初めての店舗開業を成功させよう>>

最近は人気歌手やアイドルなどが声優に特別出演することが増えましたね
もし特別出演のことを知らずに見ていると 「あれ? このキャラの声だけ素人?」
とすぐに分かるぐらい棒読みなのが分かります

私は思うのですが どんな有名人であろうが、声優は顔が見えないので意味が無いですし
宣伝効果ってあまりないと思うのですが。
みなさんは 声優でもない人が出演するのは賛成ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

声優でもない人の出演は個人的に不賛成です。


より、有名な人に金が集るのは、いかが?という観点です。

しかし現実は歌手が俳優には常となり、それが声優にも移行している。
結局、人気者がやった方が宣伝効果は高いという判断は有りとなっているようです。
    • good
    • 0

その昔あった人気アニメ「じゃりン子チエ」は、ほとんど芸人・俳優で声優業を本業としている人は一握りでした。


舞台が大阪というのもあって本物の大阪弁を使える人を起用する意図でされました。
また名作アニメでよく登場する「ベルサイユのばら」のオスカル:田島令子、アンドレ:志垣太郎とどちらも映画やドラマの俳優でした。
「あしたのジョー」の矢吹丈 : あおい輝彦、丹下段平 : 藤岡重慶も元ジャニーズと俳優です。
ですが、声優を本業としていないからとバッシングが起こる事はありませんでした。
他にも「陽あたり良好」のヒロイン岸本かすみは当時アイドルだった森尾由美だったし、「タッチ」の浅倉南を演じていた日高のり子も声優ではなく当時はアイドルでした。
でも、だからといって芸能人がヒロインを吹き替えしている事に目くじら立てられるような風潮は無かった。
ところが、90年代近くなってくると様相が変わってきて「ヴイナス戦記」の主人公をやった植草克秀(少年隊)はかなり酷かったし、「赤ずきんチャチャ」の香取慎吾は本当に酷かった(主役の鈴木真仁も下手だったからマヒしてくるけど)
この辺りから芸能人の知名度で役柄をかっさらっていく事への不満とその頃から声優そのものがアニメファンの間でタレント化されたりアイドル化されるようになって芸能人を起用する事に目くじらを立てる風潮が強まってくる。
この事ことからも作品相応の配役を選ぶ為に他ジャンルから人を呼んできた時代から、話題性を作る為に芸能人を使う時代へシフトして行ったのが歴史から見えてきます。


>>宣伝効果ってあまりないと思うのですが。
バラエティ番組やワイドショーを見ない人はそう思うのかも知れませんが、声優とは異なり芸能人である事を利用した番宣や吹き替えや舞台挨拶の囲み取材などで声優ではありえない程の一般層へのメディア露出が行われます。
名の知れた有名声優が洋画の吹き替えをしても取材されませんが、檀れいが洋画の吹き替えをしただけで取材陣が囲みワイドショーで流されます。
原作ファンしか見ないようなアニメであれば別ですが、知名度の低い作品やより多くの人に見せようとする場合は単純に芸能人を起用するギャラ以上の広告宣伝費が生まれるのです。
そうでなければギャラの安い声優を使わない理由が無い。
アニメに限らずゲームでも「レイトン教授」に著名有名人を起用して一気に知名度を上げるなど芸能人の宣伝効果は声優では得られない影響力があるのも確かなのです。


>>みなさんは 声優でもない人が出演するのは賛成ですか?
メディアへの露出だけを意識した起用は疑問しかないが、作品をよりよくする為の起用ならいい。
元々、声優なんて舞台俳優がやっていた仕事で「声優」という職業は無かったのだから、誰が吹き替えをしようが問題なんて無い。
問題なのは作品のクオリティを無視した「知名度」だけの人選にある。
芸能レポーターを呼びたいだけの芸能人起用が業界の常識となっているからアニメ映画にそういう価値観を持ち出しても無意味としか言えない。

芸能人を起用していてもそれが邪魔にならないようなキャスティングで選ぶべきで、作品ありきなのか芸能人ありきなのかわからないからいつまで経ってもこういう議論がずっと続く。
    • good
    • 0

肩書にはこだわりませんが、「棒読み」はゴメンですね。


名指しは避けますが、ドラマでも演技が素人っぽい人もいます。
人気だけで判断する制作側と視聴者がいるのも確かだと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報