中小企業の働き方改革をサポート>>

 小学校6年の息子をもつ母です。
 
 町内会主催の小学校バスケ大会が毎年あります。
 もちろんバスケ部所属の息子は毎年参加しております。
 チーム編成は男子は男子のみ、女子は女子のみでチームを組んで参加申し込みをします。

 息子率いる男子チームの一回戦の相手は同学年の女子チーム。
 しかも吹奏楽部の子らが半分もいる。絶対負けるはずがないと息子も思ってたはず。
 しかし、意外と女の子に苦戦。男子チームのシュートが悉くリングに嫌われ、女子のシュートは
 あっさりと入っていきます。また、女子の身長が結構大きくて、中々リバウンドでボールを奪えず、
 女子にゴール下で攻められ続けることが多くて、息子のバスケへの想いを知っている私は、
 そんな息子を見てられませんでした。
 結局、女子がリードをとりながら試合終了。息子は負けてしまいました。
 
 許せないのは女子の振る舞いです。
 後半はほとんど、攻めもせずにパス回ししたんです。
 しかもクスクス笑いながら。背の高い女子は頭上でボールをキープしてボールを奪おうと頑張る
 小柄な息子を小馬鹿にしたりしたんです。
 見てた私が悔しかったんですから、一生懸命ボールを追いかける息子の気持ちを想像したくありません。
 最後の最後だけ意地悪くシュートを決めたのが一層いやらしい。
 
 試合終了後、息子はさっといなくなりました。負けず嫌いな息子です、絶対泣いてます。
 私も息子に何て言ったらいいのかわからず。

 大会後、息子はバスケ部に行ってません。行きなさい、と私が言うと「もうバスケなんてやめだ!」と
 言って泣いてしまいました。泣く息子の悔しさが非常にわかるので、それ以上何もいえてません。
 
 このまま息子を放置してよいのか。
 それとも無理やりにでも部活に行かせるべきでしょうか。
 
 あと、対戦相手の女子たちの馬鹿にした振る舞いは許せるものなんでしょうか。

 という人がいるのですがあなたはどう思いどうしたらいいと思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (25件中11~20件)

このバスケット試合の女の子は最近のママさん世代の鏡みたいな子供達でしょう。




あなたもそんなママさん世代の一人として回りから見られてるのがわかりませんか??


息子が悔しいからと言ってママさんが一々でてきては息子は世の中で生きて行けないです。


子ばなれできないバカな母親の一人でしょう。

最近は会社の面接に母親がきたり、多少残業したくらいで怒鳴りこんでくるバカな母親が増殖してますから、あなたもその一人ではないでしょうか、
    • good
    • 0

酷な発言ですが、バスケに対する思いが強くても技術が無ければその程度の思いかと。


相手チームのマナーは悪いかもしれない。でもそのチームに勝てないレベルだったんでしょう?

悔しかったならリベンジを申し込むつもりで奮起させるべき。そこで止める程度の思いなら見込み無し。
    • good
    • 0

私も小学生の頃はバスケに明け暮れてました



6年の男がそんな泣き方をするのは
相当なヘタレかと思います

また
女子の振る舞いは見てないので分かりませんが
バスケは身長を活かす最たるスポーツなので
素人女子なのに良く分かってるなーと
感心します

人の子なのであまり興味はないのですが
泣く子も 女子に怒る親も
お前らの為に世の中周ってる訳ないので
イライラしてコメントしました

女子に負けて悔しいの非常にわかります

親が教える事は諦めない 心
辛い事から逃げずに立ち向かう事
そな先にあるものを教えるベキでしょう

人は一人では楽なみちを選んでしまいがちな
生き物 です
時には心を鬼にして殴ってでも続けさせる
理由があるはずです


私は現在キックボクシングをしていますが
そこのジャニアクラスの小さな子供たちは
5才くらい
大きな子供たちに泣きそうになりながらも
必死に涙をこらえて立ち向かって行きます

それに比べて……
    • good
    • 0

試合ですから、勝つための作戦ですね。



相手が身長がなくてこちらが高い、今すでに勝ってるのなら、ヘタに攻めて反撃に合うより、パス回しをして相手の得点チャンスを潰すのは常套手段です。
バスケを続けるなら、これからもそんなことをやられる可能性は多いにありますし、それが悔しいならそれでも勝てる技術を磨くために練習をすべきです。

で、馬鹿にした振る舞いというのが、あからさまな言動としてあったのなら多少は問題かと思いますが、パス回しの態度なら問題やヤジ程度ならありません。
サッカーでも野球でも相手の心を揺さぶってくるのはよくあります。

こんなことで、バスケを辞めるなら彼のバスケへの想いもその程度だったということです。
辞めるのか続けるのかを聞いて、続ける気はないというなら退部した方がいいでしょう。
    • good
    • 0

 小学生ですよね。


 発育が早く男子よりも大きい女子に負けても、特に気にする必要は無いと思います。
 ひょっとして、これ、作文ではないですか?
    • good
    • 0

多分、あなたは皆さんの意見(解答)に対してお礼の一言も出来ないような常識はずれのひとでしょう!!!

    • good
    • 0

女子だ。

吹奏楽部だと舐めてかかったあんたの息子がアホなだけ。

>私も息子に何て言ったらいいのかわからず。
どつき回しておけばいいでしょ。
舐めたら足を掬われることが分かっただろって。

>振る舞いは許せるものなんでしょうか。
世間一般では普通でしょう。
あんたが過保護にしたからでしょ。

このまま放置すると登校拒否で40~50まで引きこもりになるかな。
しょうがないよね、貴女が過保護にしたからこうなったんだもの。
    • good
    • 0

あまり親が口出ししすぎても子のためにならないと思いました。



いくら悔しくてもそこで親が手を差し延べてしまうと逃げ道が出来てしまう気がします。

子は子で親の力を借りずとも立派に成長していくと思います。

今バスケから目を背けていても、本当に悔しい、もう一度バスケがしたい、と思えば自ら戻るはず。

逆に親が行きなさいとしつこく言っていると素直になりきれず、またバスケがしたくても言い出せず、戻ることもできなくなるでしょう。

私はこれを読んでこう思いましたね。
さて、一体誰のお話なんでしょう?(笑)
    • good
    • 0

はっきりストレートに言いますね。



バカ親の典型ですよ。

負けたらそりゃあ悔しいでしょう。それが正常です。しかし、その悔しさをバネに成長するよう道しるべを与えるのが親です。お子さんと一緒になって対戦相手を誹謗したところで何も生まれませんよ。そこでスポーツマンシップの在り方を教えるのも親の役目ですよね。

負けず嫌いな息子です
→「もうバスケなんてやめだ!」
矛盾してませんか?
こういう矛盾を正してあげましょう。
    • good
    • 0

別に、小学校のバスケですからね。


クスクス笑われる程度のものかもしれませんし、子供だからで済む話だと思います。

もし、プロを意識しているなら、負けたら笑いものであると言うのも勉強だと思います、勝たなきゃ意味無いですから。

なので、いちいちコメントする程のもんでもありません。

息子さんですが、バスケに対する気持ち次第ですね。
笑われることも辛いかもしれませんけど、それでやりたくないと言うならやめさせればいいですし、それでもやりたいと言うならやらせればいい。
そこら辺の本心の整理の手伝いをするのが大人の仕事かと思いますけどね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報