『砂の器』のような、けっこう重たい感動的な映画を教えてください。
邦画希望ですが、洋画も歓迎です。

※ネタバレなしでお願いします。

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

邦画



「生きる」「天国と地獄」黒澤明

「白い巨搭」「氷点」山本薩夫

洋画

「シンドラーのリスト」スティーブン・スピルバーグ

「ライフ・イズ・ビューティフル」ロベルト・ベニーニ

「ソフィーの選択」アラン・J・パクラ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんありがとうございます!
「生きる」と「シンドラーのリスト」はみました!
規模は違いますがどちらも人間の生死や内面を深くえぐった重みのある感動作でした。
「白い巨塔」はドラマ版しか観てないので是非観たいと思います。
「氷点」「ソフィーの選択」もあらすじを軽く読んで、観てみたいと思いました。

お礼日時:2011/09/13 18:41

飢餓海峡、いいですね。


私も砂の器を見て飢餓海峡を思い出しました。
砂の器を見て感動したのなら飢餓海峡も感動するでしょう。若山富三郎の名演技が光りました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アマゾンでは「砂の器」を買った人は「飢餓海峡」も買っていることが多いみたいです。
若山富三郎さんはドラマ版ですね!映画ではその役は伴淳三郎さんみたいです。
ドラマや舞台も何回もいろいろなキャストで演じられてるみたいで名作なんですね!

お礼日時:2011/09/13 18:48

古くて良ければ「飢餓海峡」です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

古いの大歓迎です!
回答ありがとうございました!

お礼日時:2011/09/12 21:48

スピルバーグ監督のカラーパープル



http://blogs.yahoo.co.jp/gongon55xyz/21442866.html

上映時間が長くてもいいなら

ドクトル・ジバゴ
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD18 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長くても全然大丈夫です!
回答いただきありがとうございました!

お礼日時:2011/09/12 21:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q松本清張の「砂の器」って何を表していますか?

松本清張の「砂の器」という小説があります。
未読で、ドラマと映画しか観たことありません。
この題名の「砂の器」は何を表しているのでしょうか?
まぼろしの器、もろい器とかいう意味だとおもうのですが、
「器」が何なのかわかりません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

映画版の冒頭にありますね。
「つくっては壊れを繰り返す砂の器のように人の幸せは儚いもの」
砂で作った器には、何を入れようとしても絶対に満ちることはない。いずれ壊れ崩れていくのが砂の『宿命』だから。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A0%82%E3%81%AE%E5%99%A8

Q洋画好き。邦画で感動してみたい・・・

昔は洋画が苦手で邦画を時々みていたのですが、ここ数年洋画にはまってから邦画にほとんど興味がなくなってしまいました。思い返してみたら過去に邦画で感動したとか泣けるものにであったことはありません。
ちなみに連続ドラマなどでは割と泣く事があります。
私の傾向として

●見たいと予定している、感動しそう、気になる作品
「フラガール」「ALWAYS 三丁目の夕日」「博士の愛した数式」「北の零年」「日本沈没」「大停電の夜に」「UDON」「かもめ食堂」など

●感動した、面白かったテレビドラマや映画
「僕と彼女と彼女の歩く道」「光とともに~自閉症児を抱えて」「きらきらひかる」「ナースのお仕事」「踊る大捜査線」「救命病棟24時」「愛しているといってくれ」「あなたの隣に誰かいる」など

●嫌いなタイプの映画やドラマ
「世界の中心で愛を叫ぶ」「たいようのうた」「天使の卵」系

●面白くも面白くなくもなかった普通の映画
「今あいにゆきます」「黄泉がえり」「海猿」など

です。医療物や障害ものに感動できる反面、最近の韓国映画のような恋愛に病気などの悲劇を交えたお涙頂戴ものなどは全くだめです。
前向きな要素に感動します。また、脇役すべての人間性がしっかりとして主役を食ってしまうくらいの作品も好きです。
好きなものにでている俳優さんが被ったりしているので演技にも好き嫌いがあるみたいですが、こんな系統のタイプで感動できるような邦画がありましたらどうかぜひ教えて下さい。
できれば古い作品でなく90年代以降のものが希望です。

沢山しりたいのでよろしくお願いします。

昔は洋画が苦手で邦画を時々みていたのですが、ここ数年洋画にはまってから邦画にほとんど興味がなくなってしまいました。思い返してみたら過去に邦画で感動したとか泣けるものにであったことはありません。
ちなみに連続ドラマなどでは割と泣く事があります。
私の傾向として

●見たいと予定している、感動しそう、気になる作品
「フラガール」「ALWAYS 三丁目の夕日」「博士の愛した数式」「北の零年」「日本沈没」「大停電の夜に」「UDON」「かもめ食堂」など

●感動した、面白かったテレビドラマや映...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
邦画が好きな主婦です。 「かもめ食堂」「博士の愛した数式」「三丁目の夕日」を「見たい映画」の中に入れられていますが、これはみんな、おすすめです。 見終わった後に、胸に感動がじんわりとしみとおるような映画です。 特に「かもめ食堂」!

皆さんからたくさんの映画のタイトルが挙げられていますので、私もいくつか・・・

「明日の記憶」 渡辺謙主演 若年性アルツハイマーになった主人公とその妻のお話。

「壬生義士伝」 中井喜一主演  とっても素晴らしい映画です。
 
「独立少年合唱団」 これが、残念ながらDVD化していないんですよ。
 もし運がよければビデオのほうでみつかるかもしれませんが。

Q映画「砂の器」のタイトル

野村芳太郎監督の「砂の器」がとても好きで、映画館やビデオで何度も見ました。特にセリフのない親子の巡礼シーンには毎回泣かされてしまいます。

ところでこの作品、僕には今ひとつタイトルの「砂の器」がピンときません。松本清張の原作を読んでいないせいかもしれませんが、この映画が好きな方、ご意見聞かせていただければ幸いです。

Aベストアンサー

私も大好きな映画です。

「砂上の楼閣」という言葉がありますね。基礎がない、もろく崩れてしまう。という意味ですが。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BA%BD%BE%E5%A4%CE%CF%B0%B3%D5&kind=jn&mode=0&jn.x=40&jn.y=16

それと犯人の犯行動機とを引っ掛けて「砂の器」になったのでは、犯人は戸籍詐称を行っています。ですから本人そのもの(器)はどこにもないわけですよね。

勝手な思い込みかもしれませんが、そう思っています。

Q邦画と洋画は色合いが違う?

洋画は現実と同じ自然な色合いですが、邦画は黄色味がかっているというかセピアっぽいというか色がおかしいと思います。私の知る限りすべての邦画がそうです。日本のものでもドラマは問題ありません。何か理由があるのですか?

Aベストアンサー

補足拝見しました。
「明日があるさ THE MOVIE」は映画館では見たのですが、TV放送では見ていません。
ロケットを作る話ですよね。
見てから随分と経ってしまったので、照明や色のことまであまり覚えていないのですが、オフィスの場面など、セットで撮影した場合に、ナチュラルな色合いとは言えない場合もあるかもしれません。

セットの場合は、自然光がまったくない状態でそれこそゼロから、照明の機材だけで「太陽光+オフィスの蛍光灯の灯り」というものを作らなくてはいけません。そのため、リアルな色合いにならないこともあると思います。
ただボク個人としては映画館で見たときには「この照明はちょっとなぁ」というような印象は持たなかったと思います。
なんせ数年前なので内容はともかくも、細かいところまでは覚えてませんで・・・
ただ朝の場面なのに夕方ぽいというのは、まれにあります。これは撮影と照明の力量が足りなかったということです。この点は洋画よりも邦画の方に違和感を感じたことの方が多いです。


「たそがれ清兵衛」は、映画館でもテレビでも見ましたが、場面によってはフィルターなどで効果を出していたように思います。
ただそんなに気に掛かるような色合いではありませんでしたけど。

ご家族や友人の方にくらべ、Axenstar9999さんが「色」に敏感なのかもしれませんね。
ヤフーの掲示板なんかでも、質問に答えているんですけど、「音」に対する文句の書き込みはよく目にするのですが、色に関しての書き込みはあまり見たことありません。
「音」も「色」も見る方によって個人差があるので、こればかりはどうしようもないというのが本音です。

機会があれば映画館でも、面白そうな邦画を見て頂けると、嬉しいです。
その方が、テレビよりも色合いは自然だと思います。

補足拝見しました。
「明日があるさ THE MOVIE」は映画館では見たのですが、TV放送では見ていません。
ロケットを作る話ですよね。
見てから随分と経ってしまったので、照明や色のことまであまり覚えていないのですが、オフィスの場面など、セットで撮影した場合に、ナチュラルな色合いとは言えない場合もあるかもしれません。

セットの場合は、自然光がまったくない状態でそれこそゼロから、照明の機材だけで「太陽光+オフィスの蛍光灯の灯り」というものを作らなくてはいけません。そのため、リアルな...続きを読む

Q『砂の器』どうでした?

原作未読、作品自体を初めて見た者です。
玉木宏さん主演の『砂の器』をかなり期待して見たんですけど、
初日途中から飽きてしまって全然楽しめないまま無理やり見ました。
『砂の器』ってなんか名作として有名ですよね。
以前新聞で読んだんですけど、
前回中居君が和賀役をやった『砂の器』はかなり評判が良く、
ドラマが終わった後も和賀の面影を探してドラマのHPを離れられない人や、
中居君をテレビで見ただけで泣けてくるという程の「和賀ファン急増」というのが取り上げられていました。
だから、「砂の器」というのはそんなに素晴らしい作品なのかと期待して今回見たんですけど、
イマイチのめり込めないまま終わったのは、
主役が指揮者和賀から刑事吉村に代わっていたからなのか?
それとも犯人が誰か知ってしまっていたからなのか、
はたまた松本清張作品が私に合わないのか・・・。
「砂の器」をよく知っている他の方からみて、先日のこの作品はどうだったのでしょうか?

Aベストアンサー

吉村刑事が主役となるのは今回がはじめてです。和賀が主役なのも中居君がはじめてです。もっとも、原作本の主役が誰かというと、今西刑事か和賀か、はっきりしないところがあると思います。これは、今西刑事対和賀の構図にした場合、1974年の映画を超えることができないという事情があるからでしょう。

感想を言えば、テレビはどちら(中居の和賀、玉木の吉村)も原作から離れてしまったドラマになっていて、それでも、人の宿命という点では中居君の方が描かれていたと思います。今回は、和賀が作曲家になる前の部分と彼の心の動きや闇の部分の描写が少なかったと思います。また、遍路に出る原因が、原作本をそのまま描くことは不可能なので、納得が行かない面があります。
まあ、平成の砂の器はこんなものかなと思います。
中居君のときは、主題歌がドリカムの「やさしいキスをして」で、毎回ジーンと来ました。

Q感動する邦画を探してます!

感動する邦画を探してます!
おすすめがありましたら紹介お願いします。

Aベストアンサー

ただ、君を愛してる・・・宮崎あおい、玉木宏
ディアフレンズ・・・・・北川景子
自虐の詩・・・・・・・・中谷美紀、阿部寛
僕の彼女はサイボーグ・・綾瀬はるか、小出恵介

上の二つは号泣しましたよ!
下の二つはやんわり泣けます。

Q加藤 剛 主演の砂の器の子役名は?

加藤 剛さん主演の砂の器での主役の子供時代を演じた子役の名前をご存じの方教えていただけますでしょうか?  よろしくお願いいたします。  
(砂の器のあとになにか映画に出ていたんですか? )

Aベストアンサー

春田和秀(はるたかずひで)さんです。
他の映画にも出演されています。

http://movie.walkerplus.com/person/93004/

Q感動して泣ける邦画を教えてください!!!

高校の文化祭で演劇をするのですが、演劇用の脚本ではなく、映画を基に、自分たちで編集して台本を作ることをも視野に入れています。
ラブストーリーがメインでないもので、キャストが10人くらい、主役が男子のものが好ましいです。とにかく感動できる!そんな映画を探しています。演劇にすることの難易に関わらず、教えてください!
締め切りが迫っているので、早めに回答を頂けると嬉しいです。よろしくお願いします!!!

Aベストアンサー

私のお勧めは「青い鳥」です。

童話の「青い鳥」ではなく、重松清の原作小説の映画化で、以前いじめ問題があったクラスに赴任してきた、吃音(どもり)の国語教師と生徒たちの物語です。

いじめ問題を描いたドラマは色々ありますが、この映画が素晴らしいのは、ただ問題提起するだけにとどまらず、私たちは、どのように、いじめ問題に向かいあっていけば良いのか、というところまで踏み込んで描いている点だと思います。

また、映画で阿部寛が演じる教師が、生徒たちに語りかける「本気の言葉」は、時に物事の本質をするどくとらえ、ある時は生徒への深い愛情に満ちていて、どれも心に響きます。

いじめという重いテーマではありますが、この映画のラストには一筋の希望の光があり、後味も悪くありませんし、実際に映画を見て頂ければ分かると思いますが、感動してきっと涙なくしては見れないですよ。

個人的には高校の演劇部でやるには、良い題材ではないかなと思います。
(学校が舞台のお話なので、衣装や小道具も揃えやすいですしね。)

ちなみに、どれくらいの上演時間を予定しているのか分かりませんが、映画をそのままやると長すぎるようであれば、原作小説は8つの短編構成なので、原作小説から、脚本をおこしてみても良いのではと思いますよ。

私のお勧めは「青い鳥」です。

童話の「青い鳥」ではなく、重松清の原作小説の映画化で、以前いじめ問題があったクラスに赴任してきた、吃音(どもり)の国語教師と生徒たちの物語です。

いじめ問題を描いたドラマは色々ありますが、この映画が素晴らしいのは、ただ問題提起するだけにとどまらず、私たちは、どのように、いじめ問題に向かいあっていけば良いのか、というところまで踏み込んで描いている点だと思います。

また、映画で阿部寛が演じる教師が、生徒たちに語りかける「本気の言葉」は、時に物...続きを読む

Q『砂の器』のような重たい感動的な映画

『砂の器』のような、けっこう重たい感動的な映画を教えてください。
邦画希望ですが、洋画も歓迎です。

※ネタバレなしでお願いします。

Aベストアンサー

邦画

「生きる」「天国と地獄」黒澤明

「白い巨搭」「氷点」山本薩夫

洋画

「シンドラーのリスト」スティーブン・スピルバーグ

「ライフ・イズ・ビューティフル」ロベルト・ベニーニ

「ソフィーの選択」アラン・J・パクラ

Q邦画【ゆれる】での疑問(ネタバレ注意)

混雑していたので最前列で見上げるようにして鑑賞したからなのか、
出演者の小声が聴き取れず、細かい部分が分かりませんでした。

1.兄(幼馴染の女性だったかも)の手首にあったナイフで切ったような傷跡、
  いつ・何故自殺しようとしたんですか?
2.久しぶりに帰省した弟を見掛けても、三人でドライブにという話になっても、
  そしてそのドライブ中にも、幼馴染が浮かない表情をしていたのは何故?
  兄が自分に好意を抱いているのを知っていながらも、
  弟と結ばれたのを気にして、だけではないように感じたんですが…。
3.裁判の最後に証人として出廷した弟は結局何故嘘を付いたの?
  彼女と肉体関係を結んだのが自分だと公の場で明らかにされるのを嫌い、
  争点がそこへ及ぶ前に偽証しただけ、というにはあまりにも短絡的なのでは…?
4.これは疑問ではないですが、最後の兄の微笑の意味は何だと思いますか?

「あんた、どこを見てたのよ」と言われそうですが、
とにかく音声が小さくて聞こえなかったんです~~~!

Aベストアンサー

見てから日にちが経っているのであまりお役に立たないかも知れませんが、

1.兄の腕の縦に2・3本付いた傷は女性が落ちるときに助けようとして、女性の爪で引っかかれたもの。
 女性の手首にもリストカットの痕がありましたね。彼女の部屋の場面で映っていました。理由は明確にされていませんでしたが、ガソリンスタンドで働く前に勤めていた会社を人間関係が原因で辞めざるを得なかった、という話がどこかでされていました。私はあまり深く考えずに「あーそうなんだ。いろいろ辛いことがあったんだろうな。」と眺めていました。

2.ガソリンスタンドで出会ったときは弟が自分に気付いてくれないから。
ドライブの話題が出た時、ドライブ中は本当は弟と二人きりになりたいのに、弟には冷たくされ好きでもない兄になれなれしくされたから。

3.故意に嘘をついた訳ではありません。兄が「弟と女性の間に肉体関係があった」ことを知っていたのに気付かない振りをしたので、兄に対する懐疑心から兄が嫉妬のために彼女を殺したと弟は思い込んでしまいました。子供の頃の映像を見て始めて過ちに気付きました。

4.これは見る人のそれまでの人生によって受け取り方が異なるシーンですね。
ご質問者さんはどう捉えられましたか?
私は「お前なんか許してやらないよー」に見えました。

見てから日にちが経っているのであまりお役に立たないかも知れませんが、

1.兄の腕の縦に2・3本付いた傷は女性が落ちるときに助けようとして、女性の爪で引っかかれたもの。
 女性の手首にもリストカットの痕がありましたね。彼女の部屋の場面で映っていました。理由は明確にされていませんでしたが、ガソリンスタンドで働く前に勤めていた会社を人間関係が原因で辞めざるを得なかった、という話がどこかでされていました。私はあまり深く考えずに「あーそうなんだ。いろいろ辛いことがあったんだろうな。」...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報