痔になりやすい生活習慣とは?

□(レ) □(下) □ □(二) □□(一) □(中) □ □(上)
高校の漢文のテスト勉強をしています。
読む順番に従って数字を入れよという問題ですが、わかりません・・・。
どなたか、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

#1さんの回答はちょっと間違っているようなので…



基本ルールは
 ・何もついていない字はそのまま読む
 ・「レ」点のついた字は飛ばして、そのすぐ下の字を読んだ直後に読む
 ・「二(三)」点の付いた字は飛ばして、「一」点が出たら、その後「一→二→(三)」の順に戻って読む
 ・「下(中)」点の付いた字は飛ばして、「上」点が出たら、その後「上→(中)→(下)」戻って読む
です。
そのルールに従って読んでいくと、

■(レ) □(下) □ □(二) □□(一) □(中) □ □(上)  →レ点があるので飛ばす(すぐ下の字を読んだ後に読む)
□(レ) ■(下) □ □(二) □□(一) □(中) □ □(上)  →下点があるので飛ばす(上(中)点から戻って読む)
□(レ) □(下) ■ □(二) □□(一) □(中) □ □(上)  →何もないので読む
□(レ) □(下) [1] ■(二) □□(一) □(中) □ □(上)  →二点があるので飛ばす(一点から戻って読む)
□(レ) □(下) [1] □(二) ■□(一) □(中) □ □(上)  →何もないので読む
□(レ) □(下) [1] □(二) [2]■(一) □(中) □ □(上)  →一点が出たので、読んでから二点に戻る
□(レ) □(下) [1] ■(二) [2][3](一) □(中) □ □(上)  →二点の字を読んだら、また次の字へ
□(レ) □(下) [1] [4](二) [2][3](一) ■(中) □ □(上)  →中点があるので飛ばす(上点から戻って読む)
□(レ) □(下) [1] [4](二) [2][3](一) □(中) ■ □(上)  →何もないので読む
□(レ) □(下) [1] [4](二) [2][3](一) □(中) [5] ■(上)  →上点が出たので、読んでから中点へ戻る
□(レ) □(下) [1] [4](二) [2][3](一) ■(中) [5] [6](上)  →中点の字を読んで、下点へ戻る
□(レ) ■(下) [1] [4](二) [2][3](一) [7](中) [5] [6](上)  →読んでから、すぐ上のレ点の字へ戻る
■(レ) [8](下) [1] [4](二) [2][3](一) [7](中) [5] [6](上)  →読む

結局読む順番は次のようになります。
[9](レ) [8](下) [1] [4](二) [2][3](一) [7](中) [5] [6](上)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ものすごく勉強になります!
丁寧に書いて下さった説明は、プリントして勉強します。
本当に助かりました。
ありがとうございました!!

お礼日時:2011/09/08 18:51

 「(9)レ(8)下(3)(4)二 (1)(2)一(7)中(5)(6)上」だと思います。



参考URL:http://homepage2.nifty.com/o-tajima/kanbun/kan9. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく回答してくださって、ありがとうございます!
参考URLもはいけんします。

お礼日時:2011/09/08 18:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢詩の読み方を学んで、読みたい。

お世話になります。
先日、孔子の本を購入しましたが、読めないので。
漢文は、中・高校以来です。
学校の授業では、漢字の読む順番やがあったりして、殆ど英語の授業のような感じで、今でもチンプンカンプン状態です。
訳文(解釈文)は、記載されているので良いのですが、漢詩を声に出して読めないと理解できなくて、どうすれば読めるでしょうか。
自習で、読み方の勉強が出来る本とかがあればと思うのですが。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

下記の本などが参考になるとおもいます
・一海知義 漢詩入門 岩波ジュニア新書
中高生を対象にしたジュニア新書中の一冊で漢詩全般について平易で読みやすい解説で学べる本。
歴代の代表的な漢詩の解説に加えて「漢詩についてのQ&A」で漢詩の基本知識が解説されています。
・馬場武次郎 基礎からわかる漢文 日栄社
 1975年初版で現在も版を重ねている高校生向けの学参書ですが一般人が読んでも参考になる本

Q進研模試の過去問を手に入れたいのですが・・・。

単刀直入ですが,進研模試の対策をするために,進研模試の過去問を手に入れたいのですが,学校や塾の先生に頼む他に何か入手する方法はないのでしょうか? 勉強がしっかり出来ているかどうかの確認をするためには進研模試を解くのが,レベル的にも難しすぎず簡単すぎず,良いと言われたので,何回分かの進研模試を解いてみたいと思い,このような質問をするに至ったのです。ご回答,よろしくお願いします。

Aベストアンサー

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ、基礎的な薄い物をやってみて、その感触で量るのが良いでしょう。
また、色々な教材を良く眺めてみるいうのも良い勉強です。
根性決めて書店に「通って」ください。
進研の模試もそうですが、教材には相性やレベルがあります。
進研の問題は確かに基礎的な良問であるような気はしますが、だからと言って、あなたがそれで勉強できるかどうかは判りません。
もっと基礎が抜けているのかも知れないし、そんな問題では簡単すぎるのかも知れません。
それはどの教材であってもそうです。

基礎ができていないのなら基礎、入試標準レベルのところでつっかえているのならそれ、と今自分が何をすべきか、で決めて、それをさっさと終えてください。
最後までそれだけでやり通そうとするから基礎から応用まで、なんて事を言うんです。
そもそも化物に至っては、教科書をきちんと読んでいるのか。理解できるよう読んでいるのか。なんて事が第一です。
その上で参考書、です。
物理は、一読しただけではさっぱり判らなくて当然です。
何度も教科書や参考書を読み、基礎問題を解き、解らなくなってまた教科書参考書に戻る、の繰り返しです。しつこくしつこく。
天才を除けば根負けするかどうかの科目だと思っています。

単語帳は相性次第です。
前書きからしっかり立ち読みし、相性が良さそうな物を選んでください。
当面センターレベルで良いので、さっさと終わらせることです。
現代文は、出口、田村、板野、河合の入試現代文へのアクセス、辺りを。これも前書きからしっかり読んで、やり方を把握したり指示に従ったりしましょう。
古典は知りません。
理系なら、二次私大でで国語を使うのかどうかでどこまでやるかが変わると思います。
あなたなら、伊藤さんの「ビジュアル英文解釈」ができると思います。
最初は易しいですが、最後までやり通したり、その後の「英文解釈教室」まで行けば大した物だと思います。

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ...続きを読む

Q古文の活用形が全く理解できない

高校生です、中学から授業は全く身につかず、
今、古文の勉強をしているんですが、国語の先生に「~であるから、下二段の連用形なので~」と言われても一人「?」と理解できてません
四段活用とか、す、さし、す、すれとか何の事か全くわかりません
先生に聞こうにも「このレベルも理解できないなら塾や家庭教師を頼んだ方が・・」といわれる始末です。
独学で学べたらいいのですが・・・活用形っていったいなんですか?四段活用とか・・。教科書に表が掲載してるだけで意味が全く分かりません
また。古文初心者でも理解できるサイトはないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。僕も高校生です。

これは覚えるしかないとおもいますよ。ほら、英語であるじゃないですか。fast-faster-fastestみたいな。そういう感覚で、たとえばもともと「書く」とあるのが

書か 書き 書く 書く 書け 書け

と変化するものだ!と覚えるんです。

ちなみに上の例では

未然 連用 終止 連体 已然 命令

の順ですが、何でこんな「未然」とか「連体」とか決まるのかというと

未然:あとに「~ズ」がつく。まだ起こってない事柄をあらわす。
   例:書か「ず」
連用:あとに「たり」「て」がつく。
   例:書き「たり」
終止:その言葉でおわる。
   例:書く「。」
連体:あとに名詞が続く。
   例:書く「人」、書く「物」など
已然:あとに「~バ」がつく。
   例:書け「ば」
命令:命令の言葉をあらわす。
   例:書け「!」

とまあ長い説明になってしまいましたが、これは

四段活用  

です。

これも覚えてしまってください。

「書く」の「か」のあとに

か き く く け け

これを四段活用とよぶきまりがなりたっているのでどうしようもありません。

これは教科書にもかいてあるとおもいますので、あとは同様にして下二段とかナ行変格活用などなどおぼえることです。

あと、四段活用と下二段、上一段などなどを見分ける方法は教科書にかいてあるのでそれをよめばいいかとおもいます。僕も古典は得意ではないです。お互いがんばりましょうね!

以上参考までに。 

こんにちは。僕も高校生です。

これは覚えるしかないとおもいますよ。ほら、英語であるじゃないですか。fast-faster-fastestみたいな。そういう感覚で、たとえばもともと「書く」とあるのが

書か 書き 書く 書く 書け 書け

と変化するものだ!と覚えるんです。

ちなみに上の例では

未然 連用 終止 連体 已然 命令

の順ですが、何でこんな「未然」とか「連体」とか決まるのかというと

未然:あとに「~ズ」がつく。まだ起こってない事柄をあらわす。
   例:書か「ず」
連用:...続きを読む

Q白文を書き下し文に(漢文)

漢文の白文を書き下し文にするにはどうしたらよいのですか?
訓点や送り仮名が付いていれば簡単にできるのですが、ただ単に漢字だけが並んだ文を直したいのです。
さらに欲を出せば、その文を訳せるようにもなりたいと思っています。
どうすればよいのですか?教えてください。

Aベストアンサー

ごきげんよう。

漢文を白文の状態から書き下し文直しや現代語訳するにはどうしたらよいか?
う~ん、これができないとどう困るのかがよくわかりませんが、
とりあえず、
質問者さんの漢文関係の知識が高校レベルだと仮定して回答します。


漢字の横につけられている返り点や送り仮名というのは、
もともと白文であったものが読みやすくなるように、
後世の人間や研究者によって(勝手に)つけられたものです。
返り点をつけたのは五山の僧たちでしたかしら?

高校までの漢文の授業では習いませんが、
英語や古文と同様に、漢文(古代中国語)にも文法(漢文法)があります。
その文法や単語を理解すれば、
漢文そのものから現代語訳をすることも十分に可能になります。

文構造・語順としてはわりと英語に近くて、
 [主語][述語]
 [主語][動詞][目的語]
 [主語][動詞][目的語1][目的語2]
 [主語][動詞][目的語][前置詞][目的語]
 [主語][否定語(「不」など)][動詞][目的語][前置詞(「於」など)][場所を表わす名詞]

これらは文構造の単純な例ですが、こういう感じで漢字が並んでいて、
この構造がわかっていると返り点がなくても読む語順がわかります。

この構造に加えて、単語(動詞や名詞や副詞などの漢字)の意味がわかり、
固有の文法(高校で「句法」として習うもの+α)を理解すれば、
白文を見ただけでもおおまかな意味はつかめるのです。
それを洗練させていくと、適切な現代語訳ができるようになっていくでしょう。
(ここでは簡単に言ってますが、実際にやろうとするとけっこう手ごわい)


ただ、「書き下し文にする」のは現代語訳よりも厄介ですね。

現代日本語を読み書きしている私達が書き下し文を読めばわかるように、
ほぼ日本の古文調なのです。
これは、古代~近世の人間が漢文を日本語に直す時に、
「漢文の訓読」「自分の文法に沿った送り仮名のつけ足し」
を行なってきたためです。

したがって、
 ○漢字をどのように訓読して送り仮名をつけるか
 ○日本の古文の助動詞・助詞をどう補うか
というのが、私達現代人には非常に難しいレベルかな、と思います。

> どうすればよいのですか?教えてください。
う~ん、書き下し文にする場合、古代から現代までの日本語と中国語の両方に精通してください、としか。他の方の意見待ちかも。

日本における古文や漢文を専門に研究している研究者なら
送り仮名を含めた書き下しに慣れていて可能な人もいるかもしれませんが、
かなり特殊なスキルであることは間違いないでしょう。

漢文 - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%A2%E6%96%87
返り点 - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%94%E3%82%8A%E7%82%B9

追加や訂正などがありましたら、また。

ごきげんよう。

漢文を白文の状態から書き下し文直しや現代語訳するにはどうしたらよいか?
う~ん、これができないとどう困るのかがよくわかりませんが、
とりあえず、
質問者さんの漢文関係の知識が高校レベルだと仮定して回答します。


漢字の横につけられている返り点や送り仮名というのは、
もともと白文であったものが読みやすくなるように、
後世の人間や研究者によって(勝手に)つけられたものです。
返り点をつけたのは五山の僧たちでしたかしら?

高校までの漢文の授業では習いません...続きを読む

Qアルトリコーダーの運指を教えてください

アルトリコーダー(バロック式)の初心者です。
ハ長調の簡単な曲でも吹けたらと思いつつ、ドレミファを順に吹いているのですが、添付されていた運指表の見方すら、頼りない状態です。
以下の運指は、間違っていませんか?
お教え下さいますでしょうか。

ソ … ●   ●●● ●●● ○
ラ … ●   ●●● ●●○ ○
シ … ●   ●●● ○●● ○

ド … ●   ●●● ○○○ ○
レ … ●   ●●○ ○○○ ○
ミ … ●   ●○○ ○○○ ○
フア … ●   ○●○ ○○○ ○
ソ … ○   ○●○ ○○○ ○
ラ … ◎   ●●● ●●○ ○
シ … ◎   ●●● ○●○ ○
ド … ◎   ●●● ○○○ ○

レ … ◎   ●●○ ○○○ ○
ミ … ◎   ●●○ ●●○ ○
フア … ◎   ●○○ ●●○ ○


親指(裏の穴)
◎じるしは、少し開ける

アルトリコーダー(バロック式)の初心者です。
ハ長調の簡単な曲でも吹けたらと思いつつ、ドレミファを順に吹いているのですが、添付されていた運指表の見方すら、頼りない状態です。
以下の運指は、間違っていませんか?
お教え下さいますでしょうか。

ソ … ●   ●●● ●●● ○
ラ … ●   ●●● ●●○ ○
シ … ●   ●●● ○●● ○

ド … ●   ●●● ○○○ ○
レ … ●   ●●○ ○○○ ○
ミ … ●   ●○○ ○○○ ○
フア … ●   ○●○ ○○○ ○
ソ … ○   ○●○...続きを読む

Aベストアンサー

全てバロック式のアルトの指使いで合っています。

それからこれは余計なことですが、「◎じるしは、少し開ける」とご本人が書かれているように '少し開ける’で正しいです。
昔、リコーダーを小学校などで教わった時に「半分あける」と教わった人も多いようですが、実際には1~2ミリくらいのものです。

リコーダーを始めるに当たって、アルトを選択し、しかもバロック式で始められたというのは最良の選択だと思います。がんばってくださいね!

Q漢文読み方

「諾。」   お願いします

Aベストアンサー

送り仮名がついてなければ「ダク」、「ス」という送り仮名がついていれば「だくす」。例『沛公曰ハク「諾(だく)」ト』質問のとき、少しでも例文のように「文」の形で抜き出すと答えやすい。

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Q漢文、返り点の問題の考え方

漢文の返り点についてなのですが、

□(下) □(二) - □  □(一) □(中) □(レ) □  □(上)

をどういう順番で読むかという問題がわからないでいます。
(□の中に数字を入れる問題です)

私の解答は

8(下) 4(二) - 5  3(一) 7(中) 2(レ) 1  6(上)

でしたが、正解を見てみると

8(下) 2(二) - 3  1(一) 7(中) 5(レ) 4  6(上)

でした。

つまりどこを最初に読むかでつまずいたようですが、
その問題には特に解説はなかったので、理解できていません。

「返り点のないものから読む」のがルールかと思っていましたが、
この問題では、なぜ何もついていない、下から2番目の升目ではなく
「一」のついた、上から4番目の升目を最初に読むのでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

説明の都合上,アルファベットに置き換えます。
A(下) B(二) - C  D(一) E(中) F(レ) G  H(上)

>私は、「返り点のないものが最初」が大原則と思っていたので、
確かに,熟語を示すハイフンがなければ,そのやり方でも正解になります。
つまり,
A(下) B(二) C  D(一) …… H(上)
となっていれば,「返り点のないC」から読み始めて,CDB…HAという順序になります。
しかし,ご質問の問題では,B-Cとなっている以上,BCという順序はもう決まりですね。
そして,そのハイフンには「二」がついている以上,Bの前に,対応する「一」のついているDを読まなくてはなりません。

質問者さんの回答でどこがまずいかというと,2から3にもどるところです。
下から上に戻るためには,何らかの返り点が無くてはなりません。
返り点の指示がなければ,上から下に進むことになります。
GからFに戻るのはレ点の指示によるものですが,Fからどこにジャンプせよという指示を出している返り点はありません。
したがって,次は下に降りて,Hに行きます。

これを一言で言えば,No.5さんの書かれている,
「『あとまわしにしろ』という記号がないのを上からよむ」+
「『あとまわしにしろ記号』は、対応する『あとまわしでない記号』に続いて読む」
というルールになります。

>つまり、セオリーとしては
>「前に『二』があった場合は、
>何もついていないものよりも先に『一』を読む」
>ということなのでしょうか。

そうではありません。
もしそうだったら,ハイフンのない「B(二) C  D(一)」も「DBC」とかになってしまいますよ?

>下に「何もついていないもの」があったとしても、
>「一二点」は先に解決して進むべきなのですか?

「記号が付いているかいないか」という発想を捨てましょう。

要するに,
 「この文字は,この文字の次に読むんだ」というつながりがあれば,それに従って読む。
 なければ,上から下に読む。
それだけです。

以下の説明では,「この文字(△)は,この文字(○)の次に読むんだ」というつながりのことを「○→△」と書くことにします。
また,その場合は○を読み終わるまで△は読まないことになります。これを「△を保留する」ということにします。

次の問題を見てください。
【例題1】
A(二) B C(一レ) D(二) E F(一)
最初から一文字ずつ見ていきましょう。
A(二)は,「C→A」というつながりを示していますので,Aは保留。
Bには,「○→B」というつながりを示す記号はないので,まず読みます。
C(一)は「C→A」,C(レ)は「D→C」を示していますので,Dを読み終わるまで保留。
ところが,その次のDにも(二)があるので,「F→D」となり,Fを読み終わるまでDも保留。
Eには,「○→E」がないので,読みます。さっき読んだBに続けてですので,「B→E」となります。
その次がF。「○→F」はないですから,Fを読みます。つまり「B→E→F」となります。
ここで一気に保留文字が解消します。つまり,保留した時点で出てきた「F→D」「D→C」「C→A」が順次適用されます。
よって,BEFDCAが答え。

【例題2】
A(二)-B C(一レ) D(二) E F(一)
こんどはハイフンを入れてみました。
同様にやってみましょう。
A(二)により「C→A」。A保留。
(|)Bにより「A→B」。B保留。
C(レ)により「D→C」。C保留。
D(二)により「F→D」。D保留。
Eには「○→E」がない。読む。
Fには「○→F」がない。読む。
保留していた条件により,F→D,D→C,C→A,A→Bが順次適用され,EFDCABとなる。

【例題3】
A(二)-B C(一) D(二) E F(一)
こんどは,ハイフンはそのままで,一レ点のレを外しました。
やりかたは同様ですので説明は省きますが,CABEFDです。
「返り点のないもの(E)から読む」ではありません。
「○→C」となる記号がないので,最初に読むのはCです。
それに,もしEから始めると,Dの次に読む文字が無くなってしまいます。

【例題0】
さて,それではご質問の文をやってみましょう。
A(下) B(二) - C  D(一) E(中) F(レ) G  H(上)

A(下)により,「H(上)→E(中)→A」となり,Aは保留。(中がなければ,もちろん上の次です)。次の文字のBをみる。
B(ニ)により,「D→B」,B保留。
(|)Cにより,「B→C」。C保留。

さて,ここでNo.3へのお礼に答えますが,
>「一より下はないから読んでいいのね。」
>のところを、もう少し詳しく説明していただけないでしょうか?

Dに対して「○→D」と読ませる「あとまわしにしろ記号」はついていないので,保留にする必要はありません。したがって,Dを読みます。
(もしDに「一レ」がついていたりしたら,この「レ」が「あとまわしにしろ記号」なので,Dも保留になり,その先を見るまで順序は確定しません。先ほどの例題1,2を考えてみてください。)
また,ここで,B・Cの保留も解消され,D→B→Cとなります。

続けます。
E(中)により,「H→E」,E保留。
F(レ)により,「G→F」,F保留。
Gには「あとまわしにしろ記号」はないので,読む。
先ほど確定したD→B→Cに続けて,→G→Fとなる。
H(上)には「○→H」がないので,読む。
D→B→C→G→Fに続けて,→H。
ここで,先ほど保留にしたA,Eが解除され,最終的にD→B→C→G→F→H→E→Aとなる。

もう少し複雑にしてみました。余裕があったら,やってみましょう。
【例題4】
A(乙) B(下) C(二) - D  E F(一レ) G(二) H I(一) J(中) K(レ) L M(上) N O(甲)

どうも長々とすみませんでした。通じたかなあ。

説明の都合上,アルファベットに置き換えます。
A(下) B(二) - C  D(一) E(中) F(レ) G  H(上)

>私は、「返り点のないものが最初」が大原則と思っていたので、
確かに,熟語を示すハイフンがなければ,そのやり方でも正解になります。
つまり,
A(下) B(二) C  D(一) …… H(上)
となっていれば,「返り点のないC」から読み始めて,CDB…HAという順序になります。
しかし,ご質問の問題では,B-Cとなっている以上,BCという順序はもう決まりですね。
そして,そのハイフ...続きを読む

Q過去分詞ってなんですか?(>д<;)

こんにちわ。

英語苦手です・・・。
配られたプリントに『過去分詞』と書いてありました。
私は中2でして、習った覚えもないし、誰かに聞いても『過去分詞は過去分詞でしょww』っていわれて中々、参考になりません。

題名のとおり、過去分詞ってなんですか?
私にも分かるように分かりやすく、例文などを用いて(難しいですね;;)教えてくれれば幸いです。

Aベストアンサー

★過去分詞とは?
→英語の動詞の変化の1つ

動詞には変化形があります。
たとえば、doという動詞の場合

     do (原形、または現在形で複数の主語を受ける)
     does (現在形で単数の主語を受ける)
     did (過去形)
     done (過去分詞)
     doing (いわゆるing形)ーー現在分詞と動名詞があります
の5つがあります。

この変化のうちdoneが過去分詞にあたります。
なお、doingは、名詞の働きをしていなければ現在分詞です。

★過去分詞の意味
過去分詞は、過去形とはまったく関係ありません。「過去」という語がまぎらわしく「受け身・完了形」という呼び名にすればいいのにと私は思っています。
受け身・完了形ーーなのです。つまり、受け身(受動態とも言います)と完了に使うからです。
分詞というのは、2つの役割に分かれるということを意味します。動詞としての役割と形容詞としての役割です。

★過去分詞の例
まず、動詞の5つの変化の例文を書きます。
1. Tom and I do the work every day.
2. Tom does the work every day.
3. Tom did the work yesterday.
4. The work is done by Tom.
5. Tom has done the work.
6. Tom is doing the work now.
このうち、4番目と5番目が過去分詞の例です。
4. The work is done by Tom. (その仕事はトムによってなされる)
5. Tom has done the work.  (トムはその仕事をやったところです)

4は受動態(受け身)の例です。be動詞+過去分詞で使います。他の例題と主語が違うところが注意です。他の例で動詞の後にくるthe workが主語になっていますね。その仕事はトムによってなされるーーという受け身の意味となるからです。

5は4の受動態とは全く関係がありません。別物です。have (主語が単数ならhas)+過去分詞で使う現在完了形です。

もう1度確認します。
     受動態ーーbe + 過去分詞
     現在完了形ーーhave (has) + 過去分詞

これが過去分詞の使い方です。

★普通の動詞は、過去形と過去分詞形が全く同じです。

work 原形
worked  過去形
worked  過去分詞

ところがdoのようないくつかの動詞は、不規則な変化をし、その中でも過去形と過去分詞が違うものがあります。

do 原形
did   過去形
done  過去分詞

go 原形
went   過去形
gone   過去分詞

take 原形
took   過去形
taken  過去分詞

以上、ご参考になればと思います。

★過去分詞とは?
→英語の動詞の変化の1つ

動詞には変化形があります。
たとえば、doという動詞の場合

     do (原形、または現在形で複数の主語を受ける)
     does (現在形で単数の主語を受ける)
     did (過去形)
     done (過去分詞)
     doing (いわゆるing形)ーー現在分詞と動名詞があります
の5つがあります。

この変化のうちdoneが過去分詞にあたります。
なお、doingは、名詞の働きをしていなければ現在分詞です。

★過去分詞の意味
過去分詞は、過去形...続きを読む

Q羅生門の段落分けについて

友人と芥川龍之介の羅生門の読み比べをしています。
「ある日の暮れ方のことである・・・~下人の行方は、誰も知らない。」とどなたもご存知だと思いますが、友人が4つの段落に分類できるんだけど分かる?と聞いてきました。ですが、私はセンスが無いせいかただ読んではいるもののわかりません。もし、わかる方いらっしゃいましたら、段落の始まりの部分でもけっこうですので教えて頂けませんでしょうか?文学に興味を持ち始めたものの、センスの無さを痛感しております。

Aベストアンサー

「羅生門」の段落分けは、何を定義とするかによって異なってきます。4段落に分ける場合は、「場面」設定によるとすることが多いのです。

第1段落・・衰微した都と「羅生門」の下で雨やみを待っている下人。
第2段落・・羅生門の楼上に出るはしごの上で、老婆の様子を窺っている下人。
第3段落・・楼上に飛び上がり、老婆と格闘、そして老婆の考えを聞く下人。
第4段落・・下人の去った後、外を覗いている老婆。
となります。ですから、あなたが分けた1・2・4段落の通りになります。すると、第3段落は、下人がはしご段を駆け上がる部分からになります。つまり「そこで、下人は・・・」が答えとなります。

内容で分けると、上の第1段落は、「羅生門」の場面設定をした部分と、下人が現在の窮状に迷っている部分の二つに分けられます。
また、第3段落も老婆を格闘の末取り押さえた後、老婆の考えを聞く部分と、新しい勇気が生まれた下人が行動に移す部分に分けられます。
つまり6段落に分けることも可能です。


人気Q&Aランキング