AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

今度、友人数人とレンタカーを借りてドライブに行こうと思っています。
事前に複数運転者がいるとレンタカー屋に申告した上で、私が契約(私の名前・クレジットカード)をして借りる予定です。

もし、友人が事故等を起こしてしまった場合、契約者である私にも何か不都合な点(レンタカー店の信用・金銭的な事を含め)がありますでしょうか? NOC等の掛かってしまう費用は皆で割り勘して支払うつもりです。

何故、そこまで心配するかというと…その友人がまだ初心者という事です(もちろん初心者可の店舗で借り、事前に申告もします)。普段、借りる場合は私一人で運転をしますが、今回は長距離なので交代しながら運転しようと思っています(友人も運転したがっているので)。念の為に免責保障等のフルコースには加入するつもりです。

ご存知の方がいましたらお教えください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

仕事・レジャーでレンタカーを利用してきました。


基本的に契約者以外が運転して保険が使えないと聞いたことがありません。

先月もマツダで借りましたが運転免許を持ってる人間なら保険は使えるかを念押しで訊いたら使えると言われました。

以前に免許取得一年間はレンタカーを貸さないという時期があったので詳しくは店舗で訊ねるのが一番良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
初心者の条件は店舗によって違うらしいので出発前にちゃんと確認してみようと思います。

お礼日時:2011/09/29 04:55

申し込み書に副運転者 名欄にはレンタカーを運転される予定の全てのお名前をご記入すれば大丈夫です。

当然ですが副運転手の人の免許書も持参して下さいね。
 よい旅をどうぞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
しっかり保険が適用されるようなので安心しました。

お礼日時:2011/09/29 04:53

初心者には免責補償を適用できない会社もあるので、注意が必要です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
初心者は対象外の所もあるのですか?ちゃんと確認をしてみたいと思います。

お礼日時:2011/09/29 04:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレンタカーで事故を起こしました。

先日友人2人とレンタカーを借りたのですが事故を起こしてしまいました。
契約書記記載者以外による事故だったので、レンタカーの保険が効きません。
<事故の内容>
片側2車線の道路の左側を走行中、前方の車が急に左折しようと
減速したため衝突しそうになり、右にハンドルを切ったところ
後方から来ていた車と接触しました。
右の後方と相手の左前部分がこすれました。
もちろんこちらの加害事故です。その時点で双方怪我がなかったので対物事故ということで警察が事故証明が出ました。

その翌日、相手の方が身体の不調を訴えられ診断書を提出されたので
人身事故に切り替わったと警察から連絡がありました。

その保障となると莫大な金額になると思うんですが、、、
払わなければいけないのは
・レンタカーの修理代金(7万円と見積もりが出ました)
・レンタカー会社の営業損害費用
・相手の方の車の修理代
・相手の方の怪我の保障(?)
になるのでしょうか?
そしてこの場合、自車の自動車保険は使えるのでしょうか?
普通、保険には他車運転危険担保特約が自動的についていると聞いたのですが。。

なんということをしてしまったんだろう..と後悔でいっぱです。ご存知の方がおられたらお願いします。

先日友人2人とレンタカーを借りたのですが事故を起こしてしまいました。
契約書記記載者以外による事故だったので、レンタカーの保険が効きません。
<事故の内容>
片側2車線の道路の左側を走行中、前方の車が急に左折しようと
減速したため衝突しそうになり、右にハンドルを切ったところ
後方から来ていた車と接触しました。
右の後方と相手の左前部分がこすれました。
もちろんこちらの加害事故です。その時点で双方怪我がなかったので対物事故ということで警察が事故証明が出ました。

その翌日、...続きを読む

Aベストアンサー

(1)他車運転特約の付帯条件は通常の場合、自動車保険賠償被保険者が個人でかつ自家用7(または8車種)なら○、つまり会社所有車や営業用途車でなければ自動付帯されていると思います。
ただし、保障内容は各社によってばらばらですが、基本的に自分の保険内容と同等補償が受けられます。
当然ながら車両保険に加入していなければ今回のレンタカー車両補償は受けられません。さらには優先払いができるかどうかを確認ください。
従いまして レンタカー車両補償、相手の車の補償、自賠責を上回る相手の怪我補償 はカバーできます。
(2)被害者の怪我補償につきましては自賠責保険の対象となり、これはレンタカー車両についている強制保険のことです。限度額を超えた場合は他車運転特約に移行されます。
(3)どなたかがご指摘されていたようにレンタカー業者の営業損害は補償されません。実際に請求されるのかどうかはレンタカー契約書を確認するしかありません。


人気Q&Aランキング