ミステリーボニータ8月号の発売と時を同じくして、和田慎二先生はお亡くなりになりました。

そのミステリーボニータ8月号に掲載された「傀儡師リン」は、遂に10体の木偶が揃い、次回から最終章に突入するとなってました。
この作品では10体の木偶が揃った時に恐ろしいことが起こる。となっていました。

「おまえたちは忘れている。ついに10体の木偶がそろってしまったことを。おまえたちは何が起きるかを、恐れるべきだった。だが、もう遅い。呪うがいい。鹿嶋の木偶10体、残らず集めてしまったことを・・・以下、次号より最終部!」

なのに、これで最後になってしまったなんて。

一体どんな恐ろしいことが起こるのか。それは永遠の謎になってしまいました。

それでも、皆様だったらどんな展開を想像しますでしょうか。
皆様の考える展開を、教えて頂いたら幸いです。

私などは、揃ったことで何かの封印が解けてしまう。
それを再び封印するか、倒すには10体の木偶総てが破壊されるほどの何かが必要になるか、あるいは主の命が必要になるとか。
更に、和田キャラ最大の悪役「信楽老」が登場するとか。

私の頭ではこの程度が限界。面白くなりそうもないな。

皆様の回答をお待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

あるいはすでにご覧になったかもしれませんが・・・・



昨日(9/16)発売の「傀儡師リン」最終巻の巻末で、編集部が、この作品の設定やこのあとの展開の素案について触れています。ごく短いものですが、用意されていた伏線の解釈につながる部分もあり、未読なら、購入をお勧めします。

この回答への補足

私も既に発売日に購入し、読みました。
  
この話を和田先生の絵で見たかったです。

補足日時:2011/09/19 22:41
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q馬琳EOの重量について・・・

初質問です。 いままでラケットは「スティガオフェンシブCRWRB」 を使っていたのですが、もうブレード部分の先端が欠けてぼろぼろになっていたり、グリップ部分が変色してきてもう変え時かな、とおもっています。そこで候補に挙がったのが、ヤサカ馬琳エキストラオフェンシブでした。理由はネット評判がよく性能も、申し分ないと言う事と、私自身が馬琳のファンだから(笑)です。 で、本題なのですが今まで使っていたラケットは重量が軽く、80g有るか無いかでした。一番私に丁度良い重さでした。そのため今度購入しようか検討している馬琳EOは、それに近い重量はあるのかと思い、質問させていただきます。質問内容は、「馬琳EOの最も軽い重量」です。これは回答者様がいままで見てきた中で最も軽かった重量を教えて頂ければ光栄です。  またこんないいラケットもあるよ!という方のご回答も待ってます。よろしくお願いします! ちなみに中ペンです。

Aベストアンサー

私は今、馬琳EOもってますが重さが78gです。
ネットで82g以下のものを希望したら78gの馬琳EOが届きました(汗
ネットなどで重量指定したら希望の重さに近いラケットが届きますよ。
ちなみに頼んだところは卓球屋でした。

Q和田慎二氏のあなたの好きな作品はなんですか?

漫画家の和田慎二氏が7月5日にご逝去されたようです。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
大変好きな作家ですし、未完の作品もあるので大変残念です。

ところで、和田慎二氏のあなたの好きな作品はなんですか?
多すぎるのも集計に困るので、一人3作品位に限定してもらえるとありがたいです。

私の場合は
「わが友フランケンシュタイン」
ものいえぬ優しいフランケンシュタインのサイラスの話
小リスが彼の頭の上で木の実を食べるシーンが特に好きでした。

「超少女明日香」
ダムに沈んだ砂神村の生き残りの少女明日香の復讐から始まる物語
和也を目の前にして、顔を赤くして緊張するのがかわいらしかったです。

「忍者飛翔」
幼馴染の真琴を守る為、正体を隠して奉仕する忍者の話
未完作品の一つです。スズメバチとの決着を見たかったんですけど...

※カテゴリはアンケートにするか迷いましたがコミックにしました。

Aベストアンサー

・ピグマリオ
・スケバン刑事
・超少女明日香

ひねりの無い選択で申し訳ないですが、この三作です。

特にピグマリオは、オリジナルファンタジーということで逆風の中からスタートし、それでも最後まで力強く、迫力を持って完結した傑作だと思っています。

氏のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

Q馬琳は油断していたのでしょうか?

北京金メダルの馬琳選手は、松平健太選手にぎりぎり勝ちましたが、高校生の世界ランキング下位にあのような結果になったのはなぜでしょうか?油断していたのか、調子が悪かったのか、それとも松平が強いのかどれなんでしょうか?

Aベストアンサー

油断もあると思います。
ザグレブの決勝で王励勤選手に敗北したとき、あのときもほとんど勝っていました。
セットカウント3-1で、馬琳選手が7-1でリードしている場面。
ここから逆転されて、王励勤に優勝を渡してしまいました。
雑誌で読みましたが、やはり油断があったそうです。

自分は馬琳選手を応援していましたが、今回の試合は素晴らしかったと思います。
正直、馬琳選手が負けたと思いました。
でも、ザグレブの反省からか粘って勝ちました。
松平健太選手がうまかったというのもあると思いますが、それ以上に馬琳選手の精神力が勝ったと思います。

Q和田慎二さんのコミック

深海魚は眠らない という、和田慎二さんの漫画が読みたくていろいろ調べたら、超少女明日香雨の封印 というタイトルのコミックの中に収録されていることはわかったのですが、その本が絶版でなかなか手に入りません。どうすれば入手できるでしょうか。ちなみに、オークションなども検索してみましたが、ありませんでした

Aベストアンサー

No.4です。

アマゾンの携帯サイト「アマゾンTMモバイル」のURLを忘れていました。
http://amazon.jp/

<iモード・ヤフー・ディズニー> ショッピング・チケット→本・CD・ゲーム→http://amazon.jp/
<EZweb> ショッピング・オークション→総合通販→http://amazon.jp/
<ウィルコム> ショッピング→http://amazon.jp/
<iPhone> http://amazon.jp/

QSH903i “琳”この字を変換したい!

宜しくお願いします。SH903iを使っていますが“琳”←この字の変換方法を教えて下さい。前の機種ですと“りん”で変換出来ましたが、SH903iで、どのように変換すればよいでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ。

SH902iを使っていますが、多分このやり方で出ると思いますよ。

"りん"と入力して音訓ボタンを押す(多分"i"のボタン)。

そうすると、音訓でリンと読む漢字の候補が出てきて、その中にあると思います。SH902iで出てきたのでSH903iなら出ると思います。

Qヤングジャンプ52号(2005年11月24日発売)を探しています!!

週刊ヤングジャンプ52号(2005年11月24日発売)に掲載された、井上雄彦さんのマンガ『リアル』31stが、なんとかして読みたいのですが、いまから読むにはどのような入手方法があるでしょうか。
アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

イチバン確実があるのはオークションですね!!
現に今もあります!!

あとハジをしのんで、雑誌などの回収日にごみ捨て場をあさる・・・

地道に古本屋めぐり(個人経営っぽいところ)

参考URL:http://search.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%A5%E4%A5%F3%A5%B0%A5%B8%A5%E3%A5%F3%A5%D7%A1%A152&auccat=0&alocale=0

Q意味を研究する事って

こんばんは。
今、授業で「認知意味論」を学んでいます。私は「意味を研究する事に意味があるか」という質問に答える事になったのですが、意味が無いと言ってしまうと授業が成り立たないので意味があると答えるべきだと思いました。
しかし、その根拠となる事柄がなかなか思いつきません。「どんな語にも意味があり、言語活動は意味を伝達する事であるから」ということだけでは、意味を研究する意味の根拠としては乏しいと思うのです(語の持つ意味が重要だとしても、言語によって意味は違い、その全てを網羅するのは不可能に近く、また、ある一つの言語に限っても、類似した意味の区別をつけることは困難、つまり意味というものは曖昧なものだから。)
そのような訳で、意味を研究する事の意味はどこにあるのか、皆様の考えをお聞かせ願いたく、質問しました。
また、私は専門家ではないので難しいことは分かりません。もし上の私の考え方でおかしなところがあれば訂正頂ければ助かります。

Aベストアンサー

意味論というのは定義が難しくて定義も様々ですが、共通して確認できる前提としては、意味というものは社会的な性質を持っているということです。要するに、言葉の意味とは事物の中に隠れているものが発見され命名されるのではなく、人間がその言語を通して事物に意味を与えていくものだということです。

将棋をさす時にある駒が足りなければ、そこらの石でも牛乳瓶のふたでも、何でも代用することができますが、これは駒そのものが重要なのでなく、将棋というゲーム全体の関係性の中においてその駒に与えられた意味が重要だからです。逆にいえば、ある駒を見つめていてもその駒の持つ意味というものは決して理解できません。

これと同様に、意味というものは全体の関係性の中で言葉に付与されるものですから、孤立した単語を眺めていても決して浮かびあがってくるものではありません。言葉の持つ意味とは、他の単語との関係の中に捉えられる、ある体系内の価値である、という風に認識できるでしょう。言語とは網のようなもので、意味とはその中の流動的なひとつのマスに過ぎません。これが意味論の根本的なスタンスと言って良いでしょう。
そう考えると、ご質問にある「言葉の意味を考える」ことは、すなわち社会制度としての言語の意味のネットワークを考える、ということに直結するわけですから、文化・社会・歴史全般にわたる広がりを持つという意義もわかるでしょう。裾野が大変に広いわけです。

言葉がご指摘のように曖昧な意味を担っていて、周辺のぼやけというかある幅を有することも事実ですが、先の意味から考えればこれは逆に、意味が他律的に周囲との関係の中で定まるものであるがゆえに、意味の中心が存在せず、せいぜい最大公約数的なものしか認識できない、という風に言えるでしょう。

要するに、明快な意味が定義できないから駄目なのでなく、そこをスタートとして、それなのに曲がりなりにも意味が通じ合うのはどういうことなのか、という風に意味の意義を求めてみてはどうでしょうか。
「言葉はモノの名称リストではなく、我々の世界認識の結果である」というのが、現在の言語観の基本です。

また、意味というものは意外と動的なもので、単純なものではありません。意味論の初歩でデノテーションとコノテーションを学ばれることと思いますが、例えば『ユダヤ人は所詮ユダヤ人さ』というせいりふの意味を考えてみると、最初のユダヤ人は「ユダヤ民族に属する人」という外示的意味(デノテーション)を指すのに対し、あとの方のユダヤ人とは「狡猾でずるいやつ」という共示的意味(コノテーション)を担っています。

これはひとつの些細な例にすぎないのですが、コノテーションを深く知れば、表現を通じて人間の意識というものを知ることにもつながります。言葉の意味は一定しないもので、常に既成の意味体系に限定されていく人間の意識が、言語の表現作用を通じて解放されていく様がコノテーションには見られるからです。
意味というのは世界の分節化であり限定性を本質的にもつものですが、それに抗って新しい意味生産を行うこと、つまり、言語の網の目の改変、という点で言葉の意味をたどることは人間の意識や思考方法そのものを見つめることに直結します。無意識のレベルで言葉の音と意味がどのように関わりひとつの語として紡がれるのか、というプロセスを研究する人達もいます。

さらに、認知意味論というのは特に人間が意味を認識する過程を問題にするわけですから、意味を考えること、ひいてはどうやってその意味が認識されているのか、ということは人工知能や認知哲学など広い分野に活用されるべき知識です。
例えば、海に浮いているメッセージボトルを見たとき、我々はすぐにそこに何らかの意味があることがわかるのですが、これはなかなか容易なことではありません。内部情報(中の紙に書かれている意味)を理解する以前に、外部情報(例えば「この文章が日本語で書かれている」といったこと)、さらにフレーム情報(つまり「このボトルの中には意味のある情報が入っている」ということ)が適確に理解されなければなりません。
「これは意味のあるモノである」という情報それ自体もメタ情報として意味を担っているわけで、実は語やモノの意味を理解することはそれ以前に多くの意味の解釈を必要としているのです。我々にとっては無意識の作業ですが、そういった事柄が我々の頭の中でどのように認識し処理されているのか、大変興味深い研究テーマだと思います。その困難さは、人工知能にこれらの行為を代替させようとした時にどれほどの困難が伴うことかを想像してみればわかることでしょう。

※少しご質問の内容とはずれがあるかもしれませんが、あまり意味論を理解していない回答が多いようなので、敢えて考え方のヒントとして書いてみました。ご参考までに。

意味論というのは定義が難しくて定義も様々ですが、共通して確認できる前提としては、意味というものは社会的な性質を持っているということです。要するに、言葉の意味とは事物の中に隠れているものが発見され命名されるのではなく、人間がその言語を通して事物に意味を与えていくものだということです。

将棋をさす時にある駒が足りなければ、そこらの石でも牛乳瓶のふたでも、何でも代用することができますが、これは駒そのものが重要なのでなく、将棋というゲーム全体の関係性の中においてその駒に与えられ...続きを読む

Q今週(2月6日発売・10号)のジャンプのブリーチにて。。。。

ものすごい不思議に思ったことがあります。それはブリーチでの藍染の言葉です。最後のページでアランカルが5体消えたことに対して「ギリアンだから問題ない。」とのことでした。
そもそもギリアンとは大虚(メノスグランデ)の階級の名前のことではないのでしょうか??(例えば大将とか社長みたいな)しかもギリアンは一護が追い払った大虚のことと以前書かれていたように思います。なのになぜ今回死んだ?消えた?5体のアランカルに対してギリアンと使ったのでしょうか??明らかに違うように見えるのですが。
個人的に考えてみたんですが、アランカルの中で最下級(要するにエスパーダ以外)に属すので弱いということの代名詞としてギリアンと使ったと考えてみたのですが、そうすると藍染がエスパーダにヴァストローデ10体でそろえるといっていたことにも、強いという代名詞で使ったと理解できます。しかしアジューカスがどっかにいってしまっていたり、な~んか腑に落ちません。
また他にも考えてみたのですが、大虚のギリアンに”崩玉”を使うと今回消えた5体のような強さや見た目になるのでその5体のことをギリアンと呼んだのでしょうか??で、エスパーダに属するアランカルはまだ大虚のヴァストローデに崩玉を使って誕生したアランカルである。とも考えました。しかしここにおいてもアジューカスが出てきません。しかもなんかこれも絶対におかしいように思います。
いったいどういうことなのでしょうか??><
長文で、さらに雑文で申し訳ないのですが、か~~~~~なり気になるのでよろしくお願いします。

ものすごい不思議に思ったことがあります。それはブリーチでの藍染の言葉です。最後のページでアランカルが5体消えたことに対して「ギリアンだから問題ない。」とのことでした。
そもそもギリアンとは大虚(メノスグランデ)の階級の名前のことではないのでしょうか??(例えば大将とか社長みたいな)しかもギリアンは一護が追い払った大虚のことと以前書かれていたように思います。なのになぜ今回死んだ?消えた?5体のアランカルに対してギリアンと使ったのでしょうか??明らかに違うように見えるのですが...続きを読む

Aベストアンサー

超強いホロウの総称がメノス

ギリアン級→メノスの中では最弱クラス。一護が昔追い払ったのがこれ。腐るほど数が多い。そして皆同じ姿形。まあ、ドラクエのスライムみたいな。

アジューカス級→中級クラス。ギリアンのまとめ役

ヴァストローデ級→メノスの中でも最強クラス。数も少なく、全部で10体ほどしかいない。



今回死んだ5体は全部ギリアンに宝玉を使用してアランカル化させたものである。だから藍染は死んでも問題なしと言ったのでしょう。

そして「エスパーダを十体ヴァストローデで揃えれば最強だ」みたいな事言ってますよね?これはたぶんまだエスパーダ10体の中にアジューカスが混じってて=ヴァストローデ級3体、アジューカス級7体みたいな。

でも藍染は全部をヴァストローデで揃えたい!と思ってて、エスパーダにヴァストローデ10体でそろえると言ったのでしょう。

私の見解に対する質問者様の意見も気になるので是非レスを^^

Q悪い意味からいい意味へ、またその逆。

こだわる、という言葉は本来「そんなことにこだわるな」というようにネガティブな意味だったものが「味にこだわる」というようにポジティブな意味でも使われるようになってしまいました。「すごい」や、最近では「やばい」も本来悪い意味がいい意味でも使われるようになったと思います。悪い意味からいい意味、いい意味から悪い意味に変化した言葉を他にあれば教えてください。またこういう変化のことを専門用語では何といいますか。(意味の昇華?意味の降下?)

Aベストアンサー

「素晴しい」(すばらしい)現在ではほとんどの場合いい意味で、「大変優れている」「程度がはなはだしい」時に使いますが、古くは良くないことに対して、「ひどい」「とんでもない」の意味で使いました。辞書には「この女ゆゑにやア素晴しい苦労をして」という例文が載っています。また大正時代の新聞の関東大震災の写真の説明に「素晴しい被害」という表現を見つけて驚きました。

Q2002年に発売された【ちゃお】の6月号が欲しいのですが・・・

初めまして!cbyと申します!
クリックありがとうございますね。

題名の通り、2002年のちゃおが欲しいのですが
ブックオフ等の古本屋を探し回ったのに
ちゃお自体見つかりませんでした・・・
でも諦めたくないです!!
どこに行けば手に入る(可能性がある)でしょうか
アドバイスを下さい!

Aベストアンサー

どちらにお住まいか解らないので、どうかとも思いますが、

東京中野の「まんだらけ」には2002年どころか、昭和の時代の雑誌が売ってます。
ついこないだも、聖闘士星矢とキン肉マン目当てで88年と89年のジャンプを購入したくらいです。

2002年ならあるかもしれないですが、地方だと無理ですね。
そうだったら、すみません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報