1、2日前にテレビ東京系列で放送していた「デモリショニスト」という映画なのですが・・・。

映画のラストで主人公の女性が自分のお墓の前で微笑んでますが、
彼女は生きてるんでしょうか??
でも、彼女は自分の意志で死ぬことを選んだはずですよね。
博士みたいな人も「助からなかった」って言ってるし・・・。
微笑んでる姿を見ると、不本意ながら生き残ったという感じでもありませんし。
何かを知っていそうな女市長の態度も気になります。

あのラストは一体どういうことなんでしょうか?
見た方がいらしたら教えてください!

A 回答 (2件)

いやー、私も暇ブッコいテたので、思わず、菓子ポリポリ、本を片手に


見てしまいましたが・・・

あれは何だったのでしょうね~。
白い花嗅いで微笑んでましたな。。。

「自由に使ってよいわ」って「デモリショニスト2」の話しでもあわよくば
作ろうと思ってたのでしょうか?

でも、「デモリションマン」と比べて、えらく、B級でございましたが・・・

ラストの意味わかる人とかいるのだろうか・・・
解釈は2つしかないですよね。
(1)なんらかの奇跡的な方法で助けたが、博士はデモリショニストを
精神的に開放するため市長には内緒に(死んだ)ということにした。
なんか、自分のお墓の前の花を香いで微笑んでたように見えたので、
この線なのでしょうか?
(2)死んじゃいました。なので、あの絵は、一種の「はさみ絵」で、
本編の終わりとスタッフロールの間をつなげるためのものとして、
あまり深い意味はないが、もしかしたら、続き「デモリショニスト2」
を作成しようなどという非常の事態が発生したときの言い分け用
切り札として一応挿入しておいた、というもの。

わたしもあれは解釈できませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういえば、「デモリションマン」っていう映画もありましたね。
内容はよく覚えていませんが。。。
あれの姉妹映画(?)みたいなものなんでしょうか?

「デモリショニスト」のラストは、やっぱり皆さんも意味不明なんですね(^_^;)
kokucho81さんの2つの説でいくとどちらなんでしょう。
私的には(1)のほうがハッピーエンドに近い感じでいいかなって思います。
でも、案外「デモリショニスト2」を作ろうとしてた、っていう説も
あり得そうですよね。(笑)

御回答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/04 00:31

あれはやはり何かの方法で助かったということではないでしょうか。


B級なのであまり深く考えない方がいいのかなと私は思いました。
たしかに2の製作を目論んでいたふしはありますが、
そうは問屋がおろさなかったのでしょう。
なんにしてもあまり面白くなかったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりあの映画ってB級なんですね。
主役の女性はカッコ良かったけど、確かに内容的には
つまらなかったです。
「2」の制作のため、っていう説が有力みたいですね。
参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/05/04 00:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキューブリック「博士の異常な愛情」のラストシーンについて

 先日この作品を見て、大変気に入りました。ただ、一部意味のわからないシーンがあったので質問させていただきます。映画ラストの、Dr.strangeloveが立ち上がり「総統、歩けます!!」と叫ぶ場面なのですが、これはどのような意味を持つ(もしくは何を表している)のでしょうか?
 どなたか、ご存知の方、回答をお願いします。

Aベストアンサー

こちらのサイトさんいいですよ。
疑問に思った所がわかるといいですね。
http://www.movie-faq.com/index.php

Q氷の微笑 の犯人は?

今頃 質問ですが、
氷の微笑(シャロン主演)の犯人は誰だったのですか?
詳しく教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

この質問は非常に多いので過去ログもどうぞご覧下さい☆
ちなみに、私はシャロン・ストーンだと思いましたが・・・。
この映画は続編が作られる予定だったのですが、
出演者の関係などから、流れてしまいました。
だから、犯人があやふやでも仕方ないんだと思います。

Q中国映画「ラスト・コーション」の字幕

アン・リーの中国映画「ラスト・コーション」の字幕ライター名を教えてください。

Aベストアンサー

下の情報は、こちらで見ました。
http://blog.cinemacafe.net/showbiz/archives/okita/007254.php
鈴木真理子さんは広東語の翻訳ができて、松浦美奈さんと組んで「インファナル・アフェア」の字幕をつけたことから、名前が知られるようになったそうです。

Q天使が落ちてくる映画。ラストは???

先日、テレビ東京で見たタイトルが判らない映画なんですが。
用事をすませているうちに、結末を見損ねまして、気になって仕方がありません。
ぜひ教えてください!!

80年代くらいの映画だと思います。
青年の前に天使(はねに怪我をしていて、美人だけど言葉が通じない)が落ちてきて、という話でした。
「迷うんだよ、僕は人間だから!」
「君を好きになってしまったんだ。住む世界が違うって
わかってるけど」

っていうような台詞がありました。
結末が、知りたいです。
ぜひ、ご回答ください!!!!

Aベストアンサー

ごめんなさい。結末ですよね。
えっと、確かその天使が実はその彼をお迎えに来て、雷か何かにあたって羽を痛めて彼の家に落ちてきたんですよね。でも天使は彼を好きになってしまって、私も記憶があやふやなんですけど、神様にお願いして自分が人間になる変わりに助けてもらったんじゃなかったかしら。最後のシーンは病院でベットに横たわる彼に、人間になった天使が看護婦になって話しかけるんですよ。ロマンチックですよね。

Q映画「エレファントマン」のラストシーン

映画「エレファントマン」を見たのですが、ラストシーンがいまいち理解できなかったので質問します。
ジョンメリックは最後に亡くなって終わりますが、メリックの死は自殺なのでしょうか?それとも他殺なのでしょうか?
メリックは純粋なクリスチャンのようなシーンがあり(と私は記憶してるのですが…自信はありません)、キリスト教は自殺はダメなはずですし。やっと人として充実した日々を送り始めた矢先に自殺というのも考えにくいですし。かと言って、殺される理由もわかりません。
暇なときでよいので、皆さんの意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

確か作品中に「上を向いて眠ると呼吸ができず死んでしまう」と言っているシーンがあると思います。

メリックは 起きている時は 見世物として人間の尊厳を奪われ続けた人生を歩んできました。
眠りに就く時ですら、人間が普通に眠るポーズ(=仰向け寝)をすることができず 24時間普通の人間扱いを受けない生活だったわけです。

しかし心の中は どんな人間よりも純粋でかつ信心深く そんなメリックの中身を初めて医師が気がつき、
メリックを一人間として対等に付き合い メリックもだんだん 人間としての尊厳を取り戻していきます。

医師によって起きている時は「人間の尊厳」を取り戻したメリックですが 眠る時は どうにもならない。でも死んででも「人間」でありたいと願った彼は 仰向けで眠ります。
自殺ではないと思うのです。もちろに他殺は論外です。
ただ人間でありたい、1人の人間として眠りたい、と願って眠ったのだと思います。そこには宗教も介入できない。一人の男の至福の永眠だと思います。 


人気Q&Aランキング

おすすめ情報