アクセサリーを買いたいですが、酸化・変色しにくい順番を教えてくださいませんか?


プラチナ・K18・K10・WG(ホワイトゴールド)・シルバー・イエローゴールド・ピンクゴールド

プラチナ→  →  →   

このような感じで教えてくださると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんばんは。

残念ながら間違った解答をされた方がいらっしゃいましたら、正しいことを書いておきましょう。
金属の錆びやすさはイオン化傾向、つまり電離度の大小で決まります。

K>ca>Na>Mg>Al>Mn>Zn>Cr>Fe>Co>Ni>Sn>Pb>(H)>Cu>Hg>Ag>Pt>Au

上式で左へいくほど錆びやすい金属です。Alはアルミ、Feは鉄、Cuは銅、Agは銀、Ptはプラチナ、そしてAuが金です。プラチナは残念ながら金より錆びやすくて貴金属性が劣るんですよね。
ですから一番良いのは18金以上の金、できれば22金が最も安定した物といえます。プラチナのアクセサリは純プラチナじゃありません。大抵は75%か80%がプラチナであとは他の金属を混ぜています。ですから、錆びやすいのです。18金も75%が金ですが、プラチナより錆にくいのです。

よって
K22→K18→プラチナ(800)→プラチナ(750)→K14→スターリングシルバー(925)→K10
となります。この式では右の方が錆びやすいのです。
K10は10金で金は半分も入っていませんから、銀より錆びます。
ホワイトゴールドやピンクゴールド、イエローゴールドには、それぞれK22、K18、K14があります。
    • good
    • 27
この回答へのお礼

大変参考になりました。

ありがとうございました。

詳しいんですね!

お礼日時:2011/09/15 09:28

残念ながら、間違えてしまったようですね。

すみませんでした。

私自身は店員さんの「18金よりプラチナが痛まないです。」という言葉を参考にしたので、間違いないかと思いました。失礼致しました。(どこへ行ってもそう言われましたので)

丁寧な回答があって、よかったですね。

金属などは、どしても酸化、変色してしまうので、少しは覚悟して、丁寧に汗などをとってあげればいいのかと思います。

いい回答があったこと、よかったと思っています。好みのアクセサリーが見つかるといいですね。
店員さんとも、いろいろ話してみるといいですよ。専門ですから。
お店で気に入ると案外どの金属かよりも、気に入ったものが欲しくなるかもしれないですね。(人間の心理ですね)
実際今は金が高騰してますので、22金だと今はかなり高くなってますので、予算なども考慮されるといいかと思います。
    • good
    • 12

こんにちは。

すでに詳しく、素晴らしいご回答がでていますね。
きちんと学術的に説明をされると、納得ですね。(No,2の方の回答です)
なんとなく、感覚で回答されている方と比べると一目瞭然です。

私も、プラチナは嫌いな金属なんです。私のアクセサリはK22です。
K22のお色はとてもきれいですよ。それにお手入れも本当に楽です。
いつまでも、変色や酸化など肉眼では全く分かりませんよ。
いつも身につけているので、汗などで何かしら反応がでて変色しててもおかしくないはずですのにね。
他の貴金属でしたら、確実に変色しているでしょう。
ですので、プラチナが安全・酸化・変色しない説はあまりね。
やはり、ゴールドですよ。
ホワイトゴールド、イエローゴールド、ピンクゴールドなど、含有している物質が異なりますからね。
といっても、温泉などに浸けてもゴールドは全く変色しませんよ。
私のK14のイエローゴールドでさえ、変色はありません。(源泉のすぐ近くのお湯に浸けてもです。)

プラチナはね、婚約指輪となると仕方ないですから、身につけていますが、本来はアクセサリに向いていない金属だと思いますよ。
いくらPt950でもね。色に温かみがなく、きれいではありません。

購入されるのであれば、今ゴールドは高騰していますが、できるのであればK22のアクセサリをオススメしますよ。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。
K22とはあまりネットでも見かけないんですが、安心して使えそうですね。
プラチナが1番だということが間違いだったかもしれません。

わたしもどちらかといえばゴールド派なんです。
K22を探してみます。

ありがとうございます。

お礼日時:2011/09/15 17:45

酸化・変色についてはご回答が揃ってますから遠慮します。



プラチナとダイヤの組合せがダントツなのはその硬さゆえだと思っています。
多少荒っぽいことをしても傷が付きにくいのでカジュアルでも惜しげなく使えます。
ただしどちらも粘りがないので衝撃にはモロい面があります。

ゴールドだと18Kが一般的ですが、普段使いなら10Kくらいの硬さがいいと思いますし
フォーマルに使うなら18K~22Kまで、
24Kは爪で傷が付くくらいなので留め金などを同一素材では作れませんし
保護コーティング処理しないとアクセには不向きです。

アクセとしてお求めになるなら用途や好みを伝えて、お手入れのしやすさなども含めて
店頭で相談しながら選ばれるといいと思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

大変参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/09/15 09:27

補足しておきます。

プラチナ950がK24純金より酸化しにくいなどということは絶対にありません。そもそもなぜプラチナがもてはやされるか私には理解できませんが、恐らくアクセサリでプラチナをありがたがるのは、日本人がほとんどではないでしょうか。
色も黒ずんで銀のような温かみが無く、硬くてもろく、およそ貴金属としての特性を備えていない金属です。
純金(K24)は柔らかいのでアクセサリには不向きですが、普通の環境下では一切変色も酸化もしません。確かにプラチナも一見酸化しにくく見えますが、仮に純プラチナと純金コンビネーションのペンダントトップがあったとしますね。それを肌につけていると汗や様々な要因で電離が起こります。その場合金とプラチナが接していればプラチナが先に錆びます。このような事は化学の知識があれば分かることです。
もちろん合金の種類にもよります。金は通常銀や銅と合金しますが、プラチナの場合はクロムとかニッケルとか他の金属と合金しますから、錆びても多少色が黒ずむ程度で、よほど比べないとわからないかもしれません。金も14金程度だと58%くらいしか金が入っていませんから、銅の酸化で赤みが増す場合があります。18金なら75%が金ですから、変色の程度はうんと少なく、22金のように92%程度なら、ほとんど変色はありません。

ご質問が酸化しやすい順番というタイトルでしたから、その答えは金が一番酸化しにくいということに間違いはありません。ただ、変色という観点から見れば、プラチナ合金は錆びても多少黒ずむ程度で、見た目にはそれほど変化がないということはいえますが、これは見た目上の話で、酸化しないのではありません。

化学的に安定というのと、見た目に変化が少ないというのは必ず一致しません。私は学術的見地から申しあげておりますが、全ての金属の中で化学的に最も安定した金属はプラチナではなく、金だということをご承知置きください。ですから、いろいろな価値観はあるでしょうが、プラチナが金に比べて貴金属性が劣るということは紛れも無い事実です。
    • good
    • 9

こんばんは



プラチナ・K18・K10・WG(ホワイトゴールド)・シルバー・イエローゴールド・ピンクゴールド
こちらの中ですと割った素材の良し悪しにもよりますので
すごく難しいです

ピンクゴールドでもものによっては変色が早いこともあり
つける方の汗のかき方でも変わってくることもありますので
簡単にこれです、とは言えないのですが

プラチナ950→プラチナ900→プラチナ850・K24→K18・K18WG→K18ピンクゴ-ルド→K10・K10WG→K10ピンクゴールド→シルバー925


ただこの中には柔らかいものもありますので
変形しやすいものもあります
そのバランスを見極めて素材を選ぶことと
正しいお手入れで変色や変質を遅らせたり防いだりするものもありますので
変質、変色しやすいからアクセサリー、ジュエリーには向かない、と片付けられるものではないので
ご参考までに
    • good
    • 4
この回答へのお礼

大変参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/09/15 09:28

アクセサリーを買われるなら、プラチナが1番ですね。



金は数字が上がった方が値が上がりますので、その分いいものになります。イエローゴールドは金のもともとの色ですので、金の中では変色しにくいはずです。

24金などはショップで見てないですが・・・

プラチナ⇒18金⇒14金⇒10金・・・といった感じに金は、数字が下がるほど、安いです。

一応プラチナにも数字が書いてあります。簡単に言えば値段が高いものはいいものです。

金は・・・イエローゴールド⇒ホワイトゴールド⇒ピンクゴールド⇒シルバー(シルバーは一番安いです)

友達がピンクゴールドが好きで買いましたが、色落ちするのが早かったですね。ただし、日本人の肌の色にはとてもなじむものです。

専門ではありませんので、100%確実とは言えませんが、店員さんから教えてもらいました。

ただし、18金ホワイトゴールドと、10金イエローゴールド・・を比べた場合は、聞いたことはありません。

10金イエローゴールドと14金ピンクゴールドの場合も比べたことはありません。

買うのであれば、お店に行き、気に入ったものを買うのがいいかと思います。

ただし、今は金の価格が上がってますので・・・高いかもしれないです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

大変参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/09/15 09:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプラチナ万年筆について教えてください。

プラチナの万年筆PGB-3000を就職活動する人へのクリスマスプレゼントとして買いました。
プラチナHP↓
http://www.platinum-pen.co.jp/products/fountain/fountain10.html

使い心地などはどうなのでしょうか?
使ったことある方など教えていただけると助かります。
もしくは、評価などが載っているHPなどありましたら教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も1本持ってます。
最初の万年筆としては、申し分ない選択だと思います。
なにより軽くて扱いやすいですし、小ぶりなつくりなので
下手に名前のある海外ブランドのものよりも、
日本人の小さな手には馴染むのではないかと思います。
(どうしても海外のものがもてはやされてしまいがちですが、
プラチナ自体も日本の万年筆メーカーとしてはトップブランド
と呼んで差し支えないブランドです。)

ただ、長い間使わないとインクが固まってしまいますので、
(特に黒インクはブルーブラックに比べて固まりやすい)
なるべくこまめに使うようにして欲しいですね。

インクがカートリッジ式なので、ペン先が乾けばカートリッジの
インクがなくなるまでペン先にインクが送られてしまい、
けっこうガッチリ固まってしまいます。
かといってカートリッジを外して保管することも出来ませんので、
予防法としては「落書きでもいいから最低1週間~2週間に
1回は使う」ということしかありません。

万一固まってしまった場合は、アルコール(燃料用でも消毒用でも)
に浸けておくとインクが溶けますので、布などに吸い込ませてやって、
乾燥したら新しいカートリッジをつけてやると元通りに使える
ようになります。

私も1本持ってます。
最初の万年筆としては、申し分ない選択だと思います。
なにより軽くて扱いやすいですし、小ぶりなつくりなので
下手に名前のある海外ブランドのものよりも、
日本人の小さな手には馴染むのではないかと思います。
(どうしても海外のものがもてはやされてしまいがちですが、
プラチナ自体も日本の万年筆メーカーとしてはトップブランド
と呼んで差し支えないブランドです。)

ただ、長い間使わないとインクが固まってしまいますので、
(特に黒インクはブルーブラックに比べて固...続きを読む

Q18金イエローゴールドとピンクゴールドの指輪が・・・

子供が量販店で18Kイエローゴールドとピンクゴールドのコンビのピンキーリングを買い、しばらく使っていました。

使ううちになんとピンクゴールドがイエローゴールドと同じ色になってしまいました。指輪には18Kとだけ刻印があります。色を塗ってあったということでしょうか?量販店はそんなことをするのでしょうか?

今回は2万円ちょっとと、お値段も高くなかったので被害が少なかったのですが、こんなことがあると量販店はやはり信用できませんね。

量販店で買うのは「安物買いの銭失い」なのでしょうね?量販店についてご存知の方、情報を教えてください。

Aベストアンサー

ピンクゴールドは 18Kに 銀10% 銅5% パラジウム5% 少量の亜鉛 を混ぜたものです。
イエローゴールドは 18Kに 銀15% 銅10% を混ぜたものです。
この成分でメッキを施してあると思うのですが、メッキが不完全ではがれてしまったのでしょうか。
ピンクゴールドは色合いがきれいなので人気があるようですが、硬くて割れやすい性質があるので指輪には不向きだそうです。
やはり安いものにはそれなりの理由があるのです。
しかし量販店もメッキの仕方や厚みまでは把握していないでしょうから、最初から知っていたわけではないと思います。

Qプラチナ #3776 万年筆

プラチナ万年筆#3776シリーズの中でのおすすめまたは、愛用の品がありましたら教えて下さい。

私見で構いませんので回答して頂けると幸いです(字幅や勧める理由なども記載して頂けると最上です)。

Aベストアンサー

私は、先日、♯3776のシャルトル(中字)とブルゴーニュ(太字)を購入したばかりです。  平仮名や漢字を、崩した字体、あるいは行書体もしくは草書体で書くことを主眼として選びました。  これらの万年筆は軸が大変美しいこと、この点が大いに気に入っています。 卓上にこれらのペンを置いたとき、ペン軸の透過光が菫色に近いブルー、あるいはワインレッドに近い赤を呈して、結構美しいものです。 この点が、なかなか洒落た雰囲気をもつ万年筆かと思います。

肝心の書き味ですが、まあまあ及第点というところでしょうか。  ただし、平仮名や漢字を、サラリとしたタッチで書くには、やや硬い感じかと思いました。  もう少しソフトタッチのしなやかなペン先も仕様に含めてほしいと思いました。  ただし、ビジネスの場で日常的に使うには、この程度のペン先のタッチでよろしいかもしれません。
問題は、書かれる文字の太さ/細さ、という点です。 私の印象では、同じ中字、あるいは太字でも、製品によるバラツキがだいぶあるのではなかろうか、という感じがしております。  そういう点から考えますと、試し書きをして購入する、ということが是非とも必要かと考えます。  私の場合、シャルトルの中字のものは、文具店の店頭で試し書きをし、納得の上で購入いたしましたが、ブルゴーニュの太字の方は、通販で手に入れましたので試し書きは無く、期待していたよりも、かなり太めの字体となるペン先でした。 万年筆の場合、多少高価になっても、試し書きをしてからの購入が望ましい、ということを痛感しております。

次に、インクの出具合ですが、これは文句なく、素晴らしいと思います。 中字、太字ともに、崩した字体で、かなり早い筆運びの書き方をしても、インクがかすれることはないようです。  ある意味、インクは出過ぎるくらいという感がしますので、太字の場合は、もう少しインクの出を絞った方が、味のある字体になるのではないかと思う次第です。

インクの収容方法ですが、専用のコンバーターを合わせて購入し、これを使っています。 通販の商品レビュー欄では、プラチナ製のコンバーターは問題あり、という評価が散見されていますので、この点を懸念しましたが、幸いなことに、私の場合は杞憂でした。

万年筆本体の重さですが、私の場合、比較的低い筆圧で、ペン軸はやや寝かせる角度で使いますので、軽めのこの重さが気に入っています。

最後に、値段のことですが、全体的な製品の出来具合、優れた書き味、顔料インクも使用できるようなメカニズムを有すること、などを考えますと、コストパフォーマンスは大変素晴らしいと思います。  “お買い得” ということでしょうか。  しかし、あいにく私は、顔料インクの使用に関して、この万年筆ではまだ試していません。

私は、先日、♯3776のシャルトル(中字)とブルゴーニュ(太字)を購入したばかりです。  平仮名や漢字を、崩した字体、あるいは行書体もしくは草書体で書くことを主眼として選びました。  これらの万年筆は軸が大変美しいこと、この点が大いに気に入っています。 卓上にこれらのペンを置いたとき、ペン軸の透過光が菫色に近いブルー、あるいはワインレッドに近い赤を呈して、結構美しいものです。 この点が、なかなか洒落た雰囲気をもつ万年筆かと思います。

肝心の書き味ですが、まあまあ及第点というとこ...続きを読む

Qプラチナとシルバー、或いはプラチナとステンレスのアクセサリの接触は、劣化につながるか

プラチナの結婚指輪があるのですが、細いリングでさびしいので、安価なシルバーリングかサージカルステンレスのリングと重ねてつけようかと考えています。鉄とステンレスの接触は、電離を引き起こして鉄の劣化を促すと聞いたことがあります。異なる金属のリングの重ね付けがプラチナの劣化を引き起こすかどうかを知りたいです。プラチナの結婚指輪の劣化だけは避けたいです。詳しい方、どうか教えてください。

Aベストアンサー

#2です

どっち道にしてもK18よりはPT(900ですか?950ですか?)のほうが柔らかいので
傷は付きます

ただ、K18、K24のほうがスレンレスよりは
伸びがいいので弾力性があるぶん
傷が深くなりにくいと思います

それと傷がついても研磨できますので
お店のほうに相談してみてください

Qプラチナ万年筆を買うには?

ちょっと前にも同じような質問を出したのですが・・。追加です。

昔の(昭和)プラチナ万年筆(花や蝶々など可愛い柄限定)を集めだしたのですが、田舎の寂れた文具屋巡りではイマイチ収集が進まず・・・どうしたものかと困っています。
苺の万年筆だけはどうしても欲しいのです!!!
オークションを覗いたりはしているのですが出品は滅多にないようです。

そこで質問ですが、都会にある万年筆専門店(現行品ばかりでなく、もう売っていない万年筆を売っているようなお店です)を当たった方が確率としては良いのでしょうか???

それとも、現状維持でネットで探す・または昔からの文具屋を当たった方が良いのでしょうか???

Aベストアンサー

 万年筆のコレクターは情報交換しながら全国を回っているようです。
 大都市は行く人が多くて買い尽くされ欲しいものは残っていない場合が多いそうです。
 地方は店自体が残っていないそうです。
 狙い目は地方都市ですが、規模が大きすぎても小さすぎてもダメでちょうどよい規模でないと欲しいものは残っていません。
 万年筆店や文房具店は儲からないために閉店する店が多く、年配の方が経営する店ではネットに情報が出ません。
 昔からの店でないと残っていないと思った方が良いですが、倉庫から出て来た商品が店頭に出る事がありますので情報収集が大切です。

Q温泉で変色したシルバー

シルバーのアクセサリーの事なんですが
先日 温泉に泊まりに行きまして 
そこで 入浴時に注意してシルバーのアクセサリーは
外して入ったのですが その後に付けたのに
なんと 変色!!
温泉の成分が源泉でかなり強かったらしく
肌に残った成分で変色したみたいで
一体どうすれば 元の状態に戻すことが
できるでしょうか??

Aベストアンサー

伊東家で以前こういうのをやってました。参考URLどうぞ。
ただ、自分は銀製品をもってないのでやったことはありません。駄目になるということはないとは思うのですが自己責任でおねがいします。

参考URL:http://www.ntv.co.jp/ito-ke/new2/urawaza/20050222/03_03.html

Q(趣味ではないですが)プラチナ社の採点ペン・万年筆を愛用の方。

 僕はプラチナ社の採点ペン(フタが黒くてそこが赤いやつです。)
で僕は今このペンに合う付け替え用のインクを探しています。
大阪市住吉区に住んでていろんな文房具店へ足を運んだのですが、
見つかりません。
「買ったところに行けば?」といわれると困るので先に書いておきますと、
この採点ペンは中学の卒業と同時に大好きな先生が教師活動を止めることになり、
「大事に使ってね」と残りのインクと一緒にいただいたものなのです。
だからインクの売ってる店がわからないのです。
プラチナ社の採点ペンまたは万年筆をご愛用の方の中で。
僕の住んでいる大阪市住吉区大領または長居あたりの文房具やさんで、
「ここに売ってたよ」というのをご存知の方はゼヒこのページにお書き込みください。店の名前と町名あたりまであれば大体わかります。
 一箱にインクカートリッジ10本入りで、あと5本しかありません。

Aベストアンサー

メーカーに問い合わせてみるのはどうでしょう?
プラチナ万年筆(株)のHPを書きこんでおきます。メールも送信できるようですよ。
http://www.platinumpen-jp.com/

参考URL:http://www.platinumpen-jp.com/

Qゴールド会員、シルバー会員、気になりますか?

上がったり下がったりします。

皆さん、どうですか?

Aベストアンサー

正直、気にしたことがありません。
気にしても仕方がないことですから・・・。

使用料金にもよるでしょうし、支払金額の大小によっても上がり下がりはあるのですから・・・。(-_-;)

Qプラチナ万年筆の製品について

http://www.platinum-pen.co.jp/products/marker/marker1.html
↑こちらのペンを探しています。

ネット上では取り扱っているところが見つけられず、画材屋などでもみつけられませんでした。

もし取り扱っているお店を知っている方いましたら教えてください。

東京都内であれば大体行けると思います。

Aベストアンサー

どうしてもわからないのであれば、あなたの載せたプラチナ万年筆の商品のページの中の、お問い合わせをクリックして電話し、どこに売っているのかを聞いてみたらいいと思います。
たぶん、わかると思いますよ。

Qスターリングシルバーやゴールドのボールペンについて

 高級なボールペンがほしくなり購入を検討しています。
 文房具店で実際に高級ボールペンに触れたところ、スターリングシルバーやゴールドの輝きに目が奪われました。価格も高くて20000円前後でした。
 さて、実際に購入して使用することになった場合、この輝きがずっと続くのかという点です。
 スターリングシルバーについては、銀製品なのでどうしても黒ずむということを聞きました。また、ゴールドについてもゴールドプレートということで、いわゆるメッキでした。
 このように、高級ボールペンを使用していると、輝きが失われるのではないかと心配するのですが、実際のところはどうなのでしょうか。
 簡単な手入れ程度はするつもりですが、神経質になって使用するのであれば、実用性に欠けると思うのです。
 実際に、シルバー、ゴールドのペンを使用されている方からの感想をお聞かせください。
 ちなみに、現在、購入を検討しているのは、
クロスのアポジー ゴールドプレート AT0122-8 23金ヘビーゴールドプレート
同じく、スターリングシルバー AT0122-9 スターリングシルバー×ゴールド
です。よろしくお願いします。

 高級なボールペンがほしくなり購入を検討しています。
 文房具店で実際に高級ボールペンに触れたところ、スターリングシルバーやゴールドの輝きに目が奪われました。価格も高くて20000円前後でした。
 さて、実際に購入して使用することになった場合、この輝きがずっと続くのかという点です。
 スターリングシルバーについては、銀製品なのでどうしても黒ずむということを聞きました。また、ゴールドについてもゴールドプレートということで、いわゆるメッキでした。
 このように、高級ボールペンを使用...続きを読む

Aベストアンサー

 普通に使っています。
 ピカピカにしたいと思ったらピカールで拭いています。
 指のすべりも無く使いやすいです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報