人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

いま、とても気持が整理できなくて困っています。何かアドバイスをいただけますか。よろしくお願いします。

結婚して23年になる50才代はじめの夫婦でした。子供は出来ませんでした。昨年、妻の強い意向で止む無く離婚しました。私は離婚後も妻を好きでしたし、婚姻中は二人の生活を大事にしようと、話も聞き、相談しながらやってきたつもりです。
ところが、最近になって妻が大分前からある男性と深い仲になっていた事を知り、驚くやら、無念やらで深く落ち込んでいます。離婚後、すぐにその男性と住んでいる事も分かりました。
離婚が成立しているので、どうしようもないのでしょうが、先日、確かめたくて元妻に聞きました。その結果、元妻は、自分が私の事を好きでなくなったことを気づかなかったし、自分に 好きな人が出来た事も気づかなかった私の鈍感さを嘲笑っていました。確かにその通りです が、悔しくて、無念です。
しかも、今更、 不倫の証拠は無いし、馬鹿な人間はそう言う事になると追い討ちされました。

これは、自分の鈍感さを恥じて、無念さを押し殺すしか無いのでしょうか。何とも心が重くて、晴れません。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (34件中1~10件)

世の中にはもっといい女性がいます。


同じ世代でこれだけ幸せな人がいるので
あきらめないでください!
http://maildeget.com/
    • good
    • 0

気づけなかったあなたも気づかないからいいだろうという奥さんもどっちもどっちです


どちらにしても奥さんは幸せに暮らしているのにあなただけ下を向いている方が
第三者としては悔しいです
次に進んでみるのもいいと思います。
奥さんよりいい女性は沢山いると思うしかないですよ

参考URL:http://maildeget.com/rank/tanpopo.html
    • good
    • 0

質問者様



大勢の方の有意義なご回答の中から、私の回答にお礼をつけて頂き、ありがとうございました。


コメントに対し、意見を述べさせて頂きます。

> 元妻は、私には徹底的に隠したので、鈍感な私が気付く筈もなかった
相手を疑って、生活するのが普通でしょうか?
愚鈍≠相手を疑う ですね。
相手を注視し、疑いながら過ごす結婚生活は楽しいですか?
前妻が悪妻でなければ、疑いをかけられるだけで、嫌気がさしますよ。
いくら注視して疑っても、隠し通せるのが悪妻です。
不倫よりも、悪妻が、隠し通し、貴方様の稼ぎで生活していた方が悪質です。

> 貴方が悪いのではなく、私が悪いのは分かっているけれど、好きになってしまったことは変えられない
多分違うでしょうね。
悪妻は、貴方様に隠れて行う不倫行為が「楽しかった」ので、好きになったのではないでしょう。
貴方様と離婚されたのは、悪妻が貴方様を嫌いになったからだと思います。

離婚届を提出する時点で、貴方様に離婚意思がなかったと主張し、離婚無効と、悪妻の婚姻取消を請求することはでき、状況から認められる可能性は高いでしょう。
しかし、そんな未練たらしいことをしても、悪妻への嫌がらせにしかなりません。
貴方様は、他の女性との交際を、一刻も早く始められるのがよいでしょう。


> 要するに趣味の会で出会った男に口説かれて、体を開いた
現在、その男は、前妻が、また別の男に口説かれないかと怯えて暮らしているでしょう。
その男の怯えを、悪妻が察知したら、また、前妻は、その男が嫌になります。
その男が、貴方様と同じように安心していたら、貴方様と同じになります。
逆に、男を奪った女は、また別の女に、男を奪われないかに怯えて暮らさないとなりません。

貴方様は、悪妻の貞操義務からのがれられました。
熟年恋愛でもいいですから、早く別の女性を見つけられたらいいのです。
新しい女性と過ごす時間は、一発で悪妻を忘れます。


> 自分に 好きな人が出来た事も気づかなかった私の鈍感さを嘲笑っていました
前妻がここをみており、抗議したのなら、そのうちに侮辱行為(時効3年)で慰謝料でも請求してやればよいでしょう。
悪妻は、このWebを常時見ながら、落ち着かない日々を送ることになるでしょうね。


気が晴れるまで、いつまでもお続けください。

貴方様は愚鈍ではありませんし、人を疑わない普通の方です。
悪妻が悪いので、悔いたりせず、よかったと思われたらいいのです。


PS
なくなった前妻のPCが見つかれば、Final Data で消去されたファイルまで復活できます。
ちょっとテクニックがいりますけれど。
    • good
    • 0

> 昨年、妻の強い意向で止む無く離婚しました。


止む無くとも、貴方ご自身の意思で離婚を承諾されたのですね。

> 最近になって妻が大分前からある男性と深い仲になっていた事を知り
ですから、貴方の顕在意識では気付いてなかったのかもしれませんが、
貴方ご自身の深層意識は、悪妻であることに気付いていたのだと思いますよ。

> 子供は出来ませんでした
子供はお好きですか?
資産の余裕はお有りですか?
もし、そうなら、幸いだと思われた方がよいですよ。
男性は90歳になろうと、子供が作れますが、女性は40歳止まり。
性的能力が衰えていようが、最近の医療技術なら、人工授精も可能。
子供を生みたくない女性だったのなら、まず悪妻の資質十分です。

> 何とも心が重くて、晴れません。
以前と違い、50代は、まだ若い。
早く30代の女性を見つけられ、交際して子供を作られて、悪妻に、
「離婚したからこそ、以前以上の幸せをつかめた、今は、とても幸せ」
とでも言ってやればどうです?
新しいお付き合い相手がみつかれば、悪妻のことなど忘れ、とても楽しくなりますよ。

> 騙された私が愚かだったのでしょうか
> 私の鈍感さを嘲笑っていました。確かにその通りです
いいえ、自分の心情を隠すのが上手いのが悪妻なのです。
主人を騙すような女性が、普通でしょうかね?
悪妻以外の何物でもありません。
貴方ご自身が鈍感だったと悔いる必要など全くないのです。
悪妻がいなくなって、すっきりしたと思われればよいでしょう。
早く、新しいお付き合い相手を見つけられることでしょうね。
独身なら、複数の女性とお付き合いできますから。
年が近くとも、新しいお付き合い相手なら、新鮮感でSEX能力も復活。


まあ、悪妻の末路は、今の旦那と不仲になってしまうのが、オチでしょうね。
それは、貴方ご自身が、新しいお付き合い相手を見つけられることで、現実のものになるでしょう。

この回答への補足

実は、前妻がこのサイトを見て、私たちのことだと気付き、昨日、抗議の電話を掛けてきましたが、何も悪いことはしていないので関係ないとはねつけてありますので続けさせていただきます。

皆様には励まし、反省などいろいろとご指摘いただきまして、有難うございました。
基本的には私が鈍感だったことがいけなかったようです。元妻は、私には徹底的に隠したので、鈍感な私が気付く筈もなかった。ただ、何時も細やかに心を砕いてくれたことは感謝しているし、貴方が悪いのではなく、私が悪いのは分かっているけれど、好きになってしまったことは変えられないから諦めてとも言っていました。
何だかよくわからない話ですが、要するに趣味の会で出会った男に口説かれて、体を開いたのが切っ掛けだったそうです。
今更、仕方の無い話ですが、皆さまの励ましのお言葉に元気をいただき、前向きに生きて参ります。

先ほど、電話してきた前妻が妻専用で貸していたデスクトップに個人的な情報が入っているので、触らせてほしいと依頼しましたが、既に処分済みと伝えると電話でものすごい勢いで抗議でした。処分先を聞きますが、忘れました。
仕事もしていないのに、秘密の情報など無い筈ですが、おそらく2人の人に見せられない画像やメールでも入ったままになっていて、流出を恐れていると思います。私には情報の処置をする義務はないと思うので、放置します。
彼らは、流出を恐れて生活していくことになるのでしょうが、私はもう知りません。もし流出したら、それは天罰でしょうね。
有難うございました。

補足日時:2011/10/07 14:56
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。やはり悪妻でしたか。
おかげさまでだいぶ気持ちが落ち着きました。

この場を借りて、補足欄で、皆様へご報告とお礼をさせていただきますことをお許しください。

お礼日時:2011/10/07 14:56

いや~50代で人生のどんでん返しはきついですね。

安心しきった家庭生活だったんでしょうね。安心感は鈍さを呼ぶし、仕方が無いです。あなたが鈍感で悪いとは思いません。元妻とあなたとの波長がずれて来たんでしょうね。相手の演技がうまかっただろうし、不倫相手のアドバイスも有ったのでしょう。あなた自身、辛いでしょうが、少しだけ自分を変える努力をしましょう。少しおしゃれをするとか、行動範囲を変えるとかで、新しい出会いが有りますよ。気の利いたおじさんが好きな女性は増えてるみたいだし、元の奥さんとの楽しかった思い出は、胸にしまって少し頑張ってみましょうよ。ちなみに僕はもうすぐ59才です。はげてるけど気にしないで生きてます。
    • good
    • 0

人にしたことは、必ず自分に返ってきます。


いい事をすれば、いいことが返ってくるし、悪い事をすれば、悪い事が返ってくる。
それが、宇宙の法則です。

あなたの鈍感さを嘲笑うなんて、そんな女性と一生ずっといなくてすんで良かったと思います。
今は晩婚の時代です。
50代はじめならまだまだ若いです。
元奥さんのことは早く忘れて、たくさん新しいお友達をみつけてくださいね。
    • good
    • 0

最近・・身近で全く同じ様なケースがありました。



20年以上連れ添い子供無しでした。
旦那は仕事々に魂を奪われ全く浮気はなし、but夫婦関係がほとんどなかったのがネックだったようです。
しかし奥さんはご主人が知らないだけでずっと長年不倫をしていました。(ご主人は全く気がついていなかったようです)
不倫相手が離婚をしたのをきっかけに、離婚を奥さんの方から持ち出しました。
ご主人は奥さの気持ちを重んじてか・・あっさり了承。

全て財産は折半。
事細かに財産といえるものを叩きだし分配し持家マンションをまず妻名義に、当面の生活費用として数百万渡し年金も分割。

離婚成立後、半年を待って奥様は不倫相手と再婚しました。
そして元旦那と住んでいたマンションで夫婦生活を新たに再出発です。
奥様がしたたかと言えばしたたかです。

しかし、元ご主人の鈍感さ、人の良さにはいささか呆れました。
浮気もしていない、自分の方から離婚して欲しいと言ったわけでもないのに、手元の財産のみならず将来の退職金、年金基金まで叩きだし参考資料として渡したわけですから・・・。
そのご主人はとても優しい人なのだとは分かっていましたが、優しすぎたと思いました。
こんな方もいらっしゃいます。

回答に今後そのような方は良い生き方はできないと見受けられましたが、しっかり仲良く暮らしています。
したたか(ずる賢い)という非難のじみた一言では片づけられない・・・自分の幸せの為には手段は選ばない・・・賢さ、潔さを彼女から感じました。
(彼女がそれまでとても真面目に生きてきた事を知っているので擁護してしまうのですが。)

奥様の嘲笑う言いかたには、現実として受けがたい程のショックは分かります。
でもこれからをご自身の為に大切にして生きていって下さい。

別れた妻とは、もう縁が切れたのです。
前述したような似たような境遇の方も現実にいらっしゃいます。

早く忘れることが新しい出会いにも繋がります。
頑張って下さい!!
    • good
    • 0

証拠集めですか。


それなら一回探偵なんかに相談してみてはどうですか?
相談だけなら無料ですし、証拠集めのアドバイスなんかも
くれるかもしれませんよ。
    • good
    • 0

>これは、自分の鈍感さを恥じて、無念さを押し殺すしか無いのでしょうか



これは、貴方がどうしたいのかにもよるけれど・・・
私は、過去の反省を生かして前に進んで欲しいと思います。

不倫は間違いなく悪いです。
鈍感さを嘲笑するのも、相当意地が悪いです。

でも、、、23年にもなる結婚生活。
>元妻は、【自分が私の事を好きでなくなったことを気づかなかったし、自分に 好きな人が出来た事も気づかなかった】私の鈍感さを嘲笑っていました。

これって・・・・同じ女としてですが、寂しいだろうなと思いますよ。
「気付かれない」って、「無関心」とイコールだもの。
嘲笑と言うよりは、何だか関心を持ってもらえなかった、過去の悔しさへの恨み節のよう。
「妻を好き」「2人の生活を大切にし」「話も聞き、相談しながら」・・・これが、ただの「つもり」じゃなく、奥様も満足してたなら、こういう結果にはなっていなかったんじゃないかと思えるのです。

結婚したといえども人ですから、他の人に心が移る事はあります。
でも、23年もの結婚生活の後、自分の方に後ろめたい理由がありながら、申し訳無さそうにするでもなく、「馬鹿な人間はそう言う事になる」とまで言うとしたら、残念ながら質問者様を嫌っていたと思わざるを得ません。

・・・・そして、「嫌われていた」事にも気付いて無かったなら、「鈍感」などの優しい言葉でなく、ご自身を鋭い目でもう一度見つめなおす必要があるのではないでしょうか。
【最悪な女】として相手を落とすのは簡単ですが、責任を相手にだけ押し付けていては、そこから抜け出す事も出来ないような気がします。
    • good
    • 0

残念ですが離婚してしまった以上、相手の気持ちを取り戻すことは不可能だと考えたほうがいいと思います。



証拠をもって慰謝料請求はできますが、それでお金は入っても相手は戻ってきません。気持ちが離れているわけですから、今度は恨み節を聞かされるだけのことでしょう。

23年の結婚生活です。良くあろうが悪くあろうが、その積み重ねはかなり大きいものです。
逆に言えば、相手が今後困窮したときにタカをくくってお金をせびりにくる可能性だって否定はできません。やってくるときは自分を正当化して態度は下手でも心中は馬鹿にしてきます。今後近づいてくるときは自分の利益のことしか考えない人間となって現れるでしょう。

捨てられて無念だという気持ちもわかりますが、捨てられたのならこっちも捨ててやるとご自身も腹をくくるべきだと思います。相手との一切の連絡ができないように断ち切ること。相手に連絡をとるということは、まだ気があると相手が思いこむことになるのです。何でも言えばなんとかしてくれるだろうと思わせないことが一番重要です。音信不通にすれば相手にはせいせいしたという気持ちの裏側に必ず不安が残ります。23年の重みはここにもくるのです。

また相手を感じるような持ち物は一切処分すること。積み重ねた分、辛いとは思いますが思い切って断行しなければならないと思います。

鈍感であろうがなかろうが、事実を知ったことには変わりはありません。
心変わりして、人を騙し別の道を選んだ相手です。今後到底うまくいくものとは思えません。必ずや歯車が狂って辛い目にあうことだって予想できます。不倫者は繰り返すものなんです。

いつか相手が困窮して助けを求められたとき、目の前でそれこそ「馬鹿な人間はそう言う事になる」と突き放してあげてください。一切の援助はしないこと。もう赤の他人なんです。情にからむ必要はないんです。それくらいの強い心をもつように開き直ることを望みます。相手の幸せなど願うようなバカげた考え方でいれば、自分がもっと不幸な目にあうことだけはご理解なさったほうがよろしいかと思います。

以上です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報