マーベルの伝説はこの男から…。アイアンマンを紐解く! >>

英語の発音矯正をしたいので、良い方法をアドバイスいただければと思い質問させていただきます。宜しくお願いします。

アドバイスをいただくために情報をいくつか。
●1年前のTOEICのスコアはB判定
●英会話スクールに通って3年目に入ったところ。教材もレベルが合っているし雰囲気も良いので今後も続ける予定。
●文法にはあまり自信なし。が、ネイティブとの会話(英会話スクール講師だけでなく、職場でも)では何とかコミュニケーションが成立しているレベル
●リエゾンはリスニングもスピーキングも出来ている
●LとRの聞き分けはほとんど完璧に出来ている
●複式呼吸は出来ている
こんなとこです。
そこで、よりレベルを上げる為に、より流暢な発音を会得したいと思っています。英会話スクールの講師からは、シャドウィングを繰りかえす事で上達すると言われているので、良い教材もあるし、時々やるようにしてます。洋楽も好きなので、歌ったりもしてます。
しかしどうも、たとえば "er""ir""or"といった、典型的な日本人に苦手な発音を含む単語を言う時、「へたくそだなー」と自覚しています。ビジネスの場では通じる事が一番なのであまり気にせずこなしてますが、なんとか上達したいのです。
英語と日本語では使う筋肉が違うと言われてますが、自分でひたすらシャドウィングをする以外に、具体的に対処法(筋肉の鍛え方とか)があったら、ご教示願います。
発音矯正専門のスクールもありますが、自宅で日々できるようなものを求めてます。ネイティブでない人と仕事をすると、彼らがいかに発音や文法にとらわれずのびのびしてるかが分かり慰めにもなりますが、あくまで私は、ネイティブ発音に近づくべく練習したいのです。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>よりレベルを上げる為に、より流暢な発音を会得したいと思っています



大将,ええ根性してまんなぁ。ケッタイな言い訳しけつかって,カタカナ英語で授業しさらす英語の教師に聞かせてやりたいセリフでおま。半端教師は,あきんどとして許せへん。応援しまっせ。

つまるところ,
(1)発音についての正確な知識
(2)聴覚映像
(3)声の聞こえるヒーローの存在
(4)執念深い練習
の4つでんな。どれも欠かせまへん。

順に説明しまひょ。

まず舌,歯,唇の位置と形についての正確な知識を持たへんとよお練習できまへん。よお辞書の後ろに図解で書いてありまんな。ただ眺める絵本にしてては宝の持ち腐れや。文字のところもよお読んで,読みながら舌や唇動かして(変や,思われるさかい近くに人がおらんようにしたほうがええけど),覚えることや。

それだけやのうて,真似したい音の実物を,ラジオでもなんでもいいよって,よお聞いて耳の底に焼き付けることや。これ聴覚映像言いまんねん。口で音を出さいでも音のイメージが脳裏にいつでも浮かぶ,その浮かぶイメージと照らし合わせられるようになって始めてこれでええ,これでは正しない,ゆう判断がつくようなりまんのや。

質問にあった,あいまい母音に自信が持てんのはこの聴覚イメージがよおできてへんせいやと思います。イメージがまとまらんうちは,どないな音だしてても(たとえ正しくても),なんや「気持ち悪い」気がしますのや。何ぼたくさん聞いたかて,聞くだけではイメージはでけしまへん。練習とのフィードバックで,行きつ戻りつで出来ていきます。

それでもまだ足らん。英語に触れるときにいつも英語の声が聞こえるヒーローみたいなもんが必要でんな。例えば英語を黙読するときも,頭の中ではその人の声で英語が流れとる。自分で声出して読む,話すときも,その声をいつも真似して発音する,そういういっつも一緒にいてくれる守り本尊はんみたいな英語の声を持ちなはれ。きっとええ効果がありまっせ。

あとは執念深い練習や。発音矯正にはシャドウイングは勧められまへん。すっす先にいってしまいますよってな。毎日決まった長文(A4一枚くらい)を最低20分,音読練習することや。ただ滑らかに読めたかて役立たしまへんで。小学生の読本音読と訳が違う。センテンスごとに考えて,一ヶ所でも納得のいかない音出したら,何度でもセンテンスの初めに戻って読み直す,よお出来たと思うまで同じセンテンスを声を出して読み直すことや。そのときも絶えずヒーローの声が聞こえてへんといかん。聴覚映像を絶えず参照して正しい音を出す。

上下2そろいの歯列と上下の唇,ちょうど良い長さの舌があれば(つまり大概の日本人は)一つ一つなら英語の音をそれほど苦労せんでも正確に出すことが出来ます。そやかて,日本語にもある音と,英語で始めて出会うた音が入り乱れて出てくるさかい,よお正確に発音できんごとなる。その「入り乱れ」を克服する方法は,こうした執念深い練習をおいてほかありまへん。

あくまでも,日本にいて教材として英語の発音をよくすることを前提にしてお話させてもらいました。

健闘をいのりまっせ。

ほな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しいアドバイス、大感謝です!

1)については、初心に返り、確認してみようと思います。一人の時に!
2)と4)については、現在通っているスクールの教材で実現できそうなので(A4判の長文とCD付き)活用してみようと思います。予習復習にもなるし。シャドウィングだと、結局あーついていけなかったな、で終わってしまう事が多々あったので、おっしゃる事に納得です。お言葉を念頭においてやってみます。ここまできたら、まさに”執念深い練習”が必須ですよね。ほんとに、そう感じてる今日この頃。
でも、ヒーローを作るのはすぐには難しいかもです。洋画は大好きなのでしょっちゅうビデオ借りて見てますが、誰にしようか決めかねてしまいます。アメリカン過ぎずクイーンズ過ぎず上品でクリアな発音をしてる好みの女優さんから、選びたいと思います。今のとこ、MICHELLE PFEIFFERかANDIE MACDOWELLが候補です。ANNA THOMSONも魅力的だけど、唇の構造がどの程度影響するのか心配。。。(ご存知ですか?)この点に関してもし何かコメントお持ちでしたら、又お願いします。

私は日本語でも、口をあまり動かさないで話す癖があるようなので、英語の練習のおかげで相乗効果があるかも(?)

とにかく、ありがとうございました!

お礼日時:2003/11/11 18:31

専門家ではないのですが、私がこれはいいのではと思う事を書きますね。



まずひとつひとつの発音に関しては、#1さんがおっしゃられてるように発音についての知識を習得して練習するのがいいと思います。
発音が間違っていると、ひとつの単語なのに通じないなんてことよくありますよね。自分では言えてるつもりなのに実は違うなんていう事もあるので、欲を言えば練習した後にネイティブの人にきちんと発音できているかチェックしてもらうのがいいかなと思います。

あと流暢な発音をされたいとの事なのですが、1番日本語英語に聞こえる原因はイントネーションだと思います。日本語のように英語を話すと少し棒読みな感じになるのですが、実際は英語ってかなり抑揚がありますよね。
あと文章になると英語は音が変化したり、消えたりします。つまり1単語ずつ発音するのではなく、単語がつながってるんですよね。

これを習得するのは学校の先生もおっしゃられているように、やはりシャドーイングがいいと思います。難しいようだったら、オーバーラッピング(テキストを見ながら一緒に読んでいく)やリピーディング(CDを止めてマネしての繰り返し)でもいいと思います。

シャドーイングやオーバーラッピングのいい点は、英語のスピードに慣れることと、口の筋肉が鍛えられる事です。もちろんリスニング強化にもなりますよね。日本語英語(母音を強調する)で話しているとスピードについていけないし、イントネーションもかなり違うので、自然と英語の発音に近づいてくると思いますよ。

あとは自分の英語を録音してみて、CDなどのネイティブの発音と比べてみるのもいいと思います。自分のどこがおかしいのか分かりやすいと思いますよ。

ひたすらマネしてしゃべるのが1番の近道だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
一応、基本の発音については、口の形がどうだとか、発音記号に即した発音の仕方は、だいたいわかってるつもりなんですけどね。やっぱここで基本に帰ってみる価値ありかな?と思ってます。pleasureのsと、judgeのdgeの発音は違うのに、ネイティブでも聞き分け・言い分けられない人が多いそうです。まあ、であれば私も気にしなくてよいのかもしれませんが、ちゃんと使い分けたいんです。enjoyやeducationのjはjudgeのdgeと同じなんですよね。レッスン中に時期を異にして2度テストした時、2度ともpleasureを選んで間違ってしまいました(反省)。でもなかなか、この辺をマスターできないんですよねー。9割方は正解できたんですが、このような単語は本と、なかなか難しいです。
苦手な発音と、単に言い方を知らない単語は別で、後者の場合は、私の勉強不足以外の何物でもないので、通じなかったチャンスに、発音記号確認して、意味と使われ方をあわせて覚えるようにしてます。
表現力は割とあるほうなので、イントネーションとか抑揚は大丈夫です。リエゾンについても、質問中にも書きましたが、だいたいは大丈夫です。私のは一応、カタカナ英語ではないです。スピードもまあまあ。ディベートとかは得意です。この辺は質問中に書くべきでした。すみません。
で、特に自信のない発音があるので、それを練習で克服する、良い方法はないかな?というご質問でした。
しかし、2mokoさんのご回答を読ませていただき、いっちょ初心に帰ってみようと思いました。最近ちょっと真面目に勉強する気運が高まってまして。。。
丁寧なご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/11 23:29

いやぁ、こいはんやったでっか! 大将て、男みたいに呼んでしもうて、堪忍でっせ。



ヒーローゆうよりヒロインでんな。別嬪はんの女優を心のヒロインにするのはええことやと思います。ついでに表情や身振りも似せてもうたらもっとええ思います。引き立ちますで。

僭越でっけど、わての好みを言わせてもらえば、「美女と野獣(ディズニーアニメ)」のベルの英語が好きですわ。知的で勝気で、ベルはほんまステキなおなごはんやと思います。生身の女性やったら、めぐらいあんやな。

ところで、ここでは他のお方の意見にケチつけるのはご法度でっしゃろか。#2の方のご提案にある、

>自分の英語を録音してみて、CDなどのネイティブの発音と比べてみるのもいいと思います。自分のどこがおかしいのか分かりやすいと思いますよ。

は、共感できまへん。ネイティブの発音と比べて違いが分かるほど耳ができてへんからこそ発音練習が必要なんでっしゃろ。30年ほどまえに流行って廃ったLL教室ゆうもんが、大枚はたいて結局役立たずやったのは、自分の発音とネイティブの発音を「比べられる」という練習の基本想定にウソがあったせいや。比べられるくらいなら、発音練習はいりまへん。

あと、#1で言い忘れてしもてんけど、気長に練習しなはれや。効果が現れるには半年くらいはかかります。

失礼申しました。

ほな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、大将で結構ですよ!男らしいってよく言われるし。
好きな映画やドラマの好きな女優さんの好きなところは、よくコピーしてたりはあります。でもなんか、ちょっと気恥ずかしいものもあったりしますけどね。英語って度胸がすごく素養の多くを占めてる気がするんで、気にしないように、って、忘れそうになると自分に言い聞かせてます。もっと若い時は平気だったんですけどね。なんなんだろ。

ベルは素敵ですよね。私も同姓として好きです。私はアニメはほとんど見ないのですが、ディズニー映画に時々恋してしまうのは、きっと主人公の女性達が素敵だからです。でも、個人的にはめぐらいあんはちょっと。ごめんなさい。

LL教室、実は経験者です。10年くらい昔でした。その後廃れたのは噂に聞いていましたが。。。ちなみに、嫌いなレッスンでした。真面目に取り組んでましたけどね。結局、元々上手く言えてる発音だけ誉められて、他は流して終わり、って感じでした。

気長にやってきます。半年で成果が出たら、ものすごく嬉しいです。自覚出来るだろうし、耳も鍛えられるだろうし、特に仕事で必要な時は、もっと自信もてそうです。

ほんとに、ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/11 23:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング