人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

小論文の課題文で、児童虐待の調査を年齢構成と虐待者の続柄で表した表があり、質問としてあなたはこのような児童虐待の状況をどのように考えますか?とあります。

この表は1歳未満~8歳児で圧倒的に多いのが1歳未満の幼児への虐待で1歳から年齢が大きくなるにつれて割合は低くなっています。そして虐待者の続柄で最も多いとされているのが実母。

困っているのが、一番最初の問題提起をどうしたらいいんでしょうか?
小論文はイエス・ノー形式で答えるというのが頭にあるので、○○は○○と言っているがそれは正しいか。確かに~だ。しかし~。というような形にすれば大丈夫だと思っていたんですが、問題提起が思いつきません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

小論文、むずかしいですよね。


一番最初の書き出し部分、どういう風に迷ってらっしゃるのか考えてみました。
全体像はぼんやり見えているんだけど、具体的にこれだと思える形がつかめないもどかしい感じでしょうか。

私もイエス・ノーで一人ディベートしていく書き方で良いと思います。
小論文といえば、序論・本論・結論ですよね。
では、基本的な形を作ってしまいましょう。

序論=問題      近年児童虐待が大きな社会問題になっている。これを解決するには?
    
本論=詳細 考察  虐待は1歳未満の幼児に対する実母からのものが一番多い。
             生意気盛りの小学生が、継母に苛められているのではない。
             虐待は愛情の欠如や憎しみが原因で起こっているわけではないようだ。
             母と子は加害者被害者の関係にあるのでなく、
             フェイズが違うだけで等しく犠牲者ではないのか

結論=所見      児童を守るためにはには、その母親への支援が必要である。

なんていう感じはどうでしょう。

この場合、問題提起部分でたくさんの行を使ってしまう必要は無いと思います。
たとえば、

   テレビや新聞などで児童虐待のニュースは、しばしば取り上げられている。
   最近○○県で、起こった○○事件はまだ記憶に新しい。
   躾と称した暴力や暴言、ネグレクトなどが日常的に行われ
   幼い子供が犠牲になっていることは非常に嘆かわしい。
   どうすれば、子供たちを守ることができるのだろうか。

という感じです。

ここでは私が勝手に結論を出してしまいましたが、虐待防止のための方法はいくつもあると思います。
ご自分で導いた結論により説得力を持たせるよう文章運びを心がけて見てください。
論文の中に、知っている専門用語や時事ニュースの話題を入れるとより説得力が増すと思います。

がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答遅れてすいません。とても参考になりました。ありがとうございました^^

お礼日時:2011/10/12 20:15

>圧倒的に多いのが1歳未満の幼児への虐待で1歳から年齢が大きくなるにつれて割合は低くなっています。

そして虐待者の続柄で最も多いとされているのが実母。

この現状をどう思うか?というところでほとんど核心の問題提起が具体的になされているのではないでしょうか。

この衝撃的な現状にまず貴方が驚かなければ小論文は書けないと思います。

そういった貴方の個人的な感情が動機となり、ひとの心を打つ論文が書けるのです。

なぜ、保護が最も必要な年齢で、最も愛情が深いはずの実母からギャクタイを受けるのか?何かデータがま違っているのではないか?でなければ社会が狂っているのか?
そんなところが出発点になるのではないでしょうか。

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答遅れてすいませんでした。
勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/12 20:16

児童虐待をなくすということが社会的な使命として背景にあります。


こういった問題を解決する場合、一番効果があるところから手をつけるのが最も早く効果的に解決に近づくというのが定説ですので、一番虐待数の多いところに目をむけて問題提起するのがよいと思います。
1歳未満の虐待を減らせばそれ以降も減っていくためです。

この場合だと、「1歳未満」と「続柄が母」でしょうか。

一方でこの表から読み取れないのが、最近は核家族化が進んでいること、ワークライフバランスで父親の子育て参加がふえていること、シングルマザーがふえていること、子育て支援が従来は自分の母親だったのが最近はママ友などのコミュニティに変化してきたことなどの社会的背景がからんでいると思います。

これらを掛け合わせるといいのではないでしょうか。

たとえば、1歳未満で母親の虐待が多いのは核家族化が進み、子育て支援に関する地域のコミュニティが変わったことが主な原因である、と問題提起し、その他の要因を探って持論を展開するのが一例です。

小論文は答えがないですから、如何に広い視点で持論を展開できるかでしょうから、いろいろ社会情勢を調べてみてください。がんばって。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答が遅れて申し訳なかったです。
ありがとうございました、参考になりました。

お礼日時:2011/10/12 20:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小論文の添削をお願いしますm(_ _)m 「幼児虐待」についてです。800字です。 子どもを殴ったり

小論文の添削をお願いしますm(_ _)m

「幼児虐待」についてです。800字です。

子どもを殴ったり、食事を与えなかったりなどの幼児虐待が社会問題となっている。出産直後の孤独感や疎外感、社会環境の悪化が親のストレスとなり、子どもに八つ当たりしてしまうことが原因なのではないかと考える。
虐待に対応する法律が施行されているが、虐待は減少することはなく、増加している。経済や雇用など社会環境の悪化により、子どもに優しくしようと思っていても、ストレスのせいでつい子どもに当たってしまう。こういった親の悩みは、ある程度理解できるが、だからといって虐待の行為は許されない。また、「しつけ」や「せっかん」だと都合の良いことを言い、子どもを殴ったり、脅すといった行動は間違っている。親が子どものためだと考えていても、過剰な教育や厳しいしつけによって子どもが耐え難い苦痛を感じることは、虐待である。子どもの側に立って判断することが大切だと考える。
信頼できる親から虐待を受けた子どもは、愛情の交流に乏しく、信頼関係も築くことができない。信じるものを失い、非は自分にあると自分を責め、自己の形成ができなくなり、感情のコントロールができなくなる。そのため、将来心の病になってしまう子どもが多くなってしまうのではないかと考える。子どもたちの将来が明るいものになるように、親たちの不安を吐き出し、相談できるような場所が必要だ。
子どもの虐待防止は、保育士や幼稚園教諭の人たちが、子どもたちの肉体的、精神的痕跡の小さな異変を見逃さず、行動することだ。その行為によって、子どもたちを肉体的に救うことだけではなく、裏切られた子どもたちが、人を信頼していいのだと思えると、生きていく希望に繋がると考える。また、親のサポートも必要だ。社会全体で、子どもたちを虐待から救い、私たち一人一人が子育てに優しい社会を作ることが、幼児虐待の防止に繋がると考える。(789字)

長文すみません。宜しくお願い致しますm(_ _)m

小論文の添削をお願いしますm(_ _)m

「幼児虐待」についてです。800字です。

子どもを殴ったり、食事を与えなかったりなどの幼児虐待が社会問題となっている。出産直後の孤独感や疎外感、社会環境の悪化が親のストレスとなり、子どもに八つ当たりしてしまうことが原因なのではないかと考える。
虐待に対応する法律が施行されているが、虐待は減少することはなく、増加している。経済や雇用など社会環境の悪化により、子どもに優しくしようと思っていても、ストレスのせいでつい子どもに当たってしまう。こうい...続きを読む

Aベストアンサー

受験の小論文の評価採点方法を知らないのですが、ただ単に提示された文を読むと、若干もたついた記述がされていると思います。 論旨がしっかりしているとは思いません。

800文字の制限内で記述するならば、《①主題提示:何を論じるのか、②論点提示:どのようなポイントをこの小論で論じるのか、③評価・論考の視点:思考や評価の基準などにすべきことと思っていることの提示、④結論:②と③の組み合わせででてくる結論(①で示した主題に合致している)》ことが大事だと思います。
このURLのPDFの2/2ページ目もそうなっています。
http://www.nagasaki-gaigo.ac.jp/toguchi/composition/higuchi-method-sample.pdf
このURLに書かれている《1.問題提起、2.意見提示、3.展開、4.結論》というのも、実態は《1.問題提起、2.意見提示、3.展開、4.結論》ではなく、《①主題提示、②論点提示、③評価・論考の視点、④結論》になっています。
https://www.nhk.or.jp/hanamichi/p2013/130930.html

質問者 奏さんの提示文の場合、『子どもを殴ったり、食事を与えなかったりなどの幼児虐待が社会問題となっている。出産直後の孤独感や疎外感、社会環境の悪化が親のストレスとなり、子どもに八つ当たりしてしまうことが原因なのではないかと考える』が①の問題提示だとすると、検討や結論は、幼児虐待は親が懐く疎外感や社会環境からえるストレスによるものかを中心に記述されるべきですが、そうはなってないようです。
『増加している。経済や雇用など社会環境の悪化により、子どもに優しくしようと思っていても、ストレスのせいでつい子どもに当たってしまう。』という記述も検証もなく、そのまま事実そのもののようで、小論の中での事実の提示なのか、検討すべき対象提示なのかが不明です。
『「しつけ」や「せっかん」だと都合の良いことを言い、子どもを殴ったり、脅すといった行動は間違っている。親が子どものためだと考えていても、過剰な教育や厳しいしつけによって子どもが耐え難い苦痛を感じることは、虐待である。子どもの側に立って判断することが大切だと考える。』も、虐待の定義をしているのか、字数制限の厳しい小論文の中で、多くの字数をさいて記述している目的がわかりません。
『親たちの不安を吐き出し、相談できるような場所が必要だ。』『親のサポートも必要だ。社会全体で、子どもたちを虐待から救い、私たち一人一人が子育てに優しい社会を作ることが、幼児虐待の防止に繋がると考える。』結論のような記述がいくつか見えるが、それまでの論述をまとめて結論づけているような記載ではなく、唐突に出現している。

800字を守るだけではなく、❶家庭内での幼児虐待について論述することになる導入的記述、❷親の生活苦、孤立、自己責任が親を苦しめ児童虐待につながっているとの仮説を受け入れ、その仮説を前提にした上で、親を救う策をこの小論で展開したいと(小論の論点を)明確に記述する、❸親の生活苦、孤立、自己責任の苦しさを緩和するための施策などをもっともらしくいくつかある程度詳しく提示する、❹まとめた形で、家庭内の幼児虐待を多くしないためにはA,B,C,Dの対策が重要であるなどのように締めくくる。
当然、350~440字前後は❸の部分に使う。❹は100~150字程度にする。❶と❷で300字程度。

受験の小論文の評価採点方法を知らないのですが、ただ単に提示された文を読むと、若干もたついた記述がされていると思います。 論旨がしっかりしているとは思いません。

800文字の制限内で記述するならば、《①主題提示:何を論じるのか、②論点提示:どのようなポイントをこの小論で論じるのか、③評価・論考の視点:思考や評価の基準などにすべきことと思っていることの提示、④結論:②と③の組み合わせででてくる結論(①で示した主題に合致している)》ことが大事だと思います。
このURLのPDFの2/2ページ目もそう...続きを読む

Q小論文の問題提起を考えてもらえませんか?

テーマ型の六百字ですが、過去問でテーマの理解自体
私にとって難しいものがあります(T_T)


「人間の品格について思うこと」という
テーマで何を問題として提起したら良いですか?

Aベストアンサー

テーマが広すぎるので自分でもっと身近に思うことに落としこんでいけばいいです。

身の回りで嫌いな立ち振る舞いをする人はいませんか?
嫌いになる理由はその人の品格がないからというのがひとつ挙げられませんか?

周囲と調和して生きるためにはこうこうこうあるべきだーー。


あとは、理想の親子関係,社長,先生など。

Q虐待についめ小論文に書くってありですか?

虐待についめ小論文に書くってありですか?

Aベストアンサー

おおいに「あり」だと思います。虐待の実態に始まって、これが起こる心理、それを助長する社会的背景など解き明かして欲しいテーマは沢山あると思います。虐待を減らす方法が少しでも明らかになればとても有益なことです。

Q面接官になったつもりで答えてもらえませんか?

はじめまして!
私は将来保育士を目指している高校3年生の女子です。
実はもうすぐ第1志望の大学(幼児教育学科)の2次試験があるのですが、その科目の1つに苦手な面接が含まれていて、不安を感じています。
そこで、ぜひみなさんに質問をしたいのですが、もしもみなさんが面接官だったら、受験生にどんな質問をしたいと思いますか?
そして、どのような答え(方)をすると、より面接官の心をつかめると思いますか?
また、よかったら、最近の教育問題などについて思うことや、ポイント等を教えてもらえるとすごく嬉しいです。
ちなみにそこは教育大学なので、どちらかというと「教育」をテーマとした題材が予測されそうです。
ご協力していただけると助かります・・!
(内容がジャンルとして不適切だったらごめんなさい。)

Aベストアンサー

 私は某大学の教育学科にAO入試で合格しました。小学校教員志望です。その面接のときは・・・、

1.「どうして教員を目指そうと思ったの?」
 志望動機です。医療系や教育系など、将来の職業が限定されてくる学部学科では当たり前のように聞かれますね。ここは、時間の稼ぎどころでもあります。

2.「なんで小学校なの? 中学校や高校じゃだめなの?」
 私の場合、中学校免許も取得するつもりだ、と志望理由書に書いていたため、この質問が飛んだのだと思います。質問者さんの場合は、なんで「幼稚園教員じゃだめなの?」なんてくるかもしれないですね。幼児を対象とする面では関連職業です。今の段階で答えられるでしょうか。ポイントは幼稚園教員はあくまで「教育」が仕事、保育士は「保育」が仕事だということでしょうね。

3.「小学校って全科1人で担当するけど、難しそうだとは思わない?」
 これは、適性面の質問ですね。保育士さんの場合も、時として言葉が無力な状況に出くわす可能性がありますから、適性に関する質問はあり得るかなと思います。例えば、高校生に注意するのと、3歳児に注意をするのでは全く違うことは想像がつくと思います。

4.「あなた、地元と大学のある東京と、どっちで教員になるつもりなの?」
 地元、といっても私は東京の隣、千葉県の人間なので、その点はこれから考えていきたい、と答えました。何で聞かれたのかはわからないですが。

・・・というような質問と、後は高校生活のことについて3問くらい聞かれました。

 ポイントは、わからないこと、これから考えたいことにははっきりとそう答える事です。保育士の採用試験や、教員採用試験の面接ではないので、その点は向こうも考えてくれています。面接官は基本的に優しいですよ。
 あとは、時間的にもう無理かもしれませんが、「保育士」という職業について徹底的に調べておくと、質問によって「おっ、こいつ調べてるな」とのインパクトを与えることができます。例えば、面接に当たって私が気をつけたのは子どもの呼び方です。実は小学生のことは「生徒」とは呼ばないのですが、正しくはなんと呼ぶかご存知でしょうか。(「生徒」と呼ぶのは中学生と高校生だけなのです)こういうところも注意しておくと良いと思います。「保育園」なんてうっかり使ってしまいそうですが、正しくは「保育所」なんですよね。間違った用語を使ったからといって、減点されることはまずないと思いますが。


 教育関係のトピックですが、保育所関係では最近言われているものに、「幼保一元化」があります。
 今現在も含めてこれまで、幼稚園と保育所は全く別物でした。ご存知のように幼稚園は文科省所管の「教育機関」、保育所は厚労省所管の「福祉機関」としてすみわけを図ってきたわけです。しかし近年、一部地域で幼稚園はあれど、保育所がないなどといった現象が見られるようになったり、働く女性の増加で幼稚園よりも保育所の需要が高まったりするようになりました。そこで、いっそ幼稚園、保育所などとわけるのではなく、同じ機関にしてしまおう、という案が「幼保一元化」案です。

 あるいは、無認可保育所の問題。保育所には自治体が認可をして補助をする認可保育所と、そうでない無認可保育所があります。無認可保育所は延長保育(夜中まで預かるなど)を行う、早朝から預ってくれるといった面で、働く親には大変心強い一方、保育士資格を持った人員をおかなくても良いため、これらの保育所に子どもを預けることに不安を感じている親も多いのが現状です。

 そして、待機児童問題。先の幼保一元化問題と関係しますが、例えば東京都の江東区や、千葉県の浦安市・市川市などではマンションがボコボコ建って、他の区市町村からたくさんの人が引っ越してきたために、保育所が足りないという状況が起こっています。忙しい仕事前の朝に、わざわざ隣の区・市まで子どもを預けに行かなければならないそうです。

 こういった問題についての意見を聞かれることが、もしかすると、あるかもしれませんね。質問者さんは女性ですから、将来母親になる可能性が十分にあるわけですが、その視点から意見を求められることもあるかもしれません。

 何か質問があればどうぞ。試験がんばってください。(無理はしないで)

 私は某大学の教育学科にAO入試で合格しました。小学校教員志望です。その面接のときは・・・、

1.「どうして教員を目指そうと思ったの?」
 志望動機です。医療系や教育系など、将来の職業が限定されてくる学部学科では当たり前のように聞かれますね。ここは、時間の稼ぎどころでもあります。

2.「なんで小学校なの? 中学校や高校じゃだめなの?」
 私の場合、中学校免許も取得するつもりだ、と志望理由書に書いていたため、この質問が飛んだのだと思います。質問者さんの場合は、なんで「幼...続きを読む

Q小論文は練習することで上達しますか? あと1ヶ月しかありません 良い勉強法などがありましたらよろしく

小論文は練習することで上達しますか?
あと1ヶ月しかありません
良い勉強法などがありましたらよろしくお願いします!

Aベストアンサー

No1です。
小論文は、案外早く伸びるものです。
月日をかけないと伸びないというようなものではありません。
質問者さんは、積み重ねもあるようなので、余計に上達は早いと思います。
小論文は、勉強の最後に回ってしまいがちです。マイナーな分野なので仕方ないと思います。そういうことで質問者さんを困らせるのは私の本意ではありません。
質問者さんがすべきことは、最後のツメの部分かと思います。
今までのまとめとして、段落構成の最終チェックとか、時間配分とか。
今まで書いたものを自分なりの言葉で、時間内に書く練習をこなせばよいのではないでしょうか?


人気Q&Aランキング