プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

現在ヨーロッパは移民の増加に苦しめられているようですが、彼等がしてきたことを考えれば自業自得ではないですか?

ヨーロッパが過去に植民地で行った蛮行により、現在も後遺症に苦しむ国がアフリカや中東にあります。パレスチナの人が現在も苦しんでいるのははイギリスの責任ですしね。

そんな欧州がムスリム系をはじめとする移民の増加や犯罪に苦しめられているようですが、苦しんだ所で因果応報というものではないでしょうか?ネット右翼の人達は移民の増加する欧州に対し、移民排斥を掲げる欧州の極右を応援しているようですが、ネット右翼の人達にとって欧州はそれ程「可哀想」に見えるのでしょうか?「GHQ焚書図書開封」を見る限り、近代の移民増加は欧州のしてきたことに対する当然の報いとしか思えません。現在は人権などを唱え、平和維持活動をしているようですが、そんなことができるのならば、過去、植民地であった国に謝罪や賠償をしないのは何故なんですか?謝る気など毛頭ない所を見る限り、現代でも傲慢さは変わっていないように見えます。過去に自分達のしてきたことは棚に上げて、中国のチベット侵略を批判できるとは余程面の皮が厚いみたいですね。ハッキリ言って世界中で欧州が植民地でしてきた非道はチベットをも上回ります。日本人であるならば「そんな過去のことを忘れろ」と言いそうですが、過去のことを都合よく忘れてくれる人間ばかりだと思ったら大間違いです。欧州の過去にした行いのせいで現在も苦しむ国があるという事実はどう説明するのでしょうか?

移民増加に頭を悩ませている欧州ですが、被害者面もいい加減にしてほしい。皆さんも欧州の移民増加は当然の報いだと思いますか?

gooドクター

A 回答 (9件)

当然自業自得です!



ヨーロッパの歴史は植民地それも奴隷として
酷使して自国が発展してきた歴史です。

それに引き替え日本は、韓国に対してたくさんの親切な事ばかりをしてきました。

道路や橋 水道や医療や製鉄所などを
プレゼントしました。

日本人は韓国人からホンマに感謝感激のお礼を受けるべきだと思うとります。
    • good
    • 5

それ、「日本が在日問題に苦しむのは自業自得だ」って言ってるのと同じじゃね?w



IDいくつも取って左翼活動ご苦労さん。

この回答への補足

すぐにレッテル貼りするところを見ると君はネット右翼クンかな?wwww


いつも精がでるねwww

補足日時:2011/09/09 19:05
    • good
    • 1

自業自得というか、因果応報ですかね。



あれだけひどいことをしてきたのですから
当然と言えば当然です。

でも、欧州が移民排斥に乗り出して来たことは
歓迎すべきだと思われます。

何故なら、欧州が移民を大量に受け入れていたら
日本は先進国にくせにどうしてやらないのだ、と
非難されますから。

そういうように外国を例に出してくるやつが内外に
必ず出現しますし、現にしています。

欧州が移民であれだけ苦しんでいるから、日本は
止めよう、という口実に使えて結構なことだと
思うのですが、どうでしょう。
    • good
    • 4

 質問の内容は、かなり混乱しているようです。



1)現在ヨーロッパは移民の増加に苦しんでいるかどうか。
 移民問題で苦しんでいる国があることは事実ですが、移民が増加しているわけでもなく、移民の増加で問題が起きているともいえないと思います。

2)移民排斥で最近、問題が起きているのはドイツ、ノルウエー、スエーデンなどですが、これらの国はもともと植民地を持たないか、ごくわずかでした。

3)パレスチナ問題はイギリスが原因だというのは、あまりにも単純な解釈でしょう。

4)欧州が被害者面をしているというのは、具体的になにを指しているのか不明です。NFの主張はともかく、政治や経済、文化などのリーダーで、ご指摘のような主張をしている人がいるのでしょうか。

5)歴史を自業自得とか因果応報で説明する限り、ますます奈落の底に落ち込むことになりませんか。

この回答への補足

確かに質問は混乱していたようです。これまでのことを整理します。

1)現在ヨーロッパは移民の増加に苦しんでいるかどうか。移民問題で苦しんでいる国があることは事実ですが、移民が増加しているわけでもなく、移民の増加で問題が起きているともいえないと思います

これについてはフランスやオランダの移民問題に関した動画があります。それを見てみますと、かなり国内は移民によって混乱しているみたいです。特に都市の中心部にゲットーを作って、現地の人間が入れないほどに危険な区域になっています。



2)移民排斥で最近、問題が起きているのはドイツ、ノルウエー、スエーデンなどですが、これらの国はもともと植民地を持たないか、ごくわずかでした。

移民によって問題が起きているのはそれらの国だけではありません。フランス、オランダ、イタリアなども移民と現地人との確執が生まれています。


3)パレスチナ問題はイギリスが原因だというのは、あまりにも単純な解釈でしょう。

これは確実にイギリスが原因です。


4)欧州が被害者面をしているというのは、具体的になにを指しているのか不明です。NFの主張はともかく、政治や経済、文化などのリーダーで、ご指摘のような主張をしている人がいるのでしょうか

ドイツのメルケルが「多文化主義は失敗した」イギリスのキャメロン首相は「移民受け入れという慈善はもうやめる」と言っています。ドイツなどは労働力不足などの原因からトルコから多くの移民を受け入れました。フランスも旧植民地のアルジェリアから移民を受け入れました。しかし移民が増えてきたにつれて、移民に対し厳しい姿勢を見せ始めました。そもそも自分達で移民を受け入れたのに、移民が増えれば移民に白い目を向けるというのはどうなのでしょうか?「このままだと欧州が乗っ取られる」という意見もありますが、彼等が植民地でしてきた行いに比べればずっと平和的で紳士的でなのでは。そのうえで「移民による侵略」と言われても、自分達が過去にしてきたことに比べればこんなもの屁でもないと思います。これこそが欧州の「被害者面」といえるでしょう。


5)歴史を自業自得とか因果応報で説明する限り、ますます奈落の底に落ち込むことになりませんか。

少なくとも近代国家、人権、民主主義を生み出した国々ならば民主的に「責任」「賠償」「謝罪」はするべきでは?

補足日時:2011/09/09 00:07
    • good
    • 2

因果応報。

当然の報いですよね?・・・って、そうでしょうが、
それで貴方は同意を求めてなにがしたいの?

この回答への補足

私が言いたかったのは散々過去に植民地で好き勝手してきた欧米諸国が先進国面しながら人権などを振りかざし、途上国の独裁や、文化風習を非難する姿勢に「何様のつもりだ」と言いたかったのです。中国の文化侵略も酷いですが、欧米諸国が中国を非難できるほど偉大なことでもしてきたのでしょうか?2ちゃんなどの掲示板では中韓批判が多いですけど、欧米諸国だとて現在でも他国に侵略しているし、(イラク戦争、リビア内戦など)中韓と大差ないのかと思いました。先進国であることを言いことに他国を非難する欧米諸国に対し、違和感を抱いているのは自分だけでなくてよかったです。

補足日時:2011/09/08 21:54
    • good
    • 3

私は質問者さんの意見に賛同します。



質問者さんが仰る通り、かって欧米はアジア・アフリカの資源を何百年にもわたり
徹底的に搾取し、自国を富ませてきたことは間違いありません。

オランダなぞ、植民地インドネシアから収奪した儲けが、
オランダのGDPの三分の一にものぼり、国を潤していたのですから…。

日本が朝鮮・満州・台湾にインフラ整備をしてやり、
国庫が赤字になったのとは大違いです。

だから戦後日本だけが、植民地を手放して、繁栄したのです。
いわゆる「重しが取れた」のですよ。

植民地からの収奪に明け暮れていた欧米は、
植民地が独立した瞬間、一流国家から、
2~3流国家へと転がり落ちたのは、当然の結果です。

実際、ベルギーが植民地にしていたアフリカのコンゴなどは、
あまりの収奪の惨さに、人口の90%が死んだそうです。

フランスやイギリスも、ベトナムやカンボジアを植民地にして、
その国の王室を断絶させたり、王女様を下級兵士の妾に貶めたり、
死ぬほど税金を賭けさせたり、文化財を盗んだり、彼らの宗教を徹底的に弾圧したり、
今の中国以上に酷い事を、何百年もやってきたことは間違いありません。

アメリカもインディアンとの300以上にもわたる約束条項を一つとして守ること無く、
全部反故にして、インディアンを絶滅寸前にまで追い詰め、彼らの土地をもう乗っ取って
平気な顔して、「民主主義」「平等」「自由」を叫んでいますよね。笑っちゃいます。

でも、欧米は植民地を渋々独立させる代わりに、「莫大な独立金」を植民地国から絞り取り、
さらに経済的にも圧力をかけて、安易に独立出来ないように、工作して行ったから、
いまだに、アジア・アフリカの国々は貧しいままなのです。

日本とは大違いですよ。

でも、あれだけ、自己主張の激しい欧米人達でも、移民に敵わないのだから、
自己主張の弱い日本人なら、あの気違いのような反日中国・韓国人らの移民を受け入れたら、
どうなる事か・・・。想像しただけでも、恐ろしいですね。
    • good
    • 7

それは正論かもしれないが正論は正論でしかなく現実味は無い


正論を唱えているばかりでは何もできない
    • good
    • 1

何千年も前から民族同士で殺しあっている人たちだから、


謝罪や保障、賠償なんてのは難しいんじゃないかな。
どっちかが決定的に悪いわけじゃないんじゃないかな。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。人権や民主主義を生みだし、近代国家の礎を築いたのは欧州ですから、謝罪や賠償という選択もできたはずです。大昔ではないのですか、なぜ欧州が自分達が争いの火種を撒いたことの責任を取らないのでしょうか?中国のチベット侵略を堂々と批判できるのならなぜイギリスはパレスチナの責任を取らないのか。甚だ疑問に思います

補足日時:2011/09/08 19:36
    • good
    • 2

あなたは欧州に対して移民増加・犯罪に苦しむのは当然の報いだと言った。



それは、逆に移民が犯罪を犯すのを当然のように思っている証拠です。

ということは、あなたも移民を恐れているということに繋がります。

あなたも欧州の人間も変わりがない。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング