中学・高校時代の友人の3回忌の法要があります.
私はまだ学生ですが,どれくらい包めばよいものなのでしょうか?

また,服装はやはり喪服がよいのですか?
暗めの地味な...
たとえば,グレイやダークグレイなどのスーツではいけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

宗教に関係する者からアドバイスさせていただきます。


あなたの場合には、同じく参列する同級生の友人も多いと思いますので、「友人一同」と書いて、何人かをまとめて包まれる方が良いと思います。
お渡しするときは、法要が始まる前に、遺族に挨拶されたあと、仏壇や祭壇に直接お供えします。

3000円や5000円でも良いのですが、あなたが学生ということで、個人でお渡ししては、かえって遺族の方が恐縮されるでしょう。又、金額の問題ではありませんが、あまり細かく何人もがお供えするのも、スマートとはいえません。
おかねを包む場合は、「お花代」などとするのが、宗教も関係なく、無難です。

ただ、本来学生さんの場合におすすめしたいのは、5000円くらいで果物の詰め合わせなどがありますし、お花などもありますので、直接的にお金を包むよりも、そうした果物やお花をお供えしたほうが、よいと思います。

服装ですが、黒ネクタイである必要はありません、紺や濃茶の落ち着いた色であれば、喪服を意識する必要はありません。ひかりものは避けてください。Yシャツは白がよいでしょう。

故人を悼む気持ちも必要ですが、若くして家族を失った遺族のために、あなたや友人の近況など、明るい話題で元気付けてあげることを心がけてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス,ありがとうございます.

友人同士でまとめて包むことや,
お金ではなく果物の詰め合わせなどをお供えすることなど,
大変勉強になりました.

お礼日時:2001/05/06 23:07

3回忌という用語を用いている関係上、仏式としてお答えします。


そうですか。なかなか3回忌ともなると親族だけとなりがちですが、友人の方々まで参列なさるのですか。
もし、他に出席される同級生たちがいれば、それにあわせるのも良いと思います。
しかしながら、金額は3000円から5000円程度で十分だとおもいます。
服装も地味なものであれば失礼にはあたりません。

ただ、疑問に思いますのは、今度3回忌ということは、昨年の1周期はどうなされたのでしょうか?正直言ってそのときと同じでもと思います。

お花や供物ということも考えられますが、3回忌法要の場所等を考え、施主の手配とダブってもかまわないとか持ち帰りに困らないなら、そのようなものも考えても良いかもしれませんが、やはり、無難なのは 「御仏前」という形で金員をお包みするほうが、施主さんたちが困ることはないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は,友人が亡くなったことを知ったのは,
いろいろな事情があり,今年に入ってからだったので,
1周忌には参列できなかったのです.

2月頃に,仲の良かった友人とお宅の方に伺い,
初めてお線香を上げさせていただきました.

そのときに,“ぜひ,三回忌の法要に出席してください”と言われ,
また,私達も故人とは仲良くさせていただいておりましたので,
かえって御迷惑かとも思いましたが,
友人と相談し,今回,出席することになりました.

あまり経験のないことで,一日中緊張しっぱなしでしたが,
無事に法要を終えました.
アドバイスありがとうございました.

お礼日時:2001/05/06 23:22

年齢を考えると、3000円から5000円程度が妥当だと思います。


他に出席されるお友達がいたら、相談して同額にされたらよろしいと思います。

服装は、法要の場合はグレイやダークグレイなどのスーツに黒のネクタイでも大丈夫です。
タイピンは金色ではなくて、白が良いでしょう。
靴もやはり黒ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスどうもありがとうございました.
他の友人と相談し,お金を包みました.

服装は私はグレイのスーツで行きました.
他に参列なさった方々は,皆さん喪服を着ていらしてましたが
特に,問題はなかったようです.

お礼日時:2001/05/06 23:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q四十九日法要には、喪服の和装でも宜しいのでしょうか

四十九日法要には、喪服の和装でも宜しいのでしょうか? 

故人の長女(跡継ぎ)になります。

喪主は母なのですが、喪服の和装着付けが大変な事や、太っていて苦しい事から、葬儀の時から洋装が良いと申しておりました。 
お通夜の席では、共に喪服洋装で、告別式は何とか共に喪服和装にしたのですが、葬儀が終わると母はすぐに「もう着ないから」と喪服和装を処分してしまいました。
これは私の気持ちなのですが、私は亡くなった父の一人娘であり、跡継ぎになります。四十九日法要にも自分で時間をかけ着付けし、父への思いをかみしめ、心を込めて法要したいと思っております。その上で和装は、気持ちが研ぎ澄ませれ敬意を伝えるにふさわしと感じます。この気持ちは、ずれているのでしょうか?正直、不安にもなります。
喪主である母と喪服を合わせないと、やはり親戚から?あれ?と思わせてしまうものでしょうか? 

追伸、通夜の席と告別式において、喪主である母の代わりに、私が挨拶を務めました。 

どうぞよろしくお願い致します。 

Aベストアンサー

ご質問の趣旨は、通夜や告別式以降に
喪主である母は和装でないのに
娘の自分がわざわざ和装を着ても問題ないか?
ということですね。
年配になると着なれない着物はしんどいみたいだし、
頭のセットだとか朝早くから大変ですからね。

問題ないですよ。個人の自由ですし、何よりお宅様の
法事ですからね。別に親戚にどう思われようが、
何言われようが構わないのではないでしょうか。
ここで一般論の回答を待っても意味ないです。
着たい時に着る。着ることによって気持ちが整理出来るのであれば
それはそれでいいと思います、よ。

四十九日(以降も含めて)過ぎれば
喪主とかどうとか親戚らはほとんど気にしてませんよ。
気にしてない、というよりも関心ありません。

私も祖父母、実父、実兄を亡くしており
喪主も務めましたけど、四十九日とかその後の
回忌法要時は来てくれる人達には出来るだけ
軽装で来てもらうようにしました。

要は形ではなく、故人を敬う気持ちが大切だと思います。

Q四十九日法要には、喪服の和装でも宜しいでしょうか?

四十九日法要には、喪服の和装でも宜しいのでしょうか? 

故人の長女(跡継ぎ)になります。 

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

もちろん喪服であれば和装でも洋装でも構いません。
喪服には正礼装と準礼装と略礼装がありますが、喪主ではないと
しても跡継ぎになられる方ですから、やはり正礼装の和装か洋装
にされるべきだと思います。
喪主の方の服装を見て、和装だったら和装にされた方が良いかも
知れませんね。

ちなみに遺族は一周忌法要までは喪服にするのが基本です。
その後は質素な服装であれば問題はありません。

Q実家の祖父の一周忌法要に包む御仏前はいくら?

嫁いで12年になりますが
私自身は本家でしたので祖父・祖母と同居して
育ちました。
が、その祖父が昨年90歳で亡くなり、
今回一周忌法要が近づいています。

実家は遠い所ので、一年に二度ほどしか顔を出さないのですが
今回交通費がかなりかかりますが行くつもりでいます。

お葬式の時もいくら包むかなどで迷いましたが
今回も迷っています。
ズバリ、いくらくらい包むのが世の中の常識なのでしょうか・・?
私自身も、もういい歳なのであまり両親に相談するのは
気が進まないので・・
どなたか教えてください

Aベストアンサー

法事ですが、法事は、施主だけが行うものではなく、親族みんなで行うものです。祖父さまの法事ですよね。
代表して施主が御布施その他の費用を出しますが、他の親族はその費用負担としての意味もあって「御仏前」を包みます。
ですから、通常いくらなんてものはありません。
1人なら全額、2人なら2分の1、10人なら10分の1です。
(もっとも続柄によって負担割合は異なりますが)

ですから、法事の時に、
・会食(おとき)は行うのか?
・集まった親族の範囲、人数
・法事後の粗供養品(記念品・返礼品)の有無
・要する費用総額の予想
などを総合的に考えませんと、なんともお答えできません。
たとえば、1万円持っていって、1万円の会食と5000円の返礼品をもらって帰ったらおかしいでしょ。
以上のようなことを勘案して、判断するしかありません。通常は、親族の長老がある程度しきって金額をそろえたりします。

以上、amida3@坊さんでした。

Q回忌案内は何日前に出すの

回忌案内を、親戚等に出したいのですが、回忌を行う何ケ月前には出すと失礼にならないでしょうか?

Aベストアンサー

あまり早くても忘れられてしまいますし、返事を出したあとで予定が変わることもあるでしょう。
かといって、ぎりぎり間際では先約で詰まっていることもあるでしょうし、主宰者側でも料理屋やギフト屋などの手配に困るでしょう。

ということで、おおむね 1~2ヶ月前あたりが良いのではないでしょうか。

Q年回忌の夏の着物について

8月の下旬に、父の七回忌法要があります。その時の和装なのですが、絽の黒共帯に、透かし模様の入った(露芝風?の柄)濃紺の紗の着物を着るのは法事には向かないでしょうか。やはり、法事のときは絽の色無地のほうがよいでしょうか。住まいは東京都、40代です。アドバイスの程よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お父様のご法事で7回忌なら、
略装で、絽の地味な寒色系等の色無地一つ紋(縫い紋)、帯は、黒無地または灰色無地がよいとおもいます。
正装なら黒色絽の染め抜き五つ紋と黒の紋絽袋帯とかになりますが7回忌ですからね。
きちんとされていますと、法要をする側も気持ちが良いものです。最近は、勝手な判断でどんどん略される方もおりますが、ぜひきちんとしてください。  合掌


人気Q&Aランキング

おすすめ情報