gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

ボールペンの持ち方が分かりません。

何度かこちらで質問をさせて頂いておりますが良く分かりません。

ペンを人差し指・中指・親指の3本で摘むと言うことですが、
形は何となく分かりますがそれぞれの力加減が理解できません。

私は親指と中指にしか力がかかりません。
2本で文字が書けます。
人差し指には力が入りませんし入れ方が理解できません。

次に3本でペンを摘んでもペンの後方が固定できなくて
フラフラしてしまいますが、どのように力をかけて固定すれば良いのでしょうか?
仮に人差し指の付け根の辺りに固定する場合、
ペン先を紙につけ親指に力を入れてペンを押さえつけなければ固定できません。
そうすると人差し指には力がかからなく親指と中指のみでペンを挟んでいます。

結局、ペンの持ち方の矯正グッズを使って3本の指の位置は直せても
力加減やペンの後方の位置が理解できないので
いっこうに文字が綺麗に書けるようになりません。

くだらない質問とは思いますが、
深刻な悩みですのでどなたかより良いご指摘をして頂けると助かります。

また経済的余裕や時間も取れませんので、
ペン字教室に通うと言った回答はご容赦下さい。
気持ちの持ちようではなく技術的な事を教えて下さい。

gooドクター

A 回答 (2件)

私は40代なのですが、今年になって通い始めたペン字教室で、正しいペンの持ち方を教わったので、それを書きます。



前置きとして、私も持ち方が悪く、でも字はそんなに汚くはなかったので、悪い持ち方を、本気で治す気持ちはありませんでした。

でも、今の教室の先生に「持ち方を直さないとダメです」といわれた最初は、心の中で、「この歳になって、今更、持ち方を変えられるかいな!!」と思っていたのですが、試しに、言われたとおりに持って書くと、驚くほど手が疲れないのです。

持ち方を変えたことで、まだまだ字はふらついて、きれいにはなりませんが、でも確実にこの持ち方を身に付けられるようになれば、しなやかに手が動いて、ペンをコントロールできるようになる、と確信できます。

長い前置きで失礼しました。
では。


まず、書き始める前の、基本の持ち方。
・手首までは紙に付けて、その先は浮かせる(小指側も)。
・手の内側に、卵を入れているように丸く膨らませる。
・親指の中心と、中指の親指側の側面でペンをはさみ、人差し指で上から押さえる感じ。力は入れない。
・親指と人差し指の間のつけ根あたりにペンの後ろが当たるが、固定されていなくて良い。
・このとき、親指はまっすぐではなく、なるべくしっかり曲げて持つ。
・親指、人差し指、中指、の3本の指で持っている状態で、この3本を軽く曲げ伸ばし(屈伸)して、ペンを上下に動かせるように準備運動。
・この、屈伸を、ちゃんと3本の指でできるように。
・卵を入れているようなふくらみは、ずっと崩さない。実際に何か握ってもOK。ピンポン玉、丸めたハンカチ、など


いざ、書く練習。
・先ほどの屈伸運動のまま、実際に、上から下への線を描いてみる。指の動きで書けるように、何度も練習。上下の腺を、手首は動かさないで、指で書く練習です。
・今度は横の線を書く練習。これは、基本の持ち方のまま、指を上下にするのではなく、手首から上だけを、横に振るように。
・ずっと、ちゃんと卵の膨らみ、ありますか?
・屈伸の上下運動と、手首横振りの横方向運動ができたら、次はその手首や指の感覚のまま、丸や渦巻きを書く練習。

ここまでで、何日も何十日もかけるイメージなんですが、まあ、それだけ、この持ち方の体得が重要ということで、これを忘れずに、字の練習をする場合、市販のでも何でも良いですから、ちゃんと「お手本」を見て、大きく、ゆっくり、まねして書く。

マスのある練習ノートを用意できるのなら、マスの中いっぱいに書くように、広々と、書く。

説明がうまく書けなかったかも知れませんが、頑張ってください。
私の先生はいつも、「字はすぐにはうまくならない、でも、必ずうまくなる。あきらめないこと」と言っています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答を有り難うございます。

とても丁寧なご説明で参考にしたいと思います。

私は1年以上、様々なペン字練習帳を使用していますが
ほとんどペンのも持ち方を説明している本はありません。
ただお手本のように書けと記載しているだけで
持ち方や指の動かし方を詳しく説明してもらわなければ
上手く書けるようにはなりません。

このご回答のように丁寧に説明して欲しいものです。

ペン字教室の先生方はこのような質問サイトには
回答してくれないでしょうか?
練習教室、講座、教材などどれも商売になりますから
やはり無料では教えてくれないのでしょうね。

お礼日時:2011/09/06 18:35

#1です。


ご丁寧なお礼、ありがとうございます。

今日自分で練習していて、気付いたのですが、一点、大間違いを書きました。

一番初めの
>・手首までは紙に付けて、その先は浮かせる(小指側も)。

これ、間違いで、正しくは「小指側の、手の側面は紙に付けます。」です。

(全部浮かせるのは筆ペンの持ち方でした。)

申し訳ありませんでした。
根気強く、お互い少しずつでも、がんばりましょう!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

訂正のほど有り難うございます。

まだまだ分からないことばかりで
いろいろと質問するとは思いますが
頑張っていきたいと思います。

有り難うございました。

お礼日時:2011/09/06 22:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング