「マンボウNo5」というような題名で、「タッ タッ タッ タッタタッ」という曲の始まりだったと思うのです。
情報が少ないのでどうしようもないのですが、心当たりがあれば回答お願いします。

A 回答 (4件)

「マンボNo.5」でしたら、そのロック・ヴァージョンが高中正義の2枚目のソロ・アルバム「TAKANAKA」('77)の中に収録されています。


ペレス・プラドのオリジナルよりかなりハイ・テンポです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
日本人の方が出されていたのには驚きです。
興味はあるので聞いてみたいと思います(^_^)

お礼日時:2001/04/30 20:06

マンボ.No5だったらぺレス・プラードのものです。


彼はマンボの王様と呼ばれ50年代に日本でも一大マンボブームを
引き起こしたのでおじさまがたの間では、今でも有名だとおもいます。
彼はその後もいろいろな流行?リズムを開拓して
なかなか息の長い活動を続けました。
もちろん一番有名なのはマンボですが。
なかには結構苦しいものもあって(後期になればなるほど)
そのへんも含めて奥が深くいろいろ楽しませてくれる人です。
来日したこともあり、ドリフの加藤茶のギャグ
「ちょっとだけよ~」のバックに「タブー」が使われてました。
ぺレス・プラードに関しての文章は
コモエスタ・八重樫さんのものがとてもおもしろく
詳しいのでお薦めです。
レコード・コレクターズという雑誌によく面白い
特集がのってました。
http://www9.freeweb.ne.jp/art/hmikami/sban1952.htm
でマンボNo5は聞けます。
もし違う曲だったらごめんなさい。

参考URL:http://www9.freeweb.ne.jp/art/hmikami/sban1952.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私が探していたのはLOU BEGAさんのもののようです。
いろいろ詳しい情報を教えて頂きうれしいです(^_^)
URLは覗いてみますね。

お礼日時:2001/04/30 20:05

「マンボ No.5」だったら1950年代に生まれた、ペレース・プラード(ダマソ・ペレス・プラード)の作曲だったと思うんですが殆ど歌

うところのない曲なので誰が歌っていると言われると....
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
探していたのはLOU BEGAさんが歌っているものでした。

お礼日時:2001/04/30 20:00

通常は「マンボNo.5」といったらインストなんですが、歌ってるのが誰かということでしたので、JASRACで検索してみたら、LOU BEGAという人が歌入り(?)のヴァージョンで出しているようです。



1999年に出た『恋のマンボ天国(A LITTLE BIT OF MAMBO)』というCDの1曲目に入っています(参考URL)。オリジナルは作曲者のペレス・プラード(Perez Prado)のヴァージョンということなります。
以下のURLでちょっと試聴できましたが、歌入りというよりもサンプリングして別の曲をくっつけたという印象ですね。これなのかしら?
http://www.cdnow.com/cgi-bin/mserver/SID=1809835 …

参考URL:http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=979638
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
上記のURLで試聴したところ、私が探し求めていたのはLOU BEGAさんのもののようです。
オーストラリアに居た頃に、大道芸人の方のバックでいつも流れていて、今ごろになって気になってたので・・・^^;
うれしい限りです。

お礼日時:2001/04/30 19:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ