VBでACCESSのデーターベースを使用しているとき dbname.ldb(dbname ; database名)が作られます。このファイルをVBの終了時点もしくは終了直後
までには削除したいのですがどうすればよいでしょうか。
 "kill dbname.ldb" では 実行時エラー 75: パス名が無効です

A 回答 (3件)

.ldbファイルを削除する必要があるのは、なぜでしょうか? .mdbファイル使用終了後、勝手になくなると思うのですが(もちろん、正常終了した場合)。


パス名が無効です、というエラーは、その通り、パスがおかしいので、.ldbファイルがその場所(今回のソースの場合、カレントですね)にないことになります。App.Pathなどを使った汎用的なプログラミングを目指してみてはいかがでしょうか?
あと、ファイルが存在しない場合はKill命令を実行しないようにプログラミングする必要もあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました
参考にさせていただきます
今後ともよろしくお願いします

お礼日時:2001/05/02 03:25

>"kill dbname.ldb" では 実行時エラー 75: パス名が無効です



上記エラーは、VBのカレントディレクトリにdbname.ldbのファイルがない為、エラーになっています。
パスの指定をして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました
参考にさせていただきます
今後ともよろしくお願いします

お礼日時:2001/05/02 03:16

dbname.ldbのファイルは、ACCESSが実行中の時に作成するワークファイルのようなものだと思いますので、ACCESS実行中に削除することは出来ないと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました
参考にさせていただきます
今後ともよろしくお願いします

お礼日時:2001/05/02 03:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ