ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

私は少林寺部の二年で初段です。
私の部活の少林寺拳法部では積極的に乱捕りなどとりいれていて、一年の頃から結構
やっているのですがめっぽう弱いです。
同期に入った男子は背が高くて力も強く、突きや蹴りが速く、ものすごい連続の攻撃を
するのですが私はまったく太刀打ちができません。 
私は身長が低く、リーチが短く、スピードはあまりないし力も弱いです。
いきなりの強い一撃を防げなかったり、反応ができずにまともに食らいます。
また、私が蹴ってもすぐにかわされ攻撃されたり、突きに行こうと近づいたら待ち蹴りなど
があたります。
法形を使おうと思ったのですが、頭がついていかなく、なかなかうまくいかないです。

少林寺拳法は別に喧嘩の目的の為とかではないですし
私は勝ちたいとか、じゃなくてただいつもやられてばっかりでは悔しいので
少しはまともに皆と渡り合いたいです。
何かいい練習法とかコツとかありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

多くの人は、法形を使うのは無理と思っていますが、幾つかのことに気づけば突然使えるようになるかも、と思います。



一般には、法形を掛けるタイミングが、(もの凄く)遅いことが原因です。

乱取りに負けても少林寺拳法を信じ、我流や他流に向かわないで欲しいと思います。
    • good
    • 0

乱捕に少林寺拳法の技を取り入れて使うのは正直難しいと思います。


また、体格差や運動神経の差を補うには、策略しかないと思います。

まずは、相手を打ちのめすイメージではなく、相手の攻撃をいかにかわすか だと思います。
少林寺拳法の理論でも主守攻従
これは、護身術だからという理由だけではなく、守者の立場が有利だという教えです。

ボクシングでもカウンターがとても大切なように、
相手が攻撃に出るときに隙が必ず出来ます。

個人的にはまず反り身で突きをかわすことから練習
上半身をやわらかくして突きをまとも喰らわないようにする。
野球のキャッチボールでもボールを受ける時軽く引けば痛くありません。同じ理論です。
それと動体視力が弱くても反り身だと相手の突きがよく見えます。
上半身はやわらかく(反り身)相手の突きを撃ち落としてすぐに突き返す。
そのとき下半身は、攻撃できる姿勢で膝が前に力が入っているのが重要です。
下半身が攻撃姿勢を取っていれば素早く攻撃ができます。
先生によっては反り身はよくないという考えを持っていますが、
反り身はとても有効です。相手が深追いすると余計相手に隙が生まれます。

リーチの差を補うには、半身の姿勢で相手と絶対対峙しない。
相手の右か左に回り込むイメージ。
攻撃は、順突きを多用する。左前で順突きならば、右に回り込むイメージ。

蹴りもまともに受けてはいけません。
回し蹴りは、下がって撃ち落とし、相手の体勢を崩す。相手の横、後ろに着くのが理想です。
相手の体が崩れれば蹴りでも突きでもできます。

以上のような理論と策略で、チャレンジしてみてはいかがでしょうか!
私は身長172cmですが、185cmの相手と乱捕して今のところ十分戦えます。
絶対的に不利ですので、まともに行っては怪我をします。
怪我をしないように無理せず、いきましょう。
ユーチューブに理想的なしなやかな動きをする藤野先生のビデオがあります。

参考URL:
    • good
    • 0

少林寺の稽古体系はよく知らないのですみません。


空手の場合は 基本→一本組手(約束組手)→自由一本組手→自由組手
と段階を経て稽古をするのですが、少林寺には約束組手と自由組手の中間にあたる自由一本組手は無いのでしょうか?
自由一本組手は約束組手にフェイントや間合いの取り合いをプラスした稽古です。
これをきちんとやっておかないと自由組手で差が出ます。
それ以前の約束組手も「なあなあ」な雰囲気で当たらない距離でやっても意味がありません。
約束組手でもかかり手は殺す気でかかる、受け手は殺すつもりでくる技を冷静に柔らかく受ける、という事をせねば意味がありません。
「約束組手など役に立たない」と言う人は真剣に稽古せずダラダラやってる人が多いです。
そりゃあそのはず、ダラダラやってても意味ないです。
少林寺でもおそらく約束組手にあたるような稽古ありますよね?
乱捕りはそれらの集大成だと思いますので、それ以前の稽古も真剣勝負だと思って取り組んでみてはいかがでしょう。
    • good
    • 3

こんばんは。


体格差が身長・体重ともにどれだけあるのか文書からは分かりませんが、
同じような体格の人はいないのでしょうか。
自分に近い体格の人がどう対応しているか、見てみてはどうでしょうか。
プロ格闘技の試合でも何でも良いので、先ずは見て研究してみては如何
でしょう。そこからヒントが見つかるかも知れません。
    • good
    • 1

少林寺拳法の乱捕りですか。



少林寺拳法ではご存知のように型ばかりなので
乱捕りの練習は少ない(乱捕りした場合の基本がない)ので、

乱捕りをやった場合、本能的、肉体的に強い者が勝ってしまうのです。
これはじつは空手でもよくあることで、
威力に勝る方が勝つという場合があります。

まず殴られるということに対しての絶対的恐怖を取り去ってください。
やり方としては「覚悟」を持つことです。
乱捕りの時は「相手を殺す」覚悟でやるのです。
殴られても相手を殺す。という意識を持って望んでください。

相手を殺すというのはあくまでも覚悟を持つための言い回しです。
少林寺拳法では言ってはならない言葉ですが、必要な意識です。

あとは腕立てなどの筋トレとご飯を一食多く食べて
体格を良くするのが良いでしょう。
    • good
    • 2

少林寺拳法経験者です。



あなたの部活にはちゃんとコツを指導してくれる方がおられないのでは?

強い人は強いが、弱い人はいつまでたっても弱いまま、

そんな環境では強くなれるはずがありません。

少林寺拳法ってそういうところがあるんですよね。

キックボクシングだとか大道塾だとかと掛け持ちするのが手っ取り早く強くなれますが

身長が低い人が不利なのはしょうがないんですよ。

フェイントとカウンターを勉強して練習しましょう。

相手に自分の動きを悟られないことです。

少林寺拳法にはない技・リズムで攻撃をしてみては。

後ろ廻し蹴りやバックハンドブロー、道着を掴んで殴る、下段廻し蹴りとかね。

結局、少林寺拳法という枠にはまってしまうと小よく大を制すことは難しいですね。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q少林寺拳法が弱いと言われる理由?

大学に入って武道系の部に入部しようとしてさまざまな部を見学しましたが
その中で感じたのは、
練習方法において
空手はまずはまっすぐ突くことや横に蹴ることに集中して
一つに絞って練習しており(つまり、右手で正拳突きのみを10など)
それに対して少林寺拳法はすぐに多様な技をつなげて練習している(天地拳など)
ように感じました。
器用な人なら技をつなげて練習しても大丈夫だと思いますが私のように不器用な人はまずはまっすぐ突くことに集中しなければ基本が見につかずに、少林寺拳法が弱いと言われる原因ではと思いました。素人目で恐縮ですがみなさんはどう思われますか?

Aベストアンサー

空手は一発で倒すものと思われます。一撃入魂的な。(あくまで個人的な意見です)
少林寺拳法は、違うと思います。
私は少林寺拳法はほんのわずかですが稽古をした経験より、相手の反撃や攻撃をかわして、自分の体制を
立て直してから攻撃するやり方ではないかと感じました。
もちろん、決め技は蹴りや突きだと思います。
やはり、カンフーの攻撃が少し入っていると感じましたよ。

いつもどの武道が強いとか弱いとか一概に言うことはできません。
それぞれの武道には一長一短がありますので、絶対に強い武道もないと思います。
それに、武道は人を気づけるものではないことを理解してください。

Q空手と少林寺拳法

私は、何か護身術を身につけたいと思っています。そこで、空手か少林寺拳法か迷っているのですが、どちらの方が強くなるでしょうか?また、違いなども教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは、私は空手の有段者です。
私の空手の先生は、「うちの流派はスポーツじゃ無い」と
言って、顔面への攻撃以外なら、防具なしのフルコンタクト
方式の何でもOKで、空手なのに投げ技や関節技、おまけに
「サイ(十手みたいなもの)術」や「棒術」も有りました。

他流試合などには出してもらえず殆ど流派内の試合しか
経験ありません。ただ一度だけ学生当時、
先生に内緒で極真空手の有段者の人と試合をした事が有りました。

極真との試合は、極真方式?15ラウンド(1ラウンド3分・インターバル
1分)で行い引き分けました。
当然当時は「参った」で勝敗を決める方式でした。

私の兄弟にも、少林寺・柔道など有段者がおりまして、
兄弟の試合前に、組み手などの相手をさせられました。
友人に合気道や剣道の有段者もいました。

当時は空手が一番強いって思っていたのですが、
少林寺は受身から攻撃までの流れはすばらしい
ものがあります。

その中で感じたのは、自分の体重や体型・運動神経などで
得手・不得手があり、また良く言われる格闘技の中で何が
一番強いか?って言われる質問は色々な観点から一概に
言えないと思います。

ただ、空手は色々な流派があり(大別して、剛柔流・手刀流)
拳にも、那覇手や首里手・泊手など色々分かれていて、
ある流派で段を保有しても他の流派では段を取り直しって
事もあるみたいです。

でも、少林寺拳法なら何処の道場に入っても基本は同じみたいなので、
これからずっと続けるなら少林寺拳法が良いのではないでしょうか?

護身術ってある一時しただけでは駄目ですね。
常にやっておかないと、身体の反応も悪くなりますね。
自分にあったものを選ぶ事により、長続きしますし、
長く続ける事により少しづつ強くなれると思いますよ。

まず何かを始めて、それからもっと何かを求めるなら、
違う武道を研究されては如何でしょうか?
是非頑張ってください。

こんにちは、私は空手の有段者です。
私の空手の先生は、「うちの流派はスポーツじゃ無い」と
言って、顔面への攻撃以外なら、防具なしのフルコンタクト
方式の何でもOKで、空手なのに投げ技や関節技、おまけに
「サイ(十手みたいなもの)術」や「棒術」も有りました。

他流試合などには出してもらえず殆ど流派内の試合しか
経験ありません。ただ一度だけ学生当時、
先生に内緒で極真空手の有段者の人と試合をした事が有りました。

極真との試合は、極真方式?15ラウンド(1ラウンド3分・インター...続きを読む

Q少林寺拳法の初段→2段、3段に昇段に必要な日数

初段を4年前くらいに合格しました。理由がありやめていたのですが、またはじめようかなと思っています。

二段試験に必要な練習日日数がどのくらいだかわかりますか?
二段→三段に必要な練習日数も知りたいのですが、
教えてください。
インターネットで検索もしたのですが、わかりません。
どなたか教えてくださいよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

町の道院に通ってる者です
少林寺拳法の科目表には、
二段科目をすべて修了し、准拳士允可後10ヶ月以上を経過し120日以上の修行実績を有するもの
参段科目をすべて修了し、少拳士允可後14ヶ月以上を経過し150日以上の修行実績を有するもの17歳以上の者
と書いてありますが、修行実績も大切ですが自分がその受験段位の技をしっかり理解し所属道院長に認められて受験するのが適切だと思います。
今の少林寺拳法は技の低下と叫ばれていますので、修行実績が着たからといって直ぐに受験せずに焦らずに技を勉強して下さい
yasasikuosieteneさん頑張ってください

Q少林寺拳法の乱捕りで

今少林寺拳法1級で中学生の女なのですが、来週校内で乱捕り大会があります。(男子と女子で)
乱捕りは初めてなのでよくわかりません…
でも、勝ちたいです。
なので、乱捕りのコツや相手の技のよいよけ方(?)など何でもいいので教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

少林寺拳法をやっているものです。
確かに少林寺の技は後の先が主となっていますが・・・
実際にこれを乱捕りの中でキレイに行うのは無理です。
長年嗜んでいる人でもそんなぽんぽん出来るものじゃありません。

少林寺ですから通常通りのポイントルールでしょうか?
それと1級とありますが相手の人もそのくらいですか?
とりあえずそうだと仮定して話をしますが、
まずあまり足を止めすぎないこと。少林寺は普段の技錬などではステップは踏みませんが
乱捕りのときはある程度ステップでぴょんぴょんするのもありだとは思います。(伝統派空手の試合のように)
実際高段者の方で乱捕りのときはスッテプ踏む人もいます。
つまり足を止めすぎないこと。相手の突きなどを内受けや下受けで華麗に
さばくのはやはり難しい。それよりはできるだけ間合いを外してしまった方が確実です。
あとは~、まぁいきなり強くなる方法はなんてあまりないのだけど
とりあえず突きをもらわない距離から廻し蹴り、直蹴りなどをある程度連打で
弱い奴なら勝てるのでは。もちろん上段中段散らして打ってね。
蹴りは攻撃としての役割もありますが相手の攻撃を阻む役割もあります。

ちなみに私自身、そこまで少林寺が強いわけではありません。
ただ普段の練習で乱捕りは多めにやっているので、というだけです。
これをみている高段者のかた、気分を悪くされましたら申し訳ありません。

少林寺拳法をやっているものです。
確かに少林寺の技は後の先が主となっていますが・・・
実際にこれを乱捕りの中でキレイに行うのは無理です。
長年嗜んでいる人でもそんなぽんぽん出来るものじゃありません。

少林寺ですから通常通りのポイントルールでしょうか?
それと1級とありますが相手の人もそのくらいですか?
とりあえずそうだと仮定して話をしますが、
まずあまり足を止めすぎないこと。少林寺は普段の技錬などではステップは踏みませんが
乱捕りのときはある程度ステップでぴょんぴょんす...続きを読む

Q本気で強くなりたいのですが、僕は少林寺拳法で強くなりたいと思っています。 そうなのですが 乱取りが無

本気で強くなりたいのですが、僕は少林寺拳法で強くなりたいと思っています。
そうなのですが
乱取りが無いのです。
何か今からできる
練習はございますか?
今は突きや受けを
1日100回やってます

Aベストアンサー

少林寺拳法というと、映画でジャッキーチェーンの「少林寺木人拳」が思い出されますね(*^_^*)
自分は空手の方面ですけど、少林寺も武道です。本気で強くなりたいという【心】を応援したいですね。

突きや受けも基本中の基本ですからいいことだと思います。
でもあんまり根気よくやらない方がいいですよ。疲労で腕が怪我をしてしまいますからね(>_<)
ですから徐々に体に覚えこませて行って下さい。体は一度覚えると忘れなく、ず~と覚えているのが不思議です。

どの格闘技でも共通するのが、筋トレと柔軟性です。
今の時期はこれを武武さんに・・・お勧めします。

筋トレは・・・
極端な話し毎日やってしまうと、筋肉がつきません。逆に疲労がたまって良くないです。
筋トレによって筋肉に「疲労」をかけて「回復」によって、十分休ませる事で、強い筋肉になり、その繰り返しが最強なんですよね(筋トレの原理)
例えば・・・スクワット、腹筋、腕立て伏せなどの家ですぐにできる程度の筋トレでいいと思います。
その筋トレの頻度によって違うと思いますけど、基本的には3日に1回のスロー筋トレがいいですよ(-。-)y-゜゜゜
スローでやると筋肉がつきやすい事が、科学的に証明されています(でも、あまり無理しないでください。疲労の元で怪我を誘引しますから)

柔軟性は・・・
柔軟性は、今は筋トレより重要視してほしい要素です。
柔軟は字の通り体を柔らかくすることです。
体が柔らかい事で、怪我をしにくくさせてくれますし、体が柔らかいが為に様々な動きができて、技を覚える事がより早くなります。
要は【タコのような柔軟性】が一番ですよ(^◇^)
ここまでがネットの限界で、その意味を言葉では教えられないですけど、
【タコのような柔軟性】という言葉だけでも覚えていてください。いつかキッと役に立つと思います。
でも、柔軟性を付ける為に無理をしないで下さい。無理してスジが伸びて、結果練習ができなくなりますから(._.)
徐々にゆっくり柔軟性を付けて下さい。
慣れて来たら本屋で売っているヨガの本を進めますよ。(ヨガは今まで動かした事のない所を柔らかくしてくれますよ)
でも、ひつこいようですが無理は禁物です(^_-)

筋トレと柔軟性が、基本的なことの一部です。後は、強くなる為には栄養・マッサージ・・・・・・とかもありますけど、
でもそういうのは、いつか慣れてきて物足りなくなってきたら、本屋にその本が、いくらでもありますから、
ゆっくりと独学をしていって下さい。

自分も怪我がよくありましてね。今まででは股関節とカカトの怪我が大き過ぎる怪我ですね。
2つともすぐ治療で練習を休めば、かかっても1か月位で治ったと思いますけど、
痛いのを我慢して練習に励んでしまったので、数年経ちますけど今だに完治しません(T_T)/~~~
ですから、一番の敵は、《怪我》の2文字という事をよく聞きますが、その通りです!!
怪我をしたら、治るまで休んで下さい。無理は絶対に禁物です。

少林寺拳法をいろいろ楽しみながら、そしていろいろ学びながら、段々と強くなっていって下さい。
そして将来、どこかで会いましたら、私と乱取りお願いします。
でも、あまり痛くしないでくださいね!(^。^)y-.。o○

少林寺拳法というと、映画でジャッキーチェーンの「少林寺木人拳」が思い出されますね(*^_^*)
自分は空手の方面ですけど、少林寺も武道です。本気で強くなりたいという【心】を応援したいですね。

突きや受けも基本中の基本ですからいいことだと思います。
でもあんまり根気よくやらない方がいいですよ。疲労で腕が怪我をしてしまいますからね(>_<)
ですから徐々に体に覚えこませて行って下さい。体は一度覚えると忘れなく、ず~と覚えているのが不思議です。

どの格闘技でも共通するのが、筋トレと柔軟性です。...続きを読む

Q少林寺拳法と他の格闘技

こんにちわ。以前は小学校から高校3年生まで少林寺拳法をしていました。今はボクシングや、総合格闘技、いろいろ経験して、総合格闘技で頑張っています。最近久しぶりに拳法の道場に行ったのですが、いつも疑問に思うことがあるんです。それは拳法や伝統空手はあきらかに打撃攻撃に対する防御などが進歩していないように感じます。少林寺拳法などは逆突きという突き方をしますが、ほとんどの人がいわゆる押すパンチしか打てません。ボクシングの練習生などと比べてもあきらかに劣るように思います。防御の面でもあきらかに無駄な動きが多いように思います。確かに一つの武道なので基本の動作と言われればそれまでですが、これだけいろいろな格闘技は増えてきている時代です。そこで基本は別として組み手などの練習の場合、指導者の先生は新しい技術を生徒に教えているかということが知りたいです。私が、昔から感じていたことは少林寺拳法の先生の場合5段、6段といくと他の格闘技のよい所を取り入れることをまずしないように思います。自分にうぬぼれている方いると思います。確かに6段となればすごいです。しかし、ボクシングや他の格闘技のように実力世界ではありません。長く続けていれば段はあがります。ですから段とその人の実力は全く違います。拳法や他の格闘技をされている方意見お願いいたします。

こんにちわ。以前は小学校から高校3年生まで少林寺拳法をしていました。今はボクシングや、総合格闘技、いろいろ経験して、総合格闘技で頑張っています。最近久しぶりに拳法の道場に行ったのですが、いつも疑問に思うことがあるんです。それは拳法や伝統空手はあきらかに打撃攻撃に対する防御などが進歩していないように感じます。少林寺拳法などは逆突きという突き方をしますが、ほとんどの人がいわゆる押すパンチしか打てません。ボクシングの練習生などと比べてもあきらかに劣るように思います。防御の面でも...続きを読む

Aベストアンサー

現代の格闘技はあくまでスポーツといえます。本来の命のやり取りが行われている場で使われる技術とは違います。
そのためそれぞれの格闘技のルールの中で、評価される技術があれば何ら問題が無いからでしょう。
本当に戦うことを職業としていたなら状況は変わってくるはずです。
極端な話、柔道で打撃技は教えませんし、軍隊ではあらゆる格闘技のテクニック(通常禁止されている技)を教えています。
ルールの枠が取り払われるに従い、他の格闘技の技術の習得が必要になってくるのではないでしょうか。

Q自分はフルコン空手をしている高校生です。ついでに黒帯です。ボクシングを倒します

自分はフルコン空手をしている高校生です。ついでに黒帯です。


クラスにボクシングをしている奴がいるのですが、気に入りません。

そいつは弱そうなくせに友達にジャブやストレートを見せびらかしていました。

フルコンやってる自分から言わせると、ボクサーなんて

ローキック数発か上、中、段蹴り一発でダウンさせる自信があります。


そいつの周りにいた友達に

『ボクシングは蹴りないし、グローブはめるし、実戦じゃボクシングのガードなんて意味ない
・・・つまりボクシングは空手より弱い。
というより、空手が強い。
喧嘩になると空手は金的とかも使う。伊達にフルコンは実戦空手を名乗ってない
ジャブの間合いだってローキックの間合いだし、空手のが強い。ジャブで間合いを図るなんて
ふざけてる。空手には通用しない。
ジャブの間合いならローキックで、近距離の打ち合いならタフでサバける空手が強い』

と教えてあげると、そのボクサーが必死になって

『フルコン空手にも顔打ち禁止って弱点があるじゃん。
それに俺はサウスポーだから間合いが取りにくいはず。
空手も強いと思うけど、ボクシングも捨てたもんじゃない
自分はアウトボクサーだから間合いに関しては君より理解している』

と言ってきました。

素直に空手が強いと認めたのはいいですが、
どうしてもボクシングが強いと言ったことについて納得できず、

『なら素手で顔打ちOK、武器の使用以外なんでもありの
ルールで戦おう』

と持ちかけました。自分は喧嘩には負けたことがありません。

相手は嫌がっていましたが、その後もボクシングについて語ってやると
顔を真っ赤にして

『やってやるよ!!』

とか言ってきました。


こんな感じで戦うことになりました。



ボクシング(アウトのサウスポー)の

メリットは
・距離が少し広い
・パンチが速い
・動き回る
・顔を殴り慣れてる

デメリットは
・グローブあり
・足技なし(これが最高のデメリット)
・蹴りを見慣れていない
・足に打たれ慣れてない=耐久力がない
・素手で殴り慣れてないから、ボクシングの意味がない

などが挙げられます。

フルコン空手は
実戦になれば顔も殴りますのでデメリットは間合いについてだけだと思います


自分の予想では

戦いが始まった直後に顔面への上段蹴り(相手は蹴りに慣れてないので入る)で一撃KO

又は、試合が始まると同時に間合いを図りローキックを2,3発いれてダウン

などになると考えています。


他にどんな展開が予想できるでしょうか?

またボクシングとフルコン空手のメリット、デメリットについて教えてください?

皆さんの意見、お待ちしています

自分はフルコン空手をしている高校生です。ついでに黒帯です。


クラスにボクシングをしている奴がいるのですが、気に入りません。

そいつは弱そうなくせに友達にジャブやストレートを見せびらかしていました。

フルコンやってる自分から言わせると、ボクサーなんて

ローキック数発か上、中、段蹴り一発でダウンさせる自信があります。


そいつの周りにいた友達に

『ボクシングは蹴りないし、グローブはめるし、実戦じゃボクシングのガードなんて意味ない
・・・つまりボクシングは空手より...続きを読む

Aベストアンサー

みなさんの大人の意見は少しおいとくのはどうでしょうか?

高校生ですよ。

青くて当たり前です。

私はやってみたら良いと思います。
お互いにしょってるものがわるわけですし、(それが良い悪いもこのさい置いといて)

怪我しようが、犯罪になろうが、

色んな勉強ができると思います。

若い彼らに、良い影響を与えることもあると思います。


拳が前歯に刺さるかも知れません。

鼻が折れるかもしれません。

警察にご厄介になるかもしれません。

いいじゃないですか^^

どれも貴重な経験だと思います。


私はその後の彼に結果とどんな学びができたか聞きたいです。

頑張れ~。

Q伝統空手は日本拳法に通用しますか?

日本拳法を始めようと思っています。始めるからには最低でも初段は取りたいと思ってます。そこで質問なんですが、審査に型の試験はありますか?
また私は、伝統空手を約1年半、大学の部活でしてました。日本拳法に対して空手は通用しますか?初めて教えてgooをつかうのでうまく質問ができてないと思いますがどうか教えてください。

Aベストアンサー

日本拳法にも、団体が3つありますので、その団体ごとに形も違ってきますし、
昇段級審査で、どの形を行うかも違ってきますので、入門しようとする団体を調べないといけません。

また、日本拳法の技術は、独特な点があり、空手、少林寺拳法などの打撃系武道経験者は、昔の癖が出てしまい、上達の妨げをしてしまいます。全く意味がないかといえば、ないとは言いませんが、弊害は大きく出るといえます。団体によっては、多少生きてくる事もあるようですが。

ですから、入門するならば、昔の武道は、まず忘れないまでも、横に置いておいて、真っ白い状態での心がけが必要です。
昔の武道経験は、有段者になってくると生かすことが出来ますから、悲観的にならないように。

突きも、けり方も、構えも、足捌きも、全てが、空手とは違っており、使い方、考え方も、別物だとお考え下さい。

突く・蹴るという言葉が同じなので、同じだろうと考えるでしょうが、そうでなないのです。

突きは、腰の回転を生かし伸びていくし、振り身はしません。蹴りも、同じ様に回し蹴りは主に使わず、揚げ蹴りが代表されるように、真っ直ぐという概念を生かした技術となります。

まず、新しい武道を始めるならば、気持ちを新たに取り組む事が最善策であると言うことですね。
ですから、新しい武道へ飛び込むことは、経験が長いほど、結構勇気がいることなのですよ。安定した状態から、不安定な状態になる訳ですから。

まずは、頑張って下さいね!

日本拳法にも、団体が3つありますので、その団体ごとに形も違ってきますし、
昇段級審査で、どの形を行うかも違ってきますので、入門しようとする団体を調べないといけません。

また、日本拳法の技術は、独特な点があり、空手、少林寺拳法などの打撃系武道経験者は、昔の癖が出てしまい、上達の妨げをしてしまいます。全く意味がないかといえば、ないとは言いませんが、弊害は大きく出るといえます。団体によっては、多少生きてくる事もあるようですが。

ですから、入門するならば、昔の武道は、まず忘れ...続きを読む

Q散打の強さについて

私は格闘技全般が好きで、
いろいろな格闘技を見ているのですが、
最近散打に興味が沸いてきました。

ムエタイのトップ選手が散打で負けたり、
シュートボクシングの大会でも散打勢が活躍したりと、
かなり強いと思うのですが、まだ僕の中では未知数です。

実際散打は技術的にかなりレベルが高いのでしょうか?
見た感じでも結構ですので、教えて欲しいです。

あと、シュートボクシングの大会で全国武術散打大会王者という
選手が出ていましたが、これは散打で一位、二位を争う
実力者だと思っていいレベルの選手なのでしょうか?

また、競技人口、過去の他流試合の戦績、
その他散打の豆知識なども教えて欲しいです。

質問攻めになってしまって恐縮ですが、
どれか一つだけでも知っている方がいれば教えてください。

Aベストアンサー

散打は、それまでの中国武術とは違い悪魔でムエタイ、空手
などに対抗する為に作られたので両者の隙間に添う形でルールが
作られたそうです。
なので投げ主体みたいですね。

サイドキックは投げ主体で打撃戦が得意じゃない選手が多い
ので(打撃主体の選手もいると思いますが)間合いをはかるために
多く多用すると思います。
なので打撃も(1)飛びこみざまのフック(2)そこから組み付き投げる
と言った単調なものになってしまうと思います。

しかし、それはルールの問題なので投げがある
シュートボクシングでは通用しk-1には相性が悪いという事だと
思います。

個人的には伝統の中国武術とは全く違うものですが中国武術が
台等するのは良いと思います。
ムエタイ選手と組み付いて投げをうちあう時の腰のバランスなど
相撲や柔道みたいですが別の意味で楽しんでいます。

Q少林寺拳法と合気道では、どちらが相手に効果的ですか?

51歳の主婦です。この歳になって何か、武術を習おうかなあと、いう気持ちになりました。少林寺拳法と合気道ではどちらが相手にダメージをあたえることができますか?また、どちら方が、マスターしやすいでしょうか?私はピアノを弾くことがあるので、空手とかは、手にダメージが大きいので習えません。こんな点も、少林寺拳法の方か、合気道の方かどちらが、手にダメージが少ないか教えて下さい。

Aベストアンサー

はじめまして。
私は少林寺拳法をやっています。私もピアノを弾きます。
ピアノで食べているわけではないけど、仕事で弾くこともありますし、趣味としても続けています。正しい方法で練習すれば、怪我を防ぐことが出来ると思います。
簡単に説明すると、少林寺拳法は突き・蹴りなどを中心とした剛法と、抜き・投げ・固めなどを中心とした柔法の2種類から構成されています。基本的に護身術ですので、相手が攻撃してきたことを想定して、対処する技がほとんどです。合気道は少林寺拳法で言うところの柔法のみだと思います。

合気道を詳しく知らないので、一概にどちらがいいという答えは出せませんが、どちらを習うにせよ、目的や体力に応じた修養方法で学ぶということが大切かと思います。
若い人であれば、激しい筋トレやランニングなどで『鍛える武道』も必要ですが、ある程度年齢になれば同じことはできませんので、少ない力でいかに技をかけるか、自分より大きい人をどのように倒すかを研究していく『養う武道』、『楽しむ武道』など目的や修養方法は一人ひとり違っていいと思います。

質問者様は日常に理不尽なことが多いから始めたいとのことですが、どのように利用するために習いたいのでしょうか。
例えばぶつかってきた人に技をかけたりしたいということでしょうか?

実際の生活で技を使うかというと、特別な場合を除いてほとんどありません。それよりも、少林寺拳法を通じて身に付けた自信や勇気、風格などの面から、そのようなことに遭いにくくなったり、マナーの悪い人を注意できる勇気を持てるようになったり、ちょっとのことで腹を立てていたことが、許せるようになったり・・・などの方が現実的な変化かと思います。

どちらを始めるにせよ、せっかく始めるのですから楽しく続けられるよう応援いたします。また質問等がありましたら、私でわかることがあれば、お答えいたします。

はじめまして。
私は少林寺拳法をやっています。私もピアノを弾きます。
ピアノで食べているわけではないけど、仕事で弾くこともありますし、趣味としても続けています。正しい方法で練習すれば、怪我を防ぐことが出来ると思います。
簡単に説明すると、少林寺拳法は突き・蹴りなどを中心とした剛法と、抜き・投げ・固めなどを中心とした柔法の2種類から構成されています。基本的に護身術ですので、相手が攻撃してきたことを想定して、対処する技がほとんどです。合気道は少林寺拳法で言うところの柔法のみだ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報