プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

 亜鉛の塩の水溶液に(水中にZn2+)
Mgを入れると、Mgの方がイオン化傾向が大きいので、Mgが2個の電子を
出してMg2+となって、水溶液中に溶け出してZnは電子を2個もらってZnとなるんですよね、

基本的な事をお尋ねしますが

(1)そもそも、Znが2+である事は、どこでわかるんでしょうか
たとえば族とか・・覚え方があれば知りたいです

(2)金属を塩の水溶液に入れると、何らかの+が発生するのでしょうか?
マイナスになる時はどんな時ですか?

(3)イオン化傾向の金属=試験に出やすい一般的な金属原子すべてと認識して
  いいものなのでしょうか?

専門的知識はまったくないのでわかりやすく説明していただけるとうれしいです。
どうぞよろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

イオン化傾向の基礎教えてください。



 亜鉛の塩の水溶液に(水中にZn2+)
Mgを入れると、Mgの方がイオン化傾向が大きいので、Mgが2個の電子を
出してMg2+となって、水溶液中に溶け出してZnは電子を2個もらってZnとなるんですよね、

   MgもZnも2価の+の電荷をもっていますが、イオン化傾向からMgの方が上なので置換をされると
   覚えています(正解かは不明?)

基本的な事をお尋ねしますが

(1)そもそも、Znが2+である事は、どこでわかるんでしょうか
たとえば族とか・・覚え方があれば知りたいです

    例えば亜鉛の単体を計測して、次に酸素と完全に酸化と反応させて計測すれば2日で有る事は判ります。

    周期律表で見れば何価の金属なのか判断できますが、覚える方法は自分で調べてください。

    イオン化傾向の覚え方はいろいろある様ですが、私は

    カ・ソ・カァ・ア・マ・ア・テ・ニ・ス・ナ・借金・金と覚えました。ソ=ソジゥム=Na
    k・Na・Ca・Al・Mg・Zn・Fe・Ni・Sn・Pb・Pt・Au 後ろに行くほど安定反応しにくい。

(2)金属を塩の水溶液に入れると、何らかの+が発生するのでしょうか?
マイナスになる時はどんな時ですか?

    塩の中では単に置換されるだけだと思います、酸とでは+の電荷と-電荷発生が起きますが
    +がマイナスの金属になる事はないと思います。    

(3)イオン化傾向の金属=試験に出やすい一般的な金属原子すべてと認識して
  いいものなのでしょうか?

   すべてだと思います置換する事は、イオン交換が行われるのです(例=イオン交換樹脂の置換)

専門的知識はまったくないのでわかりやすく説明していただけるとうれしいです。
どうぞよろしくお願いします。

   イオンの置換・イオン化傾向で検索して見てください。
   もっとわかりやすく詳しく出ているはずです。


カテゴリ 学問・教育 > 化学
    • good
    • 0
この回答へのお礼

漠然とそうかなぁ。。と思っていたのもがすっきりしました。
朝早くから詳しくありがとうございました。

お礼日時:2011/09/17 08:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング