現在34週目双子妊娠中の初産女性です。昨日検診で一人逆子の為帝王切開と言われました。自然にうみたかったのですが、帝王切開と自然分娩のメリット、デメリットお教えください。(赤ちゃんが安全に生まれてくる以外で)
例えば、帝王切開だと治療費が安くすむのですか?
医療保険が効くのでしょうか。(自然の場合はききませんよね)
私は事情の為里帰りはせず主人と二人だけで双子の子育てをしていくのですが、帝王切開と自然どちらが母体に負担かからず子育て始めれるでしょうか。もし自然の方が産後の回復が早いなら先生に自然分娩でトライだけでもお願いしてみようかな、と思っています。
ご教授よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

双子を自然分娩しました。


と言っても、二人とも頭位だったので、出来た話です。
双子の場合、一人でも逆子だと、自然分娩は出来ないでしょう。かなりの危険度が伴います。
赤ちゃんの推定体重はどれくらいでしょうか。
それによっても変わってきます。
私自身、出産後に産婦人科で働いていました(保育士です)。
帝王切開はかなりしんどいようです。
傷は痛いし、歩くこともままらなず、赤ちゃんをしっかり抱っこするのもかなりの時間を要します。
里帰り無しでの出産、その後の双子の育児、かなり大変です。覚悟したほうがいいです。
私も姑に言われ、里帰り出来ませんでした。
かなり大変でした。
でも、赤ちゃんが小さいと、暫くは病院にいますよね。2400グラムから2500グラム越すまでは。
大体一ヶ月くらい赤ちゃんだけ入院してくれていたら、産後一ヶ月で大分体調は戻ります。(普通分娩の場合)
だから、赤ちゃんが小さいと、そういうところでは助かるのですが、推定体重が大きいと、退院も早いと思うので、かなり負担はかかってくると思います。

帝王切開は保険はききますが、産後の赤ちゃんの処置費用とかは、丸々かかります。これは、自然分娩も同じですが。
もし、未熟児で、クベース(保育器)使ったり、点滴したら、乳児医療適用になるので安くなりますが、
もし、赤ちゃんに何も異常がないと、保険適用にはなりません。

かなり辛いと思います。
想像を絶する育児が待っています。睡眠は皆無に近いと思ってください。
旦那の世話、相手はまず出来ないです。
自分で勝手にやってもらうしかありません。
食事の支度なんかしてる余裕もありませんでした。

そりゃあ、自然分娩でのお産のほうが、後の体は楽に決まっています。
でも、今の状態では、無理でしょう。
多胎ですから・・・。
帝王切開にしたほうがいいですね。
私は、総合病院で出産し、切迫早産、妊娠中毒症などがあったため、私のものは、分娩費用以外全て保険適用になりました。
あと、子どももクベース使用、高ビリルビン血しょう(黄疸)などがあり、また点滴もしていたため、子ども二人も乳児医療の適用となり、
1ヶ月以上の入院で、30万未満の支払いとなりました。
また、生命保険に女性入院特約で加入していたので、保険から、一日10000円の入院給付金が約25万円、出産一時金が二人分で60万円いただきました。
かなりの黒字になりました(笑)
もし、お金に余裕があるのなら、産後だけでも、ベビーシッターさんにお願いすることとかも考えたほうがよいと思います。
頑張ってください!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご体験誠に有難うございます。双子の子育て頭下がります。かなり大変そうですね。覚悟しておきます!生の声が聞けてすごく励みになりました。
今推定体重は2000前後だそうです。
安全を考えて帝王切開にした方がよさそうですね。経済的にもよさそうだし。
頑張ります!本当に有難うございました。

お礼日時:2003/11/08 16:52

産科で働いていました。


一概にどっちが安全でどっちが回復が早いかは言えません。それぞれにリスクや突発的なことが起こったりします。

一般的には自然分娩が回復が早いかもしれません。
が、双子で自然分娩した後、思いがけず大出血し大量輸血が必要で、産後の回復にかなり日数がかかったケースも実際ありますから。「帝王切開したほうがよかった」と言ってました・・・

なので主治医が帝王切開がよいと判断されたならそちらが安全かと思います。
先に生まれてくる赤ちゃんが(子宮の出口に近い胎児)が
逆子で、もう一人の頭が下向いてるんだったら、自然分娩は無理です!頭同士がひっかかって危険なんです。
その逆だったら自然分娩でも出産できるのですが・・・

なのでお腹の中でどっちの赤ちゃんが逆子なのか、
自然分娩にトライできるかどうかはそれにもよりますが、よく状態を知っている主治医のお話をじっくり聞いて相談なさってください。

無事にかわいい双子ちゃん出産できますように・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい!次回の検診ではじっくりお話を聞いてみようと思います。有難うございました!

お礼日時:2003/11/08 17:08

はじめまして。


一応、1人目は自然分娩、2人目、3人目は帝王切開で産みました。
(双子の経験はありません)

経済的な面では、帝王切開の方が黒字になります。
健康保険がきくし、医療保険に入っていると手術給付金も出ますし、入院給付金も出ました。
我が家では、パソコンに消えましたが・・・

産後の回復で言えば・・・
絶対!自然分娩です!
なんと言っても、すぐに歩けるし(会陰切開したのでその傷はかなり痛みましたが)
母乳もすぐにあげられます。
人によると思いますが、1週間でかなり動けるようになります。

帝王切開の場合は・・・
1週間たってもほとんど動けませんでした。(^_^;)
胸が張ってきても母乳はあげられないし、赤ちゃんもあまり見ることができなかったし・・・
後陣痛と傷の痛みでずーっとうなってました。(2,3日はかなり痛かったです)

2週間で退院だったのですが、このころやっとまともに動けるようになりました。
でも、傷は1ヶ月くらい痛かったかなぁ

私の場合、2人目は胎盤早期剥離で緊急帝王切開だったので、覚悟も決めずにいきなり切られたって感じで、予備知識もなかったのでちょっと産後は体的にも精神的にもつらかったです。
3人目の場合は、2人目の経験があったのでけっこう、こんなもんだったかなーって乗り切れました。

しかしながら、おかあさんの体は必ず回復します!
赤ちゃんの安全が第一です。
最近、私の周囲では出産に関して、結構かなしい事が多いので、赤ちゃんが無事に生まれてくるってすごく幸せなことなんだ!って実感しています。

入院中はおかあさんの体の回復に全力をそそいで、退院したらおかあさんより、だんなさんにかなり頑張ってもらって下さい。
1週間くらい、有給をとってもらえれば1番ですね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい!貴重な後体験話大変参考になります。有難うございます!そうですか、経済的には帝王切開、産後の負担で考えるなら自然分娩ですか。
両方とも里帰りしない私達にはてんびんにかけられない要因なんだな、と実感しつつあります。という事でおっしゃられる通り無事に赤ちゃんが生まれてきてくれる事だけを考え後は天にお任せする事にしました!
大変有難うございました。

お礼日時:2003/11/08 17:06

takatann0104さんの現状で一番安全な方法は帝王切開でしょう。

たとえ双子でなくても、逆子の場合、自然より帝王切開のほうが安全ですし。

>帝王切開と自然分娩のメリット、デメリットお教えください。(赤ちゃんが安全に生まれてくる以外で)
まず出産費用が保険適応になります。食事やその他の指導には、自然分娩と同じように費用がかかりますが、保険が適応されるだけで何万かの違いが出ます。

体の負担ですが、コレは一般的に自然のほうが回復が早いです。
ですが、帝王切開でお腹に傷があっても、多少のことで傷が開くことなどはまずありません。おしっこに管が入ることで、産後の排尿に痛みを感じたり、傷があるので子供を抱っこすることが辛かったりしますが。
自然分娩でも会陰切開よる傷がつらいので、座ったり立ったりの動作が結構ツライものです。歩くときも、傷が響くのでなんだか不恰好になります。

計画的な帝王切開ならば、陣痛時間がやたらと長くて体力を消耗するよりは良いかもしれません。普通分娩で二人、しかも分娩時に片方が逆子のままであれば、お母さんの体力消耗は相当なものになるでしょう。母児の安全のためには、どちらかの赤ちゃんが逆子の場合、帝王切開が妥当だと思われます。双子なので、逆子が戻る確立は低そうですし。

どちらが良いのか、コレは言えません。どのお産もそれなりにリスクや苦痛はあるものです。その苦痛は赤ちゃんが緩和してくれます。産後の大変さも同じで、どっちがラクということは言えないでしょう。どんな方法でも、無事に子供たちが生まれてくれればそれで良いんです。そのあとのことは、なるようになります。なるように出来ていきます。赤ちゃんを二人も抱けるのですから、めったに味わえない幸せです。それを楽しみにがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい!頑張ります!自然に任せてみます!
有難うございました。

お礼日時:2003/11/08 17:02

帝王切開2回経験者です。

(双子ではないです)
一人目は自然分娩のつもりで入院して50時間陣痛と闘った末のオペでヘロヘロでした。
2人目は予定を立てていたので、前日の午後から入院。次の日の昼間オペ。
痛みは、傷の痛み・後陣痛・乳房の張り(個人差があるらしいけど2人とも出産の次の日にはパンパンに張って痛かったです)と3つの痛みがいっぺんに襲ってくるので結構大変でしたが、術後3日までですね辛いのは。
退院後、傷は痛いですが先生が言うには「傷は絶対開かないから大丈夫」とのこと。結局は自分が我慢すればいいだけの話です。(子宮の戻りや、悪露などは個人差があるのでなんともいえません)
1ヶ月実家へ帰ってのんびりした1人目のときより、実家に帰らず出産後1ヶ月たつ前から車の運転や、子供をつれての外出をしてた2人目のほうが回復が早かったです。(入院中のダメージも少なかったから?)
もちろん家事の手抜きができるところは、手抜きしまくりですよ。買い物は生協の個人宅配で「焼くだけ・炒めるだけ・煮るだけ・揚げるだけ」の半調理品や下ごしらえ済みの商品を使いまくりましたし、主人が会社から帰ってくるときには必ずスーパー・ドラッグストア・コンビニの袋を提げていました。(携帯のメールは殆ど「○○買ってきて」でした)
紙おむつどころか母乳パッドまで買いに行かせて、「ちょっと悪かったかな?」と今では思ってますが当時はすごく助かりました。
入院期間が長いので入院費が結構かかりましたが、出産一時金と生命保険の「入院・手術・女性疾病特約」で下りたお金で全額まかなえました。
他の方が書いていらっしゃるとおり、出産一時金は2人分もらえますが入院費は倍かかったりしません。帝王切開で個人の入院特約のある保険があればおつりがくるのではないでしょうか。
双子出産に関してですが、私が入院した病院で3600gと3500gの双子を生んだ方がいらっしゃるそうです。彼女は「絶対下から生む(自然分娩)」と言っていたそうですが残念ながら帝王切開になってしまいました。今でも伝説になってます(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご体験話をお聞かせ頂き有難うございました。
帝王切開になればおつりがきそうですね。安全だし経済的にも助かるしだんだん良く思えてきました。後は自分の痛みに耐えるだけの問題ですね。了解です!
有難うございました。

お礼日時:2003/11/08 17:00

私は3人帝王切開で産んでいます。


自然分娩にトライしない方がいいと思います。ドクターは安易に帝王切開を勧めません。あなたの出産には自然分娩にリスクがあるから言われたのですよ。メリット、デメリットではなく母子3人の安全を最優先に考えましょう。
私は痛みに強いタイプみたいですが、帝王切開の術後と陣痛だと陣痛の方が(正確には陣痛があるのにいきめない状態ですが)痛いし苦しいと思いました。それぞれの感じ方があると思います。普通分娩でも痛い痛いと大騒ぎしている人もいますし、帝王切開でも翌日にはサラッとトイレまで歩いていける私のようなのもいます。
あなたの出産予定の病院の体制がどうなっているのでしょうか?病院によって帝王切開だと随分と入院していないとだったりしますから、きちんと調べて転院するならした方がいいでしょう。帝王切開に慣れている病院でしょうか?生まれた赤ちゃんに万が一異常があった場合、対処がきちんとできる病院でしょうか?
帝王切開は産後=術後になるわけです。回復はそれぞれだと思います。悪露とかはきちんと処理してもらえるので普通分娩よりは少ないし、早くきれいになります。それと友達は帝王切開をして開けてみたら筋腫があってそのまま取ってもらったってのがありました。
お住まいの子育て支援ってどうなっているでしょうか?場所によっては低料金でベビーシッターやお買い物に行ってくれるところがあります。調べて使えるものは使いましょうね。里帰りしないそうですが、どちらかのお母さんに来てもらって手伝いをしてもらうとかも駄目でしょうか?頑張り過ぎないようにしてくださいね。

とにかく、無事に双子ちゃんを出産されることをお祈りしてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

病院に帝王切開の事詳しく聞いてみます。昨日は帝王切開と言われびっくりして帰ってきてしまったので次回の検診ではちゃんと聞いてみる事にします!
ご回答有難うございました!

お礼日時:2003/11/08 16:57

経済的に言えば、帝王切開の方が良いですね。



帝王切開であれば分娩についての医療費は、健康保険が適用されますので、3割負担となります。
自然分娩の場合は、全額自己負担となりますので、この部分でもかなりの差がつきます。
高額療養費も支給されるかもしれませんしね。
あと、ご加入の健康保険が健康保険組合の健康保険である場合(保険証に○○健康保険組合と記載されています。)は、その健康保険組合によっては付加給付と言う、かかった医療費に対するプラスアルファ分も返還されて来る場合があります。

また、家族出産育児一時金についても、#1の方がおっしゃっているように、1児あたり30万円ですから双子の場合は60万円が支給され、これも健康保険組合の健康保険であれば、組合によっては付加給付が受けられる場合があります。

生命保険や医療保険に加入していれば、入院給付金も受けられますので、(加入している医療保険によっては2週間以上の入院の場合)経済的には帝王切開の方がよろしいかと思います。

しかしながら、私の妻も2児目が帝王切開でしたが術後はかなりつらかったようです。
自然分娩の方が楽だったし、もう二度と帝王切開はしたくないと言っていました。(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

的確なご回答誠に有難うございました!
術後つらそうですね。。。後は運に任せることにしますっ!!

お礼日時:2003/11/08 16:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q帝王切開出産後の分娩

帝王切開したあとの出産方法を教えてください。

以前子供を出産したとき、看護師さんに1度帝王切開してしまうと次も帝王切開と決まっていますと説明されました(2013年頃の話です)

その後、芸能人では木下優樹菜さんが帝王切開後に普通分娩されていますし、ネットでもブイバック法というものがあることを知りました。

帝王切開後でも普通分娩は可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

状況にはよります。子宮の薄さとか傷の状況とか
VBACといいます。

ただ、リスクがやはりありますから。

ある医師は人生で一度しかVBACによる子宮破裂での死亡事故を経験していないが
その一件でさえ多すぎると思う、とVBAC反対派でした。
上の子も残し、産まれた子を一度も抱くこともなく三日後に搬送先で亡くなったそうです

何事もなければ経膣分娩が一番低リスクですが
それを超えるリスク、とくに「確率は低くても起きた時の結果があまりに重大なリスク」であれば
帝王切開のほうが安全かナ、と思います。

なので、VBACは絶対反対派の医師、医療機関も多いため
「次回は帝王切開」といわれることはあります。

条件は全開帝王切開になった理由、その後の傷の具合(切開位置や傷の具合)
受け入れ態勢、緊急時に備えられる医療機関があること
胎児の妊娠経過に問題がないこと
そして誘発分娩は行えない、単胎であること
などです。

普通に産科医師もNICUも不足している中で
「自然な陣発に、いつでもフルで対応して待機できる病院」
がどれほどあるか…。結構少ないしお高いです。

自分だったら帝王切開を選ぶと思います。
自然で産む理由がないから。
もし、帝王切開に対するかなりのハイリスクならVBACにすると思いますが

「挑戦してみたい」(赤ちゃんの命をかけて?)とか
「自然分娩してみたい」(え?赤ちゃんの命をかけて思い出作り?)
産後が楽、とかほとんど赤ちゃんのためじゃないような理由なら、どうなのかな、と思います。

今回の病院で次回は帝王切開といわれたなら
今回帝王切開に至った経過や、傷などからもそのほうが良いという結論かもしれません

状況にはよります。子宮の薄さとか傷の状況とか
VBACといいます。

ただ、リスクがやはりありますから。

ある医師は人生で一度しかVBACによる子宮破裂での死亡事故を経験していないが
その一件でさえ多すぎると思う、とVBAC反対派でした。
上の子も残し、産まれた子を一度も抱くこともなく三日後に搬送先で亡くなったそうです

何事もなければ経膣分娩が一番低リスクですが
それを超えるリスク、とくに「確率は低くても起きた時の結果があまりに重大なリスク」であれば
帝王切開のほうが安全かナ、と思います。

...続きを読む

Q一人目は帝王切開、二人目は自然分娩した方

一人目(現在3歳)を帝王切開で産んで、いま妊娠4ヶ月の妊婦です。

一人目のときは微弱陣痛と臍帯が首に巻いていたのでなかなかお産が進まず(2日間苦しみました)子宮口が6センチまで開きましたが、帝王切開になりました。で、今回もてっきり計画帝王切開と思っていたのですが、先日検診で先生に「今回も帝王切開ですよね?」と質問したところ、「前回の帝王切開の理由によりますが、あなたの場合今回は自然分娩という方向です。でも陣痛促進剤が使えないので、赤ちゃんが大きかったりすると帝王切開になるかもしれませんが、それはお産が始まってから出ないとわかりません」と言われました。帝王切開を覚悟していた私は、急に自然分娩に対して怖くなってしまったと言うか。。。

そこで質問なのですが、前回帝王切開で今回自然分娩された方、お産の進み具合はどうでしたか?経産婦といえども産道を最後まで通っていないからやはり初産婦の分娩と同じくらい時間がかかったり、子宮口が開きにくかったりするのでしょうか?何でもいいので、体験談も聞きたいです。教えてください!

Aベストアンサー

moonさん、こんにちは。moonさんの場合とはちょっと違いますが、経験者です。1人目が自然分娩、2人目は逆子(足位)で帝王切開、3人目は自然分娩でした。それぞれ3年間隔です。3人目は9ヶ月で早産しましたが、体重は2600gありました。

私も3人目は帝王切開かと思っていたのですが、主治医は「自然分娩で大丈夫と思いますよー」。実際産んでみて、1人目と分娩の経過はあまり変わりませんでした。陣痛の時間は経産婦だから短かったですが、やっぱりそれなりに痛かったし(笑)

私の友人は、moonさんと同様に1人目帝王切開(お腹の赤ちゃんが大きすぎたため)、2人目自然分娩でしたが、特に問題はなかったそうです。

まあ、陣痛に関して言えば経産婦でも痛いものは痛いわけで。初産婦でも、時間かからない人もいます(知り合いは初産でも2時間でした)。あまり心配しなくてもいいですよ。moonさんも前回6cm開くまで耐えたんですよね、私は6cm開く頃が一番苦しかったです。大丈夫、耐えられますよ!

それに、自然分娩は産んだらもう痛くないです。帝王切開は、産んでからも3~4日は痛いでしょう(涙)私は自然分娩の方が楽です。

上の子の世話もあって大変ですが、無理しないで元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

moonさん、こんにちは。moonさんの場合とはちょっと違いますが、経験者です。1人目が自然分娩、2人目は逆子(足位)で帝王切開、3人目は自然分娩でした。それぞれ3年間隔です。3人目は9ヶ月で早産しましたが、体重は2600gありました。

私も3人目は帝王切開かと思っていたのですが、主治医は「自然分娩で大丈夫と思いますよー」。実際産んでみて、1人目と分娩の経過はあまり変わりませんでした。陣痛の時間は経産婦だから短かったですが、やっぱりそれなりに痛かったし(笑)

私の友人は、moonさん...続きを読む

Q旦那の親が帝王切開経験者。それって遺伝する?

帝王切開は遺伝するのでしょうか。
よく、母親が帝王切開だとその娘も、、という話を聞きます。

では、、旦那の親が帝王切開の場合も、嫁のほうに遺伝するのでしょうか。。
また、旦那の精子に帝王切開になる原因が含まれてる場合もあるんでしょうか。

どなたか、ご回答をよろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

遺伝しませんよ。

 私の母は安産 母方父方の従姉妹達も安産の普通分娩
 
 何故か私だけ難産+緊急帝王切開で出産してます。

帝王切開になるのは骨盤異常 胎児の育ちすぎにて普通分娩が難しい 母に異常がある 赤ちゃんの心音が弱くなるとか色々な面がありますが、奥様普通に体は丈夫でしょうか?
 特に何もなければ普通分娩だと思いますよ。

自身の親が安産だから自分もって事にもなりません。
 親であろうがその子供であろうが出産は一人一人違います。
旦那さんが体が大きく赤ちゃんも旦那さんの遺伝を持ち大きな大きな赤ちゃんで普通分娩では難しいようなら帝王切開になる事もあるかも知れませんが・・・でも 4000g以上のお子さんを普通分娩で産んでいる方も多数いますからね・・・

帝王切開は遺伝性の物ではないですので大丈夫ですよ。
 ただお産は一人一人違うのでもしも同じように帝王切開になっても親のせいや貴方のせいではありませんからね。

Q1人目 帝王切開・2人目 普通分娩経験者いますか?

今、2人目妊娠8ヶ月の妊婦です。

1人目の時に、中毒症とかはなく、単に逆子だったため、帝王切開しました。退院時に先生に伺ったところ2人目に何も異常なければ普通分娩でいい・次の子は1年あければいい。と言われました。

1人目出産から1年10ヶ月経ち、2人目を妊娠。
総合病院なのですが、1人目で担当してくれた先生(医院長でした)が開業して、移ってしまい、別の医院長になっていました。

今回の先生は一応「普通分娩希望するか?」と聞いてくれて、どうしても帝王切開が嫌なので、「する」と答えました。

看護士さんも、助産婦さんも嫌がるし、苦労するよー。
とか
承諾書を一応もらう
とか半分脅かされてる状態なのですが、どうしても普通分娩したくて。

経験者の方、いますか?
結局、2人目でも普通分娩は初ですよね?どんな感じなんでしょうか?

様子やどのような心構えでいた方がいいのか!コツや準備や体調管理など、何でもいいので、情報をください。

家族は「承諾書かーー。帝王切開にすれば?」と言うのですが、いろんな事情があって、できれば普通分娩にしたいのです。

アドバイスお願いします。

今、2人目妊娠8ヶ月の妊婦です。

1人目の時に、中毒症とかはなく、単に逆子だったため、帝王切開しました。退院時に先生に伺ったところ2人目に何も異常なければ普通分娩でいい・次の子は1年あければいい。と言われました。

1人目出産から1年10ヶ月経ち、2人目を妊娠。
総合病院なのですが、1人目で担当してくれた先生(医院長でした)が開業して、移ってしまい、別の医院長になっていました。

今回の先生は一応「普通分娩希望するか?」と聞いてくれて、どうしても帝王切開が嫌なので、「する」と...続きを読む

Aベストアンサー

3女の母です。
長女は約5年前、予定日超過と促進剤使用による過強陣痛等により帝王切開、1年8ヵ月後、次女を別の病院で足掛け4日掛かりの自然分娩、さらに2年半後、3女を1晩ほどでの自然分娩で産みました。
基本的には、長女の時には里帰りだったものの、次女の時には地元で生むことにしていたことが、病院をかえた理由だったのですが、どうせ変えるならと、1人目帝王切開でも2人目自然分娩を受けてくれるところを探しました。
なぜかというと、長女のときの帝王切開は、緊急だったために縦に大きくばっさりと切られ、その後の後陣痛が途方もなく痛かったという経験があったから。それに無理でないなら、やはり自然分娩を経験しておきたいというかる~い気持ちからです。
頼った先生は「基本的には問題なしですが、子宮壁の様子などを気をつけて見て行って、だめなときには言います。子宮壁5ミリ以下になってるところがあったら危ない。」という見解でした。
次女は予定日1週間過ぎまでかかってもとりあえず子宮壁に危ないところはなし。自然に陣痛が来たものの、やはり初産と違いはないようで、足掛け4日かかってようやく出てきました。
そして3女になるのですが、次女とおなじ病院ではあったのですが、今度は微妙に空気が変わっていました。先生も2人いる先生のうちの違うほうの先生だったということもあるのですが、あくまでも「自然分娩経験者だから」今回も自然分娩でOK、というスタンスになっていました。次女妊娠から3女妊娠まで2年半ほど。おそらくその間に世間では色々訴訟があったり、他の病院での子宮破裂で母子とも死亡という事例があったりして、病院側もかなり慎重になってしまったようです
そして3女も予定日から1週間以上出てくる気配を見せなかったのですが、次女の時には「赤ん坊の容態さえ悪くなければ待ちますよ」というスタンスだった病院から「今日中に出てきそうに無かったら明日手術させてくれ」と言われてしまいました。
結果、それが聞こえた3女が「切られる!」と思って慌てたのか、その晩のうちに出て来る気になって自然分娩で済んだのですが、今はそれだけ病院側も神経質になってきてるんだなーと、実感したのが半年前の話です。ここの病院に限った話ではないと思いますよ。

アドバイスと言えるかどうかわかりませんが、不安なときには病院側と徹底的に話をしたほうがいいと思います。まぁ、不安だ!といえば「じゃあ切って!」と言われちゃうでしょうけど。。。自然分娩不可!という判断はどういうときに出るのか?とか。そういうことだけでもね。

でも、もしもう一人産むとしたら、私は帝王切開にするかも。先生の心配そうな顔や、夜中シフト外なのに呼ばれて万全の体制を取ってくれてた助産師さん達を思い出すと、余計な心配かけるのも悪いな。。。とか思ったり。自分も年は重ねて完全に高齢出産になるわけだし。
でも、これは2回自然分娩を経験したからこそ言えることです。出来るなら自然分娩で!という気持ちはよくわかるし、出来ればしたほうがいい経験だと思います。人間ってよく出来てるなぁ。。と感心したりしましたし。許されるならば勧めたいなぁ。。。

お産自体は、初産と同じです!次女のときはなんせ4日も掛かったので、その後の体力がなかなか回復せず、結果産後3ヶ月で大病?をわずらい、2歳児と赤ん坊を残して入院となってしまったりしました。まぁ季節も悪かったんですが。
でも、お産直後の痛さは帝王切開のときの方がずっと痛かったです。
ちなみにあっさり出てきた3女の後は、産んだことすら忘れるくらいの回復っぷりでした。

とまあ、脅かすような内容ばかりになってしまいましたが、3人目がいるということは、たったそれだけのことに過ぎない、ということだと思ってください。上の話は恨みを込めて話す種類のものではなく、単に「いい話のネタ持ってるし♪」くらいにしか感じてません。子供が生まれるってそういうことでしょう?
産んだらとにかく養生が大事なのはどのお産でも同じことですよ!

長話ですみませんでした。ご健闘をお祈りいたします。
うらやましいな~、新生児♪ほやほやでかわいいんですよねぇ。。。♪

3女の母です。
長女は約5年前、予定日超過と促進剤使用による過強陣痛等により帝王切開、1年8ヵ月後、次女を別の病院で足掛け4日掛かりの自然分娩、さらに2年半後、3女を1晩ほどでの自然分娩で産みました。
基本的には、長女の時には里帰りだったものの、次女の時には地元で生むことにしていたことが、病院をかえた理由だったのですが、どうせ変えるならと、1人目帝王切開でも2人目自然分娩を受けてくれるところを探しました。
なぜかというと、長女のときの帝王切開は、緊急だったために縦に大きく...続きを読む

Q一人目が帝王切開だと

友人が帝王切開で出産しました。
陣痛が弱くて、破水を促したにもかかわらず、赤ちゃんがおりてこずに、子宮口も3、4cmだったので、急遽帝王切開になったそうです。
帝王切開をしたら、2人目以降も帝王切開と聞きますが、雑誌で2人目は自然分娩が可能という記事を読んだことがあるように思います。
実際のところは、どうなんでしょうか?
2人目は自然分娩が可能という場合などがあるんでしょうか?
また、彼女のケースならやはり帝王切開になっちゃうんでしょうか?

Aベストアンサー

一度目に帝王切開で、その後自然分娩することをVBAC(Vaginal Birth After Cesarean)といい、欧米では盛んになってきている方法です。
この適用はいくつか条件がありますが、大雑把に一度目が帝王切開でも二度目に自然分娩可能な人は60%程度いるそうです。
(主に母体の本質的な問題が無ければ可能ともいわれています)

しかし、日本ではまだ最近流行しだした方法なので、対応してくれる病院が限られています。
つまり、どうしても子宮破裂の危険性が高くなるので注意深く観察することが必要で、産気づいてから直ちにいつでも帝王切開に切り替えられる体制で望むことが必要とされています。
なので、対応してくれる病院を探すことから始めましょう。

昔の帝王切開だと子宮上部の切開が主流だったため、一度目が帝王切開だと二度目以降は必ず帝王切開でしたが(子宮破裂の危険が高い)、最近では子宮下部を横方向に切開することが普通なため、至急破裂の危険性は昔よりはずっと少なくなりました。

ご参考まで。

Q緊急帝王切開後に普通分娩をした方!

いつもお世話になっております。

私は2年前に緊急帝王切開で長男の出産を致しました。
その時は有効な陣痛はついたものの、赤ちゃんが全然下りてこないで、陣痛の度に心音が弱くなっている。エコーでの赤ちゃんの頭の位置がおかしいという事で、結局回旋異常との診断でした。手術の時には麻酔が効かずに、手術台の上でも陣痛が来続けいて、それでも緊急帝王切開ですから麻酔が効かないうちにサックリとお腹を切られてしまいました・・。(泣)陣痛では【痛い!】と叫ばなかった私もさすがに切られた痛さには【先生、麻酔が効いてないけどー!?】と訴えました。

そして、現在そろそろ妊娠3ヶ月を迎えようとしています。一生懸命に病院を探しているのですが、2人目は普通分娩にするか帝王切開にするかを悩んでいます。1人目の時は自分は安産!って信じて臨んだのに難産になってしまったので、次回の出産がどうしても難産になるような気がしてしまいます。。

皆さんの中に緊急帝王切開の後に普通分娩で出産をされた方がいらっしゃいましたら、その出産のお話をして頂けませんでしょうか?どうぞよろしくお願い致します。

いつもお世話になっております。

私は2年前に緊急帝王切開で長男の出産を致しました。
その時は有効な陣痛はついたものの、赤ちゃんが全然下りてこないで、陣痛の度に心音が弱くなっている。エコーでの赤ちゃんの頭の位置がおかしいという事で、結局回旋異常との診断でした。手術の時には麻酔が効かずに、手術台の上でも陣痛が来続けいて、それでも緊急帝王切開ですから麻酔が効かないうちにサックリとお腹を切られてしまいました・・。(泣)陣痛では【痛い!】と叫ばなかった私もさすがに切られた痛さには...続きを読む

Aベストアンサー

一度帝王切開をして2回目に経膣分娩を行えるのは、1回目の帝王切開の原因にもよりますが、60~70%といわれています。
一般には、ダブルセットアップといって、いつでも帝王切開ができる準備をして行います。
前回帝王切開で、2回目を経膣分娩する人に問題とになるのが、子宮破裂で、
確率的には1%といわれています。1%という数字は、少なく見えると思いますが、実際、医療者側からするとかなり多い数字になります。1000人こうゆう人がいると10人ぐらいは子宮破裂を起こす計算になりますので分娩数の多い病院では決して少ない数字ではありません。子宮破裂を起こすと児は、まず助からず(実際は15分以内に帝王切開が必要といわれてますが、なかなか15分以内に手術に持っていける病院は少ないのが現状です。)、運良く助かっても障害を残す可能性が高くなります。もちろん母体の命も非常に危険で、子宮は摘出しなければならない可能性も高くなります。
怖いことばかり書いて申し訳ありませんが、実際の病院でも同じ話を主治医の先生からされると思います。ただいえることは、経膣分娩を希望するなら、医師の数の多い大学病院、総合病院クラスの病院で分娩するのがいいと思います。(最近医療訴訟が多いので個人病院などでは、帝王切開を勧められ、経膣を希望したら大病院へ紹介となる所が多いと思います。)

ちょっとそれますが、よっぽどスルッといかない限り経膣分娩の際は、吸引分娩となります。(なるべくいきむ時間を少なくし、子宮に負荷をかけないため)

よい赤ちゃんを産んでください。

一度帝王切開をして2回目に経膣分娩を行えるのは、1回目の帝王切開の原因にもよりますが、60~70%といわれています。
一般には、ダブルセットアップといって、いつでも帝王切開ができる準備をして行います。
前回帝王切開で、2回目を経膣分娩する人に問題とになるのが、子宮破裂で、
確率的には1%といわれています。1%という数字は、少なく見えると思いますが、実際、医療者側からするとかなり多い数字になります。1000人こうゆう人がいると10人ぐらいは子宮破裂を起こす計算になりますので...続きを読む

Q自然分娩か帝王切開か?

分娩についての質問です。
現在海外在住で出産もこちらでする予定ですが、
こちらでは帝王切開が主流です。母体、赤ちゃんともに
何の問題が無くとも「普通は帝王切開」という感じです。
友人、親戚でこの何年かの間に出産をすませた人たちを数えましても、
ほとんどが帝王切開です。私はいままで「帝王切開は何か問題のあったときに」
と思っておりましたのでやはり何も問題の無いのに帝王切開はちょっと抵抗が
あります。「自然分娩のように長時間またなくてすむ」「誕生日を選ぶ事ができる」「へその緒が首にからまったりする事故が無い」ということが有利な点だと、
こちらの人達は私に帝王切開を進めます。まだ妊娠はしていませんが、今年の
夏頃に赤ちゃんをとかんがえております。
どなたか自然分娩と帝王切開の有利な点、不利な点等なんでも結構ですのでおしえて頂けますでしょうか?また、日本でも現在は帝王切開が奨励されているのでしょうか?情報がすくなくて困っております。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは!2児の母です。
私は二人とも自然分娩でしたが、助産師の友人が現在海外在住で、さまざまな情報を
教えてくれています。

日本では、ベストは自然分娩です。
しかし、残念ながら自然分娩は少ないです。
経膣分娩=自然分娩、ではないのです。
最近は陣痛促進剤を使うケースが多いのです。
というわけで、経膣分娩ということで話ます。

自然とついているからには、それが人間の自然なあるべき姿です。
骨盤と胎児の大きさがあわない、中毒症による胎児の急変、母体の疾病等、その他もろもろの事情で帝王切開になります。
問題はないのに帝王切開をする医師は自分の都合に合わせているだけです。
(後は、どうしてもこの日に出産したい!と希望がある等)

海外の方でもトルコやブラジルあたりでは帝王切開が主流のようです。
(もしかして、そこら辺にお住まいなのでしょうか?)
これは、助産師の知識不足や国民性によるものだそうです。
日本は最善を尽くし、助産師が介助にあたるようですが、海外の方では見ているだけ、
ということや、叱咤激励だけが多いと効きました。
ブラジルで自然分娩に立ちあった人やそれを経験した親はやはり、自然分娩の方が
感動が大きい、ということでだんだん自然分娩が見直されてきているようです。

私自身、帝王切開はしませんでしたが、4度ほど手術のために体を切っています。
体にメスを入れるということは、どうしても体に負担がかかります。
(私はケロイド体質のため、手術跡が全て残っています)
産後の肥立ちや怪我の回復には個人差があるので一概には言えませんが、
経膣分娩は比較的回復が早い、ということです。
出産で膀胱の筋肉がマヒするので、産後はおしっこの感覚がわからない、
筋肉が緩んでいる状態なので、ちょっとしたはずみで尿漏れをしてしまうのは、
産後に体操をすれば、回復できます。
日本では経膣分娩た出産後1週間前後で退院に対し、帝王切開は退院まで10日~2週間前後
かかります。

「自然分娩のように長時間またなくてすむ」
→初産からすっぽーんと短時間で産んでしまう方もいます。

「誕生日を選ぶ事ができる」
→これは帝王切開にかなわないですね(^^)
 自然分娩でこの日に産むぞ!と念じていた人を2人見ましたが、本当に願いどおりに
 産みたい日に子供が生まれた人もいたのでびっくりしました。

「へその緒が首にからまったりする事故が無い」
→分娩中は監視しているので、現在では全くないとは言いきれませんが、
 減っていますよ。

妊娠中にほとんど入院していたので、帝王切開の人も経膣分娩の人もたくさん見てきましたが、
帝王切開の人は偉い!!が私の感想です。
切開の後の痛みもそうですが、産後の子宮収縮の際の痛みは経膣分娩の人は
かなわないと思います。
私自身、下の子のお産には自分の疾病もあり、予定日より早めに出産という運びになり、
陣痛促進して5日間かかりへとへとになりました。
また、上の子の時は会陰切開の抜歯後の回復が悪く、4ヶ月間病院に通い続けました。
帝王切開・経膣分娩・・・どちらも個人の体力た回復力にかかってくると思うので
一長一短ですね。
そして出産には個人の主観が入ってくるので、「これにしなさい!」ということは
周りは言えないので、やっぱり本人次第でしょうか・・・

ご主人とよく相談されて、元気な赤ちゃんを授かるといいですね(^^)
参考になりましたら、幸いです。

こんにちは!2児の母です。
私は二人とも自然分娩でしたが、助産師の友人が現在海外在住で、さまざまな情報を
教えてくれています。

日本では、ベストは自然分娩です。
しかし、残念ながら自然分娩は少ないです。
経膣分娩=自然分娩、ではないのです。
最近は陣痛促進剤を使うケースが多いのです。
というわけで、経膣分娩ということで話ます。

自然とついているからには、それが人間の自然なあるべき姿です。
骨盤と胎児の大きさがあわない、中毒症による胎児の急変、母体の疾病等、その他もろも...続きを読む

Q帝王切開か経膣分娩か迷っています。

現在妊娠33週です。
30週の超音波検査で逆子と言われ、逆子体操をしているのですが、なかなか直らず、医師からは「次回の検診の時までに、帝王切開にするか、経膣分娩にするか決めてください」と言われました。
病院としては、その時の赤ちゃんの位置にもよりますが、希望があれば帝王切開の準備をした上での経膣分娩も可能だと言われました。
初めての出産だし、できれば下から産みたいのですが、主人は「子供へのリスクが少ない方がいい」と言う理由で、帝王切開の方がいいんじゃないかと言っています。
確かに、主人の言う事も頭では理解できるし、無理して産んで赤ちゃんが危険な状態になっても困るし…
だけど、やっぱり初めての赤ちゃんなので、私としては経膣分娩を希望したいのです。

まだまだ諦めずに、逆子体操は続けるつもりですが、同じような経験をした方、最終的にどちらの方法で出産したかなど、教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

私も一人目は逆子にて帝王切開でした。

いろんなリスク(逆子の経膣分娩はいきみ禁・へその緒がはさまったら子供が危険などなど)を考えると帝王切開のほうがはるかにリスクは低いです。

手術ギリギリまできめてても心に迷いはありましたが...

ちなみに、二人目は経膣分娩でしたよ。緊急で帝王切開になったり、逆子以外の理由で帝王切開になったのでなければ、リスクはあるけど、二人目以降トライはできますので。(病院にもよるので、あらかじめ確かめておいたほうがいいですが)

まあ、運良く、手術前に頭位に戻った人もいますし。いろいろでしょうが。

最終的に結論はご自分でなさるとは思いますが、どちらにしても後悔のないように。元気に赤ちゃんが生まれることをお祈りします。がんばってくださいね。

Q帝王切開について

3年前に初産で帝王切開(陣痛が来ると赤ちゃんの心拍が下がる為)により出産しました。
初産で帝王切開すると、2人目も帝王切開でしか出産できないと聞いたんですがなぜでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

経膣分娩が可能(VBAC)ということは他の方が書いてらっしゃるので、蛇足かもしれませんが、私の経験を。

私は1人目を逆子だったため帝王切開で出産しました。
2年半後の今、2人目を妊娠し、1人目と同じ病院へ行ったら、もうあらかじめ「帝王切開になる」と言われました。予想はしてましたが、妊娠して最初の診察でもう言われたのでちょっとビックリ。やはり子宮破裂などのリスクがあるからだそうです。

もしVBACを希望ならば、先生に聞いて病院を選んだほうがいいと思います。

Q帝王切開の為の検査

現在34Wの妊婦です。
ずっと逆子で、来週の検診でも逆子なら帝王切開に向けての準備で、検査をします、って言われました。

私自身は逆子が治らなくて帝王切開で産むこと自体には抵抗ないです。
ただ、どんな検査をするのかなぁ~?ってちょっと気になってます。
(今度病院行けば分かることですが…)

病院によっても異なると思いますが、帝王切開した方で事前に検査した方、どんな検査だったか教えてください。

ちなみに、うちの病院は自然分娩なら「血液検査」「おりもの検査」「胎盤機能検査」「NST」等の検査があります。
これらの検査は帝王切開の場合はやらないのかなぁ?と。
「NST」とは、お腹になにか巻きつけて、お腹の中の赤ちゃんの心拍とかを計る検査ですよね??
折角だから、NSTは受けてみたいなぁ~なんて思っているのですが…。

Aベストアンサー

2年前に1人目を自然分娩で出産し、昨年末に2人目を帝王切開で出産しました。理由は逆子。同じですね。
手術前の検査は「血液検査・レントゲン・心電図」だったと思います。
1人目の時も誘発分娩だったので、まず入院し、その日のうちに同じ検査をしてから誘発のための薬を飲みました。
今回は入院の2週間前にこの検査をして、「手術を行ううえで問題ありませんね」と言われて入院の日を待ちました。
レントゲンのときはお腹をカバーして撮ってくれました。

38週で手術しましたが、手術直前の検診とその前の検診の2回はNSTとりましたよ。

逆子が治るといいですね!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報