AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

私は失業者で年金免除の申請を4月にしました。その時6月にもう1度申請をしなければならないことの説明を受けませんでした。が、昨日テレビで年金の不都合が報じられていたので役所に出かけました。そしたら案の定このことが発覚しました。そして今すれば前月から免除にしてあげるから書類に書きなさい。と言われました。私は納付書が送られてきたので電話で役所に聞いたが「あなたの場合は手続き出来ているから大丈夫です。と言われ安心していました。」事を伝えました。
が、とりあえず書類を書いて電話を受けた事実の証明が出来ない限り空白の月が出来ると言われテレビで見るサラ金のように書類を書かされたのですが何とかする方法はないのでしょうか(空白の月をなくする方法)教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>私は納付書が送られてきたので電話で役所に聞いたが「あなたの場合は手続き出来ているから大丈夫です。

と言われ

これはおそらく、免除の申請をした人に対して、型どおりの回答をしてしまったために起きた行き違いでしょう。

というのは、免除の申請をしても、とりあえず最初の納付書は送られます。これは、申請をしても必ずしも免除が認められるかどうかわからないため、一度は納付書が出るからです。
でも、免除の申請をしている人は、納めてしまうと免除では無くなりますから、「結果が出るまで納めないで保留しておいてください。」と必ずアナウンスする必要があるのです。

そこで、jyuri58さんの場合ですが、恐らく問い合わせがあったときにもこのパターンだと思い込んで、「納めなくても大丈夫。」とだけ言ってしまったんでしょうね。
しかし、もしもその電話をかけられたのが7月頃だったのであれば、正しい応対は、「以前の申請で免除になるのは6月までなので、7月以降あらためて申請が必要ですよ。」と言うべきだったのです。

そもそも、免除の申請を受け付けるときには、「引き続き免除を受けようとするならば、毎年7月に申請しないとダメですよ。」とアナウンスするのが基本なんですけど。
その辺、決まったマニュアルが無いし、気の利かない人だと伝えるのを忘れることなんてしょっちゅかもしれません。

ここはひとつ、何とか食い下がってみてください。ご苦労だとは思いますが。
もともと、きちんと「知らせる」ことは役所の義務であり、それを怠ったのは先方ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。役所から電話があり今回のケースが認められました。あの時本当に仕方ないんだわ。と思って役所のいうままにしなくてよかったと思っています。
何とか食い下がってよかったです。こんな事で悩んでらしゃる方に今度は私が力になれればと思っています。

お礼日時:2003/11/08 15:02

ただ、先の申請のときにその申請がいつからいつまでの分なのかは、あなたが確認すべきではなかったのかと思います。


そう思わない人は役人の言うとおりにするしかないのです。

さて、そうも言っていられないので、どうしようかということですが。
そこは何とか、猫なで声でお願いして、さかのぼって8月に受け付けしてくれるよう頼むことです。
(まさかワイロとかは不要と思いますが。)
まあ、空白期間があっても別にこまらないんですけどね。

でもその前に「前月から免除~」の書類はほんとは何月分からとして受け付けされたんでしょうかねえ。
役所って社会保険事務所のことでしょうかねえ。

参考URL:http://www.sia.go.jp/info/topics/nweek05.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
翌日役所から電話があり認められました。
すぐに役所の言うとうりにせず、自分の主張をしたのがよかったみたいです。役所では4月は忙しい時期なので説明が出来ていなかった事実をみとめました。
あきらめなくて良かったです。

お礼日時:2003/11/08 15:10

6,7,8,9月の4か月分が未納になってしまったということですね。


昔から年金はその制度の仕組みのややこしさとたまにいる役人の不親切・不適切な対応により大量の未納者を出しているのですが、本当に困ったものです。
とりあえず出来ることは、声を大にして強く文句を言ってなんとか遡れないのか聞いてみるしかないです。

あと空白期間は2年まで遡って保険料を支払い埋めることが出来ますので、上記がどうにもならなければ、早く再就職を果たして、未納分を遡って支払うしかありません。
一応ほかの空白期間がそんなにないのであれば、実害はないと思いますので。(2年まで遡って支払っても特に延滞金などはありません)

あまりよいお答えではありませんが、これぐらいしか思いつきません。

早くよい職が見つかりますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
4月に手続きをして6月にもう1度手続きをいなくてはならない事の説明を受けていないことを主張しました。役所は認めました。あきらめないで自分の主張を通すことの大切さを学びました。早くよい職が見つかりますように努力します。

お礼日時:2003/11/08 15:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング