人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

同僚の奥さんが、体調を崩して、彼が早退しました。そんな時、英語でどのように声をかければいいですか? 日本だとお大事にと言うのでしょうが。

A 回答 (1件)

Take good care of your wife.

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。シンプルで早速使いました。

お礼日時:2011/09/25 20:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q病気になった方の親やお子さんにかける言葉

題名がちょっと意味不明かもしれませんが、教えて下さい。
たとえばなんですが、あなたの上司(目上の人で)の息子さんや親御さんが病気やけがで入院した場合は、どのような言葉をかけるのがふさわしいでしょうか。
実体験なのですが、帰る時に「お大事に」という言葉をかけたのですが
適してた言葉でしょうか?
後から考えたら本人さんじゃないのに変だったかなぁとも思ったのですが・・・
皆様の知恵をお借りしたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も全く同じ疑問をもっていた時期がありました。
以来、多くの人の会話、テレビや映画等でもチェックしてました。
また、文学や文献等も気をつけて目を通しておりましたが、
やはり「おだいじに」がよろしいと思いますよ。

Qメルフレのお父さんが難しい手術・・・こんな時は英語でどう言えばいいでしょう・・・

メールフレンドのお父さんが癌になり医者から2つの手術を提案されているけど、どちらも安全性の保障はなく、あさってから実家に戻りみんなでどうするか決めることになった、とメールがきました。

こんな時、日本語だとしたら
「お父さん、大変だね。どちらの手術だとしてもうまくいく事を祈ってます」
といったことを私の場合は書くだろう、と思います。

でも最初の「大変だね」というのは、日本語でしか使わない、というか、英語でこの一言では表現しないと思うけど、英語でどういえばいいか分かりません。

それで
I'm sorry to hear your father's colon cancer.
はどうかな、と考えたのですが、このような場合、適切でしょうか?

また2番目の手術についての一文は辞書の例文に近いものがあり、
I'm sure it will go well. I'm praying for your father.
というのはどうかと思っています。

でも「I'm sure it will go well」が「きっと大丈夫だよ」ってなんだか軽い感じにも思えるし、実際どうなるか分からないくらいの手術に対して(お父さんは70代半ばでご高齢ですし、心臓に出血もある、といった事も書いてあったので、厳しい手術では、と思います)、文章が軽いのでは、とも思っています。

また友達が風邪をひいてたりすると、メールの最後には
Take care of yourself.
を使っていますが、このような場合は、

Please take care of your father.
でも失礼ではないでしょうか?

友達も私の英語のレベルは知っているので、普段は分からない文章を辞書や翻訳サイトで作ってみて少しくらいヘンでも、意味が通ればひとつやふたつ少し微妙な文章があっても、全部の文章が完璧でなくても送るのですが、内容が内容なのでこの部分はきちんとした英文を書きたいと思っています。

この文章は適切でしょうか?
またこのような場合、通常使うような英文があれば教えてください。
どうぞよろしくお願いします。

メールフレンドのお父さんが癌になり医者から2つの手術を提案されているけど、どちらも安全性の保障はなく、あさってから実家に戻りみんなでどうするか決めることになった、とメールがきました。

こんな時、日本語だとしたら
「お父さん、大変だね。どちらの手術だとしてもうまくいく事を祈ってます」
といったことを私の場合は書くだろう、と思います。

でも最初の「大変だね」というのは、日本語でしか使わない、というか、英語でこの一言では表現しないと思うけど、英語でどういえばいいか分かりません...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。5/15のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

ご質問1:
<「大変だね」というのは~英語でどういえばいいか分かりません。>

1.「大変だね」を英訳し易いような日本語にすると「大変のことと思います」になります。といって、思う=thinkをこの場面で使って適切、というものでもありません。また、(大変だと)想像する=imagineもいまひとつです。

2.この表現は敬語を使うと、「心中お察しします」になります。実は、この「察します」という表現に適切な英語はsupposeになります。

3.Supposeは相手の喜怒哀楽といった感情を「想像できます」「斟酌できます」といった意味で通常口語で使われます。

4.「大変」はこの場合は「切羽詰った」状況ですから、serious「深刻な」という形容詞が的を射ているでしょう。

5.以上を踏まえて「大変だね」は
It’s so serious, I suppose.
(直訳)「それはかなり深刻なことと、心中察します」
→(口語訳)「大変なことと思います」→「大変だね」


ご質問2:
<I'm sorry to hear your father's colon cancer. ~このような場合、適切でしょうか?>

問題ありません。

1.ただ、病名を書くのは読み手にインパクトがあるので、ここは控え目に「ご病気」などと婉曲的に書いた方がいいでしょう。

4.以上を踏まえて訳に忠実な訂正例は
I'm sorry to hear your father's sickness.
「お父様のご病気のことを伺って残念に思います」
となります。

3.また、「ご病気」は
your father’s health problem
「お父様の健康上の困難」
と婉曲的な表現も可能です。

4.文末に
I feel for your suffering.
「あなたの苦しみに思いを馳せています」
「あなたの苦しみに思いを分かち合いたいと思います」
といった表現を入れると相手の心が慰められるでしょう。


ご質問3:
<また2番目の手術について~「I'm sure it will go well」が「きっと大丈夫だよ」ってなんだか軽い感じにも思えるし>

そうですね。

1.この場面で、当事者でない人のI'm sureと安請け合いはやや無責任に聞えてしまうかもしれません。

2.ここでは純粋に手術の成功を祈る英文でいいと思います。

3.ご質問の例文ではprayを使って、I'm praying for your father.となっていますが、これだと「お父様に祈りを捧げます」という意味になり、お父さんがもう亡くなってしまったかのような印象を受けます。

4.Prayを使うなら、pray God to~「神に~するよう祈っています」といった表現なら使えます。

5.ここでは「希望的なことを願う」という意味でhopeが適切です。

6.以上を踏まえて訳例は
I hope the operation will succeed/go well.
「手術がうまくいくことを祈っています」
となります。


ご質問4:
<Please take care of your father.でも失礼ではないでしょうか?>

1.失礼ではありませんが、この命令文は読み手=お父様の家族に対する丁寧な命令文です。意訳では「お父様お大事に」と伝えたいのでしょうが、直訳すると「お父様をお大事になさって下さいね」となります。

家族が病気のお父さんを大切にするのは当たり前のことなので、やや余計な干渉に聞えてしまいます。

2.第三者について「~をお大事に」という表現をするのであれば、シンプルに「~を願っています」でhopeを使うといいです。

3.あとは何を願うかですが、文面の状況から考えて締めくくりの挨拶としては、以下のような英文は如何でしょう。
例:
Hoping anything will go better for your father.
「お父様にとって全てがいい方向に向いますように」
Hoping your father will make for recovery.
「お父様が回復に向いますように」

いい結果になるといいですね。以上ご参考までに。

こんにちは。5/15のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

ご質問1:
<「大変だね」というのは~英語でどういえばいいか分かりません。>

1.「大変だね」を英訳し易いような日本語にすると「大変のことと思います」になります。といって、思う=thinkをこの場面で使って適切、というものでもありません。また、(大変だと)想像する=imagineもいまひとつです。

2.この表現は敬語を使うと、「心中お察しします」になります。実は、この「察します」という表現に適切な英語はsupposeに...続きを読む

Q『お大事にしてください』『〜なさってください』を例えば、話してる相手が相手の家族の面倒見てる場合はな

『お大事にしてください』『〜なさってください』を例えば、話してる相手が相手の家族の面倒見てる場合はなんというのが正解ですか⁉
「お大事にしてあげてください」で正しいですか⁉

Aベストアンサー

「お大事にしてあげてください」は、話している相手にとって、世話している人が目下(その人の子供とか)ならいいと思います。目上だあれば、「お大事にして差し上げてください」となります。

Q家族に危篤状態の方がいる友人にかける言葉

「シリアスな病気で危篤と寛解が続いている家族がいて、
自分たちは避けられない終末の時を待っている状態です」

という内容のメールをもらいました。
こういう時、英語ではなんと言葉をかけてさしあげればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

死を待つばかりの状態では相手も動揺しているでしょうし、何を言ってもそれが状態を改善する訳でもないので、手短にご自分の気持ちを伝えるだけで大丈夫です。英国圏では通常、I'm so sorry to hear that. というのが普通最初に口に出る言葉です。その後は相手の方とどのくらい親しいかにもよりますが、下記の様な事も言えると思います。
It breaks my heart to imagine what you and your family are going through.
I know words are inadequate to express how sorry I am.
Please let me know if there's something I can do for you. I'm a good listener, so if you'd like to talk about it, I'm always here for you.
この他にもご自分で相手に心の底から伝えたい事があれば、紋切りの表現より相手に感銘を与えると思います。
お義理で言うだけでなく、相手からその後の連絡がなくても「どうしていますか?」というフォローアップをしてあげると良いと思います。

死を待つばかりの状態では相手も動揺しているでしょうし、何を言ってもそれが状態を改善する訳でもないので、手短にご自分の気持ちを伝えるだけで大丈夫です。英国圏では通常、I'm so sorry to hear that. というのが普通最初に口に出る言葉です。その後は相手の方とどのくらい親しいかにもよりますが、下記の様な事も言えると思います。
It breaks my heart to imagine what you and your family are going through.
I know words are inadequate to express how sorry I am.
Please let me know if there's some...続きを読む

Q『お父さんの具合はいかがですか』って??

タイトルにもありますが、『お父さんの具合はいかがですか』って英語で何ていうんですか?
すっごく初歩的な質問でごめんなさい><;
辞書見てもあんまりわからなかったので・・・;;

Aベストアンサー

How is your father ?
How's your father doing ?
Is your father doing well ?
どれでも、よいと思います。
別に、具合が悪かったのがよくなったかどうかじゃないですよね?

Qせっかく○○してくださったのにごめんなさいね。

という表現を英語でするとしたら、どういう感じでしょうか。

Aベストアンサー

一般的にはNo.2さんのアプローチが自然だと思います。
Thank you so much for <doing xxx> for me,
あるいは 
I very much appreciate that you <did xxx> for me,
等、感謝を述べた後にbutでつなぐ形です。

たとえば「せっかく夕食を用意して頂いたのに(お断りして)ごめんなさいね」の場合、
Thank you so much for preparing dinner for me, but
I already had one (もう食べました)とか、
I'm not hungry right now (今お腹がすいてません)とか、
I don't have time to sit down and eat(ゆっくり座って食べてる時間がありません)など。

sorryというと自分に非があったり遺憾の意を表したりというニュアンスがあるので、こういった場合での「ごめんなさいね」にはあまりそぐわないように思います。ただ、例えば「せっかくお電話頂いたのに(留守で)ごめんなさいね」ということであれば、Sorry I missed your callという言い方はします。

一般的にはNo.2さんのアプローチが自然だと思います。
Thank you so much for <doing xxx> for me,
あるいは 
I very much appreciate that you <did xxx> for me,
等、感謝を述べた後にbutでつなぐ形です。

たとえば「せっかく夕食を用意して頂いたのに(お断りして)ごめんなさいね」の場合、
Thank you so much for preparing dinner for me, but
I already had one (もう食べました)とか、
I'm not hungry right now (今お腹がすいてません)とか、
I don't have time to sit down and eat...続きを読む

Qduly noted

duly notedは「承知致しました」と言う意味だそうですが、お得意様からのメールにこの言葉だけで返信しても大丈夫でしょうか。失礼に当たらないですか。ほかに、一語で「承知しました」と言う言い方はありますか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

note という言葉はやや意味不明なところがありますので、正式な文書をこれだけで手短かに済ませるのはやや危険です。この単語を使うなら We have received your letter.We have noted your letter with thanks. とか We have noted your letter with many thanks. とか言葉を補うとよいと思います。

なお「承知」というのは日本語では「了解です。そのようにします」というニュアンスであったりしますが、note だけではその点は弱いので Understood. Will comply (with your request). 他、行動につながる表現が必要な場合もあると思います。

他に使える表現としては Certainly. とか All right. など。また内容次第ですが This is to acknowledge... なども使えます。

Q"Please kindly~"という表現は適切ですか?

海外との連絡で社内では海外へ向けてメールで何かを依頼する際"Please kindly~"という表現をよく使っています。
しかしながらどうも意味が重複していて不自然に感じます。
ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

この表現、非常に「外国人」を感じさせます。 なぜ相手に「親切さ」を要求するのか、と言うフィーリングがしてしまいます。

どうせkindlyを使うなら、親切さを自然に求めているWould you kindly, Will you kindlyと言う風にもって行きたいところですが、やはりkindlyを求めるのには気分が良くないし、そういわれたからといって、丁寧さを出そうとしているのは分かるけど(日本語の表現方法文化を知っているからでしょう)、そこまで使う必要なまったくないと感じます。

つまり、文化的な表現だなと感じると言うことなのですね。

>ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか?

改めて考えると不自然と感じない事もないですが、普通の場合この表現を使ったメールなどを日本から英語をメールを受け取ると、そのまま受け取っています。 しかし自分でアメリカでは使おうとは思いません。

I would appreciate it if you would kindly
などの表現を私な必要に応じて使います。 

ビジネスで使う英語はビジネスで使う表現が元になっているわけですね。 日本でも同じですね。 ビジネスで頑張っている・頑張ってきた人のビジネスを思わせる表現をうまく使っていますね。 一・二年で習得できるようなものではないですし、英語にはまったく問題がないアメリカ人ですらセミナーを受けるくらいですし、表現方法と言うか,適切な英語表現力を高めるための努力を毎日しているのです。 英語の先生がビジネス経験なしで、ビジネス感覚なしで、表現できるものではないのですね。 ビジネスで使われている英語表現は実際に使われている表現をどれだけ見てきて、どれだけ使うかと言うことになるわけですが、日本でのビジネス英語の表現に慣れてくると「日本での英語のビジネス表現」をこちらでも普通に使われていると言う錯覚が作られていると言うことなのではないでしょうか。

Podcastでもこの点ではいろいろ見つけることが出来ると思います。 そして、英語圏からのメールなどでどのような表現を使っているのかを良く見てください。 日本の英語ビジネス表現に慣れている人からであれば結構「日本ではこの英語表現がうけている」と思って使っている人も出てくるとは思いますが、そうでないビジネスマンがどのような表現をして「頼む」のかを身につけてくださいね。

参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたらどんどん突っ込んでまた書いてください。

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

この表現、非常に「外国人」を感じさせます。 なぜ相手に「親切さ」を要求するのか、と言うフィーリングがしてしまいます。

どうせkindlyを使うなら、親切さを自然に求めているWould you kindly, Will you kindlyと言う風にもって行きたいところですが、やはりkindlyを求めるのには気分が良くないし、そういわれたからといって、丁寧さを出そうとしているのは分かるけど(日本語の表現方法文化を知っているからでしょう)、そこまで使う...続きを読む

Q予定を自分の都合に合わせてもらったとき。英語で…

英文メールに返事を送りたいのですが、
どう表現してよいか分からないので教えて下さい。
(相手は年下のアメリカ人で、普段はカジュアルな感じで話しています。)

今週の英会話クラスの曜日を私の都合で変更して頂いたことに対してお礼を言いたいのです。

Thank you for suit ~ to my schedule.
のような文章は使えますか?
この場合の「合わせる」にsuitを使うのはおかしいですか?

もしくは
Thank you for ~ when convenient for me.

~の部分は今週の英会話クラスの予定を組む、のようなことを
入れたいのですが、上手く文をつなげられませんでした(;。;)

英語的には、「予定を変更して頂いてすみません。」とするより
「予定を合わせて頂いてありがとうございます。」とした方がいいのかなぁと思い、
Thank you for …
で始まる文を考えましたが、
I'm sorry that …
の方が良いでしょうか?

Aベストアンサー

難しいことは考えずに、
Thank you for arranging your schedule.

でいいかと思いますけど。

Qビジネス英語メールで、 宛先を追加したので再送します。 は、どう書くのがよいですか

ビジネス英語メールで、

宛先を追加したので再送します。

は、どう書くのがよいですか?

I added email address, and I resend the email.

・・・でしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Please note : As I added my(若しくは our) e-mail address, I re-send it.Thanks in advance.


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング