ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

今日、愛車ワーゲンGOLFのバッテリーが上がってしまい困っています。

バッテリー自体は3ヶ月前に変えたばかりなのですが、エンジンをかけた瞬間チッチッチッ…っとなんとも情けない音をたてながらエンジンがウンともスンとも言わないのです…

正直、凹ニャラムーです。

どうすればバッテリーが治りますか?ケーブルでやるしかないのでしょうか?それとも、またバッテリーを買うしかないのでしょうか?外車に関して初心者なので分かりません…

回答ほどよろしくお願いいたしますm(__)mペコリ

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

お乗りになってるゴルフの年式と走行距離を知りたい所っすね。

分かるようならエンジン型式も。欧州車の場合走行距離が何より重要になってくるっすからね。

一番最初に思いつくのはプラグを点火させるイグニッションコイルの寿命っすね。
実は国産車でもそうなんっすけどね、イグニッションコイルは5万km目途に毎度の交換が必要な消耗品なんっすよ。たいていはそのついでにプラグコード(もしくはそれに類するパーツ)とスパークプラグも交換するんっすけどね。欧州車の場合そこんところ割とシビアに出来ていて、走行距離が5万km前後になると早かれ遅かれ寿命を迎えて警告として知らせてくるっすわ。

次に思いつくのがね、ポータブルナビやiPodやケータイなんかの電源取りでシガレットソケットを使ってて、ソケットにコネクターを指しっぱなしっつー件っす。
日本車の場合キーを外せば漏れなく電気は止まってくれるっすけど欧州車は常道電源っすから。それを知らずに国産車のノリで差しっ放しにしてクルマ使ってないのに電気は使ってる状態になっちゃってるってパターンっすね。こういう初歩的な失敗は、みんなが通る道っす。

次に思いつくのがバッテリーの規格が間違っているパターンっすね。
ゴルフだと60~75Aじゃなかったかな、うろ覚えっす。これをケチるとバッテリーの出力不足ですぐダメになっちゃうっすよ。本来規格通りだと5年6年持って当たり前、メルセデスで9年持ったっつーツワモノもごろごろいるっすから。

5万km未満の走行でシガーソケット全然使ってない、バッテリー規格も合っている、なら漏電かオルタネーターの不良っす。

とりあえずエンジン掛ける、で国産車と結線する、は全然問題ないっすよ。同じガソリンエンジンで同じ12Vだったら。
ただしどんなクルマの場合でもそうだけど電源を上げる側のクルマは必ずエンジン掛けて1500~2000rpmまでエンジン回した状態にしてからもらう側のエンジン掛けないと共倒れになるよ。理由は簡単、上げる側のバッテリー出力が足りなくなるから。
それに任意保険で緊急時の無料サービスってあるでしょ?レッカー移動とかナントカっつー奴が。それの「バッテリー上がり」を使えばただでやってくれるっすよ。レスキューの場合ジャンプスターターとかエンジンスターターっつー専用機材を使うっすからね。

思いつくのは、こんな感じっすよ。
    • good
    • 0

勿論、国産車でも大丈夫ですが、トラックのように「24V」車からの救援は不可です。


あくまでも「12V」車です。

まぁ、普通の乗用車なら間違いないです。
それと、救援の際はくれぐれも「±極性」を間違わないように慎重に接続してください。
    • good
    • 1

>回答にあった援助の件なのですが、援助してくれる車は国産車でも+と-でブースターケーブルつなげれば回復しますか?



エンジンはかかりますが、オルタネーターがダメになって居ると、外して時期にエンジンは止まります。
(ばってりーにそもそも充電できて居ませんからね。)
バッテリーがダメなのか、発電機がダメなのか、その他に原因があるのかなどは、確認しないと、幾らバッテリーを交換しても意味がなかったりします。
    • good
    • 0

まず、外車も国産車も同じですが、バッテリーが上がってしまう原因から解決しないと同じことを繰り返すだけです。



バッテリー上がりの原因
1、オルタネータなど発電・充電系統の不調
2、電装品の使い過ぎによる充電不足
3、チョイ乗りばかりの充電不足
4、ライトなどの消し忘れによる過放電

エンジン始動用バッテリーは、一度上げてしまうと電流容量が元に回復し難いので新品バッテリーのようには回復しませんが、充電器で満充電することでエンジン始動には差し支えない程度には回復します。
従って、他車のバッテリーからブースターケーブルで救援してもらってエンジンが始動したら、ガソリンスタンドに行ってバッテリー充電をしてもらうか、バッテリー充電器を購入して充電してください。

車の充電系統が正常なら、数時間の長距離走行でかなりの充電が期待出来ますが、電装品を多く使うような走行では充電が期待出来ませんので充電器による充電が確実です。

そして、充電したのにも関わらず再びバッテリー上がりになるようなら、発電・充電系統の異常なので修理が必要です。

外車の初心者でも、国産車を理解してるなら解決出来る問題です。

この回答への補足

回答ありがとうございますm(__)m

回答にあった援助の件なのですが、援助してくれる車は国産車でも+と-でブースターケーブルつなげれば回復しますか?

補足日時:2011/09/20 23:51
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2年も経過していないポロのバッテリーの交換は妥当なのか

フォルクスワーゲンのポロを家内用に1年10ケ月前に購入しました。走行距離5000km。それで先日、定期点検に入れたら、バッテリーの交換を言われました。アイドリングストップタイプでないとダメなので、純正以外はダメとのことです。価格は取り換え工賃込で4万2千円。外車始めてなので、質問です。
■この価格って国産からすると2倍しているが、ポロの場合は妥当ですか。
■2年も経過しないでバッテリーって交換しないといけないのか(ディーラー曰くは走行距離が少ないからバッテリーの劣化が激しいとのこと

Aベストアンサー

一般的なバッテリー寿命は3~5年程度といわれていて、余裕を見て2~3年で交換するケースが多いと思います。
また、アイドリングストップ車の方がバッテリーへの負荷が大きいのも事実です。
さらにバッテリーは使わないほど放電が進んで寿命が縮みます。
私は乗らない影響の方が大きいと思います。
よって、当然ディーラーもバッテリーの状態も見ての判断でしょうから、1年10ヶ月で交換をすすめられるのはそんなにおかしいことではないと思いますよ。

これはあくまで参考までにですが、VWシロッコに乗っている方のこんな口コミを見つけました。
http://minkara.carview.co.jp/car/volkswagen/scirocco/qa/unit159050/
2回連続で1年でバッテリーが突然死したそうです。

Qニュービートルのバッテリー上がり

平成17年のニュービートル1YAZJが時々バッテリー上がりを起こします。
ある日突然ドアを開けようにも窓ガラスが下がらず、もちろん始動も出来ません。
バッテリーは新品です。バッテリーの欠陥も疑い、ターミナルを外して半月置いて繋いでも正常です。漏れ電流はほとんどないので、何かのきっかけで突然電流が流れるのでしょう。一体何が原因でどうすれば直るのでしょうか。電線に24時間の電流監視装置でも付けてみないといつどうなったか掴めません。外部からの操作が無くても勝手に電流が流れ始める装置が装備されているのでしょうか。これでは普段の足として実用価値がありません。

Aベストアンサー

 後付けで何も付けていませんね?レーダー探知機でバッテリー上がりを見たことがあります。

「漏れ電流はほとんどないので、」と記載がありますので、漏れ電流は計っているのですね。
 ターミナルを外してから電流計をつないではだめです。リセットされる回路もあります。
 エンジン停止、ドアロックして30分くらい経過後、電流計をつないでから、電流は流したままターミナルを抜きます。
 あとはひたすら電流計とにらめっこですね。

 輸入車では、何分か経過してから電流が下がる車が多いです。
 テスターレンジ切り替えで回路が切れる場合があります、一旦ターミナルにケーブルを接触させてレンジ切り替えをします。

Qフォルクスワーゲンのエンジンオイル交換は純正オイルを使うべきですか。

フォルクスワーゲンのエンジンオイル交換は純正オイルを使うべきですか。

Aベストアンサー

フォルクスワーゲンってひと口に括っても年式やグレードで随分違ってくるっす。

元々大衆車のVWがそんなにオイル選ぶようなデリケートなモノのわけないじゃん、っつー感じもするんっすけど、日本に入って来るとどういうわけか妙に高級車的な扱いをしたがる人が多くていいオイルを入れちゃったりするんっすよ。それが運の悪い事に本国では大衆車も大衆車、安っすい鉱物オイルを入れるっつー初期値で作っているのに全化学合成オイルを入れちゃったからメーカーの予想を超えていろんな汚れと一緒にオイル漏れを防いでいるゴムなんかも溶かしちゃって。。。#2さんが指摘している不具合が起こっちゃう原因って、人よりクルマに詳しかったり拘ったりするのが逆に働いちゃった!!ってのが原因だったりするんっすよ。

例えばVWでもGTIとポロではメーカー推奨のオイルって、全然違うでしょ?それって、そういう事なんっすよ。

一番難しいのが中間グレードとか中間よりチョイいいモデルっすね。どの辺までグレード上げたらいいのか、迷ったりしちゃうっす。
そういうのがメンドクセ!っつーならディーラーで純正オイルを入れてもらうのが一番っすね。

でもバックス的な店に行ってもふらりとホームセンター的な店に行っても「安くて良さそう」なオイルがあるとつい入れたくなっちゃうっすよね。ラーメン出てきたら、食っちゃうよね。。。巨乳って、見ちゃうよね。。。っつーのと同様、人情っす。

そういう時のために車検証入れに入っている取扱説明書を読んでおくんっすよ。たいていはエンジンオイルの項に適正オイルの粘度と等級(グレード)が書いてるっすから、それと同等のオイルを入れていれば社外品でもOKっす。何しろ純正オイルも社外オイルもオイルの品質を管理する団体のチェックを通さないと売れない仕組みになっているっす。逆に言えば入れ物のロゴ以外は同品質だから純正も社外品もヘッタクレもねえんっすわ。#1さんが言ってるのって、こんな感じの事だと思うっす。
取扱説明書ばかりじゃなくてディーラーのフロントで尋ねればオイルの粘度と等級を聞いてみるとすぐに教えてくれるっすよ。教えてくれなかったらココで再度質問を立ち上げれば割とすぐに誰かが教えてくれるっす。

あとはメーカーが推奨しているオイルメーカーのオイルっつーのも手っすね。VW/AUDIだとバナナで釘が打てるでおなじみの モービル1 とドイツの リキモリ(Liqui-Moli) と フックス(Fuchs) なんか推奨してるっすね。


っつー事でまずはご自分のVWのグレードに見合うオイルの粘度と等級を知っておく必要があるっすね。それさえ知っていれば社外のオイルでも、平気なんです。

フォルクスワーゲンってひと口に括っても年式やグレードで随分違ってくるっす。

元々大衆車のVWがそんなにオイル選ぶようなデリケートなモノのわけないじゃん、っつー感じもするんっすけど、日本に入って来るとどういうわけか妙に高級車的な扱いをしたがる人が多くていいオイルを入れちゃったりするんっすよ。それが運の悪い事に本国では大衆車も大衆車、安っすい鉱物オイルを入れるっつー初期値で作っているのに全化学合成オイルを入れちゃったからメーカーの予想を超えていろんな汚れと一緒にオイル漏れを防い...続きを読む

Qニュービートル バッテリー交換後 再設定?

ニュービートルカブリオレのバッテリー交換したら必ずディーラーに持って行き再設定しないとダメですか?

Aベストアンサー

エンジンでしたら、バッテリーを外した事で、コンピューターに記憶された「調子の良い状態」の記憶が消去されてしまいます。

この様な事は全ての車に共通しています。

消去(リセット)後の再学習については、「暫く走行していれば学習して通常状態に戻る」場合や、リセット後にエンジンを始動して「走行する前に色々する」場合の2種類あります。

この様な再学習の手間を省く為に、カー用品店では「コンピューターに通電状態」でバッテリーを交換します。

ニュービートルがどの様なタイプかわかりませんが、「暫く走れば再学習する」と思われます。

Qバッテリー上がり ジャンピングスタート後の充電走行

コンパクトカーで、丸2日室内灯を点けっぱなしで放置し、バッテリーを上げてしまいました。

救援車はあるので、ジャンピングスタートで始動しようと思うのですが、
その後、どれくらい走れば、ひとまず次回の始動は問題ないだろう
というところまで充電できますか?

バッテリーの状態によりけりなのは分かりますが、
ざっくり2~3時間なのか、いや足りない5~6時間なのか、はたまた30分も走れば充分なのか、
走らずアイドリングで置いておけば良いのか、
一般論で教えて下さい。
新車で2年目点検直後、走行16,000km、初めてのバッテリー上がりです。

Aベストアンサー

>どれくらい走れば、ひとまず次回の始動は問題ないだろうというところまで充電できますか?

他にも回答がありますが、原則「バッテリーは、エンジン始動用」です。
エンジンが始動すれば、発電機からの電気で充分賄えますからね。
じゃ、どの位走れば良いの?
発電機は、エンジン回転数で2500回転前後(一般走行)が発電量が大きい様です。
ですから、30分程度走行して下さい。
※AT車の場合は、ODをOFFにして3速で走行すればもっと効率的。
アイドリングの場合(エンジン回転数700回転前後)は、オーディオ・ナビ・空調など全てOFFにして約60分。
一番良いのは、充電器で3時間程充電する事ですが・・・。
その後、2時間程エンジンを停止。再度エンジン始動でOKでしたら、問題ありません。

>新車で2年目点検直後、走行16,000km、初めてのバッテリー上がりです。

2年程度だと、一度のバッテリー上がりでは交換の必要はありません。
もちろん、バッテリ上がり前よりも性能が若干落ちますが・・・。

Qバッテリーの値段

ゴルフワゴンのバッテリーを交換されたことのある人
大体の値段を教えてください。正規ディーラーから約3万って言われているのですが以前いろいろあって
信じられません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

定価だと、三万円前後します。
(ディーラーの言っているのは、この価格です)

カーショップだと、二万円前後から二万数千円迄であります。
通販だと、(安いところでは)送料を入れても一万円台の前半であります。
一流メーカーでなくても良ければ、数千円でもあります。

私は、下記のオークションにも出品している静岡の業者から、AC Delcoの製品をオークション外で買っています。

参考URL:http://list1.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084005800-category-leaf.html

Qサーモスタットについて

サーモスタットが駄目になるとどうなるのでしょうか?水温とかガンガンあがったりしますか?一気に駄目になるものですか?大丈夫だったり、駄目な時もあったり、じわじわ壊れるものですか?

Aベストアンサー

冷却水温が不安定になる原因はサーモスタットの他にも、クーリングファンの不良・ウォーターポンプの不良・ラジエーターキャップの不良・ラジエーター自体の不良・エンジンのヘッドガスケット抜けなどがあります。

1)クーリングファンの不良・クーリングファンには大まかに分けて電動式とエンジンの回転を利用するタイプに分けられますが、これが原因で水温が上昇するのは、渋滞や停車・低速走行時がほとんど(車種によっては走行風でラジエーターの冷却ができない構造のものもあるので全てではありません)です。電動式では、モーターの不良(ブラシが磨耗してくると時々回らなくなったり、回転数が落ちたりすることがある)・サーモスイッチの不良(接点の磨耗により接触不良を起こす可能性があり)・リレーの不良(スイッチと同様なトラブルが起こる)・配線の不良(接続部などの接触不良や断線の可能性)などが考えられます。特に接触不良や断線(外部の被服はつながっているが内部の芯線が切れており、振動などで離れたり付いたりするケースがあります)の場合、エンジンや車体の振動などで正常/不良を繰り返す場合も多々あります。エンジン回転を利用するタイプのクーリングファンでも、ファンクラッチ(フルードカップリングとも言います)を使用したものでは、このカップリングが不良になるとファンの回転数が不安定になります。ファンクラッチとは、粘性の強いシリコン系などの油脂をラビリンスと呼ばれる細い通路をつけたケースに封入し、こちらにファンを取り付けます。また内部に自由に回転できるようにベアリングで保持された、同様に細い通路を持ったローターを入れ、こちらをエンジンの力で回転させます。また、内部の油路を制限するバルブ(バイメタルにより動作)を持っており、低温時にラビリンス部分にオイルが流れないように閉じ、冷却の必要が生じると開いて必要なトルクをファンに伝えるようになっています。こうすることで必要以上にファンの回転をあげる(パワーロスと騒音につながる、またファンの強度を必要以上に強く作ることになり重くなる)ことなく、十分な冷却能力を得られるのですが、制御バルブの動作不良(磨耗やさびの発生など)による動作不良が割りと多くあります。

2)ウォータポンプの不良・冷却水を循環させるウォーターポンプのインペラー(ポンプ内部の羽です)が腐食やキャビテーションによって磨耗すると冷却水の循環に支障をきたし、低回転時にほとんど冷却水が循環しないことがあります。また、ポンプのシールに問題が起こると水漏れはもちろん、稀にエアーの吸い込みが起こる場合があります。内部が加圧されている冷却水通路にエアの吸い込みが起こる原因は、インペラーが高速回転することによって、シャフト近くが負圧になる事によって引き起こされます。このような事態が起こると、ポンプ内にエアが入り込み、ポンプが正常に機能しなくなり、その結果としてエンジン温度の上昇・リザーバータンクへのエアや蒸気の排出が起こり、次にエンジン温度が下がるとリザーバータンクから冷却水が戻るということが起こります。

3)ラジエーターキャップの不良・ラジエーターキャップ(ラジエーターではなくリザーバータンクなどに取り付けられているものもあるが、動作は同じ)は冷却水路内の圧力を一定レベル(0.8Kg/cm~1Kg/cm程度)まで加圧することによって、冷却水の沸点を高くする役目があります。これが不良になるとエンジン内部の特に高温になる部分や、圧力が低下するポンプの入り口などで沸騰してしまい蒸気になってしまいます。蒸気なってしまうと冷却水の循環を妨げるので、オーバーヒートにつながります。
エンジンの負荷が特に大きくなった後や、高回転時は発生頻度が高くなりますが、負荷の低減や回転数の減少などで蒸気の発生が止まると復旧する場合もあります。

4)今回の件にはあたらないかもしれませんが、序ですので記載します。放熱用のフィンの目詰まりはもちろんですが、内部の冷却水の通路が詰まる場合もかなり多いものです。詰まったとしても本数が多いため冷却水が流れなくなるようなことはないのですが、例えば半分の通路が詰まってしまうと放熱面積は相当減って(半分にはなりません)しまいますので、オーバーヒートにつながります。

5)ヘッドガスケットの抜け・これも今回の件とはあまり関係ないようですが、シリンダーヘッドガスケットの冷却水通路付近に漏れがあると、エンジン内部で発生した高圧の燃焼ガスが、冷却水通路に入り込み冷却水に気泡を生じさせ冷却水の循環を妨げます。これは、割りと簡単に見分けることができる場合が多いので見分ける方法を書いておきます。エンジンが完全に冷えた状態で、ラジエーターキャップを一度あけ元に戻します。ラジエーターホースを手で摘みその時の硬さ(弾力)を覚えておきます。エンジンを始動し1分程度レーシングさせてとめます。再度ラジエーターホースを手で摘み硬さを確認します。この時に硬さが硬くなる(燃焼ガスの漏れによって加圧されるため)用であればガスケットが抜けている可能性が大きいでしょう。また、この時ラジエーターキャップをあけるとガス圧のためガスまたは冷却水が不噴出すことが確認できるはずです。

以上、冷却関係のトラブルに関する一般的な事項を記載いたしました。参考になれば幸いです。

冷却水温が不安定になる原因はサーモスタットの他にも、クーリングファンの不良・ウォーターポンプの不良・ラジエーターキャップの不良・ラジエーター自体の不良・エンジンのヘッドガスケット抜けなどがあります。

1)クーリングファンの不良・クーリングファンには大まかに分けて電動式とエンジンの回転を利用するタイプに分けられますが、これが原因で水温が上昇するのは、渋滞や停車・低速走行時がほとんど(車種によっては走行風でラジエーターの冷却ができない構造のものもあるので全てではありません)で...続きを読む

Qポロのエンジン始動不良

VWポロ(H15年式)に乗っています。

先日から数回エンジン始動不良が出ています。

<これまでの不良の状況>
症状は、大きく3つ出ています。
1.セル自体が作動せずエンジンがかからない。
2.セルは回るが、エンジンがかからない。
3.エンジンが一瞬かかるが、止まる。
※いずれの場合も、バッテリー本体ランプ正常(緑)で、
また、エンジン始動後に消灯する、バッテリー・EPC・エキゾースト警告以外の他のエラー表示は出ていません。

これまで、
「1」の時は、時間を置いたらかかる
「2」「3」の時は、何回か繰り返すことかかる
のような状況です。

ディーラに修理を出しチェックしてもらいましたが、
バッテリー正常で、CPUチェックしてもエラーがない、という回答で、この手の症状ではエンジンのセンサを交換すれば直ることがあるというので、とりあえず始動用センサを無償交換してもらうことになりました。

現在、修理を出しているところですが、
よくよく考えると、始動用センサを交換しても、セル自体がかからないことがあるので、私は電気系統ではないかと疑っています。

一応、似た症状の質問の
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1076137
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=272219
は見たのですが、
より多くの推定原因をつかみ、ディーラに見てもらおうと思いますので、
これ以外で、
どのように対応してもらったことがあるか、
または、考えられる原因があるか
についてアドバイスお願いします。

VWポロ(H15年式)に乗っています。

先日から数回エンジン始動不良が出ています。

<これまでの不良の状況>
症状は、大きく3つ出ています。
1.セル自体が作動せずエンジンがかからない。
2.セルは回るが、エンジンがかからない。
3.エンジンが一瞬かかるが、止まる。
※いずれの場合も、バッテリー本体ランプ正常(緑)で、
また、エンジン始動後に消灯する、バッテリー・EPC・エキゾースト警告以外の他のエラー表示は出ていません。

これまで、
「1」の時は、時間を置いたらかかる
「2」「...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。外車は特にデータがないと難しいと思いますが・・・

お話を伺っていると、

>バッテリー正常で、CPUチェックしてもエラーがない、という回答で、この手の症状ではエンジンのセンサを交換すれば直ることがあるというので

ということはコンピューターでは判断できない故障の原因が考えられます。つまり、センサーなどの制御系の故障ではないことに気が付きます。

始動用のメインリレー、イグニッションスイッチやそれに関わる電源系の故障だと推測します。何気にバッテリーを以前に交換したことがありますか?ターミナルが緩んでいても同様な症状が起きる可能性があります。外車のターミナルの大きさが国産バッテリーの大きさと若干違ったりしてもありえる故障ですね。

推測です。早く直るといいですね。

Qバッテリー上がり、12V⇔24V

 バッテリー上がりで救援車12V、故障車24Vとでの接続は可能なのでしょうか?
 逆の救援車24V、故障車12Vの場合ならば、救援車は12Vのバッテリーが2つなので、その1つと故障車を繋げば可能な気がしますが、どうなのでしょうか?

 なお、実際に行なうつもりはありません。 どうなるのか気になっただけの疑問です。

Aベストアンサー

<バッテリー上がりで救援車12V、故障車24Vとでの接続は可能なのでしょうか?
電圧不足で、セルが回らない可能性があります。
バッテリー上がりの状況次第では、補助的に回す事が出来ます。

<逆の救援車24V、故障車12Vの場合ならば、
危険です。
100V仕様のテレビに200Vの電圧で使用するのと同じです。
最悪の場合、過電圧で壊れます。

Qフォルクスワーゲン ポロ ダイナモが壊れました!

昨日までなんとも無かったのですが、今朝エンジンをかけようとしたら
うんともすんともいいません。ロードサービスの方に見てもらったら
バッテリーがあがったという訳ではなく、発電するダイナモが壊れているので
これを修理しないとどうにもならないだろうということでした。
エンジンを一度切ってしまうと再始動できなくなってるらしいので
とりあえずサービスの方にエンジンをかけてもらってかけっぱなしになっているという状況です。
朝イチで修理に行ってみようと思っていますが、ダイナモの修理って
どれくらいかかるものなのでしょうか?
前にエンジンがダメになった時は30万掛けて直したのを思い出して
胃がキリキリする思いでおります。
(今回、10万以上かかるようなら買替えようかとも思案中…)
ディーラーに持ち込む前に参考になるお話が聞ければと思い投稿しました。
どうぞ宜しくお願い致します!!

Aベストアンサー

もう修理しましたか?

ここで疑問があります。

エンジン始動の時は発電機(オルタネーター)は関係ないので、他から電気を繋いでエンジンを始動出来たなら、バッテリー上がりではないでしょうか?


人気Q&Aランキング