先日、恥ずかしながら痔のため肛門科の病院に行きました。
すると、「肛門あたりにポリープがあり、念のために大腸の検査(注腸検査)をししてみたらどうですか?」とお医者さんに言われたので
今度注腸検査をすることになりました。
注腸検査をするのは初めてなので、不安でどきどきしています。

X線による被爆(・・というのでしょうか?)については安心なのでしょうか?
独身(30才)で妊娠してませんが、今後赤ちゃんを産む時に影響など出ないでしょうか?少し心配です、、、。
もしご存知の方がいらっしゃたらぜひ教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

妊婦が放射線に被曝した場合、胎児へ奇形や死亡、精神発達遅滞などの影響を発生する放射線量の最低ライン(「しきい値」と呼ばれます)は100mGy~200mGyであると考えられています。

(国際放射線防護委員会;ICRPによる)それに対して、注腸造影検査で受ける放射線量は8.0 mGy程度です。もちろんこれは、妊娠しているときの話であり、妊娠していないときの注腸造影検査による被曝が、その後の妊娠に影響を与えることはほとんどありません。
小児がんの発生や、遺伝的影響といったしきい値のない影響に関しても、放射線誘発率は自然発生率に比べて極めて小さいと考えられており、ICRPは、「診断のための放射線学的検査の中で、それ単独で胎児の健康を脅かすような線量を用いるものはない」と述べています。しかし、避けられる被曝は当然避けるべきであり、医療被ばくの軽減目的でICRPによって「10日規則」が勧告されています。これは、妊娠可能な年齢の女性の下腹部へのエックス線照射は月経開始から10日以内に実施すべきというものです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
とても専門的なことを丁寧に教えてくださって
本当にありがとうございます。
「しきい値」というのがあるのですね。わかりやすく説明してくださって
ありがとうござます!検査でうける放射線については、そんなに心配しなくても大丈夫なんですね。よかったです~。
検査の時に妊娠しているということはありませんので
安心して検査をしてきますー!!
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/02 21:50

妊娠についての被爆のご心配は他の方の回答どおり、まず安心なさっていいでしょう。



注腸検査の前には下剤を飲みます。
前々日位から、食事制限と下剤がでて、前日には食事内容が指定されて、強力な下剤と水分の補給をします。
最終的にはトイレにいっても透明な水のようなものしか出なくなります。
検査の前に腕に腸の動きを止める注射をします。
ちくっと痛いです。
で、肛門からバリウムをいれるんですが、浣腸みたいなのではなく、管が挿入されて、バルブっていうか栓がついてます。
おしり、気持ち悪いですが、もれる心配はなくって、それで機械の所にいきます。
機械に固定されたら、機械が勝手に動いてくれるので、自分はなにもしません。
でも、さかさになったり、ちょっとジェットコースターの遅いのに乗った気分です。
技師さんが栓を開いたり閉じたりして、腸の中にバリウムがはいります。
最後は、管からバケツへバリウムを排出してくれるので、
あまり腸のなかに残っていないし、管をつけたまま、機械から離れて、管は看護婦さんが抜いてくれます。
技師さんにお尻を見られることはないので、(検査用の服から管は長くでてるから。)恥ずかしさが全くないわけではないけど、痔を見せる格好よりはましだと思います。
何事もなかったらいいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

注腸検査の内容やその時の様子など、
とてもわかりやすく教えてくださってありがとうございます。
検査の前に注射をうつのですね、、それに、さかさになったりもするんですね、、
どんな検査なのか想像できなかったので、教えていただけて、とても参考になりました。
痔の診察の格好はほんとに恥ずかしいです、、
今度の検査は、それよりましということで、ほっとひとあんしんです~!

放射線についての不安もなくなったので、
こころおきなく検査してきます。
本当にありがとうございました!!

お礼日時:2001/05/02 22:02

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「結腸内視鏡検査」
このページで特に「検査方法」「検査の準備」「検査の際に感じること」「検査に伴う危険」と関連リンク先を参考にして下さい。

と参考まで。

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!
紹介してくださったHP、ぜひ参考にさせていただきますね!
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/02 21:46

Q.妊娠中にレントゲン検査を受けると生まれてくる子供に


奇形が現れると聞きました。どうなのでしょうか?
A.子供に奇形を起こす原因は有害な化学物質や遺伝など様々なものがあります。原因の一つに胎児の放射線被曝も入っており、妊娠中のレントゲン検査は出来るだけ控えた方が賢明です。特に最終月経から数えて4~10週は胎児の身体の各器官を作っている時期のため十分な注意が必要です。しかし胸部レントゲン撮影のように骨盤部(胎児)に及ぶ放射線量が問題にならないほど少ない検査も多くいたずらに心配する必要はありません。
また胎児被爆が最も多いとされる注腸検査でも奇形の可能性を増加させる放射線量の10分の1程度です。妊娠を知らずににレントゲン検査を受けたからといって極端に神経質になる必要はありません。
(http://www.yoneda.or.jp/Mirai/tushin5.htmlより抜粋)
上記のようなわけですから、妊娠していなければ全く問題なく、今後も心配はありません。

「参考までに」
注腸検査は、テレビモニターでの透視とX線撮影によって大腸(直腸、結腸)の様子を調べる検査です。ただし、バリウムは飲むのではなく、肛門から注入します。検査時間は上部消化管X線検査よりはやや長く、約20分。内視鏡検査とともに、大腸がんの早期発見に非常に有効です。
 肛門から調べるということで、恥ずかしさや抵抗感を感じるかもしれませんが、ぜひきちんと調べてもらいましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に、ご丁寧な回答を本当にありがとうございます!!
全く問題ないということで、すごく安心しました。
肛門からの検査なのでかなり恥かしいですが、がんを早期発見できるとなれば
恥かしがってられないので、思いきってがんばって検査してこようと思います。
kyaezawaさん、本当にありがとうございました!!

お礼日時:2001/05/01 18:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大腸癌検査には内視鏡検査と注腸検査があります。

この質問は病院カテで質問したのですが、こちらの方がよいかと思い別途質問します。

大腸癌検査には内視鏡検査と注腸検査がありますが、前者が定番になっています。ところが、とある病院の検査実績を見ていると、数年前までは、確かに内視鏡検査数の方が多いのですが、過去2年のデータでは、注腸検査が内視鏡検査の2倍強になっていました。
これは、出血、穿孔、挿入時の痛みなどから、内視鏡を怖がる人がふえ検査精度は多少は犠牲にしてでも注腸を希望する人が増えているというこてでしょうか。あるいはたまたまこの病院だけの事ととらえればよいのでしょうか。
ネットにある医療事故情報などもみているとリスク回数を減らすために、私も注腸で頼もうかとも思うようになってきました。

Aベストアンサー

注腸検査は苦しい/沢山液剤と一緒に空気を入れるからではないか?終わってからでもその入れた液が出ない+ガスが沢山出る=診断が正確ではない 内視鏡検査は上手い下手がハッキリ分かれる・下手だと大腸の曲がるたびにするっと行かずに空気を入れて奥まで時間がかかる+さらに、奥に行ったカメラを戻しながら、襞を細かくチェックする/これは5段階評価で5~4でないと受けた意味がない 1~2なんて素人だと異変を見逃すミスを犯す・・・評判を徹底的に調べましょう 費用は上手いも下手も同じですから 

Q大腸がん検査には、内視鏡検査と注腸検査があり、

前者が定番になっています。ところが、とある病院の検査実績を見ていると、数年前までは、確かに内視鏡検査数の方が多いのですが、過去2年のデータでは、注腸検査が内視鏡検査の2倍強になっていました。
これは、出血、穿孔、挿入時の痛みなどから、内視鏡を怖がる人がふえ検査精度は多少は犠牲にしてでも注腸を希望する人が増えているというこてでしょうか。あるいはたまたまこの病院だけの事ととらえればよいのでしょうか。
ネットにある医療事故情報などもみているとリスク回数を減らすために、私も注腸で頼もうかとも思うようになってきました。

Aベストアンサー

ポスターなどに内視鏡検査は苦痛なくできるという張り紙を見たことはありますか
これは嘘ですベテランの専門医に指摘したことがはありますが,医者があやまっていま
した,はっきりいえば痛い時があるかもしれないということです,我慢して受けていると
痛いのにおかまいなしでは耐えられませんよね,相手が医者だからといって遠慮する
ことは検査を受ける人からいわせれば苦痛でしかないのです。

Q肛門ポリープと大腸検査について

母のことでお聞きします。最近肛門内にポリープがあることがわかり、医者にも簡単だから手術でとってしまえばと言われたそうです。
その時は手術はお断りし、この際だからと他に悪い所がないか腸の内視鏡検査のみ申し込みました。
所が気が変わり、手術をしたいそうです。日帰り手術ではなく何泊かはするそうです。
それで質問は、ポリープ手術で入院中に一緒に腸の検査もできないでしょうか。
本人の考えではポリープ手術の前に下剤等で腸を空にしてから手術をするのではないか、また別枠で腸検査をする時
下剤を飲むから2度下剤でお腹をくだすのは嫌なようです。
回答何卒よろしくお願いします。

Aベストアンサー

消化器系の手術の場合開腹オペにせよ内視鏡オペでも当然ながら消化器内に残っている食べ物は総て空にしてからです。
ご指摘のように錠剤と水溶の下剤を併用するはずです。
>ポリープ手術で入院中に一緒に腸の検査もできないでしょうか。
逆です、ポリープのある個所からして手術の際に大腸内にポリープがあるかないか検査はします(するはず)あればその場で取り除きます。
悪性かで無いかは組織をとり検査をしないと判断できません。

ただ内視鏡での手術は簡単で痛みもないでしょう、内視鏡カメラが腸内を移動する際に多少の苦痛は感じるでしょうが。
自分の体験と自分がお世話になった病院ではの話。

>ポリープ手術で入院中に一緒に腸の検査もできないでしょうか。
まずは質問者さんか当人が担当医に確認する事です。
病院での対応の違いがあれば自分の回答は正確さを欠いていると言う事になりますので参考程度に。

Q注腸検査はどんな検査?

注腸検査を来週することになりました。

でも、どんな検査なのか不安です。

痛いのか苦しいのか。

体験したことのある方、教えて下さい…。

Aベストアンサー

 注腸は肛門から管を入れて、そこからバリウムと空気を流し込み、大腸全体を膨らませて写すX線造影検査です。
検査を行う技師、医師の技量によって検査時間、苦痛度が変わります。
また大腸の走行によっても体位変換を多く要したり、時間がかかったりする場合もあります。
 空気を入れて膨らませて検査するので、ものすごくおなかが張った感じがします。肛門から逆行性にバリウムを入れるので、トイレに行きたい感じがします。
結腸内視鏡と注腸、どちらが楽かは個人の感覚しだいです。
 検査前日に検査食を食べ下剤を飲んで大腸を空の状態にします。
検査前に2リットルの下剤を飲むのは結腸内視鏡です。
もし当日朝までに下痢状態にならなかったら、事前に連絡を入れたほうがいいです。前処置不良で無駄な検査になります。

Q大腸の内視鏡検査しますが、ポリープを切ると出血すると思いますが、その後、飲酒や運動はできるのでしょう

大腸の内視鏡検査しますが、ポリープを切ると出血すると思いますが、その後、飲酒や運動はできるのでしょうか?

Aベストアンサー

ポリープは切るというよりも(人の首をひもで締めるように)根元でギュッと縛るんです。ポリープ除去後は(その日はあまり歩かずに車に乗って帰り)1週間ほど激しい運動は避けます。食べるモノにも注意があります。自由に飲み食いできるのは、その後です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報