以前の質問で出てきた「古物台帳」とはどんなやつなんでしょうか??
それと「自動車古物商」と「自動車古物行商」の違いをくわしく分かる方教えて下さい。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (1件)

古物台帳はいつどんなモノをどこの誰からいくらで


購入していついくらでどこの誰に販売したかを
記述する台帳です
これは様式は決まっていませんが市販のモノを
使用します
その裏表紙に古物商許可番号が記載されます
古物商許可証と古物行商許可証は一緒に
交付されるモノです。古物商許可証には
有効期限はありません古物行商許可証には
有効期限が有り(3年間)更新時に古物台帳の内容を
確認の上間違いない記載が確認された後
更新後の古物行商許可証が発行されます
それに古物商の古物の種類で自動車や美術品などの
個別の許可を受けるのです
判ります??今両方を目の前にして書き込みしていますが
見た目は表紙に”古物商許可証”と”古物行商許可証”と
書いてあるだけで中身はの記載事項は
殆ど変わり有りません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々答えていただいてすいません。ありがとうございますっ!!かなりくわしく教えていただき感激ですっ!!

お礼日時:2001/05/01 02:22

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ