人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

先日携帯電話を紛失し、紛失したことにまる2日気づかずにいました。

2日後気づいて使用できないようにロックをかけたのですが、その2日の間に拾った人に使用されてました。

通話記録を取り寄せて確認したところ、全てアダルト系の電話でした。

その後、新しく携帯を購入しSIMカードを再発行してもらったのですが、ツーショットダイヤルから電話がよくかかってきます。
きっと、拾った人が登録していたのだと思います。

通話料金は2日で1万円分程使用されていました。

ツーショットダイヤル等からの着信(0570のナビダイヤルからが多い)はその都度拒否設定しているのですが、これ以上請求が来る事はあるのでしょうか?(登録料等)

あまりに多いようだと電話番号を変更することは考えています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1)ツーショットダイヤルの使用者ではなく、電話の所有者に課金されるということ


でしょうか?→→→当然ですが、携帯電話の所有者である「登録名義人」宛に、課金請求が継続されます。

2)携帯を拾った人は、住所までは分ってないと思うのですが、どのように登録され
ているのでしょう?→→→恐らく、登録は偽名で、登録電話番号は、拾った携帯電話番号にて登録していると思われます。

3)請求は通話料金としての請求ですか?別途請求書等が来るのでしょうか?→→→無論、パケット(通話)料金としても請求されますし、別途に書類での請求が正式に解約し完済されるまで課金されつつ請求が継続されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ツーショットダイヤルの仕組みがよく分らない為理解が出来ないのですが、

登録は拾った携帯番号でされているとのことで、携帯電話は使用停止とした為停止後はかけれないとしても停止までの間の料金は発生している。
登録は電話番号だけのため、電話の所有者に請求がされ続ける。

使用しているのは別の人なので、支払義務は使用者にあると思われます。

携帯の紛失という過失はあったとしても、こちらからみたら架空請求です。

支払の義務はあるのでしょうか?

お礼日時:2011/09/21 11:02

無論、正式に解約しない限りは請求が継続されますし、着信拒否したとしてもなんにもならず、随時に課金されるだけです。


着信拒否したとしても、相手先には、携帯電話の所有者の住所や氏名などが登録され確認済みですので、今後は、内容証明郵便など逃げられないものでの請求に移行してきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

ツーショットダイヤルの使用者ではなく、電話の所有者に課金されるということでしょうか?

携帯を拾った人は、住所までは分ってないと思うのですが、どのように登録されているのでしょう?

請求は通話料金としての請求ですか?別途請求書等が来るのでしょうか?

もう少し詳しくお願いします。

お礼日時:2011/09/21 09:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング