あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

2週間前に耳下腺腫瘍の摘出手術(浅葉)を受け、後遺症として患部側の顔面麻痺を発症しました。
担当の先生は「神経は切断していないのでこの麻痺は一時的なもので、2~3ヶ月で自然治癒するでしょう」とおっしゃり、特段の治療を受けていません。

現在は、患部側に常にしびれを感じ、眉、目蓋、唇がほとんど動かない状態、涙が止まらないため、眼帯をして生活をしています。
日常生活に不便があるだけでなく、表情を出すと顔が歪んでしまうため、人前に出るのがとても苦痛です。術後2週間では早いのかもしれませんが、現在のところ全く回復の兆しが見られず、訴えても治療をしていただけないことを不安に感じています。

そこで、本当に自然治癒を待つしかないのか、あるいは治療の手立てがあるのか、どなたかご存知の方がいらっしゃれば、教えていただけましたら大変ありがたいです。
(通常の?顔面麻痺ではステロイド剤の投与やリハビリ等、治療を早期に行うのが肝要とのことですが、私のようなケースの治療についての記載がどうしても見つけられませんでした。。)

恐れ入りますが、どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは!お返事いただけて良かったです!


私の回答を読んだことで気を落とされていたらどうしよう・・・と
思っていたので・・。
お互い頑張りましょうね!

リハビリ科では主に顔のマッサージのやり方を指導されました。
私は手術を執刀した主治医から自分で顔を動かすように!と言われていたので
自己流で目をぎゅっと閉じたり、口をぐっととがらせたりしていたのですが、
そのやり方では逆効果だったことがリハビリ科の先生のお話でわかりました。

顔の筋肉は毎日たくさん使っているので、筋肉が(?)だんだんのびているので
それをマッサージすることで元に戻すそうなんです。
なので顔を無理やり動かそうとするのではなく、毎日マッサージして筋肉を
ほぐすのが大事だそうです。
例えば目蓋の場合は目蓋10回、目尻10回、目の下10回と、目の周りをマッサージ
します。それからゆっくり目を閉じるというのを毎日2ヶ月くらいやった結果、だんだん
閉じるようになってきました。

おでこのほうはぜんぜん動かないのですが、だめもとでもやってみようと思い、
まずマッサージして、動くほうのおでこを手で押さえ、鏡を見ながら上に動かす
ようにしています。

私のリハビリ科の受診は1~2ヶ月に一度です。
来月また行くのですが、そのとき神経伝達がどのくらい回復したか調べるので
マッサージの効果がどれだけでているかドキドキです!

あとひとつ、余計なお世話ですみませんが、私も術後人に会うのがとても嫌でしたが
子供の幼稚園の送り迎えがあるのでそうも言ってられず、最初はみんなびっくりして
どうしたの?なんて聞かれましたが、自分が思ってるほど他の人は気にならないみたいです。
表情を作るのもリハビリのひとつと考えて前向きにいきましょう!!

では失礼します。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

yuriusagi36さま、
たびたびご丁寧に回答いただき、本当にありがとうございます!

マッサージで筋肉をほぐすのですか。
私も主治医の指導を受け、
まさにyuriusagi36さんと同じ運動を毎日行っておりました。
逆効果だったとは。。

リハビリ科というと運動の練習を行うところだと思っていたので、
お聞きできてよかったです。
近隣で診ていただけそうな病院がうまく見つからないので、
マッサージの指導を受けられるところをさらに探してみます。

また、マッサージの詳細や意味合いも教えていただき、ありがとうございました。
実際に改善に向かわれたお話と一緒に聞くと、
心に光がさしたようで、気持ちが前向きになりました。
おでこもマッサージ効果がでてこられると、本当によいですね!

これまでは、せっかく心配して声をかけてくれる人がいても、
顔を見られたくなさに、つい避けてしまってました。
考えたら失礼なことだし、思うほど相手は気にしないですよね。。
おっしゃるとおり、これからは楽しいリハビリと気持ちを切り替えてみます^^

ネットでどれだけ検索しても同じ症状の方が見つからず、
ほんとは治らないのじゃないか。。と落ち込むばかりでしたが、
yuriusagi36さんの暖かいお言葉のおかげで、
「一人じゃないんだ」と、立ち向かう勇気がでました。

ご一緒に私もがんばります!本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/10/13 15:26

はじめまして。


私も2年前に同じ手術をして顔面麻痺になりました。
そのときに同じような症状の方の情報を探したのですが見つからず、とても不安だったので私の経過が
お役に立てればと思います。
文章を書くのが下手なので、わかりづらかったらごめんなさい。

主治医にはやはりyagi1324さんと同じようなことを言われ、リハビリなどは一切していませんでした。
術後1ヶ月くらいで唇が閉じるようになり、きっとこの調子でだんだん治って行くんだ!と思っていましたが
顔の上のほうはなかなか良くならず、自分でマッサージしたり目をつぶる練習をしたりしていました。

でも2ヶ月経っても3ヶ月経っても麻痺が完治する気配はなく、何度も主治医にリハビリについて聞いたのですが
そのうち治る、自分でなるべく顔を動かせ、としか言ってもらえず、しまいには治るまで2年かかる人もいるから
と言われ、もしかして自分はもうこれ以上治らないのでは?と、とても辛い日々を送りました。

そして術後1年半経った今年の春、偶然知り合いの方に紹介してもらった耳鼻科の先生が大学病院のリハビリ科の
先生を紹介してくれたのですが、そのリハビリ科の先生が言った言葉は、

「何でもっと早く受診しなかったの!時間が経つほど治りにくくなるんだよ!」・・・でした。

リハビリ科では顔に針を刺し、神経がどの程度伝わっているのかを調べました。
私の場合は目蓋はまだ治ると言われましたが、眉とおでこはほとんど神経がきていないそうで、
もう動かないかもと言われました。
私にはまだ小さい子供が2人いるので、どうしても自分のことが後回しになってしまっていたのですが、
もっと早くリハビリ科を受診していれば・・・と後悔しています。リハビリ科を受診して目はだいぶ閉じるようになりました。
なのでyagi1324さんには私のようになる前に早めにリハビリ科の受診をおすすめします。

ちなみに私は東京の十条にある帝京大学病院のリハビリ科に通院しています。

長々と読みづらくてすみません・・・あと怖がらせてしまってたらごめんなさい!
お互い頑張りましょうね!では失礼します。

この回答への補足

yuriusagi36さま

お礼が大変遅くなり、申し訳ありません。
投稿から日が経って諦めかけていたところ、
暖かなご投稿を拝見し、嬉しくて涙が出ました。
本当にありがとうございました。

yuriusagi36さんは、
1年半も不安な状態を経験されたのですね。
私はまだ4週間で、それでも永遠みたいに長く思えますのに。。

リハビリ科の受診とは、思い至りませんでした。
早ければ早いほど治療によいのですね。
ありがとうございます!

恐縮ながら、追加でご質問してよろしいでしょうか。

リハビリ科では、どのような治療を受けておられますか?
受診先を探す際に参考にさせて頂きたく、
お教えいただけますと、さらにありがたいです。
(yuriusagi36さんの病院を受診したいと思ったので、
 病院名まで教えていただき、ありがとうございました。 
 現在関西におりますので、すぐには叶わないと分かり残念。。
 まずは近隣で探してみますね)

>長々と読みづらくてすみません・・・あと怖がらせてしまってたらごめんなさい!

とんでもありません!
つらい経験をなさったのにアドバイスくださった
お気持ちが本当にありがたいです。

yuriusagi36さんもどうぞ更にご快方に向かわれますよう、
お祈りしてます。

補足日時:2011/10/09 17:09
    • good
    • 9

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q耳下腺手術 病院と術後について教えてください

3cmの耳下腺腫瘍があります。
東京医療センターにて現在造影CTと細胞を針で採った検査の結果待ちです。
いずれにしても手術を受るべきとのことで、ネットで耳下腺腫瘍について調べる毎日です。
様々な後遺症や手術法など頭の中でグルグルしています。(特に顔面神経麻痺について)
手術はどんな病院をどうやって探せばよいか、
現在は耳鼻科で検査していますが、ネット上で頭頸科で手術すべきだなどの意見もありますし、なにより機能の温存を大切に手術してくれる病院に行きたいのです。(まだ結婚もしてないし・・・シクシク)
手術法は<直接部分切除術>が優れているとか(その手術はどこで受けられるのだろう。。)
大学病院は若手が執刀することがあるので危険とか。などなど・・・。
とても正確に判断できる自信がありませんし不安はつのるばかりです。
専門の方や経験者の方に具体的なアドバイスを頂きたいです。
(もし可能であれば術後の様子やどちらの病院か教えてください)

それから入院を含めてどのくらいの費用がかかるのかとか
どれくらいで仕事に復帰できるかなども教えてください。お願いします。

3cmの耳下腺腫瘍があります。
東京医療センターにて現在造影CTと細胞を針で採った検査の結果待ちです。
いずれにしても手術を受るべきとのことで、ネットで耳下腺腫瘍について調べる毎日です。
様々な後遺症や手術法など頭の中でグルグルしています。(特に顔面神経麻痺について)
手術はどんな病院をどうやって探せばよいか、
現在は耳鼻科で検査していますが、ネット上で頭頸科で手術すべきだなどの意見もありますし、なにより機能の温存を大切に手術してくれる病院に行きたいのです。(まだ結婚もしてない...続きを読む

Aベストアンサー

再びお邪魔します。
私が手術を受けたのは関西の某政令指定都市ですので、残念ながら
ご紹介などのお役には立てないと思います。申し訳ありません・・・
再検査の結果はいかがでしたか?
現在のところ、見立てが「腫瘍は浅葉にあり、良性の可能性大」となると、
担当医師が積極的に後遺症などについて説明をしないのは
もしかすると、質問者様の場合はそうなる可能性が低いのに、
あえて今その話をして余計に不安がらせることになるのを
危惧しておられるのかも知れませんね。(良いように考えれば)
そういえば私の時も、主治医が顔面麻痺やFrey症候群の可能性について
きちんと説明してくれたのはムンテラの時でした。
こちらが説明を求めたときに、渋ったり面倒がったりするのでなければ
それほど気にすることはないのかも知れません。

とはいえ、やはり医師への信頼感は患者にとって第1といっても
過言ではないぐらい大切ですし、CTがあがったらセカンドオピニオンを
取ってみてもいいんではないでしょうか。
どんなに良い腕の医師でも、手術をする以上後遺症の可能性がなくなることはない訳ですから、
「この先生の執刀なら、万一後遺症が出ても頑張れる」というような
信頼を寄せることのできる医師にお願いしたいものです。
ちなみに私が主治医に出会ったのは、3軒目の病院でした。

再びお邪魔します。
私が手術を受けたのは関西の某政令指定都市ですので、残念ながら
ご紹介などのお役には立てないと思います。申し訳ありません・・・
再検査の結果はいかがでしたか?
現在のところ、見立てが「腫瘍は浅葉にあり、良性の可能性大」となると、
担当医師が積極的に後遺症などについて説明をしないのは
もしかすると、質問者様の場合はそうなる可能性が低いのに、
あえて今その話をして余計に不安がらせることになるのを
危惧しておられるのかも知れませんね。(良いように考えれば)
そ...続きを読む

Q耳下腺腫瘍の症状について教えてください。

食事中に突然耳下辺りの筋肉が張っているような感覚がしてきたので(咀嚼をするたびに筋肉が膨張していくような感じです)、鏡を見てみると、耳たぶの下辺りが腫れていました。こんな症状は初めてです。耳下腺腫瘍を心配しています。耳下腺腫瘍は23歳でも発病することがあるのでしょうか?また筋肉の張りのような感覚がして突然腫れていました。このような症状は耳下腺腫瘍にあることなのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

穴ないですか。

違うね。

耳鼻科に行けばいいと思います。

Q耳下腺腫瘍について

耳下腺腫瘍の手術を受けたのですが、他への転移、再発はないのでしょうか?
主治医には良性で心配はないと言われていますが、極めて悪性に近かったので注意が必要とも言われています。一応腫瘍は全部きれいに取れているとのことです。

Aベストアンサー

耳下腺腫瘍は良性のものである確立が比較的高いといえますネ。良性混合腫瘍発育緩徐、単形性腺腫、脂肪腫、血管腫、粘表皮様腫瘍などの良性腫瘍が結構多いものです。
悪性腫瘍である場合、扁平上皮癌、腺房細胞癌、腺様嚢胞癌、悪性混合腫瘍、粘表皮様癌等の耳下腺組織由来の場合と、耳下腺に転移してきた他の部位の腫瘍であることもあります。
chibimame7さんの場合、おそらく、腫瘍が急に大きくなったか、或いは、触診で滑らかではない腫瘍であることに気付かれたことから、予備検査を行い、全摘を行われたのだと思います。
最終的には、摘出した腫瘍組織を検査し、悪性であるかどうかを確認することになるのですが、非常に微妙な結果が得られることもあります。
chibimame7さんから摘出した腫瘍組織の場合、良性ではあるが、悪性に変化しかねない状態であったということなのでしょうか。
良性腫瘍は転移することはありません。
というより、転移しないから良性腫瘍と呼ぶのですヨ。
再発に関しては、腫瘍の発生メカニズムが明らかになっていない以上、絶対に起こらないとも起こるとも答えることは不可能です。
以上kawakawaでした

耳下腺腫瘍は良性のものである確立が比較的高いといえますネ。良性混合腫瘍発育緩徐、単形性腺腫、脂肪腫、血管腫、粘表皮様腫瘍などの良性腫瘍が結構多いものです。
悪性腫瘍である場合、扁平上皮癌、腺房細胞癌、腺様嚢胞癌、悪性混合腫瘍、粘表皮様癌等の耳下腺組織由来の場合と、耳下腺に転移してきた他の部位の腫瘍であることもあります。
chibimame7さんの場合、おそらく、腫瘍が急に大きくなったか、或いは、触診で滑らかではない腫瘍であることに気付かれたことから、予備検査を行い、全摘を行われたの...続きを読む

Q耳下腺腫瘍で入院された方、東京都でイイ病院は?

耳下腺腫瘍と診断されました。良性のようです。
手術になるのですが、どこの病院が良いのか選べません。
耳下腺腫瘍で入院経験の有る方、東京都近県で耳下腺腫瘍の名医をご存じの方、是非教えてください。
経験の有る方は、入院時の体験も教えていただけるととても参考になります。
傷の残り具合、麻痺の有無もできれば教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

昨秋手術しました。私は口腔外科でしたが、耳鼻科でも良いそうです。手術は予定では2時間でしたが、腫瘍が神経に絡んでいて8時間かかりました。(全身麻酔です)
入院は10日間で、2、3日はベッドから頭を動かす時、痛みがありましたが、他は普通に動けました。食事も普通にできましたし、1週間後にはお風呂も入れました。
私は神経を3ヶ所切ったそうで、麻痺は、左の口角の上に出ました。
歯医者で麻酔されると口に入れた水がこぼれてしまうことがありますよね、そんな感じと、口の中の食べ物が片方に寄ってしまって食べにくかったです。
術後半年経ち、機能はほとんど戻りました。
顔がゆるんで表情が変わってしまったとかそういう麻痺は出ませんでした。たとえ神経を切ってもまたつなぐので機能はだんだん戻るようです。切る神経で麻痺の位置は変わるとは思いますが。
ただ切った神経を結ぶようにつないだ影響で物を食べるときツーンとした痛みがまだたまにあります。(他の神経を切りとってきてつなぐほどの切除の幅ではなかったそうです。)
傷は、耳の後ろから20cm程切りましたが、最初からほとんど目立ちませんでした。
目立たないよう場所を選んで切ると術前に説明されましたし、先生の腕も良かったのかも。
傷がきれいに治るよう、1ヶ月は紫外線に当たらないようテープで保護し、半年間、薬(これは麻痺を治す薬も)を飲みました。
私は町の歯医者から総合病院の口腔外科部長を紹介されました。思ったより大きな手術になることもあるようなので、部下の先生でなく、一番経験の多い先生を割り振られたのかなと今では思っています。
お大事にしてくださいね。

昨秋手術しました。私は口腔外科でしたが、耳鼻科でも良いそうです。手術は予定では2時間でしたが、腫瘍が神経に絡んでいて8時間かかりました。(全身麻酔です)
入院は10日間で、2、3日はベッドから頭を動かす時、痛みがありましたが、他は普通に動けました。食事も普通にできましたし、1週間後にはお風呂も入れました。
私は神経を3ヶ所切ったそうで、麻痺は、左の口角の上に出ました。
歯医者で麻酔されると口に入れた水がこぼれてしまうことがありますよね、そんな感じと、口の中の食べ物が片方に...続きを読む

Q多形腺腫による顔の麻痺のリスク

配偶者が耳下腺の多形腺腫と診断され、2ヵ月後に摘出手術を受けることになりました。この多形腺腫は長い時間をかけて大きくなってきたものなのですが、顔面神経のほうにも広がってきているとのことで、術後一部顔が麻痺する可能性があると医者に言われました。
その麻痺する可能性の確率はどれくらいなのでしょう。またどの程度のものなのでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは

腫瘍が顔面神経にどれほど浸潤しているかによると思います.
多形腺腫は基本的に良性腫瘍ですが,取り切れないとしばしば局所再発を繰り返しますので,完全に取り切ることを目指します.
あまりに深く浸潤している場合には,神経を傷つけなければ腫瘍の全摘が困難なことがあります.ごく軽度であれば,一時的な麻痺で,ほとんど障害を残さずに治癒することも期待できます.
したがって,一概にどれほどの確率で顔面神経麻痺を来すか,あるいはその程度については明言できません.

http://www.ne.jp/asahi/hokudai/oto/sub77.htm
http://square.umin.ac.jp/sawamura/home/facialpalsy.html
http://www.okayama-u.ac.jp/user/hos/keisei.html

などが,参考になると思います.

その他,「顔面神経麻痺 再建」で検索をかけると,万が一顔面神経麻痺になった場合の参考になるかと思います.

Q耳下腺の腫瘍

こんにちは。33歳、主婦、生後3ヶ月の子供がいます。

先日、左の耳の下が腫れている事に気がつき(うずらの卵ほどの大きさ)痛みも無かったため放っておいたところ1ヶ月が経過しても治っていなくて病院に行ってみたところ、リンパ腺の腫れだろうと言う事でさまざまな検査をしました。
血液検査、超音波、CT、いずれも異常が認められず、耳鼻科に紹介され、生検(細胞の検査)をしてもらい、結果は良性の耳下腺の腫瘍だろう、と言われました。
昨日は耳下腺のMRIをとってきました。
結果は後日ですが、先生はそのMRIの結果を見て手術なり、様子をみるなり決めましょう、との事でした。

薬では治らないものなのでしょうか。
あと、生検の結果は針で刺した所は良性でしたが、その他の部分は分からない、とも言われとても不安な気持ちにさせられました。

耳下腺の手術は大変なものなのですか?全然検討もつきませんので、どなたかご存知の方、教えてください。

先月から、検査ばかりで少々気持ちの面で落ち込んでいる状況です。
先生の言うことに従うしかないのかもしれませんが、心の準備もしておきたいです。

よろしくお願いいたします。

こんにちは。33歳、主婦、生後3ヶ月の子供がいます。

先日、左の耳の下が腫れている事に気がつき(うずらの卵ほどの大きさ)痛みも無かったため放っておいたところ1ヶ月が経過しても治っていなくて病院に行ってみたところ、リンパ腺の腫れだろうと言う事でさまざまな検査をしました。
血液検査、超音波、CT、いずれも異常が認められず、耳鼻科に紹介され、生検(細胞の検査)をしてもらい、結果は良性の耳下腺の腫瘍だろう、と言われました。
昨日は耳下腺のMRIをとってきました。
結果は後日です...続きを読む

Aベストアンサー

耳下腺腫瘍は残念ながら薬ではなおりません。
良性であれば今すぐどうこうなる心配はありませんし、命にかかわるような心配はありません。しかし悪性にかわる可能性も多少はありますのである程度の大きさのものは摘出手術を行なうことが多いようです。
耳下腺は数多い唾液腺の一つですから摘出してもあまり差し障りはありません。
ただ、耳下腺は丁度、顔面神経の通り道に当たりますので手術は簡単ではありません。腫瘍が顔面神経を巻き込んでいる場合、下手すると生涯顔面麻痺が残る心配がありますので、経験豊富な大きな病院の頭頚部科(頭頚科)での手術をお勧めします。
手術は全身麻酔で数時間に及び、約10日程度の入院を要します。

Q顔面神経麻痺

質問です。
顔面神経麻痺に対してメチコバール錠とアデホス顆粒が処方されている場合、メチコバール錠は末梢神経に働く薬だと分かりますが、アデホス顆粒はなんのために処方されているのかがよくわかりません。
教えてください。

Aベストアンサー

アデホスは、簡単に言うと血流を良くする薬です。
顔面神経麻痺の原因の一つに顔面神経と並走する血管の血流不全による顔面神経の酸素、栄養不足があるといわれています。その改善のために血流を良くしていると考えてください。
専門的にはこの説明だと突っ込みどころがいろいろあるのですが、おおよそを簡単に言うとそういうことです。

Q耳の下のしこり

こんにちは。
最近気付いたのですが、右耳の下、ちょうどあごの付け根あたりにしこりがあって気になります
痛みはないのですが、さわるとコリコリして違和感があります、いったいこれは何なのでしょうか?
何か悪い腫瘍なのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

リンパ節でしょう、そのあたりに何か炎症でもあるのでしょう。

Q【クスリ】アズノール軟膏ってどんな薬ですか? 何に効きますか? ジメチルイソプロピルアズレン(グ

【クスリ】アズノール軟膏ってどんな薬ですか?

何に効きますか?

ジメチルイソプロピルアズレン(グアイアズレン)0.033%ってこれより%は高い強い薬は何が該当するのでしょうか?

これが1番弱い薬ですか?

もっと弱いアズノール軟膏ってあるのでしょうか?

アズノール軟膏の評判を教えてください。

古いクスリ?最新のクスリ?

Aベストアンサー

抗炎症薬です。
基本的には火傷、湿疹、皮膚の赤みだったり、摩擦での擦り傷にも使われますね。

ステロイドを含まない外用薬で、効きめは穏やかに、じっくりと効果を発揮していくものなので、強い薬とは感じないと思います。
あと、アズノール軟膏は長期間連続して使用してもステロイドのような副作用(皮膚の黒ずみとか毛嚢炎とか)が出にくいので長期の使用に向いてます。
(全身への使用が可能なので、妊婦さんが出産時にデリケートゾーンが擦り切れてしまった場合等に処方される事もあります)

発売については1958年頃からの様ですね。


人気Q&Aランキング