って聞きませんでしたか?
普通なら、ちょっとさわっただけで「様子見て」って言われると思うのですが、いかがですか?

Q子供のCTスキャン撮影による被曝

小学6年生の男子ですが、サッカーの練習中に転んで頭を打ち、翌日の午前中に念のために受診してCTスキャンを撮りました。異常なしで安心はしたのですが、このご時世なので放射線の影響が心配です。頭を打った時には一瞬覚えてないかもと本人が言うので受診しましたが、その後特に症状もなかったので、被曝を考えたらCTを撮らない方が良かったかと…
被曝の心配を医師に話した所、「経過を聞く限りでは大丈夫だと思いますが、中を見てみないと断言はできない。異常がある可能性はゼロではないので、あとは親御さんの判断です」と言われ、散々迷ったあげくに撮影したのですが。撮影後に悩んでいても仕方ないのですが、影響等教えていただけると有り難いです。

Aベストアンサー

通常通りの撮影を行われている限り
影響はまず無いです。(あったとしても、CTが原因なのかどうかわからない程度。将来の発がんなどですね。)

今回は撮影して異常なしということがわかりましたね。
仮に、被ばくを気にして撮影しなくて、あとで異常が出てきたら…
あの時検査しておけばよかったと後悔すること間違いないでしょう。

安心を多少の被ばくで得るのか、その被ばくを気にして不安を残すのか…

もし、被ばくを気にしていて、状態もそれ程ではないのであれば
MRIで検査する方法もあります。
こちらは施設が限られるのと、予約になるので待たなくてはいけない(その間に急変する可能性もありますからね)というデメリットもあります。

Qレントゲン・・・どれ位の枚数を撮影したら体に影響が出ますか?(被爆)

子供の頃から体が弱いです。
入院や肺炎、喘息のたびにレントゲンを最低2枚ずつ取っていました。
そのほかに造影剤を使って、長時間機械の下で動かずにじっとする検査や学校の検診など、普通の人よりかなり放射線を浴びています。

中学生になった頃に、あまりにもレントゲンの回数が多いので、主治医から「将来体に影響が出るかも知れないから」といわれて、レントゲンの回数を減らすようにしようと言われ、なるべくとらないようにしてもらっていたのですが、引っ越して他県になってしまったので別の病院に行っています。
前の病院以外では普通にレントゲンを撮ってしまっているのですが、レントゲンってどれくらい危険なんでしょうか?
何枚くらい撮ったら被爆の恐れがあるのでしょうか?
ガンや白血病などが怖いです。

とくにガンは祖母が子宮ガンと大腸ガンをしていますし、親類にも大腸ポリープ、胸部のしこりなどの経験者がいて心配です。
私も26歳にして大腸にポリープがあります。
ガンから逃げられないような気がして怖いです。

被爆について詳しく教えてください。

Aベストアンサー

診療放射線技師です。

ガンや白血病は「確率的影響」とされています。
また、ガンや白血病は200mGy以下の被曝では、
統計学的に有意な発生率増加は、無い事が分かっています。

胸部エックス線写真1枚での照射線量は0.2mGy前後ですから、
1000枚程度では、全く被曝の影響はないといえます。

1000枚を越えたからと言って、すぐに影響がある訳でも勿論無く、
おそらく有意な影響が出てくるのは、何十・何百万枚でしょう。

ですから、質問者さんは、全く心配する必要はありませんし、
またこれからも必要のある検査は、勿論受けてかまいません。


医療被曝には「限度」と言うものはありません。
医療法施行規則第30条の27で定められているのは、
我々のような放射線作業従事者に関する限度であり、
#3の方のリンク先の内容は、全く正しくありません。
また、現在では職業被曝の限度も、全く違った数値となっています。

Q脳外科でのCT検査についてです。

先日、普段起こらない「頭痛」になりました。
こめかみなど・・目が疲れたときなど「軽い頭痛」の経験はあったものの、
ほかの友人などが「頭痛で悩まされてる・・」などの気持ちや、状況や、痛さはわかりませんでした。

今回は「頭のてっぺん」から「後頭部」にかけて、じわっとした、重苦しい頭痛でしたので、自分でも心配になり
近所の総合病院に行ったところ、午後が初診の受付・・ということで、
「内科」ではなく「脳神経外科」に御世話になりました。

CTを撮っていただき、結果的には「異常なし」ということを、医師に言われましたが、
脳のCTというのは・・どのくらいのところまでわかるのでしょうか?
先日、友人などにも話したら、みんな、結構「頭痛」で恐いので「脳神経外科」などで御世話になった・・という話などを聞き、
「CTの検査って、どこまでわかるものなんだろうね?」などと話したりしていました。
たとえば、胃などにしても調子が悪い時、診察して頂き
バリウムの検査などして、さらに疑わしいところ、さらに調べたいところがあれば「胃カメラ」などに進む・・みたいに、ある程度の順序や検査内容によっての段階があり、少しは自分なりに、又、素人ながらも想像がつく感じもするのですが、
「脳」の場合はMRIとかMRAなどありますが・・。
ひとまず、CTで異常なしということで、他の検査をする必要がないと考えても宜しいのでしょうか?
CTで何かわかった場合、更に何かの検査をする順番みたいなものがあるのかなぁ・・??
などと話していたところです。
又、今回の結果をお話していただく時、CTの画像を一切見せない状態での説明だったので・・これって全く平気?・・と考えてもよろしいのでしょうか?
もしお判りになる方、是非アドバイスを頂ければ有り難く思います。
どうぞ宜しくお願い致します!

先日、普段起こらない「頭痛」になりました。
こめかみなど・・目が疲れたときなど「軽い頭痛」の経験はあったものの、
ほかの友人などが「頭痛で悩まされてる・・」などの気持ちや、状況や、痛さはわかりませんでした。

今回は「頭のてっぺん」から「後頭部」にかけて、じわっとした、重苦しい頭痛でしたので、自分でも心配になり
近所の総合病院に行ったところ、午後が初診の受付・・ということで、
「内科」ではなく「脳神経外科」に御世話になりました。

CTを撮っていただき、結果的には「異常なし...続きを読む

Aベストアンサー

CTでどのくらいというのは答えにくいのですが、頭痛の原因が頭蓋内にあるとすれば、大まかに言えばくも膜下出血か脳腫瘍ということになります。くも膜下出血はCTで大抵診断がつきます。CTでもよくわからないこともありますが、脳外科医が見てそうではないのならば、それ以上どうしようもありません。
腫瘍もCTでわかります。あとは腫瘍があれば造影してring enhance(腫瘍の周りがドーナツ状に造影される)がないか等を見ます。

MRIは拡散強調画像やFLAIRという撮影条件で急性期の脳梗塞病変を見ることが出来ます。ただし、脳梗塞で頭痛というのはほとんどありません。

またMRAの「A」はangio=血管の意味で、脳の血管を立体的に撮影します。但し、解像度は造影CTによる3DCTAに劣ります。脳梗塞では責任血管の部位を調べるためにMRA,3DCTAの撮影を行います。また、くも膜下出血では単純CTで診断がついた後に3DCTAで動脈瘤の位置を確認します。

とりあえずは、頭痛が主訴でCTを撮影して異常がなければ脳をそれ以上精査する必要はないでしょう。病歴によっては偏頭痛や筋緊張性頭痛などが鑑別に上がってくるのでは?と思います。

CTでどのくらいというのは答えにくいのですが、頭痛の原因が頭蓋内にあるとすれば、大まかに言えばくも膜下出血か脳腫瘍ということになります。くも膜下出血はCTで大抵診断がつきます。CTでもよくわからないこともありますが、脳外科医が見てそうではないのならば、それ以上どうしようもありません。
腫瘍もCTでわかります。あとは腫瘍があれば造影してring enhance(腫瘍の周りがドーナツ状に造影される)がないか等を見ます。

MRIは拡散強調画像やFLAIRという撮影条件で急性期の脳梗塞病変を見ることが出来...続きを読む

Q2歳の子供が頭を打ちました

旦那が子供を肩車していて、バランスを崩してしまい、マンションの廊下(コンクリートに樹脂)に落してしまいました。その後ぐったりして、顔色が悪くなり、嘔吐しました。

すぐに病院に連れていき、レントゲン、CTで検査をしました。今のところ異常はないと言われましたが。翌朝も嘔吐し、元気がありません。再び病院へ行き、再検査しましたが、出血は見られないとの事でした。その後家で過ごしていますが、また午後吐きました。

頭を強打した場合、嘔吐などは危険だと、何をみても書いてあるし、でも病院で診てもらっているので、今は最善をつくしてるわけだし・・・。もう心配で心配であたふたしていて、娘はどうなってしまうのかと、私まで具合が悪くなってきてしまいました。

この先気になるのは、けがから1カ月~半年経った頃に「慢性硬膜下出血」を起こすことがあるそうです。半年経った頃なんて。。。いつもいつも娘を監視できるわけでもないし、私は仕事をしているので保育園に預けています・・・。

「慢性硬膜下出血」はどのような症状になるのでしょうか。そうなるケースは多いのでしょうか。
脳出血していないというのは比較的安心してもいいのでしょうか。なんだか冷静な判断がつきません。。教えてください

旦那が子供を肩車していて、バランスを崩してしまい、マンションの廊下(コンクリートに樹脂)に落してしまいました。その後ぐったりして、顔色が悪くなり、嘔吐しました。

すぐに病院に連れていき、レントゲン、CTで検査をしました。今のところ異常はないと言われましたが。翌朝も嘔吐し、元気がありません。再び病院へ行き、再検査しましたが、出血は見られないとの事でした。その後家で過ごしていますが、また午後吐きました。

頭を強打した場合、嘔吐などは危険だと、何をみても書いてあるし、でも病院で診...続きを読む

Aベストアンサー

ご心配ですね・・・。

通常、頭を打った後の嘔吐は、頭の中での出血などを心配します。しかし、とりあえずCTで異常所見なしならば、様子をみるしかないと思います。

子供(に限らずかな)の場合、頭を打った後、特に脳内に異常がなくても嘔吐することはあります。
一か月から半年後の硬膜下出血を心配されたようですが・・・(それも勿論あり得ますが)。
むしろ、今心配しておくのは、痙攣(ケイレン)がおきないかとか、意識レベルの低下がないかでしょう。
意識レベルの低下とは、例えば、声を掛けても返事ができないとか、そういうことだと考えて良いでしょう。
あるいは、2歳ならば喋れると思いますので、会話ができなくなった(トンチンカンな受け答えをするなど)の場合も要受診でしょう。

痙攣があったり、意識レベルの低下があったら、ただちに病院(CT、できればMRIがある大きい病院)を受診されるべきでしょう。

ここまでは一般論です。
ここから先は、私ならどうするかですが・・・
私は一応看護師ですが、もしもお子さんが私の子供だったら・・・。
最初にCTを撮ってもらった病院は救急病院でしょうか?
病院の規模が分かりませんが、脳神経外科がある病院でしょうか?
あるいはCT上で異常がないと判断したのは、脳神経外科医でしょうか?
さほど大きくない救急病院だと、救急医がいても脳神経外科医がいない場合があります。
そうすると、CTは撮れても正確な診断が下せなかったりします。例えば、脳内の小さな出血痕などは見逃されてしまう場合があり得ます。
なので、一般論としては様子を見てもよいかもしれませんが・・・。
私の子供だったら、最初にかかった病院以外の大きな病院(MRIがあり脳神経外科がある病院=大学病院などがこの条件に当てはまるでしょう)の、脳神経外科にかかります。
最初の病院でCT上異常なしと言われていますから、緊急性は低いでしょう。慌てて今夜にでも行く、などという必要はないでしょう。
しかし明日くらいには、CTではなくMRIで精査してもらい、専門医(この場合、脳神経外科医)に診てもらうと思います。

ちなみに、紹介状を持たずに他の病院にかかって良いかと思われるかもしれませんが・・・。
別に紹介状は必要ありません。
正直に「これこれこういう経過で、○○病院でCTを撮ってもらったが異常はないと言われた。でもその後も嘔吐が続くので、心配なので脳神経外科でMRIを撮って診てもらいたくて受診した」と言えばよいです。

ただ、MRIや脳外科がある大きい病院だと、紹介状なしで受診した場合、3千円から5千円くらい(病院によってはそれ以上)、余分に医療費がかかります。
これはもう、国が定めたシステムですから仕方ありません。
ただ、それくらいは安心料だと思って、私なら受診させますね。
なにしろまだ2歳ですから、心配ですので・・・。

どうぞお大事になさってください。

ご心配ですね・・・。

通常、頭を打った後の嘔吐は、頭の中での出血などを心配します。しかし、とりあえずCTで異常所見なしならば、様子をみるしかないと思います。

子供(に限らずかな)の場合、頭を打った後、特に脳内に異常がなくても嘔吐することはあります。
一か月から半年後の硬膜下出血を心配されたようですが・・・(それも勿論あり得ますが)。
むしろ、今心配しておくのは、痙攣(ケイレン)がおきないかとか、意識レベルの低下がないかでしょう。
意識レベルの低下とは、例えば、声を掛けても返事が...続きを読む

Qコンクリートに頭から落下してしまいました

1歳になる息子です。
先日、私の不注意で息子が一メートルくらいの高さからコンクリートに落下してしまい、頭をぶつけてしまいました。
すぐに泣き、病院に連れて行きました。
頭から落下したのですが、きず、こぶはできていません。
レントゲンを撮ったところ、骨には異常がありません。
その際に、「慢性の頭部の出血がありえるのでしばらく注意深く様子を見てください」と言われました。
こういった場合、頭部内の出血をおこす可能性は高いのですか?

今の段階で(落下したのは3日前です)CTをとってもわからない、と言われました。(病院には3日前と今日行ってきました)
嘔吐、手足のしびれ、などが見られたら受診するよう指示がありました。
不安でたまりません。
もしこのまま特に以上がみられなかった場合、どれくらい後にCTを撮ってもらったらいいでしょうか。

また、頭部内の出血というのは嘔吐などの症状が出てから受診しても間に合うものなんでしょうか。
仮に出血してしまった場合、どのような処置がおこなわれるのでしょうか。
また、麻痺などの障害が必ず残ってしまうのでしょうか。

それから、CTを撮る際、これくらいの子供だと麻酔をうたなければならない、と言われましたが、体への負担は大きいですか?
CTによる子供への負担もどういったものがありますか?

たくさん質問ばかりですみません。
何か少しでもわかることがありましたらよろしくお願いいたします。
受診時は自分が動揺してしまい、いろいろ聞くことができませんでした。

1歳になる息子です。
先日、私の不注意で息子が一メートルくらいの高さからコンクリートに落下してしまい、頭をぶつけてしまいました。
すぐに泣き、病院に連れて行きました。
頭から落下したのですが、きず、こぶはできていません。
レントゲンを撮ったところ、骨には異常がありません。
その際に、「慢性の頭部の出血がありえるのでしばらく注意深く様子を見てください」と言われました。
こういった場合、頭部内の出血をおこす可能性は高いのですか?

今の段階で(落下したのは3日前です)CTをとって...続きを読む

Aベストアンサー

再び。oponnpoです。
総合病院で、しかも脳神経外科におかかりになったのですね。それなら、まず、今の所は医師のコトバを信じて、心配し過ぎなくていいんじゃないかしら。

最初の印象では“何でCT撮らなかったんだろう”と思いましたが、日常的にCTを良く撮る脳外の医師が、お子さんの診察の印象から、必要性を感じなかった、という状態だったのでしょう。
ただ、今度○○ぐらいにいらっしゃい、と言われていないのでしたら、ま、1週間後位に行って「すみません、小さい子なので心配で。。。」くらい言って「CTをもし撮ってもらうなら、麻酔は大変でしょうか。」などとやんわりCT希望を伝えましょう。

麻酔自体は、シロップのもあったはずで(自信無し)もし、それにリスクがあるようなら小児科と連係してくれるはずです。

慢性硬膜下血腫は、放っておけばいけませんが、ちゃんと治療をすれば恐くありません。
でも、今は、ソレが出ていない事を祈りましょう。。。

ネットで検索するなら“頭部外傷”“慢性硬膜下血腫”で沢山ヒットします。
ただし、この病名に限り、重症度はかなりの段階があり、
かえって心配をつのらせてしまってもいけないので、
そのへんは気をつけてくださいね。

再び。oponnpoです。
総合病院で、しかも脳神経外科におかかりになったのですね。それなら、まず、今の所は医師のコトバを信じて、心配し過ぎなくていいんじゃないかしら。

最初の印象では“何でCT撮らなかったんだろう”と思いましたが、日常的にCTを良く撮る脳外の医師が、お子さんの診察の印象から、必要性を感じなかった、という状態だったのでしょう。
ただ、今度○○ぐらいにいらっしゃい、と言われていないのでしたら、ま、1週間後位に行って「すみません、小さい子なので心配で。。。」くらい言って「CT...続きを読む

Q三歳六ヶ月の息子の言葉の発達について

三歳六ヶ月の息子の事なんですが、言葉が遅く何を言っているのかわかりません。かといってはっきりわかる言葉もありますが、わからない事の方が多いような気がします。いちお親の言う事は理解しています。今まで周りに友達もいなく今は、妹とだけ遊んでいます。一度保険所で相談したところ、私が気になっていた自閉症とかではないと思うと言われました。このように言葉が遅かった経験のある方、体験談などどんな事でもいいのでいろいろ教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
とても心配ですよね。言葉というのは毎日使う大切な伝達の方法ですから。
ですからとても気になることなのですよね。
じつを言いますと、私の長男は「自閉症」です。
ちょっと「自閉症」に関して誤解されているようなので、
(hinamayumamaさんのような例もあります。別に否定ではないのですが。
ごめんなさいね・・・)
確かに、「自閉症」の子供はコミュニケーションというものに欠けます。
しかし、相手の言うことも判る場合も多く、話せる子もいます。
ただやはり先天的な脳の障害であるため、状況判断というものに
欠けることが多いのです。適応性がなかなか育たないです。
同じ「自閉症」と言えども程度というか、障害の重さによってまちまちです。
また、同一と思われがちですが、個性もあり、性格の違いによって違います。
これはこれまでとしまして・・・(言いたいこと書いてしまいました・・・)

保健所で相談したところ「自閉症」ではないとのことですので、保健所も
何人の子供達を見ているのですから(もう3才ですし)間違いないでしょう。
状況判断も出来る、適応性もあるという事ですよね。
言葉もはっきりわかる言葉と言うのは、親の言った言葉を言い返すという、
「おうむ返し」ではないという事ですよね?
あと、ちゃんと目が合いますよね?
でしたら、お母さんが先に先手を打ってしまい、息子さんが話さなくても
済んでしまうような状況を作ってはいないでしょうか?
お子さんは、それではっきり言わなくともお母さんは理解してくれるから
良いのだと思っているのかもしれません。
この場合にあてはまると思うようなら、まずは単語、そしてのちには2語文を
状況に合わせて言わせてから行動にかかるようにしていけば、
「おかあさんは僕が答えてからでないと先に進まない」
と思うはずなので、とてもこれは手間がかかることなのですが、
naotandesuさんが時間の余裕があってお子さんと向き合えるような時に、
けっして、お子さんをあせらせず、しかることなく気長にやってみる
ようにしてみては・・・と思います。
そして、ちゃんと言えた時には誉めます。大げさに喜んでいいのです。
それが、お子さんにとってとても刺激になります。
アドバイスとして、絵カードを作ってみては・・・と思うのですが。
名詞、動詞、形容詞など、大変かもしれませんが、絵本を参考にしたり、
チラシを切って利用してみたり・・・。
本屋で公文の絵カードというのもありますよ。

または発音的に言いづらいものがあって、こもってしまうということも
考えられます。なんの発音が弱いのかを聞きとってみてください。
そして、どの発音が、どの音に置き換えられているのかも調べてみて
みてください。かつ舌上の障害(舌の付け根の異常、等)ということも
考えられますので、五十音がはっきり言えるのかどうかを、
確認しなければなりません。
もしこれが当てはまるようであれば、(当てはまってもらっては困る
のですが)保健婦さんにでも相談して、口腔外科の病院の紹介をしてもらって
ください。
かつ舌上の異常でないとしても、子供の言語発達センターというような
病院や診療所等に付属した施設もありますから、保健所、または
児童相談所に相談してみて下さい。ボイストレーニングを受けられる
ようになるかも知れません。

多分、大きくなれば、しゃべりすぎて困っちゃう・・・と思うかも知れません。
ただ、個性もあるので、こればかりは一概に言えないです。
今はお話しするために、息子さんはそのエネルギーを蓄えているのだと
思えばお母さんはやきもきしないで済みます。お母さんは、
こころをどうか大きく持って構えていてくださいね。
ただ、上記に述べたことだけはチェックしていただけたら・・・
と思います。

それからぜひ、妹さん一緒に遊ぶだけというのでなく、まずは
大人とのマンツーマンから始めて、妹さんと、そして息子さんの
お友達を作ること(これはその友達のお母さんが状況を理解してくれる
方であればいいのですけれど)を考えてあげてださい。
言葉のキャッチボールで子供の言葉は育つものなのですよ。
話すことがうれしい、楽しいと思ってくれれば、あっという間です。
頑張らない、頑張りすぎてもお互いに大変ですから、
のーーんびりと、でも押さえるところは押さえて、楽しく、
お子さんと接してあげてくださいね。
長々と失礼いたしました。

こんにちは。
とても心配ですよね。言葉というのは毎日使う大切な伝達の方法ですから。
ですからとても気になることなのですよね。
じつを言いますと、私の長男は「自閉症」です。
ちょっと「自閉症」に関して誤解されているようなので、
(hinamayumamaさんのような例もあります。別に否定ではないのですが。
ごめんなさいね・・・)
確かに、「自閉症」の子供はコミュニケーションというものに欠けます。
しかし、相手の言うことも判る場合も多く、話せる子もいます。
ただやはり先天的な脳の障害であ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報