ドイツ語読みが分かりません。お教えくださいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

等幅フォントで見てください。


ラ シ ド  レ ミ ファソ
A H C  D E F G 
アーハーツェーデーエーエフゲー

ラ♯ シ♯ド♯ レ♯ ミ♯ ファ♯ソ♯
Ais  His Cis  Dis  Eis  Fis  Gis
アイスヒスツィスディスエイスフィスギス

ラ♭シ♭ド♭ レ♭ミ♭ファ♭ソ♭
As B Ces  Des Es Fes  Ges
アスベーツェスデスエスフェスゲス
    • good
    • 1

cis[tsIs]「ツィス」に近い音です。

[I]は[i]より口をやや大きく開け、舌を引っ込めて言う発音です。
dis[dIs] これはそのまま「ディス」です。
ces[tsεs] 「ツェス」です。[ε]は[e]より口を大きく開け、やや[a]に近い音です。
des[dεs] 「デス」です。

ドイツ語の名詞は通常頭文字大文字が原則なのですが、こと音楽記号に関しては頭文字小文字の通例があるようです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドイツ語の翻訳についてです

「輝きをアレンジする」
をドイツ語で
「Glanz Anordnung」
で合ってますか?

エキサイト翻訳サイトで
単語ずつ翻訳したのですが
日本語⇒英語
英語⇒ドイツ語
で翻訳したときと

日本語⇒ドイツ語
で翻訳したときと

翻訳結果が違って
本当に合っているのか
不安なので
よければ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そのやり方でいくなら Glanzanordnung(輝きの整理・配列)となります。英語や日本語のように単語を並べて新語を造ることは、他の言語ではほぼ、できません。ドイツ語では一つの概念を表す語は一続きに書く習慣で、そのため辞書にないような合成語がたくさんあります。

しかし、#1で言われているようにこれは何を表現したいのか分かりません。ただ、造語法に従っただけです。斬新な表現に対する許容は日本語にかないません。

また「…する」のような動詞形はかなり厄介なもので、活用形がたくさんある言葉では同じ「する」でもどういう使い方をするのかで形を変えなければなりません。語形変化の比較的単純な英語でも、主語なしで動詞から始めると命令文になってしまいます。

たとえば「輝きをアレンジする」でも、Glanz anordnen は不定詞で「~すること」、Ordne Glanz an! は命令文、「~する…」のように形容詞的に使うなら関係節でつなぐ、「私たちが…する」なら Wir ordnen Glanz an、「しましょう」なら Ordnen wir Glanz an など、日本語の「する」で表現しうる意味に応じてさまざまになります。

そのやり方でいくなら Glanzanordnung(輝きの整理・配列)となります。英語や日本語のように単語を並べて新語を造ることは、他の言語ではほぼ、できません。ドイツ語では一つの概念を表す語は一続きに書く習慣で、そのため辞書にないような合成語がたくさんあります。

しかし、#1で言われているようにこれは何を表現したいのか分かりません。ただ、造語法に従っただけです。斬新な表現に対する許容は日本語にかないません。

また「…する」のような動詞形はかなり厄介なもので、活用形がたくさんある言葉では...続きを読む

Q帰れソレントへのイタリア語なんですけど、これを日本語読みしたサイト教えてください

これは帰れソレントへのイタリア語なんですけど、これを日本語読みしたサイトなど知ってますか?
明日テストです。助けてください。
ブィーデオマーレーレみたいにです

Vide 'o mare quant'è bello!
spira tanta sentimento...
Comme tu, a chi tiene mente,
ca, scetato, 'o faje sunna'!
Guarda gua' chisti ciardine,
siente sie' 'sti sciure 'e arancio...
nu prufumo accussí fino,
dint' 'o core se ne va...
E tu dice: "Io parto, addio!"
T'alluntane da 'stu core,
da la terra de ll'ammore,
Tiene 'o core 'e nun turna'?!
Ma nun mme lassa',
nun darme stu turmiento...
Torna a Surriento:
famme campa'!

これは帰れソレントへのイタリア語なんですけど、これを日本語読みしたサイトなど知ってますか?
明日テストです。助けてください。
ブィーデオマーレーレみたいにです

Vide 'o mare quant'è bello!
spira tanta sentimento...
Comme tu, a chi tiene mente,
ca, scetato, 'o faje sunna'!
Guarda gua' chisti ciardine,
siente sie' 'sti sciure 'e arancio...
nu prufumo accussí fino,
dint' 'o core se ne va...
E tu dice: "Io parto, addio!"
...続きを読む

Aベストアンサー

なんか、標準イタリア語とナポリ方言ですこし違うらしいです
下のはたぶん標準イタリア語

http://yoritomofc.exblog.jp/4343804
♪ヴィードォ マーラァ クアンテェ ベーロ・・・・

Qgooglechrome 翻訳ツールバー ドイツ語

教えて下さい。 現在MacのデスクトップでGoogleChromeを使っています。
インストールしてからずっと、日本語以外のページでは翻訳ツールーバーが自動的に出てきていました。 ところが最近になり、ドイツ語ページのみツールバーが出なくなりました。 
英語、フランス語スペイン語など、ドイツ語以外の言語だとツールバーで翻訳するかを聞かれます。 なぜドイツ語だけツールバーが出なくなったのか全く解りません。。。
設定ページから母国語以外、、、というボックスも確認してチェックがありました。 それでもドイツ語だけが翻訳で来ません。 現在ドイツに住んでいるので、ドイツ語のみ出来ないというのが、とても困っています。 どうかご存知の方は教えて頂けないでしょうか。。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

解決法を3つご提案します。
簡単なものから順に並べています。
お試し下さい!


(1) 設定を変更する方法
Chromeの「設定ページから母国語以外、、、」というボックスの上に
「言語と入力の設定...」というボタンがあります。これを押すと添付画像のような表示が出ます。
ここでドイツ語の設定を削除すれば、再び翻訳バーが現れると思います。


(2) Chromeの翻訳用のプラグインを入れる方法
一例として、Google Translateというプラグインをインストールすると
ツールバーにいつも翻訳ボタンが表示され、1クリックで翻訳バーを呼び出すことができます。
https://chrome.google.com/webstore/detail/google-translate/aapbdbdomjkkjkaonfhkkikfgjllcleb


(3) 設定を変更する方法(上級編。多分必要ないです)
~/Library/Application Support/Google/Chrome/Default/Preferencesというファイルを編集。
"translate_language_blacklist"
という項目から"de"を削除し保存。

参考になれば幸いです^-^

解決法を3つご提案します。
簡単なものから順に並べています。
お試し下さい!


(1) 設定を変更する方法
Chromeの「設定ページから母国語以外、、、」というボックスの上に
「言語と入力の設定...」というボタンがあります。これを押すと添付画像のような表示が出ます。
ここでドイツ語の設定を削除すれば、再び翻訳バーが現れると思います。


(2) Chromeの翻訳用のプラグインを入れる方法
一例として、Google Translateというプラグインをインストールすると
ツールバーにいつも翻訳ボタンが表示され、1クリ...続きを読む

Q音名(ドイツ語)

専門家の方にとっては常識だと思います。
恥を忍んで質問します。

ドイツ語での音名では(ポピュラー一般の)BをHで表しますよね。
(ポピュラーの)B♭はBですね。
これはどういった理由があるのでしょうか?
二十数年前から疑問でした。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ヘクサコードのHだと教わったような記憶があります、音名がつけられた頃は、完全4度の音楽体系だったので
ファの完全4度はヘクサコードのシの半音下になりますので、二つのシがあることになるので間違わないように、元の音をH、半音下をBにしたと。
 (ヘクサコードにシは無いと言われそうですが、ラ以上の実音はありますので、読み替えで音階をつないでいたが面倒なのでシに当たる音に名前を付けたのが、HとBの始まりだと)
 

Qドイツ語への翻訳

ドイツ語への翻訳

ドイツ語で書かれたある製品のカタログを日本語に翻訳したいのですが

専門的な内容が含まれているため単純な翻訳では、文章が繋がりません。

なので翻訳専門家に依頼するしかないと思うのですが、何か別の方法はありますか?

また依頼した場合、値段はどのくらいなのでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

問題を翻訳者の語学力と専門知識に分けて考えましょう。
専門知識については、発注者が補完するという方法があります。
と云うこともあり、あなたの考えておられる分野をお知らせ下さい。
思いつきで書けば、IT、コンピュータ、法律、経済、芸術、重工業、ect.

私が取る一つの方法は、専門辞書、資料を発注者が手配し貸し出すことです。
翻訳の量にもよりますが、専門辞書の価格など、大した割合にもなりません。

ドイツ語に限って云えば、学生用の安い辞書が何処の本屋(ドイツ国内)でも売られています。
日本でも、Amazonなどから入手可能です。例えば、Schueler Duden です。
Schueler Duden Mathematik, Musik, Informatik 色々あります。
独英辞書もよいですよ。

http://www.linguee.de/uebersetzung/deutsch/
というサイトもとても役立ちます。ドイツ語の単語を入れると、この単語を使った
例文が沢山現れ、英訳が表示されます。

と云うことで、質問者様が分野と翻訳のページ数を明示して下さることをお待ちします。
もっと具体的な回答が出来るかも知れません。

問題を翻訳者の語学力と専門知識に分けて考えましょう。
専門知識については、発注者が補完するという方法があります。
と云うこともあり、あなたの考えておられる分野をお知らせ下さい。
思いつきで書けば、IT、コンピュータ、法律、経済、芸術、重工業、ect.

私が取る一つの方法は、専門辞書、資料を発注者が手配し貸し出すことです。
翻訳の量にもよりますが、専門辞書の価格など、大した割合にもなりません。

ドイツ語に限って云えば、学生用の安い辞書が何処の本屋(ドイツ国内)でも売られています。
日本...続きを読む

Qピアノのドイツ語音名

今、私は中1なんですが(4月で中2です)昨日ピアノのレッスンの時に、ピアノの「ドレミファソ」等の音名をドイツ語で暗記してくるように言われたのですが、これは私ごろの年代の方は、必ずやることなのでしょうか?私の知人はやっていないそうなんですが、教えてください。

Aベストアンサー

私の場合は、ハノンのスケール(音階)をはじめるときに、先生が教えてくれて、今後はドイツ語読みでレッスンする、といわれました。
日本の音大入試では、ドイツ語読みで試験を課されるので、必ず必要になってきます。
音大進学をしなくても、ある程度以上に上達してくると、多くの先生はドイツ語で音階を覚えさせることが多いのではないでしょうか。
CDEFG...と覚えていくのは最初は大変(特にシャープやフラットになると)ですが、慣れれば、ドレミ・・・と同じ感覚で普通に使うようになります。
専門性の高いところまできたことを先生が認めてくれたということで、喜ばしいことではないでしょうか。

Qドイツ語に翻訳してくれるサイトありますか?

ドイツ語に文章を訳したいのでが、よく英語を日本語になどという大手のサイトを見かけますが、日本語をドイツ語に翻訳したりするサイトをご存知ないですか?

Aベストアンサー

 ドイツ語だけでなく 世界8ヶ国語の翻訳ができます。

 詳細は下記の参考URLへ

参考URL:http://www.logovista.co.jp/trans/index.html

Q日本のクラシックはドイツ語?

素朴な疑問です。

中学・高校と吹奏楽をやって思ったんですが、音楽の授業ではイタリア語の「ドレミ~」で教わるのに、吹奏楽部ではドイツ語の「ツェー・デーエー~」で教わります。
自分なりに調べて、クラシック(日本)ではドイツ語で音名を言う方が多いらしい事が分かりました。
なぜ、日本のクラシックの方々はドイツ語で音名を言うのでしょうか?歴史的な背景とか、教えていただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

以下のHPに書いてありますが、

ドイツ語は発音の関係上、イタリア語(ドレミ)と比べ、音名唱などで歌うには向きませんが、臨時記号がついた場合の呼び名は簡潔で、合理的に体系化されています。そのため、派生音を含めた絶対的な音の高さを伝える場合に、とても広く用いられています。

http://www.senzoku-online.jp/theory/classic/02/onmei-03.html

E(エー)より半音階低いと、Es(エス)となりますね。半音階低いとesまたはs,、高いとisをつけるだけなので、簡単です。
イタリア語の場合、つけるものが長い。それに、日本ではハ長調のドレミ、ヘ長調のドレミという風に扱い、決まった高さの「音名」としては扱いません。
日本語のハニホヘトイロハは、半音下がれば変~、半音上がれば嬰~ですから、ややこしい。
その他、フランス語なども同HPの他のページに載っていますが、ドイツ語が一番使いやすいというのがわかるでしょう。
クラシックなどでは、それぞれの楽器の基本となる音階が違うので(B♭、E♭、F音階など)、音名をドイツ語で言えば、どの音を表しているのか、最もわかりやすい。

以下のHPに書いてありますが、

ドイツ語は発音の関係上、イタリア語(ドレミ)と比べ、音名唱などで歌うには向きませんが、臨時記号がついた場合の呼び名は簡潔で、合理的に体系化されています。そのため、派生音を含めた絶対的な音の高さを伝える場合に、とても広く用いられています。

http://www.senzoku-online.jp/theory/classic/02/onmei-03.html

E(エー)より半音階低いと、Es(エス)となりますね。半音階低いとesまたはs,、高いとisをつけるだけなので、簡単です。
イタリア語の場合、つけるもの...続きを読む

Qドイツ語の翻訳

車や文化が好きでドイツ人とメール交換したり品物の購入をしています。但し全て英語で行っています。大抵ある程度の英語が出来る人ばかりなのですが、品物のやり取りではやはり細かい部分になると母国語の方が良いようです。そこで、ドイツ語の自動翻訳を無料・有料いろいろ試してみましたが、どうも独日・日独だと英語と比べると怪しい訳文になっているようで、やはり自動翻訳ではダメかな、と思っています。簡単なドイツ語翻訳をメールで受けてくれる個人・会社をご存知の方、情報いただければ幸いです。また、ドイツ語が出来る方で、この翻訳サイトまたはソフトならほぼ問題ないというのをご存知でしたら教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

ここで探してみてはいかがでしょう?

参考URL:http://trans.kato.gr.jp/translators/index.cgi

Q符読み(拍子読み)ができません・・・。

特に難しい拍子(2分の3とか4とか・・・)の曲などは全然分かりません。
2分の3拍子というのは1小節に6拍入るんですよね?
ってことは3拍子で数えられることはできるんですか?
符読みのコツがあったら教えてください。

Aベストアンサー

「a分のb拍子」はあくまで「b拍子」なので、1小節にb拍です。例えば「2分の3拍子」は「3拍子」です。
では「2分の」の意味するところは何かと言うと、「2分音符を1拍として読みなさい」ということです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング