AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

友人が女子高生にお触りをして、後から無理に猥褻行為をされたと訴えられました。
18歳未満だったため青少年育成条例違反とのことで、警察から取調べを受け、検察から呼び出しを受けたそうです。
条例を調べたら2年以下の懲役または100万円以下の罰金となっていましたが、実際の処分はどのくらいになるのでしょうか。
ちなみに友人は社会人です。
かなり動揺しているのでよいアドバイスが出来たらと思います。

A 回答 (3件)

 わいせつ行為・姦淫行為を問わず、18歳未満と知りながら、そのような行為に及んだ場合には、条例違反になり、逮捕されます。



 このような事案の場合には、事情の有無を問わず、「買春行為」とみなされ、処罰されます。何故かというと、社会的に見て、不適切な行為をしたということで、処罰されるのです。

 本来は、和姦でも、18歳未満と知りながら、行為に及んだというだけで、犯罪構成要件に該当してしまうのです。したがって、条例の条文にあるとおりの罰則は覚悟すべきです。その結果、公務員は懲戒免職となり、会社は解雇ということになります。これは、必然的な結果というべきでしょう。

 救いは、18歳未満とは知らなかったという抗弁権を主張することです。絶対に18歳未満には見えなかったという点を主張し続けることですね。現実的には、認めてもらえないケースが目立ちますが。
    • good
    • 0

>>実刑はないとは懲役刑はないということですか?


>>罰金刑も含めてないと言うことでしょうか?

 それは状況によるでしょう。

 元々和姦だったのならば、不起訴になる可能性が強いでしょう。

 ただ、会社をクビになったり、自宅に住んでいられなくなったり社会的影響が大きいでしょう。
 
    • good
    • 0

実刑を受けることはないでしょう。


ただ、社会的な制裁を受けることになるでしょう。
でわでわ。

この回答への補足

実刑はないとは懲役刑はないということですか?
罰金刑も含めてないと言うことでしょうか?

補足日時:2003/11/07 22:15
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング