レストランでの支払いについてですが、カード決裁する場合にはチップはどうすればいいのでしょうか?
チップも含めてカードで支払うことができるというのを何かで読んだ記憶があるんですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちは。



アメリカではチップも含めてクレジットカードで払うことができます。

クレジットカードのレシートは、

Base Amt:  $50.00
Tip:      $________
Total Amt:  $________

みたいな感じになっていますので、チップの額を Tip に書いて、Base Amt と Tip の合計を Total Amtに記入します。

Base Amt は税込みの額ですが、Tip は基本税抜きの15%前後でよいとされています。

観光地にあるレストランや、1 グループの人数が多い場合、
既にチップが含まれている場合がありますので、二重に払ってしまわないようにご注意くださいね。

ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://friends-esl.com/american-life/how-much-to …
    • good
    • 4

テーブルでチェックを依頼すると、伝票を持ってきます。

その時に支払いたいカードを渡すと、カードの売上伝票を持って戻ってきます。サインをする欄の上、金額が印字されている下に、チップを書き込む欄がありますので、そこに15%(米国)ぐらいを書き込んで合計をして、それからサインをして、自分の伝票を持って、テーブルの上に置いて店から出てください。
    • good
    • 1

米国での経験談です。


カード決済でも、cashでも、お店の人が持ってくる伝には、合計金額が記載されていません。自分で使った(食べた)内容を確認して、その小計は記載されていますから、そこにチップ(10%~15%)上乗せした金額を書いてサインする(現金と一緒にして店員に渡す)とOKです。
州によっては、TAXを含まないで伝票を持ってくる店などもありますので、TAX込みかどうか確認された方がよろしいと思います。
    • good
    • 0

クレジットの明細にチップが書けるようになっているのが、主流です。


(アメリカ・中国・韓国あたりですが...)

合計金額の下にチップを書く行と合計を書く行があれば、そこにチップの額を書いて、合計も自分で書きます。
逆にチップをCASHで渡す時には、かってに書き込まれないようにチップの欄に「0」か〆を書いて、合計欄にも同じ金額を書き込まないと、水増しして請求されちゃいこともあるようなので(チップはお店に任せたととられる?)要注意です!!

お持ちのクレジットカードで大抵海外旅行の時に現地デスクの案内や、割引券をくれると思いますが、そこにチップの書き方も紹介されていると思います。
JCBなどでしたらNRTのデスクに寄れば、ガイドや地図とキャンペーンの登録と至れり尽せり?です。

楽しいご旅行を!!
    • good
    • 0

カードでチップをお支払いになる時、売上票のTIP欄は、必ずご自分で記入してください。


レストランでウェイターが、小計欄のみ記入された売上票を持ってきた時、それは「チップ・プリーズ」のシグナル。ご自分でTIP欄とTOTAL欄に金額を記入し、ミスがないかを確かめてからサインしてください。もちろん、お客様控は必ず受け取って保管しましょう。なお、チップはカードで支払えない場合や、売上票合計欄に既にチップ相当額が含まれている場合もあります。

※チップは感謝の気持ちを表わすものです。たとえばレストランでは料金の10~15%がチップのめやすです。なお機内サービス、セルフサービスのカフェテリアなどの場合、チップは必要ありません。

また、サービス料が最初からついている場合は、チップの必要はないと思います。
    • good
    • 1

レストランによっては、クレジット伝票に「チップ」の欄があって、その欄と合計欄は自分で書き込むようになっています。


つまり、サインをするときに、自分でチップの額を書いて、合計額を書いて、店員さんに渡すというシステムです。
    • good
    • 1

その国やお店によってまったく違うと思います。


私の場合、アメリカでの食事だったのでその辺は合理的に「サービス料込み」というような表示がありまして、相応の金額が上乗せされていました。

けれど、ヨーロッパなどはまだまだ手渡しが多いと思うので、どうなっているか分かりません。
一度ホテルのコンシェルジェなど地元の方に聞いてみるか、ツアーならコンダクターに聞くのも手ではないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカ レストランでのチップの払方

先日アメリカに行ってきました。
ほとんどカウンターサービスのお店で食事をしたのですが、一回だけテーブルサービスのお店で夕食を食べて、チップを払う時に困ってしまいました。
一応領収書の金額の15パーセントを頭の中で計算してなんとか払ってきましたが、これに凝りでその後はずーっとカウンターサービスの食事で済ましていました。(計算が苦手なのでですが、まさかお店で電卓は使えないし・・・)
たぶん、チップの金額は多めに払ったと思います。
もう少しスマートにチップが支払えればとと落ち込みました。
チップの計算の仕方や、スマートな受け渡し方など、アドバイスください。

Aベストアンサー

以前アメリカに数年住んでいた者です。

チップは地域やそのレストランのグレードによって様々ですが目安は大体15%~夜は20%と言われています。サービスがほとんどなかったり悪いものだと少なくしても問題ありませんが良ければ増やすことも考慮が必要です。

さて、15~20%ですが食事代が少ない場合、$20で$3程度くらい支払うことになります。が、多い場合、例えば$40なら$8払うことになりますね。しかし現地の友達に聞いたり様子を見ていると適当に$5くらいのチップを置いているようでしたのであまり綿密に計算する必要はないと思います。実際私も結構適当でした。(金額が高い場合は最低でも$5は置いていましたが。)

支払い方ですが「これチップです!チップ」なんて渡し方は・・・ですのでキャッシュで払う場合はアバウトに多めに、私はカード派でしたがカードで金額ちょっきりを清算した後、テーブルにチップをキャッシュで置いたりしていました。

くれぐれも店のグレード、地域などによりますので1つの参考程度にしていただけると幸いです。

Qビッフェレストランでチップは必要ですか

この前、海外旅行に行って ビッフェ(日本で言うバイキング)レストランでディナーの食事(一人前6000円強)をしましたが 支払い(テーブル支払い方式)のときにチップを置いておきませんでした。
今考えると、係員がお釣りをわざわざ小銭を混ぜて持ってきましたが それはチップ用という意味だったのでしょうか。
私的には、セルフサービスレストランではチップ不要という認識があっての行動でしたが 食べ物を取るのは自分でも お皿の下げ等のサービスはありましたから 今でも悩みますし、今後のためにも この場合は、チップが必要かどうか お尋ねします。
なお、そのレストランは 大衆レストランではなく、一応格式のあるレストランです。
注 そもそもチップ自体が不要だとか 自分の好きにすればよい 日本人はチップを払いすぎだ等のご回答は不要で、通常のレストランでは払うべきだとの前提の質問ですので悪しからず。

Aベストアンサー

完全セルフサービスなら不要と思います。

但し、飲み物だけでもオーダーしてテーブルまで持ってきてくれているなら、小額のチップは払うべきものと思います。

例えば、朝食バッフェでもコーヒーや紅茶も自分でカップを取って注ぐのであればチップは不要と思いますが、コーヒーや紅茶などは給仕してくれるなら、それはサービスと考えてそれに見合った額のチップを支払ってます。

但し、チップの金額はあくまでもサービスの対価なので、約6000円/人の食事であっても、せいぜい100~200円/人のチップでいいかとは思います。

Q空港でのクレジットカードでの支払い

先日オーストラリア・パースに行ってきました。
帰国日に空港の免税店でクレジットカードで買い物をしたところ
店員さんにJAP\で払うかAUS$で払うか聞かれました。
よくわからないのでJAP\にしておきましたがこれって正解?なのでしょうか?
帰国してからの口座からの引き落としはJAP\だからAUS$選択の意味がよくわからないのですが・・・。

Aベストアンサー

残念ながら、失敗の可能性もありますが、
いま為替レートが激変していますからねぇ。
どう転ぶかは、まったくわかりません。

今回の場合、請求額を現地通貨で請求するか、
日本円で請求するかということでした。
海外の店舗によっては、比較的よくあったりします。

現地店舗にて日本円による請求を選択した場合、
現地通貨による額を日本円に換算する換算レートは、
店舗が独自に設定する換算レートによります。
一般には、結構、割の悪いレートです。

一方、現地通貨による請求の場合、最終的にカードの
請求書に載ってくるのは日本円ですが、その現地通貨から
日本円への換算は、実勢為替に、カード会社の手数料相当額を
上乗せしたレートになります。

Q初めてのチップ

チップをあげる場合お札の方が喜ばれますか?又、例えば17$のものを買って20$で払ってキープザチェンジといった場合はチップは要りませんよね?

Aベストアンサー

 別にお札かコインは関係ないでしょう。
 ただ,アメリカの場合,コインは最高でも25セントしか手に入らないでしょうから(1ドルコインもあると聞いたことはあるけど,見たことない。),必然的に手ごろなチップはお札になります。
 
 キープザチェンジなら,もちろんチップ不要です。

 ついでに失敗談。アメリカでホテルにチップを置くときどうしたらよいかわからずに,机に置いたりしてましたがこれは駄目。ベッドの上にでも置いて下さい。
 「机の上の物は私たちは持っていけない。もしチップをくれる気があるなら,ベッドの上に置いて下さい。」とかの意味の英文のメモが,ある日ホテルに帰ったら置かれていました(^^;)。

Qチップについて。

初めて個人旅行でパリに行きます。
宿泊するホテルに頼んで、空港から(ホテルまでの)の送迎を手配してもらいました。大人2人+スーツケース2個で36ユーロです。料金はドライバーに直接支払ってくれとのことなのですが、ドライバーの方にチップは必要でしょうか?また、手配してくれたホテルの方にもチップは払った方が良いでしょうか?
必要だとすればいくらくらいが妥当でしょう?
これまでの海外旅行は全てパックツアーだったのでその辺りについての知識が殆どなく、小さな質問で申し訳ないのですが、ご回答いただければ嬉しいです。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

kotov様初めまして
 タクシーは大体10パーセント位のチップでよいと思います。またタクシーの運転手の多くはチップは当たり前と思っています。特に貴方の宿泊されるホテルのグレードが不明ですが、4つ星とかグレードが高ければ10パーセント以上で当たり前と運転手は思うでしょう。でも10パーセントでも文句は言いません。

 それと#2のかたが1ユーロ紙幣と書かれていますが、1ユーロ紙幣はいつ頃出来たのか私は、ユーロが
始まった年から毎年ユーロ地域には行きますが、まだお目にかかったことは有りません。紙幣は5ユーロからしか知りません。

 それ以外のチップですが、フランスはユーロに変わり毎年ホテル代などが高くなり、チップを渡す人が減っているそうです。私も昔は、チップを置いていましたが、最近は置いたり置かなかったりです。でもグレードの高いホテルは部屋まで荷物を持って来てくれますのでその場合は必要です。彼らはチップを当てにしています。その場合でも、1ユーロから2ユーロでも
文句は言いません、しかしケチと思っているかも知れません。気にしないことです。

また、何処で払うチップでも、別に硬貨で渡しても
喜んで受け取ってくれます。
またレストランなどでは、お釣りで貰った小銭混じりの硬貨ばかり全部渡しても喜んで受け取ってくれます
それは気持ちの問題ですから、気分が良ければそれ相応に、良く旅行雑誌に書かれている10パーセントでも良いでしょうが、日本人のチップの渡しすぎが多いので、日本人は金持ちと思われているのです。

kotov様初めまして
 タクシーは大体10パーセント位のチップでよいと思います。またタクシーの運転手の多くはチップは当たり前と思っています。特に貴方の宿泊されるホテルのグレードが不明ですが、4つ星とかグレードが高ければ10パーセント以上で当たり前と運転手は思うでしょう。でも10パーセントでも文句は言いません。

 それと#2のかたが1ユーロ紙幣と書かれていますが、1ユーロ紙幣はいつ頃出来たのか私は、ユーロが
始まった年から毎年ユーロ地域には行きますが、まだお目にかかったことは...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報