仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

当社の敷地は、定期借地契約で借りているものらしいのですが、一年毎に貸主から契約満了の知らせがきて、その都度、契約更新をしています、事業定期借地であれば10年以上20年以下の存続期間があるのではないかと思うのですが、その契約内容の詳細を知る機会がありません。いずれにしても定期借地契約で1年毎の契約はあり得るのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 不動産賃貸業を営んでおります。



 契約内容を知る機会がないということですが、質問者さんは従業員さんですか?

 そうであれば、詳しく説明してみても意味がないので結論だけお答えしますが、1年ごとに更新する「定期借地」というものは存在しないはずですねぇ。

 これからも土地を貸すことはないので土地の賃貸については関心がないし、例外のない規則はないとも言いますので「例外」が絶対にないとは言いませんが、建物の所有を目的とする限り、短期も考えられませんし・・・

 私に唯一考えられるのは、敷地の一部が別な「筆」になっていて、そこは駐車場として敷地とは別に賃貸されていること、くらいかな。駐車場には借地借家法の適用はありませんので。
    • good
    • 0

一時使用目的の借地権。



期間制限がない。
これを脱法的に利用している。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング