ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

160cm、67キロ(体脂肪はわかりません)の32の女です。
妊娠前57、出産前70、出産後60だったのですが、産後3年で67キロになってしまいました。

先日、整体に行ったところ、かなり歪んでいて片方に8キロほど傾いていました。そして、元々下半身太りだったのですが、以前より増して、極端に太くなってしまいました。

かなり太ったのもあり、全体的に太ってしまい、何からどうしていいかわからなくなってしまいました。
昔から運動はしてないので、体の大部分が脂肪でかなりセルライトもあるという現状です。

食事を気をつけ、カーヴィーダンス、スカイウォーカーなどを、どのくらいすれば痩せるでしょうか?

最終目標は、47キロまであと1年くらいでいきたいです。
今まで真剣なダイエットをしたことがないので、子供がいるのでジムに通うのは不可能なのですが、家でできることで、1年で20キロほど痩せる方法がお分かりでしたら教えていただけませんでしょうか?

わかりづらい文章で大変申し訳ございませんが、
大幅に減量経験のある方やダイエットに詳しい方、アドバイスをください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは。



出産直後であればわかりますが、産後3年なら話は別です。

答え:食べすぎでございます。

体重を減らすだけなら運動なんてしなくていいです。
いや、健康の為なら運動は必要ですけどね。


2012年12月まで20kg減量は十分可能な範囲です。

さて摂取カロリーが多いから太った訳ですが、その原因を考えてください。

・子供の残り物 食べてませんか?
・ママ友と外食したりしてませんか?
・お菓子、甘いジュース飲んでませんか?

出産前と出産後に変わった食生活、たくさんあるはずです。
ただ、、妊娠前も57kgでしたか。
もともとやや太ってたんですね。

今の食生活は体重67kgを維持する為の、摂取カロリーです。
なにか思い当たるものがあるはずです。
・菓子パン
・お菓子
・甘い飲み物
・揚げ物
・偏食(肉が多い)
・ご飯食べすぎ

一日の食事の例をあげて頂ければ幸いです。

===
運動で消費するカロリーはたかが知れてます。
長い時間やっても疲れる割にたいして消費しません。
やらないよりは「まし」な程度です。

ま、健康の為にウォーキングぐらいはやったほうがいいと思いますけどね。
これで痩せるというよりは下半身の筋力を鍛える程度と思ってください。
    • good
    • 0

 ちょっ、お、落ち着いてください! 仰っておられることの一つ一つは、私としては賛成不賛成あっても、分からなくはありません(分からなければ、賛成も不賛成もないですからね)。



 整体、歪んでいて片方に8キロほど傾いて、極端に太く、体の大部分が脂肪、かなりセルライトもある、……。これらは私にはキーワードに見えます。何のキーワードかと言うと、「何からどうしていいかわからなくなってしまいました」の原因です。

 お書きになった文章で、たった一つ正しいのは「全体的に太ってしまい」だけです。これだけは、その通りです。女性は誰しも、主に体脂肪で太れば、全体的に太っていきます。
 男性は運動不足であれば内臓脂肪から増えて行くので、あからさまにお腹から出てきます。
 でも女性は閉経前は、女性ホルモンが多いため、内臓脂肪は着きにくいのです。だから、最初から皮下脂肪が増えて行くのですが、これはおおよそ全身均等に着いて行きます。

 キーワードを一つずつ片づけて行きましょう。
 まず「整体」。これは免許も資格も不要な職業です。リアルで、ネットで、整体師の言うことを、嫌になるほど聞いてきましたが、ほとんど全て大事なところで嘘を言ってます。そりゃ、最初から最後まで嘘だと、さすがに誰でも分かりますからね。相手(客)も知ってて納得できる正しい話から入って信用させ、次第に判断の付きにくい方向へ持って行き、更に知らない話で次第に相手の不安を煽り、最後に嘘でとどめを刺して「治療」に同意させて金を巻き上げます。似非読心術(ホットリーディング、コールドリーディングなど)を駆使する輩もいます。
 もちろん、これは一部の整体師の話です。良心的な人はもちろんいますが、そういう人は穏やかな話しかしません。整体師と話して不安になったら、間違いなく悪徳整体師です。

 これと関連して「歪んでいて片方に8キロほど傾いて」。そんなわけないです。体重の12%も片方に傾くなんてありえません。正しい判断「全体的に太ってしまい」を思い出してください。片方に体重の1割以上も偏っているなら、全体的になんてことはあり得ないのです。質問者様ご自身でも、全体的に太った自覚があり、鏡を見てもそうなのではないですか? もし意図的に何かしてないのに体重の12%も片側に寄ったら、真っ直ぐ歩けないですし、体を鏡に映したら悲鳴をあげて医者に駆け込みたくなりますよ。整体師の嘘なんです。真に受けないことが大事です。

 さらに「極端に太く」。もちろん、特別なことをしていなければ、遺伝的な体型の個人差というものは出てきます(生活習慣7割、遺伝的影響3割)。これも、「全体的に太くなってしまい」という正しい判断と矛盾していることにお気づきにならないでしょうか。気にしていることは印象が深くなります。つまり、極端にという表現は、客観的なものなどではなく、純粋に主観的なものです。つまり、思い込みです。件の整体師に恐怖感を植え付けられて、あわててしまっているのです。少なくとも、このご質問をお書きになった時点では、ですが。

「体の大部分が脂肪」!? そんな人間いるわけないです。ああ、いることはいるか。アメリカで1日1万kcalを食っちゃ寝して、体重500kgになった人なら、そう自称しても間違いとは言えないか。しかし、160cm・67kgでは絶対に無理です。大部分を百歩譲って半分と言い換えても無理だと断言しておきます。これも、件の悪徳整体師の罠です。

「かなりセルライトもある」んですか。まあ、英語でセルライトというのは「皮下脂肪」という意味ですので、そういう観点では正しいです。もし、「血流が滞って老廃物が溜まり云々」なら大嘘です。その定義は医学的に全く相手にされていない、悪徳美容業者が流行らせた嘘です。儲かりますからね、何かしたふりして、普通のダイエットさせればなくなるんですから。
 彼ら悪徳業者が指さして「これはセルライトだ!」というものの実体は、単なる皮下脂肪の不均一です。確かに皮下脂肪は体全体につくんですけど、皮下脂肪が厚くなってくると、誤差の範囲で不均一は出るものなのです。人間は精密機械ではないし、皮膚に対する外からの圧力も不均一ですから、当たり前のことなのです。

 こうして、怯えさせられ、混乱させられ、焦らさせられた結果、

>食事を気をつけ、カーヴィーダンス、スカイウォーカーなどを、どのくらいすれば痩せるでしょうか?

というような、言っちゃ悪いですけど、短絡的な質問を発してしまうのです。

 カーヴィーダンス、アマゾンで見てみましょう。

http://www.amazon.co.jp/%EF%BC%A4%EF%BC%B6%EF%BC …

「この商品を買った人はこんな商品も買っています」をよく見てください。部分痩せ、頑張らなくてもやせる、寝るだけ、寝るだけで下半身からやせる。
 そんなこと、あるわけないじゃないですか。寝てるだけでお金が儲かる、よりあり得ないですよ。部分痩せは、このカテで不良回答者までが否定するようになったくらい嘘です(宣伝目的の業者は除く)。
 頑張らなくてもやせるは、まあ程度問題ですけど、上記URLからその本のページへ飛んで「この本のサンプルページを閲覧する」から、目次や抜粋を見てください。食事について言えば、「過度な食事制限はNG!」は正しいけど、当たり前。そして「ちょっとの我慢」ということになってます。このカテで当たり前に言われてることですよ。他の項目なんか、何か買わせようと必死なのが笑えます。本で紹介したグッズが売れると、幾らかが著者の収入になるんでしょうね。
 寝るだけ。まあ、ずーっと寝てれば、食事もしませんから痩せます。それはさておき、また骨盤云々。大学病院などを含む医師が断言してます。体に明らかに影響するほど骨盤が歪んだとしたら、歩くことさえできない、とね。

>今まで真剣なダイエットをしたことがないので、子供がいるのでジムに通うのは不可能なのですが

 もちろん、妊娠前はダイエットの必要はなかったでしょうし、妊娠中も出産後しばらくも、ダイエットなどせず、一切の無理は避けるべきでしたから、ダイエットを意識したのは今回が初めてでしょう。それは何も問題ありません。
 しかし、ジムに行けば痩せると思っているのでしょうか、もしそうならそれは過大な期待、幻想です。体力を付けたい、ということなら分かりますけど。

 それでは痩せる方法について。体重を落としたいなら、消費カロリー>摂取カロリーにすればいいだけです(ただし5大栄養素が健康維持の必要量を下回らないように)。これだけです。生活強度(運動を含む生活全般)を上げられないなら、食事のカロリーを減らすだけのことです。3-5も5-7も-2ですね。そういうことです。

 大原則はこれだけですが、体重を落とす上で注意点を二つ。落とすペースは3か月で体重の5%まで。慣れないうちは、それ以上を望むとさまざまな原因で失敗します。
 痩せた結果のスタイルを考えて、きちんとした筋トレすること。筋肉が落ちると痩せてもスタイル悪いです。アマゾンなどで「スロトレ 石井直方」で検索すれば、結構出てきますから、DVD付きのを適当に選べばいいです。するべきことはちゃんと書いてあります。

 以上、本論は凄く短いですね。やることは単純なんですよ、ダイエットは。生活強度が同じなら、食わなきゃ痩せる。私は先々月、3週間の3大栄養素断食(ビタミン、ミネラルだけ必要量摂る)したら、正味の体脂肪で5kg落ちました。生活強度を考慮して計算して、ほぼどんぴしゃです。まあ、断食したことがない人は、1日を超える断食しちゃ駄目ですけど(体壊します)。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング