OCN光で最大124,800円おトク!

中国長江電力が人民元建てのA株を新規発行し約100億元(約1400億円)を調達する・・・という記事を読みました。そこには、「元建ての株式発行では過去4番目の大規模な資金調達となる。低迷が続く株式相場への悪影響も懸念される。」とあったのですが、どうして悪影響なのでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

中国本土のA株は下げが続いていて、中国人民の


株離れも進んでいるようです。
http://news.searchina.ne.jp/2003/1103/business_1 …
こんな中で新規上場があったら、その株を買うために
他の株を売ってしまうことが考えられるからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>こんな中で新規上場があったら、その株を買うために
他の株を売ってしまうことが考えられるからです

なるほど~。そうゆうことが、『悪影響』なんですね。
ちょっとまだわからないことがあるのですが、中国長江電の新規上場によって、平均株価が上昇するのではないのかな~と思ったのですがこれってまちがってますか・・・?

お礼日時:2003/11/08 16:13

平均株価が上昇するのではないのかな~と思ったのですがこれってまちがってますか・・・?:



中国の不良債権はGNP比40%です。
日本でも20%です。
しかも国営企業の経営状況が公開されると軒並み不良債権になりさらに増えます。
今でも市場公開されればすぐに金融システムが崩壊するのです。
だから混乱に乗じてうまく立ちまわらないとほとんどの投資家はすべてを失います。
アメリカは変動相場制にすることを中国に投資しているので実は本音では反対しているのです。
ただ貿易収支を改善するために少し人民元を挙げて欲しいだけなのです。
短期に金を出し入れすれば儲かるかもしれないけれども破局が近いうちにある可能性が高いのでリスクは高いのです。
ギャンブルをしたければ投資金をすべて失ってもいいという覚悟と範囲でしなければなりません。
    • good
    • 0

平均株価が上昇するかは、上場後に長江電力の株価が


上がるかどうかによります。
どんどん上がれば他の株も上がる可能性はありますが、
9月にも華夏銀行が上場したが、期待はずれだったので
11月に延期したという記事があります。
http://news.searchina.ne.jp/2003/0915/stockname_ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、単純に考えすぎました。。
いろいろありがとうございました。

お礼日時:2003/11/15 00:39

中国は銀行の不良債権が日本の比で無いくらいいっぱい有ります。


市場がオープンになると金融システムは崩壊します。
元の変動相場制に猛反対しているのはそれが怖いからです。
しかしいずれ変動相場制に移行するので中国に金を突っ込むのはギャンブルするようなものです。
金融システムが崩壊する直前に売り抜けることは難しいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとございます。
それでは、私の質問の『低迷が続く株式相場への悪影響・・』というのはkeyguyのおっしゃる、「金融システムが崩壊する直前に売り抜けることは難しいでしょう」ということから、それ(中国長江電力の新株)を買う人たちが大きな損失を被る危険せいがあるという悪影響といことでしょうか?

お礼日時:2003/11/08 16:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング