こんばんは。お彼岸に入りましたが台風騒ぎで大変でしたね。明日はその中日のようですが
皆様は墓参りには行かれますでしょうか?私は実家は九州で東京に嫁いでおります。
私の実家の墓は九州にあり、嫁ぎ先の墓は当然ながら東京にあります。
どちらの墓にもお盆の時に墓参りを済ませておりますが、こちらの墓にはお彼岸にも
墓参りする方が良いでしょうか?実は昨年は主人も居りましたので、一緒に参りましたが、
今年は主人は単身海外勤務で日本におりません。それに昨年はお盆に参れなかったので
お彼岸にお参りしました。
もし、お参りするのであれば、お布施なども納めるのが良いのでしょうか?
また幾ら包むのが良いでしょうか?いつもそのような事は主人がやっており、
私は世間知らずでお恥ずかしい限りです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは!


お彼岸にはお布施は必要ありませんよ。
お花とお線香(風に気を付けて下さい)で充分です。
もしも、菩提寺さんに菩提寺さん用の位牌をお納めでしたら「志」として1000円~3000円程をご位牌の前に捧げてくればいいと思います。
お墓のお掃除はしっかりとなさって下さい。あと仏壇にも必ずお線香忘れずにです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答ありがとうございます。お寺には位牌は納めていないはずです。
やはりお参りには行くほうがよろしいのですね。ありがとうございました。

お礼日時:2011/09/23 00:22

こんにちは。



菩提寺から葉書などで案内が来ていれば,"志や彼岸供養"などの表書きで,二千円から三千円を包みます。お布施は不要です。案内が来ていなければ,お金は賽銭だけで良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
ウチの寺では4月に寺として毎年先祖代々の供養がおこなわれ、その時にはお塔婆料とお布施を
1万円納めています。お盆やお彼岸には特に寺からの案内は来ていませんね。
明日娘とお参りに行く予定ですが、お花と、お供えを持参するつもりです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/09/23 22:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q友人のお墓参りについて

もう20年近く前に友人が病気で亡くなりました。
友人の実家が遠くて、私はその時は学生で身動きがとれずお墓参りに行く事ができませんでした。
それからもお墓参りに行く交通費と時間が無くてまだ一度もお墓参りに行けてないのです。

そこでこの夏は時間と交通費を確保できたので、ようやく待ちに待たせてしまったお墓参りに行こうと計画しています。

教えていただきたいのは、このようにとても時間が経ってから初めてお墓参りに行く際の作法についてです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

とても時間が経っていてもいなくても、お墓参りの作法は変わらないように思いますが??
普通どおりに、お水とお花と、好きだったものなどをお供えして、合掌して心の中でお話をしてあげればいいと思います。
お供えしたものは、ほんのちょっとだけ残してなるだけ取って帰るようにします。
理由は、食べ物は腐って汚くなる。ポリ類は腐らずごみになる。あとあと墓地周辺が見苦しくならないようにするためです。
ご友人の実家にお参りしてそこでお供え物を上げるのがいいかもしれませんね。

Q墓参り等で手を合わせる際、どう拝むのか?

お墓参りや葬儀の際に合唱して目を閉じそのまま数秒じっとしますがその間、何を考えたり拝んだりするのでしょうか?

私は今まで親から教わったことはなく、また人に聞いたこともなく、どうするのかよくわからなかったため、近況報告とか、「安らかにお眠りください」とか、時にはその年の抱負や願い事をしたりしていました。

しかし、さすがに願い事は違うだろうと思い、正式なものもしくは一般的なものあるいはどんな人がいるのか知りたくて質問をしてみることにしました。


質問をする前にとりあえず少しは自分でも調べてみようと思いネットで検索したところ、そのような情報は少なかったのですが、少ないながら見つけた情報では「ナンマンダブ」「ナムアミダブツ」と念仏を3回ほど唱えると書いてありました。

仏事相談Q&A - 作法編 合掌・礼拝 : 浄土真宗本願寺派 教念寺
http://www.kyonenji.jp/butuji/001.html
焼香・礼拝の作法
http://5go.biz/kankon/r10_3.htm

しかしさらに調べると、「南無阿弥陀仏」という念仏は浄土宗だけのものらしいということや、日蓮宗系では「念仏を唱えると地獄に堕ちる」と考えているらしいということなども分かり、「ナンマンダブ」「ナムアミダブツ」と念仏を唱えるのは浄土宗限定のものであり一般的ではないのかなぁとよくわからなくなってきました。


そこで質問です
お墓参り等では何を考えたり唱えたりしますか?
無心でしょうか、念仏などを唱えたりするのでしょうか?…。

特定の宗教・宗派の儀式、一般的なもの、個人的なもの
どれでもかまいません。どれであるかの明記はお願いしたいです。

また可能であれば、信仰されている宗教・宗派の名称も教えていただきたいです。
さらに、お墓参りと葬儀の際では違うよという場合には、どう違うのかも教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

お墓参りや葬儀の際に合唱して目を閉じそのまま数秒じっとしますがその間、何を考えたり拝んだりするのでしょうか?

私は今まで親から教わったことはなく、また人に聞いたこともなく、どうするのかよくわからなかったため、近況報告とか、「安らかにお眠りください」とか、時にはその年の抱負や願い事をしたりしていました。

しかし、さすがに願い事は違うだろうと思い、正式なものもしくは一般的なものあるいはどんな人がいるのか知りたくて質問をしてみることにしました。


質問をする前にとりあえず少しは自...続きを読む

Aベストアンサー

個人的にですが、
ご先祖様のお墓の前で手を合わせるときは「いつも見守ってくれてありがとうございます」って心の中で言ってます。

Q現代の礼儀作法と古来の礼儀作法。どちらに従うのが正

現代の礼儀作法と古来の礼儀作法。どちらに従うのが正しい礼儀作法と言えるのでしょうか?

枕草子曰く、タメの集まりに目上の人が話しに加わった場合、タメ口を続けるのが礼儀作法だと言っています。

今の現代マナーとは違う気がします。日本の礼儀作法に従うのなら、枕草子の方が正しいということになるのでしょうか?

Aベストアンサー

#1のお答え通りだと思います。

あなたが今上陛下に御拝謁するなら、有職故実に通じた宮内庁の係官に訊いて下さい。

だが、営業に行ってそれをやったら二度と来るなになるでしょう。

Q今からお墓参りに行こうと思うのですが・・・。やめた方がよいでしょうか?

今から、病気の事とかもあって、ご先祖様に感謝しにいくつもりで
お墓参りに行こうと思うのですが
病気になったからお墓参りに行くなんて
都合よすぎませんか!?

ご先祖様に失礼かなぁと
思ったりして、どうしようかなぁと迷っています。

普段お墓参りに行かない人が、
お盆でもない日(今日)にお墓参りに行ったら失礼でしょうか。
お墓参りに行ったら、拝むだけでも良いのでしょうか?
お墓参りにいくなら、今すぐいって来たいので
回答お願いします。

Aベストアンサー

感謝の気持ちを伝えるのだから、いつ行ってもかまわないと思います。
「苦しい時の神頼み」みたいでバツが悪いと思うならこれから毎月、日を決めて行くとかされたらいかが?
 気持ちの問題なので拝むだけでも十分ですが、線香を立てたり花や故人が好きだったお菓子とか飲料をお供えして差し上げれば?

Q茶道の作法、知ってますか?

茶道の作法、知ってますか?

みなさんは茶道の作法を少しなりとも知っていますか?
もしくは、作法を知っておきたいという思いはありますか?

私は個人的に作法の知識は全くありません。
堅苦しいお茶の席は遠慮したいのですが、
気軽な席でお茶を楽しみたいという思いはあるので、
作法を少しかじっておくぐらいはいいかな、と考えています。

Aベストアンサー

 私の場合は、まだ学生だったころに、親が茶の湯にハマっていたことから、女の子にはいずれ役に立つからと、半分無理やり座らされて、お作法などを叩き込まれたことがありました。今でもたまに実家に呼ばれて、わざわざそのために家を改築して作ったお茶室に並ばされることもありますが、あの間延びした茶の湯の雰囲気、今もって、正直言ってさほど好きにはなれません。

 でも、あの茶の湯のお作法、どのひとつを取って見ても、幾分は形式主義的に変化してはいるものの、その真髄というか、もともとの心はとても自然に、当然の常識を取り入れたもの、なるほどと頷かざるを得ません。

 畳の目を踏まない、自分が口をつけた茶碗をお懐紙でちょっと拭く・・・こんなことは至極当然の常識だし、人のほうに向くには、ただ顔だけを向けるのでなく、膝を滑らせてその人の方を向く・・・って、たしかにその方が礼儀正しく奥ゆかしい。茶の湯ならではの基本的な動作のひとつひとつを決められた通りに守る・・・それはたしかに、どれひとつを取っても、それが一番優雅で、自然で無理がなく、だから間違いや粗相も起きにくいから、などなど・・・。

 つまり、茶の湯のお作法は、一番優雅で、自然で無理がなく、間違いや粗相も起こしにくい、そういった奥ゆかしさを、お茶を楽しむことに重ねて教えているわけなのでしょう。だから、きちんとお作法を知っていて自然にそれが滲み出るようであれば、いえ、ほんの少しでもそうしたものが身についていさえすれば、それはもう絶対に、おしとやかで良く出来た女性だと認められることは間違いないでしょうね。

 私の場合は、まだ学生だったころに、親が茶の湯にハマっていたことから、女の子にはいずれ役に立つからと、半分無理やり座らされて、お作法などを叩き込まれたことがありました。今でもたまに実家に呼ばれて、わざわざそのために家を改築して作ったお茶室に並ばされることもありますが、あの間延びした茶の湯の雰囲気、今もって、正直言ってさほど好きにはなれません。

 でも、あの茶の湯のお作法、どのひとつを取って見ても、幾分は形式主義的に変化してはいるものの、その真髄というか、もともとの心はとて...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報