お酒好きのおしりトラブル対策とは

原付を買おうと思ってるんですが、ジョルカブかリトルカブかで迷ってます^^;



ちなみに候補は
リトルカブ
走行距離は約10000キロ
値段は13万くらい



ジョルカブ
走行距離は1000キロ未満
(メーターが一周してるかもしれませんが見た目は綺麗です)
値段は10万くらい




主に通勤とツーリング
目的です



どちらが
いいでしょうか??



回答よろしく
お願いしますm(_ _)m

A 回答 (2件)

リトルカブはセル無しだと3速、セルがついてるやつは4速です。


ジョルカブはすべてセル付4速です。

エンジンはどちらもカブ系エンジンですが、セルモーターの位置がリトルがエンジンの上側、ジョルカブが下側。
下セルエンジンはモンキー等をセル付エンジンにする際によく流用されるのでちょっとレア。

積載力はリトルカブ > ジョルカブ。
リアキャリアに箱をつければかなりつめます。
    • good
    • 0

悩ましいけど、



走行距離は1000キロ未満、値段は10万くらいというのはものすごく魅力ですね。

リトルカブとどっちにしょうかと悩まれるくらいですから、
エンジン特性、チェンジ機構があれというのは問題ないし。

気になる点といえば、タイヤがスクーター(駆動方式から言うと、そうはとはいえないのかな)なので
小さいことです。リトルの14インチのほうが安定感もありますし耐久性もあると思います。
でも、リトルはちょっとしたもの(雨合羽など)を置く場所がありませんし、ウインカースイッチがあれ(なれの問題ではありますが)ですし、
あとは、リアブレーキですね。バイクに乗り慣れているならカブ、スクーターに乗り慣れているならジョルカブが違和感がないかも。(これも慣れですけどね)

走行距離は1000キロ未満、値段は10万。
ものすごく掘り出し物かも。
ただ、売るときは、ほしい相手がすぐ現れない可能性があるので二束三文になる可能性はあります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q横型エンジンのジョルカブなんで売れなかった?

横型エンジンのジョルカブなんですけど、
モンキー好きの私からすれば足車として欲しいなと思いますが
ディスコンみたいなんで、
結局はなんで売れなかったんでしょうね?

Aベストアンサー

ジョルカブ・・・・一時期持ってましたよ。

※とにかく安っぽい
 ペラペラのプラスチックボディ。同じデザインの2ストジョルノに対しても、単純で安っぽい塗装のせいか1ランク低級に見えながら、しかし決して安くない価格。
 恐らく、同様に1枚板で出来ているベスパを狙ったんでしょうが(ソリッドな単色ばかりというのもベスパ風)、ベスパはブ厚い鋼板で出来ていて、質感がマルで違います。
 まぁ、フツーのユーザーには外観で訴えかける部分は無かったでしょうね。

※実は、遅い。
 かなり遅いです。最高速はそれなりに引っ張れますが、低速からの加速の悪さがカブ以下です。
 ピックアップに優れた2ストスクーターに乗り慣れているヒトにとっては(実は、原付一種の2ストスクーターって、0~4m加速ならリッターバイクよりも速いです)、相手にしないレベルです。

※MT需要が無かった
 原付一種のスクーター市場では、別にMTは必要とされていなかったんでしょう。
 これも恐らくベスパを狙ったんでしょうが(ベスパのPXまでのモデルは、クラッチレバーを持つ完全MT)、ベスパ自体、歴史のある(しかし他に例のない珍妙な)MTが敬遠されていて、現行モデルではMTを辞めてしまいました。

・・・っというワケで売れる要素は無かったんではないか?と。原付二種のモデルがあればもう少し売れたかもしれませんが(ハンターカブの110ccエンジンが載れば、和製ベスパになれたかも)、少なくとも原付一種としてはダメでした。
 元々デカいサイズのベスパ乗りだった自分は、チューンすれば日常の足として、『走れば走るほど壊れる』ベスパの代わりになるだろうと思いジョルカブを手に入れたのですが(カブやモンキーのチューニングパーツがそのまま使えたはず)、実際乗ってみると別に改造しなくてもこれはこれで結構面白く、そのまま乗ってました。
 ただその面白さは、一般大衆が原付一種スクーターに望むモノとは違ったってことです。

>モンキー好きの私からすれば足車として欲しいなと思いますが

・・・・モンキーが既に足車として最適だと思いますが(ってか、モンキーよりもジョルカブの方が気楽に乗れる要素があるとすると・・・・実際にはメットが入らないクソ狭い『メットイン』ぐらい。床はフラットでないので荷物が置けないし)、モンキーのチューニングの経験があるなら、ジョルカブは面白い題材だと思います。人気がないので、中古の価格も安いでしょう。走行距離を食ってる個体でも、2ストスクーターよりはエンジンや駆動系の痛みが遥かに少なく、この点はさすがカブのエンジンと変速機です。

ジョルカブ・・・・一時期持ってましたよ。

※とにかく安っぽい
 ペラペラのプラスチックボディ。同じデザインの2ストジョルノに対しても、単純で安っぽい塗装のせいか1ランク低級に見えながら、しかし決して安くない価格。
 恐らく、同様に1枚板で出来ているベスパを狙ったんでしょうが(ソリッドな単色ばかりというのもベスパ風)、ベスパはブ厚い鋼板で出来ていて、質感がマルで違います。
 まぁ、フツーのユーザーには外観で訴えかける部分は無かったでしょうね。

※実は、遅い。
 かなり遅いです。最高速はそ...続きを読む

Qぶっちゃけカブの乗り心地って・・?

今日和。いつもお世話になっております!
スーパーカブを購入予定なのですが、
ぶっちゃけスーパーカブの乗り心地はどうですか?
燃費がかなりよくて丈夫という事に惹かれて
買おうと思っていますが、反面ギアチェンジで最初
とまどう、加速が遅い等過去質で回答されていました。
人それぞれだとは思いますが、ぶっちゃけて
スーパーカブの乗り心地は如何でしょうか?
現在、私生活やお仕事等で利用されていらっしゃる方
参考までにどうぞご教示下さい。
宜しくお願い致します。

また、お礼の方が明日、明後日になってしまいますが
必ずお礼をさせて頂きます。申し訳ありません。

Aベストアンサー

確かに同じようなバイク、たとえばヤマハメイトなどから比べると出足の鈍さはあります。ただ、ある程度の速度になってしまうと2ストロークの同目的の車種のエンジンが一気に頭打ちで回転が上がらなくなるのに比べ、4ストロークの強みでジワジワとではありますが回転があがって行き、最高速ではカブの勝利といったところでしょう。

ギアチェンジも別に難しい事はなく、ギアペダル踏んでいる状態では完全にクラッチが切れているというだけのことですから。シフトペダルを踏んだまま(こいつはちょっと慣れるとウイリーとかアクセルターンとかのパフォーマンスにも使えます・・)にするような癖がなければ問題ないでしょう。

サスペンションはあの手のバイク特有のリーディングアクスルを持ったものであれば(最近は通常のバイクの用にテレスコピック式になったようですが)少々慣れが必要ですね。もともとはフロントブレーキを掛けた時に起こるノーズダイブ(車両のフロントが沈み込み前傾する状態)をキャンセルする目的であると思われる構造ですが、急ブレーキの時などはノーズホップ(車両前部が跳ね上げられる)のような状態におちる場合があるので要注意でしょう。テレスコピック式(通常のバイクのようにフロントフォーク自体が伸縮する構造)であれば、この問題はありません。
サスペンション自体は柔らかめのセッティングで乗り心地自体は良好ですし、もともと荷物の運搬などを考えた設定ですので耐久性も十分でしょう。

耐久性に関してはカブは特筆できるものを持っていると思います。私の所有しているカブは1994年式のもので普段の足(大型2輪を持っていますので遠乗りはしませんが、町乗りはカブです。)にしていますが、走行距離43000キロで何のトラブルもありません。バッテリーとオイルとエアクリーナーだけ面倒を見てやれば、エンジンはもう40000キロぐらい持つんじゃないかな・・これは他の2ストローク50ccには期待できないことでしょう。とにかく街中の移動には車や自動二輪車にはない機動性があり、私個人としてはとても重宝なバイクです。とにかくヘビーデューティー・質実剛健なバイクです。大昔のバイク雑誌にカブは燃料とオイルが入っていればどこまでも走ってくれるというような記事がありましたが、ちょっと無理すれば壊れる時代でもカブのエンジンはその基本設計が優れていたためにトラブルを起こさなかったことが窺い知れます。

いいことばかり書いているとホンダお宅かと思われるかもしれませんが、私が所有しているホンダ製品は携帯用発電機とカブだけです。車はトヨタですし大型バイクはヤマハ製です。ただ、カブの優れた設計には専門家としても頭が下がるばかりなのでこのような文章になってしまいました。

確かに同じようなバイク、たとえばヤマハメイトなどから比べると出足の鈍さはあります。ただ、ある程度の速度になってしまうと2ストロークの同目的の車種のエンジンが一気に頭打ちで回転が上がらなくなるのに比べ、4ストロークの強みでジワジワとではありますが回転があがって行き、最高速ではカブの勝利といったところでしょう。

ギアチェンジも別に難しい事はなく、ギアペダル踏んでいる状態では完全にクラッチが切れているというだけのことですから。シフトペダルを踏んだまま(こいつはちょっと慣れると...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報