先日、親を腎臓病で亡くしました。

2009年の会社の健康診断では尿蛋白はマイナス-で
腎機能の検査項目はなく、特に異常はありませんでした。

コレステロールが少しだけ高いくらいで、
高血圧で病院からお薬をもらっていました。【通院です。】

約10年前くらいに脳出血で倒れて数週間入院したことがあります。

腎臓病関係で、いままで異常なところはありませんでした。
ところが、2011年の春に
再び脳出血で入院したところ、
急性腎不全が発見されました。その後、慢性腎不全になりました。

2009年は尿蛋白などマイナスで異常なしだったのに、
こんなに急激に腎臓病になって悪化するものなのでしょうか?

腎臓は沈黙の臓器といいますが、
どうすれば早めに腎臓病の発見ができますか?

詳しい方、どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

急速進行性糸球体性腎炎で検索してください。


急速進行性糸球体性腎炎ならそういう事はあります。ある程度、悪化してからでないと、分かりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
早速調べてみます。

お礼日時:2011/09/30 19:46

クレアチニンの血中濃度調べてれば腎臓病はわかります

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
毎年会社の健康診断では、腎機能のクレアチニン・尿素窒素の検査項目が
外れていまして、数値がありませんでした。
自分で独自に病院で調べるしかないのでしょうか…。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/01 14:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q慢性腎臓病について

糖尿病を基礎疾患に持つ慢性腎臓病(糖尿病性腎症)と持たない慢性腎臓病は、

何が違うのでしょうか?

違いがあるんでしょうか?

Aベストアンサー

慢性腎臓病は腎臓内の糸球体が何らかのダメージを受けて壊れて糸球体濾過量が落ちる状態です。
糸球体がダメージを受ける要因の一つに糖尿病性腎症というのがあります。糸球体内の毛細血管が高血糖のために障害受けてしまうのです(糖尿病で網膜の血管が障害を受け失明するのと同じ)。

糸球体がダメ-ジを受けるのには他に高血圧、高脂血症などの生活習慣病や腎炎などもあります。それで糸球体濾過量が落ちれば慢性腎臓病です。

Q尿と腎臓病

なんかのテレビで、
「尿が泡立ってたら、腎臓病(糖尿病?)のおそれがある」
と言ってたようなおぼえがあるのですが…
確かなものでしょうか??

Aベストアンサー

尿が泡立ってたら、腎臓病(糖尿病?)のおそれがある

必ずしも、言い切ることは出来ませんが、可能性は否定できません。
泡が出来やすくなるためには、尿の粘性を増加させればなりやすいのです。
すなわち、尿に「蛋白」や「糖」が有れば粘度が上がり泡が出やすくなります。また、尿量が少ない場合に似たような状態が起きますし、男性の場合だと前立腺からの分泌物でも泡が出やすくなります。

Q人工透析が必要な腎臓病

人工透析が必要な腎臓病になりやすいのは
男性と女性のどちらでしょうか?

また、人工透析が必要な腎臓病が発症する時期は
何歳くらいが多いのでしょうか?

Aベストアンサー

交通事故になったら死にますか?という質問にどう答えますか?交通事故といっても、即死の場合もありますし打ち身程度の事もあります。よって、答えようがないかと思います。
>腎臓病のうちは、人工透析が必要ないということですか?
という質問は、交通事故になったら死にますか?という質問と同じようなものです。腎臓に関する全ての疾患が腎臓病ですから、人工透析が必要な場合もありますし、必要でない場合もありますとしか答えられません。
http://docs.jsdt.or.jp/overview/
に大まかな透析導入患者の統計がありますのでとりあえずこれでだいたいの概念を見ていただければと思います。

Q腎臓病と糖尿病

あたしの叔父は腎臓病と糖尿病なんです。
水分をあまり取ってはいけなし、甘いものや辛いものも
食べてはいけないんです。
なので、おいしくてできるだけ品数を多くして無理のないようにしてあげたいんです。
何か良い料理はないでしょうか?
できるだけ早く教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

腎臓病についてはわかりません。糖尿病についてアドバイスさせていただきます。血糖値が高いと思います。私も過去27年、血糖値が高くて境界型と診断されました。食事療法などをしましたが、27年間その数値は下がる事が無かったのですが、3年前から鬱病、パニック障害を煩い、サプリメントを飲み始めました。DHCのサプリメントです。購入すると点数が袋についていて、その点数を集めて、ヤサイミックスジュースをもらうことにしたのです。それも30本ほどでしたか?  もともと人参、セロリなどは食べなかったので、このヤサイジュースで補給すればなんて呑気なきもちで飲んでいました。それから血液検査を行ったら、今まで135ほどあった数値が、なんと99になっていました。その数値が信じられなく、3ヶ月後にもう一度検査をしたら、今度は88と言う数字に。これは絶対に間違って、他人の血液と入れ替わったのかと思い。同じ医者に通っている血糖値、肝臓の数値の高い人に同じように30本ほど飲んでいただきました。すると、なんと、その人も血液検査の結果の数値が下がっていたのです。その方も数値が高くて多種類の薬を飲んでおられます。これは本当にそのヤサイミックスジュースが数値を下げたのか?と今でも不信には思っていますが、二人も下がったので、もしやとと言う気がします。ヤサイミックスジュースは身体には悪くないので、腎臓病との関係を調べられて、飲まれてみてはいかがでしょうか?

腎臓病についてはわかりません。糖尿病についてアドバイスさせていただきます。血糖値が高いと思います。私も過去27年、血糖値が高くて境界型と診断されました。食事療法などをしましたが、27年間その数値は下がる事が無かったのですが、3年前から鬱病、パニック障害を煩い、サプリメントを飲み始めました。DHCのサプリメントです。購入すると点数が袋についていて、その点数を集めて、ヤサイミックスジュースをもらうことにしたのです。それも30本ほどでしたか?  もともと人参、セロリなどは食べなかっ...続きを読む

Q猫の手作り腎臓病食

かわいがっている猫が慢性腎不全になってしまい、
食事を腎臓病食のみと言われてしまいました・・。
病院からもらった腎臓病食も少しは食べますが
最近飽きてきたみたいで、手作りの腎臓病食にも
挑戦したいと思います。どこかいいHPありませんか?
腎臓病の子に鳥のささみ(味ナシ)はOKでしょうか?

Aベストアンサー

私も腎不全の猫を飼っています
腎蔵の療法食は各メーカーから数種類出ていますがすべて試されたのでしょうか、獣医さんに相談して取り寄せてもらい色々試されてはどうでしょうか。
(ネットで通販もしていますが大抵の病院で取り寄せてもらえると思いますし送料がかからないので経済的です)

飽きについて、私の経験上療法食は数週間同じ物が続くと急に飽きがきて食べなくなり違う療法食に切り替えるとすんなり食べてくれたりします。それでも食べない場合は強制給餌で自分で食べるようになるまで乗り切ってきました。
ササミはリンが多く含まれているので腎不全の猫には与えない方が良いそうです。
核酸について、私が主治医に相談したところ飲み始めの頃一時的に血圧が上がるので高血圧気味のうちの猫には
危険が伴うのと現在飲んでいる薬と併用出来ないとの事。
飲ませたい核酸のサプリを箱ごと持って主治医に相談なさった方が良いと思います。
腎不全の猫の飼い主が集まっているHPです。
フードや核酸などのサプリ、薬から強制給餌などなど
色々情報交換なさってますので1度ご覧になってはいかがでしょうか。私もお邪魔しているサイトです。

参考URL:http://www.gyaos-kingdom.com/info_fra.html

私も腎不全の猫を飼っています
腎蔵の療法食は各メーカーから数種類出ていますがすべて試されたのでしょうか、獣医さんに相談して取り寄せてもらい色々試されてはどうでしょうか。
(ネットで通販もしていますが大抵の病院で取り寄せてもらえると思いますし送料がかからないので経済的です)

飽きについて、私の経験上療法食は数週間同じ物が続くと急に飽きがきて食べなくなり違う療法食に切り替えるとすんなり食べてくれたりします。それでも食べない場合は強制給餌で自分で食べるようになるまで乗り切って...続きを読む

Q尿蛋白

5年程前から、会社の健康測定で尿蛋白に引っかかるようになりました。大体(+1)です。子供の頃腎盂腎炎にかかったことがあるので、もしかすると腎臓病かなと心配です。血液検査のBUNは正常範囲にあります。病院に行って精密検査をした方がいいのでしょうか。何か日常から気をつけることがあれば教えて下さい。また最近、ウロビリノーゲンも(+1)と出ています。これも腎臓病になにか関係あるのでしょうか。

Aベストアンサー

ウロビリノーゲン(+1)というのは正常です。
が、尿蛋白(+1)というのは要注意です。

尿蛋白は、膀胱炎でも出ますし、疲労時でも
出ますが、検診の度にたまたまそんな状態だった
とは考えにくいですし、腎炎と考えるのが一番
妥当なセンかなと思います。

腎炎は放置すれば腎不全に進展することもあります。
BUN・Cr(クレアチニン)などのデータが動くのは腎不全
の状態です。

現在むくみが無いのでしたら、それほど強い炎症には
なっていないはずですし、早めに受診をオススメします。

不安をかき立てるような言い方になってしまいましたが
問題ないよ!と言われればそれで良いのですし。

受診は腎臓内科です。

Q腎臓病持ちです。

腎臓病持ちです。
髪の毛を染めようと思い、市販の(GATSBY)染色剤を買ったのですが

使用上の注意事項
(1)次の方は染毛しないでください。
・腎臓病、血液疾患などの既従症がある方

と書かれていました。なぜ腎臓病の人は染毛するなと書かれているのでしょうか。
美容院でも不可なのでしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

腎臓病の人は、髪から入った染色剤の毒素が腎臓でろ過することが
難しいからだと思います。

Q腎臓病について

 血液検査のクレアチニンが、5.8の値になったのですが、すぐに血液透析がひつようですか?
 飲み薬でなんとかならないのですか?
 また、広島県で腎臓病の専門医を知っていたら教えてくれませんか?

Aベストアンサー

慢性腎不全であれば、その変化は不可逆的で、血清のクレアチニンが5.8という値はかなり重症の腎不全状態といえます。
腎不全の進行はこのクレアチニンの値が直線的に悪化するわけではありません。クレアチニン値が1から2まで上昇するのはかなり時間がかかりますが、それ以降、この値は指数関数的に悪化のスピードが増加します。
基礎疾患によっても異なりますが、慢性腎炎に伴う腎不全であれば透析まではもう少し時間がかかるでしょうが、糖尿病性の腎不全ならそろそろ透析の心積もりが必要になる時期です。

薬についてですが、慢性腎不全の適応症のある薬剤はクレメジンという薬だけです。 これは、球形微粒子の経口吸着炭で、消化管で分泌されたり、または腸管内で産生される尿毒症毒素を吸着し便とともに排泄するといわれています。ただこの薬は、透析導入を遅らせるだけで、腎不全を治癒させることは出来ません。
食事療法が最も重要であることはいうまでもありません。

Q腎臓病は急激に発生しますか?

先日、親を腎臓病で亡くしました。

2009年の会社の健康診断では尿蛋白はマイナス-で
腎機能の検査項目はなく、特に異常はありませんでした。

コレステロールが少しだけ高いくらいで、
高血圧で病院からお薬をもらっていました。【通院です。】

約10年前くらいに脳出血で倒れて数週間入院したことがあります。

腎臓病関係で、いままで異常なところはありませんでした。
ところが、2011年の春に
再び脳出血で入院したところ、
急性腎不全が発見されました。その後、慢性腎不全になりました。

2009年は尿蛋白などマイナスで異常なしだったのに、
こんなに急激に腎臓病になって悪化するものなのでしょうか?

腎臓は沈黙の臓器といいますが、
どうすれば早めに腎臓病の発見ができますか?

詳しい方、どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

急速進行性糸球体性腎炎で検索してください。
急速進行性糸球体性腎炎ならそういう事はあります。ある程度、悪化してからでないと、分かりません。

Q腎臓病の予防

質問よろしくお願いします。

健康診断で受けた尿検査で、蛋白質が尿にあり、±0と診断されました。

4年前に受けた診断では+2だったので、その時も半年後に再度検査に来て下さいといわれたのですが、高校生だったので蛋白質が+2の状態を良く確かめずに、再検査はしませんでした。

今回は4年前よりは数値は下がっていますが、まだマイナスではないので、また半年後の再検査を言われました。

+3になると、精密検査をしなければならないと知り、さらに悪くなると人工透析が必要になると初めて聞き、今は±0だから特にすごく心配する必要はないと言われましたが、私は留学を目指しているので、もし悪化して人工透析になってしまったら留学はもちろん、海外旅行にも気軽に出来なくなってしまい、日本にずっといる事になるのではないかと、恐怖です。

+3にならないためにも、半年に1回検査といわれましたが、3ヶ月に1回しようと思いました。

病院ではまだ気にするほどの数値ではないから検査を心がけてとしか言われなかったのですが、日ごろから腎臓病を防ぐのに、何かしたいのですが、ネットで検索したところ、体温調節と水分補給と適度な運動と排尿を我慢しない事と身体を清潔に保つなどしか載っておらず、病気になったあとからの食事の取り方などは載っていましたが、予防の食事の取り方は載っていませんでした。

塩分やタンパク質か何かと思ったのですが、腎臓病でも塩分の摂取は腎臓病の種類によって様々で特に規制もないようですし、食事で注意することは特にないのでしょうか?

質問よろしくお願いします。

健康診断で受けた尿検査で、蛋白質が尿にあり、±0と診断されました。

4年前に受けた診断では+2だったので、その時も半年後に再度検査に来て下さいといわれたのですが、高校生だったので蛋白質が+2の状態を良く確かめずに、再検査はしませんでした。

今回は4年前よりは数値は下がっていますが、まだマイナスではないので、また半年後の再検査を言われました。

+3になると、精密検査をしなければならないと知り、さらに悪くなると人工透析が必要になると初めて聞き、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は今慢性腎炎(推定。確定診断のためには腎生検が必要です)で、治療を受けています。
私も今のところたんぱくはプラスマイナスでほぼ正常値に落ち着いており、定期的な検査だけです。今のところ、腎機能は正常、血清クレアチニンの値も正常です。

食事は、大体普通の食事と変わらないと思いますが、塩分とたんぱく質の摂取には気をつけています。
なるべく薄味にし、肉や魚は野菜と一緒に調理するなどして、たくさん食べ過ぎないよう気をつけています。
医師からは、今のところ症状が軽いのでさし当たって気をつけることはないが、バランスよくなんでも食べるようにするといいと言われました。(まあ、病気の人に限ったことではないですけどね ^^;)
あとは、ファーストフードやインスタント食品はなるべく食べないようにしています。塩分やたんぱく質を見てみると、たくさん入っているものが結構多いです。

まあ、でもあんまり気にしすぎると食事が楽しくなくなるので、昼に外食したから夜は野菜中心で薄味にしよう、とか、適当にバランスをとって食べるようにしています。
あんまり厳しくしすぎると続けられないし、腎臓に限ったことではないですが、ストレスは身体に悪いですから(^^;)

参考になれば幸いです。

こんにちは。
私は今慢性腎炎(推定。確定診断のためには腎生検が必要です)で、治療を受けています。
私も今のところたんぱくはプラスマイナスでほぼ正常値に落ち着いており、定期的な検査だけです。今のところ、腎機能は正常、血清クレアチニンの値も正常です。

食事は、大体普通の食事と変わらないと思いますが、塩分とたんぱく質の摂取には気をつけています。
なるべく薄味にし、肉や魚は野菜と一緒に調理するなどして、たくさん食べ過ぎないよう気をつけています。
医師からは、今のところ症状が軽いの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報